« こんなの買いました | トップページ | 草アジin寒川~お水たくさん飲みました~ »

2005/06/08

祝・ドイツW杯出場決定

2005対北朝鮮戦。バンコクでの無観客試合でした。2-0で勝利。本大会出場の切符を手にしました。

負ける相手じゃないけど、負けても納得できる要素が盛りだくさんのジーコジャパン。

このままドイツに行くわけか?いかんだろ。

ちょっと悲観的な気分がまだ晴れないロートルサッカーファンでした。

|

« こんなの買いました | トップページ | 草アジin寒川~お水たくさん飲みました~ »

コメント

トルシエの時代。
プレーヤーがサッカーをつまらなそうにしていた。
見ているほうも楽しくなかった。応援する気も失せた。

ジーコの時代。
プレーヤー同士の競争意識を感じられない。
サッカー強国に個人能力で勝てないことはわかっているのに
何故にして戦略・戦術・組織力を強化せんのだ!

だから、10年前から言ってるけどケペルマンを監督にすればよかったのに・・・
アルゼンチン代表監督になっちまったよ。

今、代表に召集されても辞退するぞ、本当にもう!
そんなことはねーけどさ、わかってるさ、大人だもの。

投稿: たまぷらキャピタン | 2005/06/14 16:41

ジーコジャパンが何故面白くないか。
トルシエは日本は「個」がないものとし、チームとしてのオートマチズムを望み、個を切り捨捨てざるを得なかった。その判断のもと、俊輔を切った。よって誰がどうみてもつまらないサッカーになった。
ジーコは個を伸ばせと選手の自由裁量に任せた。その時にまず、ディフェンスラインに混乱が生じた。しかし、さすがにまずいと思ったようで、最近は修正は加えているように見える。(DFラインの個々の話し合いの結果かもしれないが)。
ところが、オフェンスは未だ全くバラバラ・・・。中盤でキープはできるが、前線へ繋がらない。まだまだ約束事が無ければ動けない日本の攻め。ジーコはそれを教えられないでしょう。何故ならジーコ達は肌感覚でそれができていたから。

次ぎのステップにすすむまで、、まだまだ日本代表は過渡期なのでしょうか。

ケペルマンですか。日本に必要なのは教え上手、育成上手ですよね。

私だったらね~。ギド&エンゲルスコンビがいいなー。(バカ言ってるんじゃないよbyタン)

投稿: メイジュラママ | 2005/06/14 23:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝・ドイツW杯出場決定:

« こんなの買いました | トップページ | 草アジin寒川~お水たくさん飲みました~ »