« ジュラ君、今度は | トップページ | 滋賀(ドラハ)遠征 その1 往路 »

2005/11/30

滋賀(ドラハ)遠征 その2 JKC近畿ブロック

IMGP1899来たぞドラハ!JKC近畿ブロックです。

私&メイは2回目の、タン&ジュラはお初となるドラハ。

ドラハとは滋賀県竜王町が運営する屋根付き全天候型運動場「ドラゴンハット」の略です。
側面は開放型ですが、冬を迎えてスクリーンが立てられていました。
・なんといっても雨風に悩まされない
・タープ不要で身軽
・食堂がある、自販機もある
・きれいで広いトイレ、水道完備
・日が暮れても明るい照明で競技続行
・駐車スペースも至近にたっぷり
・ワンコのガス抜きができる芝生スペースもある

と普段の河川敷系の競技場とは比べ物にならない環境の良さでファンの多い場所です。
ここでの競技会が多い関西の人が羨ましい~!

但し、マイナスポイントもあって、吠え声やアナウンスが屋根に反響するので、音響シャイの子は平常心で走れない事もあるらしい。
そして「ドラハには魔物が棲む」と言われるのだ。このセリフを言って、かっこいいのは上級者以上だけど(爆)。

今回のメインイベントは・・・ジュラ君の3度デビュー!!!
IMGP1902  
競技会はスモール、ラージ両クラスが2リンク同時進行で行われるため、出場数の余り多くない3度では、メイとジュライの順番がほぼ同時となってしまます。
私は直接ジュラの走りを見る事ができないのです。
Bay家がビデオを撮ってくれて、本当に有り難かったです。(美珠りん、3度昇格本当におめでとう!)

スモールはAGから、ラージはJPからスタートしました。
ジャッジはAG根本梨枝先生。JPは新田先生。

 

■JP3
ジュライ
1番ハードル、2番幅跳び、180度旋回して3番ハードル、その後はハードルの間を抜けさせて呼び込んで4番を飛ばす、というスタートシーケンス。
2番の正面に置かれたトンネルが大きなトラップです。

4番までの流れとその後のポジションを考えると、90%以上の人が2→3でフロントスイッチを入れる事を選択します。
しかしそこでフロントを入れるためには、ワンコと同時スタートでは厳しい。スタートで待たせてハンドラーが2番まで先行していなければなりません。

ここまで長く前置きしたのは、待てなくて秒殺失格したヤツがいたからーーー♪
その名は1番手「べったん~♪」 、2番手「ジュライ~♪」

「オレ、2歩しか歩いてないぜ(byべったんパパ)」・・・ゴメン。べったんパパ

ジュラはスタート地点で、タンが座らせて離れようとした瞬間飛び出そうとしました。
慌てて押さえるタン、仕切り直してもまた飛び出そうとするジュラ。
先生から「威厳を持って(なんじゃそりゃ) 待たせて!」っと声がかかるものの、威厳なんてはなから無いタン(当たり前)、ジュラに負けてスタートしてしまいました。
2番の後、なんとかトンネルは回避したものの、4番を飛んで失格。
超ホロ苦3度デビューでした。リンクにいた時間・・・推定3秒。

メイ
フロント超苦手な私さえ、ここではフロントせざるを得ない。
案の定、大回りの連続で、タイムロス。
けど、なんとかノーミス完走。1秒のタイム減点がついたのでクリーンランはならず。
(今回は標準タイムが厳しかった。42秒だったかな?)
内容はともかくノーミスだった事が嬉しいです。今年は失格の連続だったもの。
結果なんて期待してなかったのに、7席で入賞できちゃった。
IMGP1906  
失敗続きのフロントですが、ふと頭に浮かんだやり方があります。こんど練習で試してみよう。


■AG3
ジュライ
気を取り直してAG3。コース自体は旋回箇所の少ないスピードコース。
問題のスタート地点、ジュライが座った途端ジュラの後ろの方で物音が・・・。ジュラが振り返って気をとられている隙に、タンがすかさず離れて先に行ってジュラを呼び、正しいスタートが出来ました。

後でビデオで見て大笑い。

でも、結局はドッグウォークを見事に飛んで1失敗、16席。でも3度44頭中の成績だもの、うちらレベルでは上出来の結果でした。



メイ
直線に置かれたハードル→トンネルと続く部分で、トンネルに入らず、私に付いて来
てしまった。
なんでもない箇所なのに何故だ!悔しい!コマンドも出してた(はず)なのに。私の考えられる理由はただ一つ「それは、メイだから」。
1拒絶で18席。

先生やタンから指摘されてわかりました。
・私がメイより先行していたにもかかわらず、トンネルに入れという指示がきちんと出されていなかった。もっと手も使って指示を出す事。
・直線ラインに入る前にメイが旋回でオーバーランしている。そのためにラインがズレてる事に私が気付かなかった。それに気付いていればもっとしっかりトンネルに押し込もうとする意識が働いたはずだ。

チェッ、メイのせいじゃないってさ。

結果&表彰式まで延々待たされました。非常にお粗末な手際の悪さです。その間、メイだけは専門学校の女の子達にナデナデされて幸せに浸ってました。
IMGP1916  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そして、この日の宿は、近江八幡のビジネスホテル「シェル」です。

そして夕飯は、食べた人みんなが「すんごく美味しい!」と絶賛するホテル1階のステーキ屋さん。
夕飯メンバーは、うめはは、ウイッシュママ、ナオミママ。
お喋りも止まんない、盛り上がりでした。

3000円のリーズナブルコースなんだけど、ほんとにほんとに美味しかった
サイドディッシュでガーリックトーストとポテトロシティ
とても丁寧に料理されていて、どのお皿も絶品です。
 IMGP1932  IMGP1933

パンの上に乗った近江牛のステーキ。肉ももちろん、3種のソースも美味いんだよ~。
 IMGP1936 
お肉を食べた後、このパンに、炒めたモヤシ等の野菜とサルサソースを挟んで頂きます。

ウンマーーイ!!!
ここの料理を食べるために、また必ずやドラハに来たい、ワタクシでした。

|

« ジュラ君、今度は | トップページ | 滋賀(ドラハ)遠征 その1 往路 »

コメント

お疲れ様でした。
この次はぜひタン様に威厳を付けて大会に臨んで下さい。
先生方も リンクサイトで 「待て 待て」って
声を掛けて 私達も同じ気持ちで見てました。

ワタシもドラハ 近江牛に引かれて参加の組です。
あのサルサソースもうまいよね。
レシピが知りたいです。

投稿: うめはは | 2005/12/01 11:43

7位に入賞、おめでと~♪
ジュラ君はマテなかったのかぁ・・・。
アジリティって面白そうだよね、でも葛藤しそうな自分が怖くて足を踏み入れる事が出来ない・・・。

ところで、ポテトロシティってどんな食べ物?
見た目、コロッケの中身をフライパンで焼いたもの???と想像したんだけど~。

ドラハみたいな施設が江戸川辺りに有れば良いのにね~。

投稿: Geminiママ | 2005/12/01 14:09

★うめはは~
みんなの励ましや先生の声もぶっちぎって、ジュラは飛び出してったのね~。トホホホ・・・。
「威厳を持って」をまずはタンが練習だ~。けど一体、どうやって威厳オーラは出るんだ???
低い声で静かに「まていっ!」と一喝かしら。

あのレストラン連れてってくれてありがとう!
サイドディッシュも全品制覇したいの。
ベルちゃんの事心配だと思うけど、出来たらまた絶対行こうね!

投稿: メイジュラママ | 2005/12/01 23:15

★Geminiママ
そうなの。アジはすんごく面白いの。いろんな要素が複合的にてんこ盛りにあるスポーツだから、飽きる事が絶対ないです。足を踏み入れたGeminiママの姿を是非見たいんだけどねぇ。

ポテトロシティとは、スイスの郷土料理らしい。
細切りじゃがいもを蒸して丸くまとめて、フライパンで焼いたものです。じゃがいものみ。
ハッシュドポテトの油っぽさをとった感じです。つなぎや味付けに何か入れてるんだと思うけど。

ここのは、そのジャガイモは柔らかくて、瑞々しくて、周りがカリッと焼けていて、もう、美味いのなんの。塩&コショーと、サルサソースをかけながら頂きました。

ドラハって昔、1億円を地方自治体にばらなまいた「ふるさと創生資金(だっけ)」で竜王町が作った施設らしい。
大成功だったと思うよ、行った日もテニスを楽しむ人も大勢いたし、なんかの展覧会が開かれていたり活気がありました。

投稿: メイジュラママ | 2005/12/01 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/7403846

この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀(ドラハ)遠征 その2 JKC近畿ブロック:

« ジュラ君、今度は | トップページ | 滋賀(ドラハ)遠征 その1 往路 »