« 偉いぞジュラ、いい子だジュラ | トップページ | 大庭セミナー »

2005/04/24

いつまでも大好きだよ、シン。

昨日、とても悲しい日がきてしまいました。

ゴールデンのシンディが、息を引き取ってしまいました。8月に11歳のお誕生日を迎えるはずでした。

木曜日に、急に嘔吐があり、病院でレントゲンを撮ったところ、大きな腫瘍が見つかったそうです。少し前の血液検査でも特に異常はなく、日曜日に腫瘍の精密検査を受けようとしていた矢先の土曜日の朝。いつものように朝起きて、チッチして、そしてまた横になって・・・そのまま呼吸が静かに消えていってしまったそうです。

知らせを受けた私達は、シンに会いに行きました。ぐっすり眠っているだけ、穏やかなシンのお顔です。

こうさん、ちゃこさんの張り裂けんばかりの心の痛みは計り知れません。これから介護生活に入るかもしれないけど、思う存分頼ってくれと、前の晩もシンとお話していたそうです。シンのために、あれもこれも用意しようと、準備も始めていました。

ずーっといい子だったシン。ちっとも迷惑なんかじゃないのに、どうして手を掛けさせてくれなかったのかと、ちゃこさんの涙が止まりません。

2005うちにとってシンディは特別なワンコでした。シンがいなかったらメイもジュライもいません。ちびっこで活発なメイを、優しく受け入れてくれたシン。いろんな所に遊びにいったよね。たくさんの思い出 です。

誰よりも甘えっ子でこうさん、ちゃこさんにベッタリだったシン。妹のノアと猫のサヨは、そんなシンにいつも体をくっつけて甘えていました。

シン!いつまでも私達はシンの事忘れないよ。本当に大好きだったよ。

|

« 偉いぞジュラ、いい子だジュラ | トップページ | 大庭セミナー »

コメント

シンのこと書いてくれてありがとう。
そして、お別れに来てくれてありがとう。

今日、火葬が無事終わり、先ほど一緒に家に帰ってきました。車の帰り道、シンが小さいころ良く散歩した道や公園を、思い出を話しかけながら、一緒にまわって帰ってきました。
家に帰って、シンの大好きなビールをあげて、
あらためてありがとうを言っています。
つらいけれど、みんなで抱きしめて、シンの名前を呼びながら、大好きなお家で最期を迎えられたシンは幸せだったと思います。大好きな人たちがみんな来てくれて、嬉しかったと思います。きれいな笑い顔で天国に行きました。

ちびっこのころからシンを可愛がってくれて、本当にありがとうございました。

投稿: ちゃこ | 2005/04/25 16:04

シンディちゃん、天国に召されたのですね。

穏やかでおっとりと優しい女の子、そしてとっても美人さんのシンディちゃん、最期まで優等生だったんですね。

こうさん&ちゃこさんから、たくさん愛されて素敵な一生を送られたシンディちゃん、
どうか安らかに・・・。
ご冥福をお祈り致します。

投稿: Geminiママ | 2005/04/25 17:37

本当に穏やかで優しいシン。人が大好きだったシン。これからもずっとずっとシンの話をしていきましょう。シンの笑顔を宝物にして。

投稿: メイジュラママ | 2005/04/27 00:23

Cindy is special to me,forever.

投稿: たまぷらボウズ | 2005/05/12 15:31

ベルベットの手触りのボウズ様。

シンは溢れんばかりに注がれた愛情と思い出に包まれて、幸せに旅立っていったことと思います。もっともっといつまでも一緒に居たかったでしょうが・・・。

シンディ。ありがとう。シンがくれた幸せを私も大事にします。またいつか会えるよね。

投稿: メイジュラママ | 2005/05/12 22:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつまでも大好きだよ、シン。:

« 偉いぞジュラ、いい子だジュラ | トップページ | 大庭セミナー »