« 心配事 | トップページ | Birhdayだから »

2005/11/13

ジュラ病院へ

ジュラのオデキはどうなんだ~。
と、主治医のS先生のところへ。

まず先生は私の「ジュラの腰にできたこのデキモノはーーー?」との訴えを尻目にまずは耳のフチでに出来て治療していたカサブタの経過をチェック。
ダックスとかにも現われている症状で、血行不良が原因ではないかという話が出ているらしい。
抗生物質などの薬は止めて、蒸しタオルで耳を挟んで、優しくマッサージしていきましょうというコメントをいただきました。

うちの先生はまだお若くて臨床経験は少ないのですが、貪欲に吸収した情報で一生懸命診断してくれます。

そんな先生がジュライの腰のオデキを見て「これはイボのようなもので、決して悪性なものではないでしょう」と診断しました。何故出来たのかは分からない・・・けど切除して検査に出す事にはなりました。

近いうちに部分麻酔で切除してみます。浮き上がっていて奥には入っていなさそうなオデキなのでレーザーメスで切除して、一針縫うかどうか、という感じだそうです。

とりあえずは一息つける診断を伝えてもらえました・・・。

2005夕方から久々のアジ練~。
フィールドの入口にはmio先生が楽しんで飾ったであろうX’masアイテムです。着いた途端の写真撮影でメイはかなり不満顔です。

AGは普通に難しいコースでしたが、JPの練習は、直線上に置いた4本のハードルを人間はスタートラインから動かずに「Go!」コマンドだけで跳ばせる練習とか、右旋回だけのコースを設定して、ラインの作り方でどれだけタイムを縮められるか、とかの練習。
ワンコも人間も楽しく、そして燃える練習でした。

直線上に置かれた複数のハードルを跳んで行った後、ゴール地点に置かれたボールを咥えるやいなや、瞬く間にまた同じハードルを律儀に跳んで戻ってくるメイを見て、先生が「フライボールがいけるぞ!」(そういうドッグスポーツがあります)

確かに「フライボール」やってみたかったんだよね~。でももうメイも齢だし、元来はスピード犬とはいえ、もはやそれで勝負を問われる競技ではキツイ域にきてるから、これから始めるのは無理かも、でもやりたい・・・。

|

« 心配事 | トップページ | Birhdayだから »

コメント

ジュラぽん、何でもなさそうでヨカッタね。
写真で見ると、けっこう乾いて固そうだから、イポっぽいもんね。
最近は、周囲に体に変調をきたしているワンコが多いので、ヒトゴトと思えず、心配しちゃいます。

ところで、ジュラぽんの突起、私が小学生の頃に、指に出来た原因不明のイボと似てる感じ。
皮膚科のお医者さんにいっても全然治らなかったのに、ハトムギ茶を大量に毎日飲んだら治ったんだよ。

投稿: sanae | 2005/11/14 11:51

sanaeさん。
ご心配おかけしてすみません。
多分、腫瘍ではないだろうと・・・。皮膚の下には全く入り込んでいないようです。

そういえば私も小学生の頃、手の甲にイボが出来て(今にして思えば、小さいものだったんですけどね)、イヤでたまらないからゴシゴシ洗ったり薬付けてるうちに、きれいさっぱり消えたなぁ。

ハトムギ茶は良さ気~。
私もどんどん飲んでいいくらいだ。
コンビニでお茶を買う時、なんとなく爽健美茶を選んでいるんですが、どんなもんか。

お茶がワンコにダメな理由ってなんかあるんでしたっけ???
薄めてワンコに飲ませるのってどうなんでしょう?

投稿: メイジュラママ | 2005/11/14 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/7071830

この記事へのトラックバック一覧です: ジュラ病院へ:

« 心配事 | トップページ | Birhdayだから »