2016/07/27

2016ビブリ日記③(7月)

タンだす。7月のビブリは海の日3連休、渋滞を警戒して5時前に出発したら、高速も一般道もガラガラで、スーパーNana'sの開店時間よりも早く到着しちゃったため、とりあえずビブリにインしてから、
Img_1109
改めて買い出しに行きました。
まずはグースとひと絡み。

Img_5065

身体が火照った兄弟達は、知り合いのキャビン奥のプライベート滝壺で泳がせて貰いました。人はマイナスイオンをたっぷり浴びました♪
Img_1123
うっそうとした木立を抜けた先にパラダイスがありました。Img_5088

たっぷりと涼んだらサイトに戻ってワインタイム。
ワインはボシケ、つまみはinnoのナッツの入ったラスクとチーズはコンテなど。
Img_50942
曇り予報だったはずなのに、ド晴天でした。
爽やかになった夕暮れは気持ち良かったです。

夏のおやつと言えばトウモロコシだね。
グースは前歯を上手に使って食べてました。
Img_5120

ツマミの後もツマミのような。今晩のご飯はタコスです!
マルガリータ用意するの忘れた。不覚>_<。

Img_5110

翌朝、さっそくおはようプロレス。珍しくジューンが積極的でした。

終わると、にこちゃんが遊びに来てくれました。オヤツにくぎ付け。
Img_1122
兄弟達が昨日泳いだポイントに行きたいとの事だったので、さっそく行きました。
気持ち良く案内してくれたお友達に感謝して、たっぷり泳ぎました。にこちゃんママから写真や動画も頂きました。
Img_1130
角度と遠近の加減か、左のグースが小顔に見える一枚。

水は冷たいけど爆泳。

泳ぎ疲れると、お風呂と昼食に行き、帰って来るとお昼ねタイム。
Img_1126
Img_5146
綺麗な夕焼けになりました。

今宵の夕飯は、NaNa'sの入り口に出ていた屋台の焼き鳥とグーパパが持ってきてくれた万願寺とうがらし。
Img_5126
Img_5125
炉端大将で簡単に温めたり、焼いたり。

翌朝、にこちゃんがまた遊びに来てくれました。今朝のプロレスの相手はにこちゃんに決定したのはいいのですが、6か月の女の子に簡単にひっくり返されるのはどうよ。呆れてレイラちゃんが覗きに来てました。

8月は何時来ようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/08

2016夏みちのくアジ遠征<旅日記編>

タンだす。かみさんのFasebookの投稿を加筆・修正して、まとめて記事にしてみます。
投稿①毎年この時期恒例のみちのく遠征に来ました。
まずは白河ラーメンランキング2位の店、「火風鼎」へ!いい加減で1位の「とら食堂」以外の店も行ってみようと思い切りました。初めて白河ラーメンを食べに行ったのが2007年の夏、「とら食堂」でした。9年目で初めて違う店に行きました。
Img_4967

Img_4965
やや太めの手打ち麺でスープが美味しかった。とら食堂より醤油が強めな感じ。でもやはりとらの方が深みがあるなぁ。
Img_4966
これは塩ラーメン、うまかったです。
それと平日でも行列ができる店は数ある白河ラーメン店の中でも、「とら食堂」だけなのが分かった。

投稿②昼間は暑かったので、白河ラーメンから向かったのは須賀川で高速を途中下車して、冷房の効いた室内ドッグランへ。
Img_4964

Img_4963
小さなハードルやシーソーもありましたが使い物にはならずも、誰もいなくてノビノービできた上そこそこ運動もできて良かったかな。

投稿③宮城に入って七ヶ浜へ。
昔、何度か泊まったことのある宿はあの津波で流されてしまいました。
今は護岸工事がまだまだ行なわれています。
写真撮るなら上に上がれよ!って言って下さったポツンと立ったバーベキュー屋さんの屋上から海を。。。7月30日は海開き、花火大会が開かれるそうです。
Img_4972

投稿④多賀城にはジューンと一緒に泊まれるホテルがあるので、夏の暑い時期は車中泊しなくて済むので、、どんな状況でも心配ありません!
街へ食べに行く美味しいものとセットで、これ以上の有り難いことはありません。
七ヶ浜近くの公園でたっぷりお散歩もしたし、ジュンジュン、かなり眠そうだね。
Img_4984

投稿⑤この季節と言えば!ガゼウニだよ。
毎年お馴染み大会前日は、多賀城の「こむかい」で今宵も堪能。
Img_4985
日本酒が進みます。
Img_4993
白い貝は初めて食べた「石垣貝」まるで白いトリ貝。うまかったです。
さらに、鰯のなめろうやあなごの白焼きなど、これもうまかったです。

投稿⑥大会後は裏磐梯のいつものお宿で、頑張ったジュンジュンにご褒美の馬刺し♪

Img_5008
Img_5007

投稿⑦競技会後の裏磐梯のお宿の夕食はこんなでした。
●一品一品手の込んだ、色んな味や食感が満載の先付け
●いいお出汁の鯛そうめん
●加賀ぶとキュウリの冷たい煮物 海老あんがけ
●ロースとモモの二種の馬刺し
●岩牡蠣のフライ カレー風味のソース
●鯛めし
Img_5016
夕飯のメインは米沢牛A5ランクの鉄板焼きステーキ。
Img_5014
もったいなくも、ここまででお腹がはちきれて、どうにもこうにも食べられません。私はひと切れ、タンは3切れ。左のお肉は焼かずじまいでした。
ハーブサラダは美味しくて美味しくて平らげたんだけどねー。

投稿⑧翌朝裏磐梯は雨です。
さて、どうしよう。猪苗代湖にいくには人間が辛いし、とりあえず五ノ井酒店に行ってから考えることにしました。
Img_5032

まずは朝食。
Img_5028
Img_5029
蒸し鍋が出て来て驚きました。

投稿⑨会津坂下の五ノ井さんでお酒を揃えて、さて、この後どうしよう?のところです。
Img_50391
冷たい雨が降ってました。猪苗代湖スイミングを諦めて、帰路に向かいながら、昼食場所をさがすことにしました。するとどうでしょう。いきなり晴れて来て暑くなってきたので、通常のお店の駐車場にジューンを置いておくのは危険と判断して、高速のSAで簡単に済ませました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/05

2016夏みちのくアジ遠征<競技編>

競技会名:仙台トレーナーズクラブ
日付:2016年7月2日           
場所: 泉区赤十字血液センター

Img_1067_2              タンだす。
遠征二日目は競技会当日です。
競技開始は9時ですが、今回はウチがタープを張ることにしていたので、7時には到着してスーちゃんパパに手伝って貰って、一緒にタープ下に落ち着きました。
朝から曇天だったので、毎年の仙台ほどの暑さは大丈夫だと思ったのですが、すぐに日が差してきたので、慌てて遮光シートのテクミラーをタープにかぶせると、劇的に涼しくなりました。
Img_1068
この大会は、3度クラスがなかったので、ジューンもスーちゃんも2度クラスでの参加です。
地方のクラブアジではよくあることなので、日本代表を目指すような、超トップクラスのペアは参加しないことが多いのです。
なので、今回2度に出走したラージクラスは42頭でしたが、このうちジューンと同じ3度クラスは3分の1ぐらいでしょうか。
これまでも、3度クラスのないクラブアジ大会に2度クラスで5戦10走しましたが、結果は1CR,4完走、5失格でした。唯一のCRは去年のこの大会のJP2で、2席でした。

前日に必ず美味いものを食べてる飼い主はこの大会は相性がいいと勝手に決め込んでました。
そして迎えたJP2でジューン頑張りました。
3度の経験を積んでいたせいか、所属スクールのmio先生が設計を担当したコースだったせいか。
スタートシークエンスを難なくこなしながら、トンネルトラップも回避して加速して行きました。
さらに、スラローム直後の、バーを落としやすい難しい角度に設定されたハードルを慎重にクリアするとそのままゴールしてCR。
2頭のボーダーコリーに次いで3席に入りました。

続くAG2を迎えるころには小雨が降ってきて、気温は下がったもののタッチ障害が滑りやすくなることが心配でした。
いつも以上に慎重にタッチ障害をこなし、CRで4席。

なんと、1度時代から数えても、初めてのダブルクリーンランを達成。
2度クラスだったとはいえ、ダブル入賞のおまけつきでした。
Img_5022
これで、グラチャンまであと18ポイントとなりました。
コツコツいけば、夢じゃないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/23

2016ビブリ日記②(6月)

タンだす。
今年2度目のビブリは梅雨入り直後の6/18・19でした。
梅雨入りしたのに、雨が少なく、この日も朝からピーカンでした。

天気がいいのに、高速が空いていてラッキーでした。
いつもの境川PAでトイレ休憩を取っているとたまらなくソフトクリームが食べたくなりました。
ところが、境川では売ってなくて、次の双葉SAにわざわざ立ち寄りました。
そしてゲットしたソフトクリームはJAF会員特典で50円割引となりました。
Img_4896
こんな寄り道をして途中、食材の買い出しをしても11時すぎには到着できました。
グーパパが東の一番上で待っていてくれました。
Img_1042
Img_1044
暑過ぎるほどの日差しの下、あまりにも自由に走り回れる広大なサイトです。
Img_4905
余りに暑かったので、隣のサイトのお友達と沢に行きましたがあまりに水量が少なくてびっくりしました。
Img_4918
サイトに戻ってグースと恒例のプロレスをしていると、日向に放置していた温度計が46℃だったので、
Img_1050_2

ボールを投げろと迫るヤツをなだめすかし、Img_49161
何とか慌てて木陰に逃げ込みました。
Img_1049
Img_1060
夕方になるまで、たっぷり遊ぶと気温も少し落ち着いて来ました。
Img_4921
いつものことながら、飲みタイムに突入して、だらだら食べ始めます。気持ちいい気温になってきたので、オープンエアで蒸し鍋開始です。
Img_1054
Img_49263
まずは、つまみに「ほたて&かいわれ」を極上甲州ワインに合わせます。
昆布を引いた上に食材を置き、日本酒とごま油を振りかけてさっと蒸してポン酢で頂きます。
Img_4923
続いて、ワンコ用も兼ねて、味付けなしで「ブロッコリー&じゃがいも」
Img_4925
「チキンとえのき、余ったかいわれをちらして」
Img_49272
「サーモンとブロッコリー」酒・塩・ごま油で下味を付けます。
食材をつまみ終えたら、全ての食材から出た、出汁でうどんで〆です。

気付くと、タープ下で寝るつもりで持ち込んだコットを占領しているヤツがいました。

Img_4928

こうして、またしても早く寝る事になりました。
ところが6月にタープ内コットは早すぎました。
夜中に寒くなり、慌てて車に逃げ込みました。

翌朝もいい天気でした。
実は、昨晩、蒸し食材をちょこちょこ貰った兄弟達には食べるはずだったカナダビーフがまんま残ってました。
よって、朝からステーキを焼いてもらって朝食です。
全部は食べきらないので、散歩途中のお友達クロエちゃんとジーナちゃんにもお裾わけしました。

そして、帰る日の午前中に死ぬほど遊んだのがベックくんです。
13407061_1718565561726846_440007411
左:2歳のベックくん
13445372_1718565661726836_434302833
7歳T-シャツやろうがあそんでもらってます。
13494907_1718565528393516_194408351
ジャンピングタックルを繰り返してたそうです。
13442214_1718565598393509_184927522
なぜ、相撲のように組もうとするのか不思議。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/12

AG3初CR後のアジ記録③(本部・横須賀中央)

競技会名:FCIインター(本部)       横須賀中央クラブ
日付:2016年6月5日           2016年6月11日
場所:東扇島                 ソレイユの丘

タンだす。6月は本部大会でスタートです。
この日は早朝から小雨が降っていて、肌寒い程でした。
Img_1026
会場に到着すると、パドックにはいつものデカタープがすでに建っており、大変有難かったです。いつもありがとう。
タープ下に落ち着くとそこは人と犬で賑やかでした。
Img_1027
Img_1028

本部大会は二日に分けて行われます。
初日は1度・2度クラス、二日目のこの日は、3度クラスと団体戦が行われます。
よって、朝一から競技が開始されます。
昼過ぎまで待たされるよりは余程ましなのですが、最初の競技JP3が始まる頃には、雨が強くなってきました。
なので、動画を撮ることが出来ず、遠目から見るだけでした。良く見えませんでしたが、どこかでバーを落とした後、ちょっとしたハンドリングの迷いから、拒絶を取られてしまいましたが、失格することなくゴールまで戻ってきました。
この日は出走頭数が多く、最初から「失格即退場」ルール適用だったため、最後まで走る事が出来たのは上出来でした。

そしてAG3が始まる頃には雨も上がりました。
スタート直後、2番から3番に向かう途中にトンネルトラップが仕掛けられていました。
トラップに行きかけたジューンを渾身の絶叫で呼び戻すと後は落ち着いて走りました。
途中シーソーでは、先程の呼びが効きすぎたのか、なかなか下りて来なくて焦ったそうです。後半はタッチも問題なく、バーも落とさず、なんとまさかのクリーンラン。

AG3の初CRまで2年5カ月かかりましたが、それから3カ月で2度目のCRができました。ラージクラス151頭中クリーンランが17頭でジューンは16席でした、そしてCRの中にはフラットのミーモもいました。

CR17頭中ボーダーコリーが13頭で、2頭がフラットでした、奇跡の日だったのでしょうか。Img_4849
左:ミーモ右:ジューン、ミーモはJP3もクリーンランしていて、おみごとWCRでした。
Img_4846_2
大きな大会でのCRだったので、アジリティー・チャンピオン・ポイントを10P頂きました。
北関東ブロックでの7Pと合わせて、17Pになりました。
グランド・アジリティー・チャンピオン(グラチャン)まであと23Pです。

そして、今後、本部大会やFCIの大会ではマイクロチップを入れていない犬には3度での出場資格が与えられない、と発表したJKCは今大会会場でマイクロチップを格安で入れる事が出来るサービスを行いました。

Img_1031
ジューンも7歳にして入れてもらいました。
Img_1035

二戦目は今年から始まった新たなクラブ大会でしたが、場所はお馴染の所でした。
ウチからは第三京浜→横横道路で三浦半島へ、丘の上の会場にはまたしてもすでにデカタープが建っている上、遮光シートでしっかり補強していたため、早朝からの強い日差しにも対応出来ました。
Img_1036
Img_1039
タープの下は涼しいくらいでした。

この日の進行は、ビギナーと1度クラスが1リンク。2度と3度が2リンクでした。
そして、ビギナー1にT家のアリーがデビューし、みごとな走りでクリーンランを披露しました。みんなで応援して盛り上がりました。

そして2度も終り、3度が始まりました。
1走目のJPはジューンは元気にスタートして行きました。序盤のシークエンスも無難にこなした後、ハンドラーがまたもや裏技を繰り出したのでした。
それは、グリーンのトンネルを出た後、食らいつこうとするジューンをいなすように、クルクルと回り、さらに両手を上に上げて何も指示してないよアピールもしっかりしています。
この状態だとジャッジは反則を取りずらいとのことです。
ただ良く見ると、回りながら足でハードルを飛ばせています。ギリギリの大技です。
次のハードルも怪しく飛ばせた所で「残念ながら失格です」のアナウンスがリンクに流れました。ハンドラーがやっぱりバレたか、と不審に感じながらスラロームをこなしている時「標準タイムを過ぎたのですみやかに退場してください」とのアナウンスが、やっぱり失格だったかと思い最後のハードルを飛ばす時には、ハンドラーは歩いてます。
さらに、ゴール直後にも「退場してください」と畳みこみます。
走り終わったハンドラーはギャラリーに「失格?」と確認しています。
実はこのアナウンスは隣のリンクのものが大音量で流れて来たものでした。
それにしても、隣のペアもしつこく退場しなかったものです。

おかげでジューンはノーミス完走ながらタイム減点を1.55秒取られて、クリーンランならず。最後までちゃんと走っていればと、もやもやが止まりません。席次は6席でした。

気持ちを建て直すことが出来ないまま突入したAGは、ドッグウォークの登りも下りも気持ち良くぶっ飛び、気落ちしたハンドラーがハードルを拒絶させて終了。
AGでも隣のリンクのアナウンスが入ってます。とことん邪魔されました。
Img_4890
動画では分かりずらかった、登りも頂いた写真で見るとしっかりジャッジの手は上がってるのが分かります。もう映像がないので、頂いた写真で繋ぎます。
Img_4887
Img_48881
Img_4889
Img_4891

さて、これからが、真の目的だと言ってもいいでしょう。競技の合間に向かった先は、
Img_4863
朝獲れ生シラスを求めて漁師さんがやってる小さいけど超人気のお店へ。
Img_4868
シラスだけでなく、地ダコも購入、大正解
Img_4869
Img_4886
敬意を表して、先日入手していた、秘蔵の「飛露喜」を開けました。
生シラスは悶絶ものの美味しさでした。

このお方も黙ってはいません。
Img_4885
目が何度もマンマルになってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/26

AG3初CR後のアジ記録②(埼玉東・DO)

競技会名:埼玉東クラブ     埼玉北クラブDO
日付:2016年5月15日     日付:2016年5月22日               
場所:大凧あげ祭り会場     場所:吉見運動公園

タンだす。5月の競技会は二つ。
一つ目は大凧にて埼玉東でした。
いつもは、共同で購入した大きなタープにみんなで入ってますが、今回はウチと手○家だけの参加だったため、小さな通常のタープを建てる事にしました。
今回のような場合にも対応できるようにと、ウチもニュータープを購入してあったので今回試してみる事にしました。
Quickcampのワンタッチスクリーンシェードです。
傘を開くように広げて、畳むという触れ込みのものでした。かみさん一人で建てられるかが焦点でしたが、やはりちょっと難しかったようです。
手○家に手伝って貰い無事完成。撤収の方が簡単のようでした。

ウチのタープを建てるので、ガンバッテ早めに出発して6時には会場に到着していました。朝から風もなく、いい天気で、暑くなりそうでした。
Img_1001
なんとこの日は最近では珍しく、2リンクのみの進行で、アトラクション→1度→2度→3度で行われました。
いくら、普段より出陳頭数が少ないクラブとは言え、さすがに今時2リンクでは無理がありました。11時を過ぎても1度が終わりません。
一番頭数の多い2度はいったいいつ終わるのだろうか、会場のあちらこちらから、大会運営に対し不安視する声が聞こえ始めました。
早朝から会場に来ている参加者はひたすら待つしかありません。
待ち時間が長過ぎて、犬もハンドラーもどんどん集中力がなくなっていきました。

そんな余りある待ち時間には。知り合いが参加していた訓練競技などを見に行ってました。
ジューンの兄弟サラんちのルークも訓練に出てました。
その合間にサラとカノンが遊びに来てくれました。
Img_1007
Img_1009

15時なってもまだ3度は始まりません。
すでに10時間近くここにいます。
ようやく始まったJP3でも小さな事件がありました。
出走の順番を待っていたジューンは581番だったのですが、578番が走り終わった途端に次だからスタート位置に入って、と言われたそうです。
実は2頭が欠席とシーズン犬だったそうです。
通常は出走順を待ってる時に、欠席があることは知らされることが多かったので、何の告知もなく、突然だったので、心の準備もままなららいまま。走らざるを得ませんでした。
有力ペアなら、間違いなく待ったをかけてクレームを入れる状況ですが、そこはジューンだったので、そのまま走ってみごと失格を受けました。
お手伝いに駆り出されてる動物学校の学生さんは単位獲得の足しになるためにがんばりますが、所詮トーシロウです。事前のミーティング等、大会事務局の指導力で差が出てきます。
今回は、かなり綻びが目立ちました。
進行が押せ押せになる中ようやく始まった3度はなんと、失格即退場に変更されました。
Img_1010

さらに待たされたAG3。
かなり落ち着いてるように見えたジューンは、無難にスタートしたものの、ドッグウォークの下りをピョンとぶっ飛んじゃいました。後はいい走りでゴール。1ミスながら完走でした。

ようやく全競技が終了したので、表彰式とは無関係だったのでとっとと帰路につきました。それでも18時近くになってました。常磐道からぐるぐるジャンクション経由で東名を目指しました。
すると何てことか、事故で用賀と東名川崎の間が通行止めになってました。
その影響で、3号線も渋谷まで渋滞が発生。
なんとか三軒茶屋まで行って246に降りようとしましたが、ほとんど動きません。
ようやく降りられた時にはもうへとへとです。お腹もすいたので、帰るなりエヌ・ダイニングに直行しました。
Img_1013
鶏肉冷やし中華そばと自家製チャーシューと自家製雲呑のワンタン麺大変美味しく、助かりました。

次は吉見でDOアジです。
この日も朝からドピーカンで暑かったです。
いつものデカタープに入って一休み。
この日は4リンク進行の上、3度は朝一から競技開始だったため、午前中には終了しそうです。早々にJP3が始まりました。
いつものことですが、ジューンは一走目はより前のめりになり、暴走して、失格を喰らうことが多かったのですが、この日も前のめりの走りでバーを2本落としたものの失格はせず完走しました。

一走目のJP3がそこそこテンションコントロールができていたのと、待機場所のタープ下をある程度フリーにしてもらいご機嫌だったため、次のAG3にはいい流れが来ているように思われました。
スタートして途中まではそこそこでしたが、Aフレームの下りでやらかしました。
ハンドラーは下りで止まらず次のハードルを狙っていた、と言っていましたが、良く見ると違うね、下りを掛け抜けてもタッチを取られなかったのは、タイムを考えれば進歩しているのに、それを生かせなかったのはひとえにハンドリングの問題です。
見ればわかりますが、Aフレームの下りでハンドラーはそのまま走り込んでます。
これではジューンを前方に押しこむことになります。
さらに身体の向きが正面なので、飛ぶべき左のバーではなく斜め右のバーに誘導しっちゃってます。
大声のコマンドとハンドシグナルだけでなく、ハンドラーの走るスピードの強弱、身体の向きを含めてハンドリングだということは、分かっているはずですが、うっかりしたのか、分かっていても身体と頭が動かなかったのか、残念でした。
そして、DOアジと言えば、事前予約で頼める、手作り「豚汁」付きカツサンドと参加賞のオリジナルTシャツです。
カツサンドは万世からさぼてんに変更されましたが、豚汁は相変わらず、競技会場でスタッフが手作りしてました(写真撮り忘れた)。
Tシャツは参加申し込み時に同封した写真をプリントしてくれます。今年はこんな絵柄になりました。
Fullsizerender
Img_4780
タープ下では、オヤツをねだったり、うろうろしたり、
Img_4781
こんなTシャツも買って貰いました。
Img_4787
「見返りイケメン」をねらったところ、首だけ伸びた変な生物になっちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/17

2016ビブリ日記①(オープニング)

タンだす。
今年のウチらのビブリオープニングはGW後半の5/3~5でした。
朝から曇天の上、今年のGWは前半にも3連休があったため、高速の渋滞はさほど心配していませんでしたが大間違い。
いつもよりも早く出発したにもかかわらず、圏央道から八王子JCTを挟んで相模湖まで大渋滞でした。
Fullsizerender

ノロノロとしか動かず、なかなか中央道に入れないので、とっさに高尾山ICで20号に降りて、相模湖ICを目指しました。
降りた途端スイスイと進み大正解と思われましたが、相模湖手前で大渋滞が待ってました。
Img_0976

やっとのことで、中央道に乗ると、渋滞の名残は残ってましたがそこそこ順調に進みました。
途中、スーパーNaNa'sで買い出しはしたものの、到着したのは、家を出発してから6時間後でした。

この日は風が強く、東や草原のサイトでは、タープを張ることが困難と判断したグーパパは、西を入ってすぐ左上奥のサイトに入っていました。
Fullsizerender
Img_4691
ここは、朝の日当たりが遅いため、夏以外は第二・第三候補となるサイトですが、木に囲まれているため、風は防げます。
オープニングでは初めてでしたが、大正解でした。

車に閉じ込められていたジューンはグースを見つけると一直線、めずらしくジューンからも誘いに行って。何度プロレスしたことか。
Img_4728
Img_4692
センターロードを歩いてお友達に挨拶をして帰って来ると、もうすぐ4か月になるフラットの女の子にこちゃんが遊びに来てくれました。
Img_0996
Img_4702
さっそく遊び始めるジューン、グースもメロメロ。
Img_4699
兄弟の中でも悪い遊びへ誘うのが上手なジューンは初めましてのにこちゃんを沢遊びに引き込んでました。
Img_4705
Img_4706
またにこちゃんもジューンの後を追いかけて可愛かった。
Img_4723
あげくに、真剣に枝を奪おうとする始末。

たっぷり遊んだのでタープに入って、ワインタイム。
グーパパが、山梨が世界に誇る超名産品「鮑の煮貝」と入手困難な極上甲州ワインを持ってきてくれたので、シーズン開始を祝ってまずは乾杯。
煮貝にはなぜかきゅうりのスライスを合わせるのが、本場の食べ方です。
Img_4719_2
Img_4720
あとは、サーモン・ほたて・豚肉を各種野菜と組み合わせて、ストーブの上でホイル焼き。
Img_4721
初めて飲みましたがびっくりしちゃった、極上焼酎「元老院」
そして、兄弟達には、カナダビーフと野菜の蒸し焼きごはん、ビブリスペシャルです。
Img_4722
Img_4733
これは翌日のワンコめし、サーモンと野菜

夜の間にけっこう強い雨が降りましたが朝には上がっていました。
今回、キャンプ車中泊としては初めて、助手席のシートを倒して寝てみました。
去年アジ遠征の時に高速のSAでやってみたところ、意外と快適だったからです。
シートを一杯まで後ろにスライドさせると、足元に余裕も出来る上、シートも柔らか過ぎないので寝心地も良かったです。
Img_0984
翌朝、お決まりのおはようプロレスを激しくした後、朝食をもらって、まったりしてたら、グースの遊ぼう攻撃を受けて応戦中です。

Fullsizerender1
午後は、いつものようにまったり。グーパパがいつもパンを買ってきてくれる「INNO」のシフォンケーキとコーヒーで、お酒までの時間を繋ぎます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/04/20

AG3初CR後のアジ記録①(東京ブロック・アップアップ)

競技会名:東京ブロック       千葉北アップアップクラブ
日付:2016年3月19日       日付:2016年4月17日       
場所:江戸川河川公園(篠崎緑地)  場所:野田スポーツ公園

タンだす。AG3の初CR後のアジ結果を記録しておきます。
久しぶりに篠崎で行われた、東京ブロックは久々の大雨の大会で
Img_0937
ドロドロのピッチ状態になり、案の定ダブル失格でした。この天候状況ではどうしようもなく、次に天気良ければ、またいける、と割り切りました。

そして4月のアップアップは天気予報では雨でしたが、曇天のまま持ち堪えていました。
Img_0966
ところが、風が吹き荒れていて、タープを建てるのを一度は諦めた程でしたが、何とか建てて、落ち着きました。
しかし、一向に収まる気配がなく、周りのタープが次々と撤去されていく中、コージくんがロープを張りまくって補強しましたが、ますます強くなり、これ以上はあまりに危険なため、競技が始まる前に畳むことにしました。
撤収完了と同時に雨が降り出しました。
風も弱くならず、もう暴風雨状態です。
これでワシは車から出られなくなりました。前回の東京ブロックの大雨といい、真岡でAG初CRしてから呪われてるとしか思えません。
CRを今流行りの真田頼みにしたので、アジ神様の祟りでしょうか。
Img_0967
車に閉じ込められた格好となったワシが後に事件を引き起こしますが、それはまだ先の話。

ようやく始まった競技ですが、かなり変則的な進行でした。
4リンクをアトラクションを含めた4つのクラスが複雑に使用するという、初めての進行でした。スムーズな進行を目指して、シミュレーションしたのでしょうが、はたして効果的だったのでしょうか。
3度ラージはAGからでした。
ジューンのスタート時に奇跡的に雨が弱まりました。
動画は撮れませんでしたが、リンクサイドで見る事が出来ました。
スタート直後、バーを一本落とし、Aフレームの上りのタッチを取られ、後半迎えたドッグウォークでは、強風に煽られ、濡れたDWに足を滑らせ、落下。
中間地点より手前だったので、判定は拒絶。
2ミス・1拒絶ながら、すぐにやり直して、ゴールできました。
JP3は車から出る事が出来ず、車の中から遠巻きにしか見られませんでしたが、スピードもあり、イイ感じに見えましたが、ちょっとしたハンドリングミスで失格しちゃったみたいです。JP3ではシリウスが見事な走りで3席に入賞しました。

こうして、長い車中生活が終了しましたが、車のバッテリーが上がっちゃいました。
かなり長時間車中にいたために引き起こした事件でした。
暑さ、寒さ対策でエアコン目的だったら、間違いなくエンジンを掛けていましたが、今回はただ居るだけだったので、うっかりしちゃいました。
ただし考えてみると、ラジオはついてるし、カーナビもONのままです。
暇なので、充電しながらスマホをいじってもいました。
知り合いにも聞いてみましたが、バッテリーケーブルを今日は持ってきていないとのこと、最後はJAFを呼ぶしかないと考えていると、本大会主催者のS本さんが持っているとのこと。
手嶋家の車とケーブルで繋ぎ、無事復活、皆様お世話になりました。
ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/30

アジ以外の3月の出来事をまとめて

タンだす。アジリティー以外の出来事(3月分)をまとめて記録しておきます。
3月21日は、藤沢の「りほの動物病院」に行って来ました。ジューンの眼の定期検診です。
以前ちょっと白くなったと感じたことがあって、診てもらってました。
前回も気にすることはない程度とのことでしたが、今回もほとんど進行がみられないとのことでした。
そして真の目的は、ホワイトシェパードのフェリーに会うことでした。
Img_4471
ちょうど2年前、飼育放棄されたフェリーを一日だけだったけど一時預かりして里親探しをしました。
そして知り合いに紹介してもらったのが、りほのの藤川先生でした。
保護された当時、すでに、いくつもの病気を抱えていたフェリーを見た上で、すぐに里親になったくださいました。
手厚い治療で元気を取り戻したフェリーですが、ここにきて、癌が見つかり、新たな治療を受けていました。
まだまだ頑張るんだよフェリー。
Img_0945
残念なことに、4/8、フェリーはお空に駆けあがって行きました。ゆっくり休んでね。

そして、23日はジューンの7回目の誕生日でした。張りきって用意したスペシャルディナーは、
Img_4510
●ヒジキとキノコ入り鹿肉ハンバーグ
●納豆と色々野菜のキッシュ
●豆腐とトマトのカプレーゼ(バジルを飾り忘れた)
●サツマイモとヨーグルトのケーキ風
●いちごは章姫
●「7」のローソク添え
Img_4511
写真を撮るための待てにも必死に耐えて、あっという間に完食。

元気に明るくおバカに7歳になってくれました。
いよいよ「フラット7歳の壁」の歳を迎えました。

さあ、27日は兄弟達とのお誕生日会です。
いつもの山中湖WOOFに今年集まれたのは、エンゾ・グース・ジューンの3男子と久しぶりのアネラの4兄弟です。
Img_0954             先に到着した3男子はさっそくドッグランで爆走後、プールで泳ぎまくっていると、アネラも合流して水泳大会です。
Img_4528
ジューンは、プールでのゲボッ防止のため、朝食は消化のいいおかゆだけでした。
このおかげで、後ほどお笑い事件を引き起こしました。

とは言え、プールでは大好きな腹打ち飛び込みも控えめにしたせいか、ゲボることはありませんでした。
ひとしきり泳いだので、誕生日会に突入です。
天気が良かったので外のテラスに移動。
Img_4532
頼んでおいたバースデーケーキを切り分けてケーキを前に記念撮影と思った瞬間に空腹だったのか、余りに美味そうだったのか、全く待つ気なく、速攻食いしちゃったジューンの前のトレイだけ、空のため、茫然としてトレイを見つめています。
Img_4534
しかし、「よし」がかかった途端、隣のトレイを狙って怒られていました。
まったく、いくつになっても、何かしらやらかさないと気が済まないようです。

人もランチを終え、ドッグランに向かいました。
Img_4540
みんなでボールを追いかけて、たっぷり遊びました。
9月にサウスのオフ会が予定されているそうなので、また集まろう。
Img_4546

そして、4/3は我が町のさくら祭りでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/14

北関東ブロック、真岡、AG3初CR

競技会名:北関東ブロック
日付:2016年3月12日
場所:鬼怒自然公園

タンだす。今年の競技会、三戦目は栃木県真岡市で行われました。
いつものように、前乗りして、宿泊は、ホテルルートイン真岡。
最近はこのホテルで落ち着いています。
ジューンにご飯を食べさせて、我々も夕食にしました。
この近所にはめぼしい飲食店が見つからないので、いつもホテル1Fにある居酒屋で済ませます。
シメサバや宇都宮水餃子などをつまみに地酒を堪能、運転の疲れを癒し、明日に備えます。
Img_4424
たらふく飲んだので、〆の一品を探しているとメニューの中に、上田カリーのメニューが数々ありました。
Img_4423
真田丸記念館のポスターも飾ってあったので、先日の上田行きで世話になった友人に聞いたところ、ルートインのオーナーが上田出身とのこと。
是非とも上田カリーもので、〆たくなりました。
カレーライスや上田かりー鍋は重かったので、上田カリーうどんにしました。
Img_4425
出汁がきいたスープにスパイシーでコクのあるカレールーをトッピングするタイプで、かなり美味かったです。
夕飯がすんだら、ジューンのお散歩です。
Img_4427
前回発見した公園はホテルから近く、草地もあっていいそうですが、
ボール投げをしてもらったところ、入手困難な貴重な紐付きボールをなくしちゃったためお散歩終了。
Img_4429

競技会当日は、雪がチラつく、とても寒い朝でした。
Img_0925
競技が始まる頃には雪も止みましたが、寒かったです。恐るべし北関東。

進行は、2度が1リンクで。1度と3度が2リンクで1度終了後3度の開始となります。
通常だと3度の出番は午後になるところですが、1度の出陳頭数があまり多くなかったため、進行が早く、昼前には始まりました。
ラージ109頭中ちょうど真ん中のスタート順のジューンの一走目のJPが始まりました。
スタートシークエンスはバーを一本落としたものの何とかこなし、スラロームの難しいエントリーも問題なく通過、ところが、得意のはずのスラロームを途中で抜けてしまいやり直し。
これで緊張が切れると、これまで開発してきた大技・小技を繰り出す間もなく、どこでやらかしたのかわからないくらい、何の笑いも取れず、印象に残ることもなくひっそりと失格していきました。

前回に続き、ダブル失格がせまってきましたが、JPの失敗をふり返って、AGは「ここを修正しようと思う」とか言って、珍しく投げやりではありませんでした。
すると二走目のAGでなんと3度クラスで初めてのクリーンランが出来ました(14席)。
クリーンラン14頭中では14番目のビリでしたが、ラージ全109頭中14席なんて上出来すぎます。帰ったら酒が進みます。ヤッター
よれよれの走りで、標準タイムぎりぎりでしたが、セーフでした。
2013年10/6に3度デビューしてから2年1カ月後にJPを初クリーンラン。
AGは2年と5カ月かかりましたが、その間、惜しいシーンも数ありました。
バーを一本落とす、タッチをひとつ飛ぶ、制限タイムに1秒届かず、など。
安堵したハンドラー曰く、「降格制度が採用されても、CRを一度しておけば2度への降格はないかな」だって。やっぱりお気楽。
Fullsizerender
ハンドラーのゼッケンをかけてもらって記念撮影
Fullsizerender1
アジリティーチャンピオンポイント7ポイントを獲得。
すでに20ポイントを獲得していて、アジリティーチャンピオンにはなっていますが、次目指すのは、グランドアジリティーチャンピオンです。
あと33ポイント必要です。頑張ってください。

Img_4439
帰ってくればこの通り。翌日はこうなります。
Img_0930

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/02

埼玉ブロック、大凧、そしてグルメの館へ

競技会名:埼玉ブロック
日付:2016年2月27日
場所:大凧あげ祭り会場

Img_0919
タンだす。今年の埼玉ブロックは、天気が良く、ポッカポカの中、競技が始まりました。
進行は、1度と2度が1リンクで1度が終わってから2度が始まります。
3度は2リンク進行だったので、お昼には終了しそうです。

そして、去年11月のドラハ初日以来のダブル失格を久々に食らったため、まともな映像がありません。文字情報のみです。

JP3は、ジューンにとって最もケアしなければいけないハズのトンネルトラップにあっさりと、はまり失格。
ハンドラーいわく、ちゃんと呼んだのに勝手に行ったとのこと。
ただ言わせてもらえば、トンネルを前にすると呼んだだけでは来やしないことは何度も経験し痛い目にあってるだろうに。
やばそうなトンネルに背を向けるなど、もっと身体の向きや、走らず止まるなど、極端なほど分かりやすい指示をしなければダメだと思うけど。
まあ、ハンドラーの学習力・理解力・応用力を考えると、ジューンのせいにするしかないかもね。

ただ、観客を唸らせる演出力は凄かった。
それはAG3で明らかになりました。
スタート直後ハードルの裏飛びをさせるにあたり、内に入って来ようとするジューンに対し、足をまるでハードルのウイングのような形にしてブロックしました。
遠目で見ていた人には、ひざ蹴りをしているように見えたそうです。
すごい足技を見せてもらった、ファンキーハンドリングだと言われました。
このように、世間では一般的ではない小技テクニックが必然的に生み出されてしまうようです。
食いつき防止のくるくるスイッチや、タッチ障害をぶっ飛んでも着地場所をタッチゾーンにするハンドリングとか、まだまだありそうです。小技のデパートなのでしょうか。

ただ、ミラクルにもノーペナルティーで済んだのに、なぜか途中、頭が真っ白になったみたいで、障害を一つ飛ばしたのに何が悪いのよとばかり堂々と次に進んで失格してました。小技だけではどうにもならないのが、アジだよね。
Img_0922
可愛そうなのは、珍しくまじめだったジューンです。
実は2011年2月のこの埼玉ブロックでジューンはJKCアジリティー1度のデビューを果たしたのでした。この時もダブル失格でしたが、5年後も同じ結果とはこれいかに。

今回は競技に来たのではなく、O家の新入り、ゴールデンのカウイを見るついでに、ご馳走になるのが目的だということにして下さい。
Img_4392_2

ということで、O家に向かいました。
進行がスムーズで早く終了したので、夕方早くに到着。

この日は、O家のCS2頭もめずらしく失格していたので、さっそくチクショー会に突入。
ウチが持参したのは、頂き物のシャンパンと前回ママに気に行って貰ったので入手していた勝沼酒造のピッパ、それと通販で仕入れておいた「利休の牛たん」だけでしたが、スーパーシェフがパパっと前菜やサラダをはじめ極上な数々を作ってくれました。
Img_4397
Img_44061
極上オリーブオイルを茹でたてスパにからめ、削りたてのパルミジャーノをまぶした超高級パスタで大満足。
おみやげにオリーブオイルを頂いちゃいました。

たっぷり飲んで食べていると、勝手に遊び始めたのがこのお二人。

Img_4416
Img_4416_2
もうすぐ7歳になろうとしているのに、3カ月のパピーに対等に遊でもらえるジューンはある意味偉い。
Img_4414
Img_44091
我関せずのべったんがいい味を出していました。今回も大変お世話になりました。また突撃させて下さい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/02/24

信州雪遊び<Part2>

またしても、密度が濃すぎて、一本に収まらず、Part2に続きます。
宴会からスタートです。
Img_4337
Img_4339
ニンニクのきいた追いダレをかける上田スタイルの焼き鳥や真希ちゃんが持って来てくれたミナミマグロなど、絶品のツマミの数々に甲州ワインの最高峰、ボシケや会津の銘酒、天明などが、がんがん空いていきました。
Img_4348_2
右から4歳のルーク、2歳のオーレ、もうすぐ7歳のジューン、「お前たちだけずるい」とばかりに、必死におやつくれアピールをする可愛いすぎる男子トリオ。
片隅に追いやられたマーブルは、おとなしく、3男子の様子を監視していました。
映ってなくてごめんよ。
Img_0907

翌日は朝から天気が良かったので、菅平牧場に行きました。
Img_4365
たっぷりと雪が残ってるこの牧場は、当然、夏は牛だらけで、ワンコは入れないので、冬場だけのお楽しみだそうです。
道路からちょっと入るだけで牧場のすぐ脇だったので、ワシにもたっぷり見る事が出来ました。
Img_4380

さんざん遊んだので、移動することに。
我が家がめずらしく、真田所縁の場所を見たいと、観光地をリクエストしていたので、上田城跡公園へ連れて行ってもらいました。
Img_4372
Img_0914
そして中でも、真田神社では熱心に祈ってました。
Img_0885
ジューンのクリーンランの必勝祈願をしたそうです。
せっかくここまで歩いて来たのだから一緒に祈ってくれと言われましたが、渡されたお賽銭は50円玉一枚でした。何を祈れというのだろうか。
Img_0916
それでもこれで、クリーンランは貰ったと自己暗示をかけて、上機嫌で、昼食に向かいました。蕎麦処信州の中の上田の人気店、そば処倉乃です。
Img_4382
まず頼んだ「季節の野菜の天ぷら」にはなんとリンゴなんていうのも入ってました。
かみさんは小躍りし、ワシは思わず、「地酒一合」と、叫んでいました。
日本酒と蕎麦って、最強の組み合わせなんだと改めて実感して堪能しました。
Img_4381
さて、お酒を飲めないドライバー連中が反撃に繰り出したのが「蕎麦ぜんざい」かなり美味かったようです。
Img_4383
大満足で帰宅した翌日にはお約束の光景が。
Img_4386
皆様お世話になりました。またよろしくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/02/23

信州雪遊び<Part1>

タンだす。長野の友人から、雪遊びに来ませんか、とのお誘いを頂き、喜んで行って来ました。
2/20、東名高速から圏央道経由で、中央道八ヶ岳PAに向かいました。
Img_0835

どんよりと曇ってましたが、雨予報だったにもかかわらず、持ちこたえていました。
高速はどこも空いていてスイスイと八ヶ岳PAに到着しました。
清水の友達、真希ちゃん&オーレと待ち合わせをしてました。
合流後、諏訪南ICから凍っていた白樺湖を越えて長門牧場に向かいました。

ルークが待っていた牧場には雪はほとんど残ってませんでしたが、
Img_0838
Img_4324_2
降り出したのが、雨ではなく雪だったので、広い敷地を三男子でドッグラン状態で遊んでいると、少しずつ積ってきました。

Img_0840

Img_4327
そこそこ雪遊びができたので、ランチタイムにしました。
Img_4322
じっくりと煮込まれたビーフシチューと地ビール
Img_4323
すぐそこの窯で焼いてた、マルゲリータ。待ち切れず、歯抜けに。
Img_4331
長門牧場のマストアイテムだそうです、激ウマのソフトクリーム。

ランチに大満足してヤツらにもうひと走りさせてから、温泉に向かいました。 

真田幸村の隠しの湯としても有名な別所温泉です。
途中、地元のスーパー、ツルヤに寄って、ツルヤオリジナルのアップルジュース・トマトジュースやりんご・白桃・ブルーベリーなどのジャムもお土産に購入して、

Img_4333
Img_4334

日帰り温泉「あいそめの湯」に行きました。
Img_0852 ここは福祉の湯があるため、普段湯船に入ることのないワシにも入ることが出来ました。
ちゃんと硫黄の匂いのする温泉にこんなにゆっくり入ったのは、十何年ぶりでしょうか。
気持ち良かったです。

温泉で温まったら、喉が渇きます。今宵お世話になる、「ゲストハウスmimi」 に急ぎました。今巷で話題の上田市は、市街に入ると、さすがにあちこちに、所縁のあるもの・ないものかかわらず、真田愛を感じます。

Img_0891
Img_0894
Img_0895

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/02/02

兄弟新年会<二日目>

一泊二日だというのに、密度が濃過ぎて、記事一本に収まらず、二本立てになっちゃいました。西伊豆<二日目>は、いいらさんの美味しい朝食から始まりました。
Img_42131
新鮮サラダとごぼうのポタージュ
Img_4214
パパさん手作りの焼き立てパン、肝心な手作りベーコンの写真を撮り忘れてるけど、
Img_4215
デザートとコーヒーで大満足
Img_4216
「ボクにも下さい」のエンゾ。朝食が終わると、陽が差してきました。
Img_4217
昨日行けなかったので、海に行く気満々です。というわけで、いいらさんちのタミア・ルーシーも一緒に新たに教えてもらった戸田の御浜海水浴場に連れて行ってもらいました。
Img_4229
こじんまりした浜ですが、水がきれいでとても穏やかでした。
Img_4226

   
さすが水キチたち、泳ぎっぱなしでした。

散々泳いだので、簡易シャワーでさっと流して、昨日も行ったドッグバスに向かいました。温泉でしっかりと、砂と塩を洗い流して、ここでいいらさんと別れて、三島の「御殿川」に向かいました。

久しぶりにライラに会いたかったのもありますが、何といっても、うなぎが食べたかったからです。
Img_4232_2
最近、御殿川以外ではうなぎを食べていません。
Img_4231_3
聞くと、アズールとブランも来るとのことなので、恒例の駐車場での御対面に移りました。
Img_0818
オヤツをねだっていると、アズブラ登場
Img_4251
ブランとは寝技に持ち込んでのガウガウ遊び。ジューンを取られてヤキモチ焼いてたグースが面白かった。ライラもやってきて記念撮影。

Img_0820
Img_4261_2
左からアズール、ブラン、エンゾ、ジューン、紅一点ライラ、グース
Img_4267
ライラんちのうさぎ(こむぎちゃん)を初めて見たジューンは興味津津。ぬいぐるみにしか見えないのに、生きてるぞ。
まずは匂いをチェック。なんだか変だぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/02/01

兄弟新年会<一日目>    

タンだす。
去年の12月だったでしょうか。兄弟で忘年会か新年会でもしたいね、という話が持ち上がりました。ならば一泊で、「いいら」さんでお泊り新年会をしようということになりました。
1月最後の土曜日(1/30)に修善寺の蕎麦屋(やまびこ)に集合しました。
エンゾ・ジューン・グースの男子三兄弟です。
早く到着したので、駐車場で待っていると、11時半前だというのに、ぞくぞくと、お客がやって来るし、食べ終えた客も次々帰って行きました。かなりの人気店のようです。
テラスはワンコOKとのことだったので、そのつもりでしたが、小雨がまだ降っていたので、兄弟達は車で待機してもらって、店内で頂きました。

お通しの生野菜はびっくりするほどみずみずしく、山菜の天ぷら、ざるそば、自然薯そばなどどれも美味しく、大満足でした。
Img_4187
Img_4188
Img_4189

昼食後は、無謀にも海に行く予定でしたが、さすがに変更して冬場だけワンコOKという「虹の郷」に行きました。
トロッコ列車「ロムニー鉄道」に乗ったり、
Img_4180
Img_0799
Img_4174
ご機嫌グース
Img_4172
ここはどこ?のジューン
Img_4184_2            けっこう広いドッグランで走り回ったり、たっぷりガス抜きをしたので、
Img_4186_2
お風呂に移動しました。まず向かったのは、戸田に出来たという、ドッグバスです。
Img_0800

Img_0814_2
200リッター使用しても100円、3頭で使用しても使いきれないほどの量です。
シャワーからも温泉が出ます。
シンクに温泉を張ることもできますが、シャワーでも十分温まります。3月いっぱいは16時までですが、4月以降はもう少し遅くまで利用できるようです。

ワンコがさっぱりしたら、次は飼い主です。近くの道の駅「くるら戸田」に併設されている日帰り温泉に行きました。たっぷりと温まって、「いいら」さんに向かいました。

到着後すぐにビールで乾杯。
早くチェックインしたので、夕飯も早めてもらっちゃいました。みんな飲む気満々です。
Img_4193
Img_4208
いいらさんから差し入れで頂いた「猪祭」のにごりスパークリングであらためて乾杯。

いよいよ夕食です。
Img_4207
きびなごの一夜干し・わさびの茎の酢漬け・ふきのとうのてんぷらなどの先付け
Img_4209
刺身の船盛と金目鯛の煮付け、奥に見えるのはヤリイカのバター焼き
Img_4210
Img_4211
さしみのツマ待ちの兄弟達
Img_4204
ひじきの煮物に香の物、ごはんとみそ汁でもうお腹一杯
Img_4205
なんとかデザートを食べて終了。
Img_4212
今宵飲んだお酒たち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«FCI東日本インター、野田