« みちのく満腹アジ旅行~哀しみのアジ大会 | トップページ | 初めましてトロワちゃん »

2005/07/12

みちのく満腹アジ旅行~裏磐梯

7月3日、仙台での競技会を終了した我等は、一路、裏磐梯サンディーズへ。夕食に遅れないようにっと。3日から5日まで、サンディーズ2泊です。

ゆっくりできる今回はカヌーにチャレンジしたいと思っていたのですが、梅雨真っ最中、奇跡的な天気!なんてのには恵まれず、今回はオーナーの説得もあって断念です。10月末の紅葉時期にデビューするようにとアドバイスされました。

(その1:食事編)

2005 

ワンコ連れて、お酒を飲みながら美味しい物が食べられるーーー。このために休みを取ったとも言えるサンディーズの夕食は、今回も期待を裏切らない内容でした。

お酒は飛露喜、泉川、十四代、田酒がお供。

この宿のお酒価格は、悲しい事に“ちょっと高い”。あの料理に合わせるためには、この位のグレードが無いと!って事でしょうが。懐に響きます。でも、オーナーが「たくさん飲んで下さるので!」って飛露喜の大吟醸を1杯サービスしてくれました。嬉しい・・・。

・タラバ焼蟹
今回はのっけから豪華です。焼きすぎないよう、中がトロトロの状態でいただきます。
それに定番メニューの馬刺し。あっ、ワンコに分けてあげても良かったかも。頭によぎりもしなかったけど。

・アナゴの天ぷら。
軽くほんわりと揚がったアナゴに、その食感を壊さないようにとの配慮でしょう、繊細に切られた野菜が添えられています。酸っぱ過ぎない梅肉の味加減といい、恐ろしく美味かった一品!!

・夏野菜の炊き合わせ

この味のセンスに感動して、この宿に惚れた思い出の一品です。全メニューを通じて、野菜の火の通し方が、絶妙なのです。ここは。

・コースの最後はご飯のお共として、米沢牛の卵とじ。
オーナーが「高級牛丼です」と繰り返してました。とろけるお肉と薄味に仕立てられたおダシ。贅沢な〆だなー。
2005 
デザートにはなめらか豆乳プリン黒蜜がけ。



2日目夜のメニューから。
2005
・絶品の自家製アスパラ豆腐は、味といい、クリーミーな舌ざわりといい、コクといい流石です。

・蟹の乗った冷たい茶碗蒸しは、あっという間に緒お腹に消えました。自家製つくねがメインの炊き合わせは、姫竹の子の歯ざわりもサイコー。

今日は、白ワイン(ミュスカデのシュールリー)にしていたので、ワインに合う料理でまた嬉しい。


・本日の米沢牛は、シンプルに鉄板で焼いていただきました。王道です。

写真にはありませんが、ヤマメの焼き物も素晴らしかった。 ヤマメを1回揚げてから、お腹に味噌を入れて焼き上げたそうです。(アレ?逆だったかも)中骨までホロホロで全部食べられます。

右下は朝ごはん。たっぷりサラダ。

(その2:メイジュラはどうしていたか編)

2005
割といい子で過ごせました。年中パワフルなメイもまったり。競技会疲れがあるからでしょう、我々がシアタールームで映画を見ている間は爆睡。

他にワンコはダックスちゃんしかいませんでした。吠えるのを気にして非常に礼儀正しく、かえって恐縮でした。

人間がお風呂に入っている間、ワンコはリードフックがある脱衣所で待つ事が出来ます。ガラス張りなので中の大きな石造りの浴槽が見えます。ジュラの頭の中に「バシャバシャがあるのですね!」とインプットされてしまいました。

滞在中、絶えず目線はお風呂場方向。隙あらば入り込もうと試みて呼び戻されるジュラぽん。

(その3:猪苗代湖編)
グッドロケーションの場所は上戸浜。
ここで雨降る中のワンコ孝行です。人間は上下合羽着用で、ひたすらメイジュラにご奉仕。
2005
★メイに投げてあげるのは、足に負担をかけたくないため陸では禁止にしている、大好きなフリスビーです。

遠くに投げ込むとメイの目線では見えなくなってしまうので、割と近くに投げます。投げる→泳ぐ→ディスクの先でUターンしてから、ディスクを咥える→そのまま泳いで浜まで戻る→再び私の手元に押し付けて「すぐ投げろ」と急かす。

延々とこれの繰り返し。飽きるという事を知らないメイの遊び方です。

★黙々とレトリーブに励むはジュライ。帰るよと言われ、納得できずに浜から離れません。

2005
猪苗代湖2日目は、ますます悪天候で波が高い。

★メイにとってはかなりの“Big Wednesday”だろうに、全く臆する事無く果敢に立ち向かって行きます。

陸に押し返す波に乗って、お尻は完全に浮き上がり、そのままひっくり返りそう。

★今日も駄々ッ子ジュライ。何故そんなに水が好きなのだ!!

★浜で「マテ」をかけられて、じりじりと解除を待つ真剣な2匹。



(その4:喜多方編)
今回初めて喜多方まで足を伸ばしました。裏磐梯から1時間くらいでした。

ワンコを連れて観光地に行く事なんて、考えたら滅多にない事です。
平日で人通りが少ないので、ゆっくり歩けました。蔵が売りもののようですが、それより昭和レトロな路地裏探索が楽しかった。

2005

喜多方といえば、ラーメンでしょ!!

165んに事前に教わって行った有名店「はせ川」のラーメンです。平日の昼間、駅からは遠く離れ、観光客は足を運ばない住宅地にぽつんとあるのに満員。

想像以上に美味しかったー!最後まで飽きさせない味です。

喜多方ラーメンの特徴は平打ちの太めの麺に豚骨、鶏ガラ、煮干し等を使ったあっさり醤油味。実は煮干ベースのスープは、私が苦手なタイプなのですが、ここのは大丈夫でした。なによりチャーシューがウマかった。

アジの結果はさておき、充実した濃~いみちのく旅行でした。また来年初夏のお楽しみ。

2005気付くとメイの写真がジュラより少ない。で、サンディーズで撮って貰ったメイの立派な写真を最後にハリハリ。

|

« みちのく満腹アジ旅行~哀しみのアジ大会 | トップページ | 初めましてトロワちゃん »

コメント

いい宿だね〜(^▽^)
料理もお酒も美味しそうだわ。
次回仙台遠征の帰りには泊まりたい(>▽<)
メイジュラ家はほんと良く知ってて
関心しちゃうよ。
ところで、カヌーは楽しめたのかな?
我が家もやりたいなぁ〜って思ってるの。
是非感想教えてね♪

投稿: Bayママ | 2005/07/13 09:29

良いでしょ~。これが楽しみで仙台遠征にいく訳よ。次回は一緒にウマウマしようよ~。

カヌーはね、結局悪天候で出来なかったの。
予約の時、「水キチガイで、カヌーの上でじっとしてる気がしないワンコ(ジュラ)なんですが、大丈夫なんでしょうか?」て聞いちゃったわよ。カヌーの上でジタバタされたら、転覆じゃない!
これも一緒にデビューしましょう~!!
ところで一緒に乗るのは誰だ?優雅なところでBayちゅかしら。

投稿: メイジュラママ | 2005/07/13 23:41

次回はウマウマ宜しくですm(_ _)m
ジュラとのカヌー姿思わず想像してしまった(笑)
慌ててるパパとママの想像の方が面白かったりして(爆)
カヌー体験、我が家の方が一足お先になりそう(^^)
18日に山中湖まで犬とのカヌー教室行ってくるなりよ〜♪一緒に行くなりか?
パパはSageを連れて行きたがったのだけど
ジュラ同様じっと出来ずに転覆確実(ーー:)
やっぱりBayちゅがお供です(=^▽^=)
どうだったか報告するね!

投稿: Bayママ | 2005/07/15 14:19

カヌーデビュー、羨ましい。特にBayちゅが楽しんでくれるといいね!
アタシはこの3連休、2日間仕事でしゅよ。
遊びまくったツケなのね・・・

ワンコはうまく股に挟んで固定するコツがあるようなのよ。どんな具合だったか、報告楽しみにしてます。よろしく!

投稿: メイジュラママ | 2005/07/16 00:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/4946538

この記事へのトラックバック一覧です: みちのく満腹アジ旅行~裏磐梯:

« みちのく満腹アジ旅行~哀しみのアジ大会 | トップページ | 初めましてトロワちゃん »