« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005/10/26

JKC静岡東アジリティークラブ

2005一夜明け見事な晴天。天晴れFUJIYAMA!

朝から事件。
メイに朝食用に買っておいたサンドイッチを食われた。それも2パック完食・・・。
車にメイジュラとサンドイッチを残していった私がすべて悪るうございます。
後部座席からシートを乗り越えて前の座席下にあったサンドイッチをゲットしたメイ。

なにが辛いって、後部座席から、メイが美味そうに食べる姿を見せ付けられただけのジュライの気持ちを思うと不憫で不憫で・・・。

そして、ただでさえ快便のメイが、競技中にもよおさないよう、ひたすら散歩して○○チを絞り出させました。

ジャッジは柳生先生(U人さん)とイケメン稲川さん。

成績は~。
メイさん AGはAフレームにきちんと押し込まず1拒絶と最後のバーを落として1失敗。
U人さんの楽しいスピードコースだったのに残念。

JPも1拒絶。慌てた行動をとらなかったら拒絶を取られない動きがとれたなぁ、と反省。「こういうのは経験、場数だ」とケンタパパがどうしたら良かったかを説明してくれました。
これも気持ちいいコースでした。「メイが手にのってこない」なんて昨日の悩み不要の、「メイちゃんどうぞ、どんどん行っちゃって下さい」コース。
2箇所フロントを入れたら、最初は成功したものの、2箇所目にまた後ろをメイにすり抜けられた。
でも、いい加減これに慣れてきた私はうろたえずに、あたかもバックスイッチをしたかのように振舞いました。
リンクの外から「あれ?今の何?」と不思議そうな声が聞こえてた。でもやっぱり笑われていたような・・・。

ジュライはJPは、なんてことのない所で1本バー落とし。
AGは、あと少しでクリーンランってところ、他に誰も失敗してない箇所でジュラに違うハードルを飛ばせてしまって失格。
「まだまだなんちゃって3度だなー」(byタン)
「そんなこと言ったって~楽しかったですぅ~」(byジュラ)


U人さんの鮮やかな進行で、この日もお昼休みを30分とってもなお、15時30分には終了しました。

参加賞は意外と可愛いバスマット。最近では秀逸では!
2005

せっかく早く終わったのに、東名が事故で大渋滞だった・・・。高速の渋滞が嫌いなので下道におりたけど、下もとんでもない混みでした~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/10/25

JKC神奈川ブロック

平塚は小雨混じりのどんよりした天気。
AGは大庭先生、JPは亀田先生のジャッジでした。
私の気持ちもどんより。何故ならまたAGJPとも失格したから~。アジにならんかった・・・。
メイを私の手にのってくるオンナにするため、基礎の基礎からやり直すつもりです。

で、この日のうちの主役はジュラぽん。

この日はまたまた待てずに、1、2、3ドッカーンで失格したJPから始まりました。
会場のはずれで、またひたすらタンに説教を受けるジュラ。毎度おなじみの光景です。このパターンから、ジュラもタンもお互いに抜け出す気がないのでしょうか?楽しんでいるのでしょうか?

で、AG。慎重、とにかく慎重。タイム減点がつくかと思っちゃうくらいに集中してクリーランしました!!これで、次回の大会から、1番上級のクラス、3度クラスに出場する事ができます。


その足で富士に移動。
宿のおじさんに教えてもらった宿から徒歩3分のコテコテに宴会処なお店で祝杯~。
 2005   2005 

かなり変なお店~。巨大スクリーンの前はいけすで、釣りができる。一心太助に扮したオンナの子が演歌をバックに客席の間を踊る。 

 2005  2005

でも、泊まったお宿ビジネスホテル「ふるいや旅館」はフレンドリーでユルユルで良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/23

ジュラぽん、YATTA~!

   2005

とりあえずご報告まで。

昨日の神奈川ブロックで、ジュライ君、3度昇格を決めました。

2度昇格から1年半・・・。
あんな事やこんな事、過ぎてしまえばみんな思い出だねぇ。

たくさんタッチを飛んだわねぇ。
ここぞという時に何度もハードルを落としたわねぇ。

   2005

これは2度以上でAGをクリーンランすると貰えるアジリティーチャンピオンのポイントカードです。大事にお財布に挟んで持って帰ってきました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/10/21

ワンコも私もウッマウマ~

久々にニク~なものを大量に食してきました。
会社の人達と大久保の焼肉屋さん「光州苑」に出撃。

駅から近いビルの2階。窓を全開にして、すぐ目の下に広がる大久保のディープなネオンを眺めながらの韓国料理。雰囲気も盛り上がるってもんです。
消防車とかよく通るし。

超厚切りの牛タンは、初めての焼き方を体験しました。
片面を焼く→トングで折り曲げて∩字に立たせる→ひっくり返してU字になったくぼみに、微塵切りの味付けネギをこんもり乗せて→一気に口に押し込む。

柔らかーい、ウンマーい。残念ながら写真は無い。だってネギ乗せた端から皆の箸が伸びて、あっという間なんだもの。焼きすぎは美味さ半減なので注意です。

トントロ、鶏肉、中落ちカルビの盛り合わせ。ファイヤーーーー!
  2005

信州牛のステーキ。もうこの頃になると「オバサンはさぁ、もう、ほんの1cmくらいあればいいから・・・」とカンベンして下さい状態でした。私には霜降り度具合が濃すぎます・・・。
  2005

ユッケやチャプチェやキムチ類も美味しかった。海鮮チヂミは今まで食べた中で1番だと思いましたよ。
周りはうすーくカリッ、中はフンワリ、タコやイカの気持ちよい歯ごたえ。付けダレもなかなか上品で複雑な美味しさ。
  2005


お腹いっぱいのはずなのに、〆に食べたビビン麺も、コクのある辛さが後をひいて、箸が止まらない~。

また行きたいです。6人位は欲しいな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こちらはメイジュラゴハン。もやしをちゃんと切ってないのがアップ写真だとバレる・・・。この日はターキーとラムひき肉、丸鶏と手羽先のミンチ+野菜各種+お豆腐少々、ゴマ、グルコサミン。
 2005 

メインのお肉は現在、馬、ラム、鹿、ターキーをローテーションして使っています。
牛、豚はいまだ未体験です。ドライフードの時、牛はジュライのお腹に合わなかったので慎重になっています。鶏がメインになる事も少ない。
馬以外は「羊肉のなみかた」で購入していますが、商品紹介を見ていると、ある種魅惑的な食材がまだまだたくさんありますのよ。

ラムひき肉と鶏の「とり農園」の各種ミンチは、お肉類の量と栄養素(特にカルシウム)の調整に便利しています。

で、この日のワンコ初挑戦はピカピカの鶏軟骨。私達も当然のことながら塩をして網焼きでいただきました。

黒いのはふっくら柔らかくて、ほんのり甘い黒豆のテンペ(インドネシアの納豆といわれる発酵食品)。人間用はちょっと焼いていただきました。私、これすごく好きだわ~。

タンはというと、テーブルの上とメイジュラの食器を見比べて、泣くんだよね。
どうみても私達の食卓はメイジュラの余り物だって。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/10/17

JKCヨコスカマリンブルーAG競技会

16日は、昨日と同じ江戸川河川敷。
ジャッジはAG中谷さん、JPが私が習っているK先生。
9月の北海道でジャッジデビューした先生は、関東で今回初ジャッジです。
スーツ姿を見られると楽しみにしていたのに、雨のため雨具着用で、その姿を拝めなかった。
そして先生がフィールドにいれば、メイジュラ少しは練習の時のように待てるかと期待してたけど、効果なかった・・・。

ヨコスカマリンと言えば、そう、もはや伝説の競技会となった一昨年、大嵐が襲った競技会。
yokosuka_marin

この写真は中断後、水没したフィールドに現れた、やけに美しい逆さAフレームPHOTOです。(Agilty Japanより)

ヨコスカマリンは、今回もまた雨に祟られました。地面はドロドロヌタヌタの田んぼ状態。
2005

プログラムに「お楽しみ引換券」なるものが付いていて、ミスタードーナッツ2個セットを貰いました。美味しかった。でも参加賞はしょうもないマグカップ。
2005

本日のコース、AGでは、半数以上が失格となりました。
メイは7番目と早いスタートでしたが、私より前に完走者がでてくれない・・・。自力のコース攻略が出来ない真似っこの私には辛い展開。

どろだらけになって妙にテンションが高いメイのコントロールにミスして、短いストレートラインのスラを入りを失敗。2本目から入ってしまった。それも2回続けて。で、2拒絶、さらにDW下りのタッチも飛んで、もうボロボロ。
ついでにわたしが終盤、頭が真っ白になってコースを忘れた・・・。
立ち止まって番号札を確認。私の周りをグルグル回りながらも、メイが他の障害に行かずに待っててくれたのは奇跡です。
ニヤニヤ笑うジャッジの顔も確認してみた。メイに対して指示出してないから拒絶にはならないようだ。カッチョ悪いだけ。
でも、このコースで完走できただけ上出来と自分を褒めよう・・・。15席。

JPは、またもやフロントスイッチをした途端後ろをすり抜けられた。でもメイは正しい障害の方向へ進むから不思議。
年がら年中すり抜けられてるけど、何故かこのせいで失格したことがない。^_^;

メイが私に対してエアプレーン(と俗称でよばれているスイッチの仕方の一種)をやってるようで惨めなのだが、これを1つのスタイルという事で完成させるという道もあるのでは!これはフロントじゃなくて、送り出しの一種である、といつか誰か真似してくれるかもしれない~。(大バカ)
で、180度を派手に送り出して呼び込まずに1拒絶、レンガをなぎ倒して1失敗。これも15席。
2005

さて次ぎはかわいそうなタンの話。

JPは、旋回のタイミングが合わず、バーを1本落としてクリーンランならずでした。
ジュラに似合わない送り出しのガンガンコースでしたが頑張ったよ、でも唯一フロントをかけたところでの失敗でした。旋回の時の一瞬の体の入れ方、引き方、タイミングというのは、本当に難しい。

JPで1本に泣いたタンは、本日のAG2のコースはいつに無く真剣でした。先に競技を終了した私が、「入賞するとワイン貰えるねー」とか話し掛けたら、「なんで!出走前なんだぞ!」と会話を拒否されました。
2005

その甲斐あって2箇所の難関を乗り越え、タッチもきちっと止めて、なんと、ノーミスで迎えたゴール間際、「いったー!」と確信した瞬間、またしてもバーを落として昇格ならずーーーでした。仙台もそうだったし、最近のお約束のパターンだ。

でも、ジュラ的には、タンに怒られる気が微塵もしない満足の出来だった!と自負しているのか、ゴール直後からニッコニコで尻尾ブンブン!タンは大いに慰められたらしい。たっぷり褒めていたみたい。
ま、ワンコが楽しいのが何よりだから、良かった良かった。
80頭くらい出場した中、結果18席でした。

2005

同じフラットのミシェルちゃんが一足先にこの日3度昇格を決めました。おめでとーーー!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005/10/15

JKC東京都下アジリティー競技会

2週連続2連ちゃんアジ競技会の始まりです。

暑い暑い1日でした。長袖Tシャツの上に半袖Tシャツを重ねていた私は、もう汗だく。

7時過ぎ、会場の江戸川河川敷に到着。まずはワンコ達は一旦カバナに入る。
2005

8時 でも、結局、出せ出せウルサクなって私達の足元や椅子に移動。
ルル&アンナ親子とジュライで記念撮影しました。
2005

10時  会場をフラフラ回って、コギ友達のどんちゃん家に東北からやってきたちびっ子に会いに行く。コギの赤ちゃんの可愛さは犯罪だわ~。
2005

11時   出店していた「Phiten」で、前に痛めた膝がいつも心配なので、テーピングをして貰った。やって良かった~。走り終わった後でも脚の軽い事!自分じゃなかなか上手に出来ないのが残念。
2005

13時頃  アトラクション→1度と競技が進み、メイジュラの出る2度の競技開始。2リンク同時進行で、メイはAGから。ジュラはJPから。

15時半  競技終了。いつもの競技会は終了が18時頃なのに、なんという早さ!進行の上手さでこうも違うものか、と驚きました。
でも、失格者が多かった今日のコースの難しさのせいも大きいかもです。アジは失格即その場で退場です。どのクラスも半数が失格していました。

2種目とも失格したジュライ。タンはJPで自分がコースを間違えてジュラを失格させたくせに、AGのスタートで全く待てずに、あっという間に失格したジュライに反省を促す。ジュラ涙目・・・。
2005

今日のコースはU人先生作。
障害のセッティングする様子を見てると吟味に吟味を重ねているのが分かる。難しい位置、角度に障害が置かれ、トラップを作っています。
AG競技の方は、スタートの時にワンコをきっちり待たせられず、ワンコ主導でスタートされると、3本目から4本目で、トンネルトラップに吸い込まれる事になる。
待てない事=失格に直結するコースでした。

だからタンは悔しかったみたい。

しばし説教され、「ヨシっ!」と解除された途端、ホッとしてはしゃぐ。ジュライ。
いつも言うけど、ジュラは、怒られるより、褒められた方が力を発揮できると思うよ、タン・・・
2005 

メイ&私の成績。
AGは、今日も今日とてハイテンションなメイに、脇をすり抜けられまくった。
トンネルの誘導で余計なクラッピングを入れてメイを惑わせた1拒絶と、180度旋回でハードルを落とした(また・・・)1失敗で11位。

JPは、フロントスイッチが下手なせいで、超オーバーランでタイムロスして、クリーンランながら11席。

でも、久々に2走とも完走できた。嬉しいよ~。
家にも早い時間に帰ってこれたから、ワンコ達も疲れがとれて、明日も元気に楽しく走れるといいなー。

さ、マッサージ、マッサージ。
2005

「ジュラは疲れる程、走ってないだろ!(byタン)」

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/10/14

おっ買い物~♪また。

blog2005ひゃ~。
エライコトです。今晩の我が家。
在庫切れが重なって~、通販で取り寄せたものが一気に届きました。
家が狭いので、グッズの新規購入は、一応慎重なのですが、う~ん。ますますスペースが逼迫します。

☆ワイン
タカムラWineHouseのデイリーワイン。消耗品。
「タ゛フ゛ル受賞に5ツ星ワインまで!赤6本セット」
「厳選&お手頃6本セット」の計12本。今回、折りたたみ式のワインオープナーが告知無く、おまけに付いてました。安ワインばかりだとはいえ、ヘビーユーザーだからでしょうか?

☆ペットシーツ  sanaeさんが教えてくれた300枚入り!これも消耗品。
ジュラのチッチスポットが効率悪くてねぇ・・・。毎日の消費が激しい・・・。

☆使い捨てコンタクトレンズ1年分。
チラシとにらめっこしつつ、ストックに限界が来てました。

821_t☆Colemanのイージーリフトチェア
アジの待ち時間やキャンプのお昼寝用にずっと欲しかったリラックスチェア。
競技会で会場を見渡すと、あちらこちらで愛用している人を見かけてました。嵩張るかなーと中々購入出来ずにいたのですが、リーさんがblogで褒めていたのを見て!決断しました。

ネットで買う時はいつもナチュラムを利用しています。
この商品、根強い人気なのか、なんと1ヶ月待ちでした。



lv-010☆もう一つはSnowPeakのワンアクションテーブル
これもベストセラー商品なんだろうな?

キャンプではいつも人が多いので、コールマンの四つ折テーブルが活躍しています。
でも、人数が少ない時のキャンプとか、アジの競技会の待ち時間用とかに4人掛用のキャンプテーブルが欲しくて、どのメーカーにするか迷っていました。で、1度はSnowPeakのテーブルを買ってみようと・・・。
やっぱり重い、でもキレイ・・・。

キャンプの時はいまのところオートキャンプサイトばかりなので、グッズの重量は余り問題になりません。
でも、アジの時は意外と荷物多いし、駐車場からタープを貼る場所まで結構な距離がある場合が多いので、なるべくコンパクトで軽い物が望ましい。

家が広かったら使い分けられるのに、うちの場合、そうはいかーーん!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/10/13

3連休

*初日*
ゆっくり寝坊した後、16時からアジ練。オネちゃん、ビジュちゃんと一緒に「目からうろこのボックス攻略法」を習った。

夜はサッカー観戦。ラトビアとの親善試合。
高原君のロングシュートに浮かれ、久々に見る松井に「お前のファンタジスタなプレイを見せてくれーーー」なんて騒いでいたけど、追いつかれて・・・どんどんトーンダウン。終了後は無口に。

2005*2日目*
近所の美容院に行った。もう何年も通っているので、いろいろ煩わしい事を言われない有難いお店です。今日も「洗いっぱなしで、何も付けないでも大丈夫なカットだから」と言ってくれた。

家に戻って、思い立って家具の配置換えをした。

リビング中央に備え付けられ、ちょっと笑われていたマッサージチェア(別名:メイの女王様椅子)は、今回窓際に追いやられた。

夜はハナマル家で夕食をご馳走になった。

2005 写真手前のパピヨンの勇気とジュライは、何をやっているかというと、勇気がジュライの腰にしがみついているのです。
以前はいつでもどこでも(私が知る限り5年以上の年月)ゴールデンのビリーの姿を見れば必ず、彼の腰にしがみついて離れなかったのだが、(マウントなんだろうけどね)とうとう世代交代の波が訪れた。

勇気が見初めた新しいお相手・・・ジュライ。
ビリーがそうだったように、勇気がくっついていても嫌がる素振りを見せず、ボーッとしていた。                 

*最終日*
アジ競技会も近いので、せっせと練習に行こうと予約したのに、大雨で中止。

夕方からアジリティのスペイン世界大会帰りのステラ家とゴハンを食べに行った。
帰国疲れの残る中、9日に行われた今年のエクストリームでも堂々3位入賞。2位との差は0.01秒。
で、ダブルで「おめでとう!!」な乾杯をした。

イタリアンなお店で、もう一品、何か追加オーダーしたいねーーーと言ってる時に、ステラパパは「板わさ~」と渋い品を繰り返し主張していた。

そんなステラパパの願いは温泉旅行。
「昔はよく温泉に行ってたんだよー」と嘆く。
最近はワンコOKの旅館も増えてきたので、今年は是非「温泉」で忘年会をやろうぜ、とパパが力強く宣言した。楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/03

アジスクール練習会(秋)

アジスクールの練習会。秋晴れ???超真夏日でした。
水分を取っても取っても喉カラカラ。

2005水曜日にスペインの世界大会から帰国したばかりのステラ家が報告に来てくれました。

ステラは小柄なイングリッシュコッカーです。
ミディアムクラスの中でも、1番小さい方でしょう。
なのに、これまた小柄なママと二人三脚で、世界の舞台で大活躍してきました。

大会中は朝5時起き、夜9時まで会場、近場にレストランも無く、食事はホテルでカップ麺と、レトルト米&缶詰の耐久レースのような過酷な日々だったらしい。
   

でも、ステラ&ママの頑張りは、チーム戦で史上最高位の第2位という輝かしい成績で実りました。
日本アジが世界にチャレンジし始めて10年といいます。ステラと、シェルティのまろんちゃん、クール君の3人は、日本人で初めて表彰台に登った人となったのです。

個人戦での成績も8席と、これまた凄かった。最終日まで3走して3クリーンラン、最後の個人AGは、微妙なタイムロスでタイム減点がついたけど、これもノーミス。これさえなかったら個人でも4位以内の入賞だったのに!でした。
現地で見ていたら、鳥肌立っただろうにと思います。


これが2位の個人トロフィー。大きいトロフィーはJKCに行ったらしい。
  2005

これは、みんなへのお土産。スペインワイン。グランレゼルヴァの非常に美味いやつ。
「出走前なのに~」と言いながら堪能。
  2005

本日の3度のコースは、スペイン大会に行った先生が持ち帰ったホヤホヤの世界大会ラージクラスのコース。障害の間隔とか角度とかは少し易しくなっているらしい。
JPは大外を廻らせるコース。こういうのメイ&私、大苦手。

AGは、日本ラージチームが全員失格したという難コース。実際より易しくなっているとはいえ、やはり失格が続出。勿論私も・・・。みんな失格箇所がバラバラなのです。面白いなー。こういうの、攻略できるようになりたいなー。

ジュラは、「マテ」なくて、また怒られた。しょぼぼ~ん。
   2005

気を使わせて申し訳なかったけど、ステラ家から嬉しいお土産をいただきました。大会Tシャツです。
(左)表のデザイン。左上に置いたのはパテ。(右)裏面デザイン。
    2005  2005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »