« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005/12/29

師走です。

今日からお休み。私もタンの会社も年明け3日までです。短い・・・。

大掃除できるのは、実質、今日のみです。
しかし、「いいよ~、別に年末だからって、掃除しなくても」と動く気ゼロの人がいるので、はかどりません。
IMGP2404

大きい作業は窓掃除のみ。と決めました。
私はなんでもかんでも水洗いするのが好きなので、カーテンもはずして水洗いです。
で、そこで邪魔するのがクシャクシャに丸まった布地に乗るのが大好きなこのヒト。
IMGP2416

ジュラはこの間sanaeさんから「メイに」と貰ったぬいぐるみを自分の宝物にして遊んでいます。
単に抱えてハグハグ甘噛みしてるだけなのですが。
IMGP2399

掃除のため、他のおもちゃはみんな片付けてしまいましたので、メイは奪い取ろうとジュラの周りをグルグル廻ります。決して強奪せず、ジュライの気が他に逸れる隙をジッと狙っているのです。ライオンの捕った獲物を狙うハイエナっぽい動きです。
「オット危ない」。メイに持ってかれそうになって、慌てて押さえます。
IMGP2402

私しゃ、そんな事に見とれてもいられないのよ!
さっ、掃除機、掃除機っと。
IMGP2412

掃除機かけようとも、ニヒキは無視。
細いノズルに付け変えた時にだけ、メイが掃除機に向かって攻撃的な動きを見せますが、基本的には、ツンツン突くまで動いてくれません。

昼過ぎになり、掃除にも飽きて、お腹も空きました。
いつも会社に送られて来るこの雑誌、今回はラーメン屋さん特集でした。それを見て、今日はラーメンモード全開となってました。美味しそうな写真を見て、タンも重い腰が思わず上がります。
IMGP2433 IMGP2434

行きました。南平台の「丸宮」です。
醤油ラーメンと、スタミナニララーメン。
IMGP2421  IMGP2418

「背脂チャッチャ系」だけど、とてもサッパリ。チャーシューも優しいお味です。
美味しかったけど、スープがぬるすぎたのが残念。
ご近所の人が入れ替わり経ち変わり入ってくる、町の人からとても愛されている感じのお店でした。わざわざ行く程ではないけど、家の近くにあったら嬉しいお店です。
うちの町の「つの八」のような店だ~。

出掛けたついでに、港北NTに枕を買いに行きました。
今の枕が柔らかすぎるとタンが愚痴るので、本人を連れて選ばせたのですが、買い物大嫌いのタンは「どれでもいい」というだけで何の意見もなく、結局、流行りの低反発系にしてみました。

めずらしくDogCafeにも寄りました。「ハーティーズ」です。お客さんいな~い。センター北駅界隈、閑散としていました。みんなきっと家で働いているんだよね。
IMGP2425

家に帰って、愛するレッズが天皇杯の準決勝で、延長の末、大宮に勝利するのをテレビで観て喜んで、師走の一日は、それなりに楽しく暮れていったのでした。

明日はアジスクールの忘年BBQ大会。
明後日からは実家です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/26

クリスマスイブ!~夜の部/クリスマス会

平塚の競技会終了後。
帰りの東名は事故で20km近い渋滞。

でも家に帰って、わが家でご近所ワンコ友達と一緒にクリスマス会をしました。
えー、体は埃だらけのまんまです。
(部屋の片隅の、ちまちまクリスマスグッズコーナー)
IMGP2384

慌しくてなんの準備もしてないけど、ハナマルママが持って着てくれたピンクのモエでまずは乾杯。
IMGP2310

メンバーは日中も一緒だったハナマル家に加えてビリケン家、勇気&ママ。

いきなり本日の目玉。ビリケンママが函館旅行より持ち帰った活タラバ蟹~~。豪華、高価!!

ホントに生きていて(爆)、おののきながら、キッチン鋏を壊しながらの解体。食べやすいようにきれいに殻を剥いて、
IMGP2314

網で焼いて頂戴しました。うんま!
IMGP2319

そして、ワンコ達には、ハナマルママが用意してくれたワンコ用ワイン「ワンワンヌーボー」と、
IMGP2317

ジュラマールのお母さん犬VIVIのママが、VIVIの子供達にと贈ってくれたケーキです。
IMGP2331

VIVIの四十九日のメッセージでもありました。まだ信じきれない。悲しい。VIVIは夜空の向こうから、笑って見てくれているのでしょうか。

子供達は元気です。
プロレス遊びが大好きなこの2ヒキ。マールとおこちゃまリカ。会うなりがっちり四つに組んで大興奮です。
IMGP2322 IMGP2325
ジュラは羨ましそうに側で見てるんだけど、仲間に入れてもらえません。
リカもジュラでは物足りないのです。

勇気ママにパンやサラダを持ってきて貰って、私は前日に作ったスペアリブのマーマレード煮と、ローストチキン、チーズなどを食べてもらいました。チキンは、前日にジプロックにスパイスを入れて漬けこんだものを、蟹を食べている間に袋ごと1時間ほどゆでた後、強火のオーブンで表面を焼き上げました。味がしみ込んでなかなか美味しかったです。
お給仕してる隙にみんな食べ始めちゃったので、写真ナシ。まーいいやね~。

私なりに頑張ってお花をクリスマスアレンジして、テーブルに用意してたのですが、あっという間に部屋の隅に追いやられてました。誰か見てくれたかしら?いないなきっと・・・。
IMGP2379

ビリケンママの函館土産第2弾!
幻のお菓子カルビー「じゃがボックル」です。超入手困難なこのポテチを、箱買いしたおじさんから、強引に分けて貰ったそうな。
カリッとしていて、全然油っぽくないの。人気も納得!
IMGP2377

おやつでマテする面々です。
IMGP2356

ちびっ子軍団、勇気、メイ、はなの写真は低い位置過ぎて、ブレブレで撮れてなかった。ごめんよ~。

楽しかったね!いつもいつも平和溢れる笑顔のビリーお兄ちゃんとリカちん。
IMGP2347

業務連絡~。
Tさん、入れときました。よろしくです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/25

クリスマスイブ!~昼の部/JKC ST連合東日本アジリティ競技会

クリスマスイブの12月24日。平塚市総合公園で本年最後のアジリティ競技会、ST連合東日本アジリティ競技会が開催されました。

寒気が日本全体を覆う今日この頃。日本全国、関東以外は至る所で大雪です。
寒さ対策が必至で、ダウンのロングコートも持っていきましたが、晴天の日中はババシャツ、薄手フリース、裏起毛のパーカーの3枚で過ごせました。気持ちの良い一日でした。

寝坊しちゃって・・・会場に着いたのは8時30分頃。早くから会場に着いていた皆さん、すみません!

今日の楽しみは!
①ジュライの兄弟犬、マール&ママペアの1度デビュー。
②1年近く前にママが靱帯断絶という大怪我をしてしまった、フラットのお友達ミシェルちゃんペアの奇跡の復活戦。

マールは、JPは勢い良すぎて「1、2、3、失格~」でしたが(笑)、AGでは無事に完走。
Aフレームのてっぺんで、タッチを見るために近くに寄ってきたジャッジを怪しんで降りてこないとか(目を合わせないように無視して固まる稲川氏がおかしい)、スラロームのエントリーをミスして呼び戻されて、ママにボディーアタックするとか、とにかくウヒョウヒョと楽しい走りでした!
IMGP2289

スラも3回目にはクリアできたし、また来年の大会でも頑張ろうね!

マル吉のこの日は、朝、ソフトケージのファスナーを自力で開けて脱走し、迷子犬として捕獲され場内アナウンスされるという事件から始まりました。
ファスナーを開けないよう、カラビナでファスナーを固定したのに、今度はメッシュを破ってまた脱走。まだタグも外していない本日おニューのケージは超短命。ママ涙・・・。
IMGP2285

ミシェルちゃん&ママペアは、大怪我と辛いリハビリを乗り越えたママが、見ている方がハラハラするくらい走ってフロントスイッチを入れて、きれいに走り切りました。本当におめでとう!
IMGP2305

そして、メイジュラは、とも3度に出場。競技開始は3時頃でした。

■JP・・・ジャッジは稲川さん。1度クラスでは流す事が多い場面でもきっちり拒絶をとるなど、結構厳しめのジャッジです。コースはトンネルとスラロームの入口が並んで置かれるといった本年の流行コース、ベルントさん式。

ジュラ。
3度のコースはスタート直後に1癖も2癖もあるシーケンスが組まれる事が多いです。
この日も、スタートから180度旋回。出来れば奥でフロントスイッチを入れたいコース。
でも、今日も今日とて「待てない犬ジュラ」。
勝手にスタートしてしまい、ジュラを追い越して奥でフロントをかけようと大慌で動いたタンがハードルに激突、服に引っかかってなぎ倒してしまい失格~。人間が障害物を倒すと失格なのです。超カッチョ悪~。

メイ。
これも今日今日とて、フロント入れた私の後ろをすり抜けた後、リズムが狂い、トンネル、ハードルと連続2拒絶となってしまいました。拒絶は3つ取られると、そこで失格です。
まだ2つだと、競技続行していたら、ピーッという笛の音と、「残念ながら失格です」のアナウンスが聞こえました。「きっと何か取られたんだろうなぁ。」と足を止めてジャッジを見たら、違うとの事。隣のリンクでのアナウンスだったのでした。これもカッチョ悪~。とりあえず完走・・・。

■AG。ジャッジは根本先生。
ジュライ。
JPでの秒殺から立ち直って、今度は見事にクリーランしました。
なんだか最後まで楽しそうな走りでした。Aフレームの下りでは、飛ばないようにいつも練習の時にオヤツを置いている部分をクンクンと探し回り(^^;)2秒程のタイムロスでしたが。

これでアジリティチャンピオンのポイントが溜まりました。
しか~し。
アジチャンを完成させるには訓練試験のCD-Ⅱの資格が必要なのですが、ジュライは未だとっていません。試験を受けるためには、そのための練習がどうしても必要です。

服従訓練の練習が嫌いなタンは、私に「やれ!」と言います。
でも、私だって面倒臭いし、なによりコマンドは私より、アジでペアを組んでるタンの方がずっと効きます。ジュラは私の事は甘えるだけの人だって思ってるんだよぉ・・。
通知が来るのが多分1ヵ月後。それから3ヶ月以内にCD-Ⅱの試験に合格して、申請しないとアジチャンはパァ。どうする???

メイのAGは失格・・・。「まさかなー」のラインで私の横をすり抜けて、行ってはいけない障害に行ってしましました・・・。競技をそこで中断して、出口に向かう私に「気持ち良く走っていたのに途中で止めるなよーー」とワンワンと吠えて抗議するメイ。なんと勝手な奴だ。

最後に。今日、目に留まったのはPちゃんちが買ったsnowpeakの「わかざぎ小屋」。
コールマンのピクニックシェードは脇がメッシュなので、冬場、雨の日は使えませんが、これなら・・・と、うめははが、「危ないわ、ネットでまたポチッといっちゃいそうだわ」という代物です。待機には丁度いいかも。
IMGP2282

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/21

メイジュラキャッチフレーズ

Geminiちゃんちのblogに紹介されていた愛犬のキャッチフレーズを作っているサイトをさらにsanaeさんもblogで紹介していた。
ノアトロちゃんには、そのキャラにピッタリのキャッチフレーズが出てきて、それも泣かせるのと、笑わせてくれるのとが出ていた。
期待大。さっそく、メイジュラの名前を入力。面白いかな~?、グッとくるかな~?
メイは、
「JKCもびっくりメイ 」
IMGP2277
私の方がびっくりするよ。今度の土曜日はJKCの競技会。
そこでびっくりされるのね。ウム~。何をやらかすんだろ。私達・・・。
ジュライは、
来年NHK朝ドラで
「ジュライは見た!飼主の実態!」
がスタート
IMGP2281
ジュラが、そんなに観察眼すぐれてるとは思えないなぁ。
集中力なくて、頭の上、鳩が飛んでる感じだもんなぁ、
それにこのキャッチフレーズ、長い割につまんないなぁ。
朝ドラと、「○○は見た!」はマッチしないだろ。っと突っ込む。
念のため(?)2回目。
「話題の極上美犬メイ 」
やっぱり、近々絶対、何か話題になっちゃいうような、恥ずかしい事やらかすんだろうな。
「今月はジュライ強化月間」
強化されちゃうジュラ。また、涙の「マテ」練が予測されているのか???
今月も後1週間ちょっとだから、頑張ってね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005/12/20

伊豆でワンワン忘年会

  「温泉に入って、美味しい物食べて、美味しいお酒飲んで、そのまま寝たい。ワンコも一緒に温泉に行きたいよーーー」というステラパパの話がきっかけで、アジ仲間で伊豆に忘年会旅行に行って参りました。

参加ワンコ★
ジャック・ラッセル・テリアのカワイコちゃんアンナ!素直で物怖しないので、どんなワンコとも上手に付き合える羨ましい性格なのだ。
IMGP2244


イングリッシュ・コッカーのステラ!
今年のアジ世界大会で観衆の度肝を抜いた高速犬。表彰台にあがる大活躍を見せてくれた、。しかし、その素顔は・・・ぼんやりさんで、甘えっ子で、大人しくて、ちょっぴり弱虫な女の子。
IMGP2247

ゴールデンレトリーバーのローズ!
O家、4ワンコの次女でありながら女王に君臨するローズ。家の学級委員長だそうだ。O家全体の頂点に立つママ(だよね)の忠実な片腕でもある。
同じような性格で同じ年代のメイと一緒にしたら危ないなー、と言ってたら、案の定、この2匹で1度やりあいました。体格差でつぶされ、メイがオデコに小さなすり傷を作りました。
IMGP2211


ビズラーのベティーナ!
通称べったん。O家の3女でありながら、すでに4女に順位で抜かれたらしい。顔も性格も、もう、べったんワールドとしか言えない独自の世界を持っており、いつもパパと絶妙なお笑いコンビぶりを見せてくれる。大好きだよ~べったん。
IMGP2209


そしてメイジュラ
IMGP2243 IMGP2246

土曜日、10時に厚木ICで落ち合って、まずは早めの昼ご飯。
べったんパパお薦めの網代「味くらべ」へ。
かなりの人気店らしいので、早めに行って本当に良かったです。
まずはメニューの多さに驚きます。「まんぼう刺し」とかもあります。食べてみたかったんだけどローズママから『私、まんぼうが好きなの。可愛いじゃない。それをナニ?食べる訳?』と脅され、諦めました。

とりあえずイチオシの真烏賊の姿造りです。甘い!ゲソは天ぷらにもしてくれて、これも激ウマ。ダブルで楽しめて1杯1500円です。(ちなみに、やり烏賊は5000円)
IMGP2196

これはアラ煮~。コラーゲンもたっぷり。いろんな種類の魚のアラが混ざっていて、ごはんにもピッタリ。これだけ入って850円。
IMGP2199

食事の後、宇佐美の海岸に行ってみました。誰もいません。
「そーーーりゃ。」と走るステラとジュライ
IMGP2205

「海には絶対入れないよね」「寒いし、べたべたになるしね」「浜でボール投げだね」と固く言い合っていたのに、しばらくしてローズママが暴挙に出ました。ボールを海に向って大きく遠投ーーー!
当然の事ながら、それを追いかけて一直線に海に飛び込んでいくワンコ達。(大の水嫌いのべったんを除く)
『ローズ達の気持ちを考えたらね』だそうです。
IMGP2208

駐車場の水道で、濡れながらワンコを水洗い(笑)。いい天気で良かった。

その後「さくらの里」へと足を運びましたが、風が強くなってきたので、ちょっとだけ遊んで切り上げて、明るいうちにお風呂に入ろうと宿に向いました。

宿はペンション・マーフィーです。
メルヘンチックなHPの印象にちょっとだけ不安はあったのですが、いい方向に裏切られました。若いオーナー夫妻の心配りがそこかしこに伺える嬉しい宿だったのです。

お部屋はゆったり、内風呂も露天風呂も本格的な石造りで、かなりの温泉気分を満喫できます。今回私は風邪をひいていたので、露天には行かなかったのですが、タンは「リスが来たよ」と言ってました。

仕事を終えてから駆けつけたアンナママが夕食から合流し、宴会開始。
(食事前の風呂上りから、もう飲み始めていたんですけどね)
伊勢エビの刺身も乗った盛り合わせや、サザエの酒蒸しなど、中々に宴会チックでいいぞー。お塩で食べる自家製のお豆腐もいいお味。
IMGP2218
ステラパパが、ばくばく食い進めるみんなに「もっとゆっくり、食ってくれよーー」と頼み込むほど。

イノシシの鍋は、殆どの人が初体験でしたが、コクのある味にみな大絶賛。脂身の部分も臭みは全くなく、ゴボウのささがきがベストマッチングでした。
IMGP2222

手作りデザートも素晴らしく、ワインを何本を開けて満足の夕食は終了。

ステラママと悩んで、オプションで頼んだ「伊勢エビの鬼殻焼」1尾2500円・・・だけが失敗しちゃった。超小さくて、涙でした。


部屋に移動して宴会の続き。

「自家製○○」でいつも度肝を抜く、料理の名手べったんパパの今回のサプライズは「自家製ベーコン」と「自家製からすみ(これは別の方の作だそうですが)」。これをメインのつまみにして、更にワインがすすむ事、すすむ事。
いろんな話をしましたが、やはりアジ談義が果てしなく続きました。トップアジラー達に混ぜて貰った私達、面白い話、ためになる話、そして噂話など聞かせて貰っているうちに、どんどん夜がふけ、結局夜中1時近くまで、おしゃべりしちゃいました。

アンナママからワンコ達に美味しいおやつ詰め合わせのプレゼントもありました。
このチョコの様なパッケージはいわし味のワンコクッキー。
IMGP2224

ジュライがステラパパの横にデカイ体を押し込み、膝に頭を乗せて甘えまくったのには、ステラパパは勿論、飼い主のこちらが驚きました。
そんなタイプじゃなかったのに。メイの行動見てきて、かなり影響を受けたのかもしれない・・。

明けて日曜日。
お酒を飲まないローズママなど5時半から起きていたようですが、お酒組は7時過ぎまで爆睡。
あっという間に朝がきて、朝食は心のこもった和風メニュー。
大根の炊き合わせや、アジの干物、サラダ、具沢山のお味噌汁から、食後のバナナ&豆乳+アイスクリーム(?スムージーとは違うんだよな)が混ざったようなキャラメル風味の絶品デザートまで、またも大満足のお味でした。普段朝食は食べないタンも、二日酔いにもかかわらず、ローズママのごはんまで平らげるほど。
IMGP2239

チェックアウト後、ワンコOKのみかん園「かあちゃん」に行きました。
ワンコにとっても優しいオーナーさん夫妻が歓迎してくれます。
IMGP2269

他のお客さんがくるまでワンコもノーリードで遊べます。
IMGP2258

IMGP2266


べったんパパがマウスtoマウスでワンコ達にみかんを落としている図。
IMGP2263

ヒャッホーと急斜面をすごい勢いで追いかけっこをして、ジュラとべったんが怒られた。
だって、やつらに後ろから体当たりされたら、人間が転げ落ちてしまいます。
IMGP2248

園内みかん食べ放題+おみやげ用ネット+ワンコドッグラン(?)で1人1000円は、得した気分だな。
IMGP2260

伊豆名物、海沿いの道の大渋滞を避けて、伊豆スカイライン→箱根ターンパイクで帰りました。
渋滞なくスイスイと帰れましたが、随分長い距離を走った気がします。
IMGP2273
天気が良くて、景色は抜群でした。体感温度はそう感じなかったのですが、この時、気温は1度。
IMGP2276

楽しかったお泊り忘年会。
次回もよろしくお願いしま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/17

悩みも楽しいワンコごはん

夏から続く手作りワンコごはん。
時々、メモ変わりに記録していこうと思います。
後から見たら、何書いてるんじゃ、って気持ちになると思うけど。


朝はドッグフードです。なんせ、遅刻の許されない悲しき勤め人の身、朝は何をするにも分刻みで、最低限の事をこなすのでいっぱいいっぱいなのです。

朝ごはんに使っているフード。
メイはここ3年以上ナチュラルハーベスト。カロリーが低いというのがチョイスした最大の理由。
お腹弱めのジュラはフードジプシーの未だ最中で、現在はアーテミス。
内容的には良さそうなのに、6.8㎏が終わった時点で、やはりちょっとユル~っとなります。
今までで最も状態の良かったアドバンスのセンシティブにまた戻す予定。
食後に手作りのカスピ海ヨーグルト。
(食事とともに与えると、空腹時に出る強い胃酸が善玉菌を殺してしまう、と聞いたので。)

そして夜は生肉と5~7種の野菜類にプラスして、
・補助的な食品(納豆、豆腐、きのこ類、ひじき、ワカメ、すりゴマ、きなこなど)
・オイル、酢(フラックスシードオイル、シソ油、りんご酢など)
・サプリ(ハーブ※バイタルデイリーヘルス)、グルコサミン、カルシウムなど)


それで今、考え中なのが、穀類をあげる事。

まず迷うのは、穀類を食べさせるか否か、2つの意見がある事です。

生食の代名詞ともいえる「BARF」を提唱するDr.ビリングハーストは不必要と説きます。

そもそも犬の祖先には穀類を食べる習慣がない。草食動物を主に摂取しており、生肉、骨、内臓からの植物繊維を取っている。
また、実摂取する食べ物に穀類やでんぷん類などの糖質が多いと血糖値が高くなり、生体はインシュリンを多く分泌しなければならなくなる。このためインシュリンを分泌する膵臓に大変な負担がかかることになり、インシュリンを製造するために身体の代謝が高まってしまうので老化が早まることになるのだそうです。
彼は犬の食餌の60%を肉つきの骨にすること、残りの40%は生の野菜、果物にする、野菜等植物繊維は犬は消化できないので、ミキサーなどでできるだけ細かくして与えるよう言っています。

しかし、そんな彼も全体量の25%くらいなら与えても害はないだろうとセミナーなどで述べているようです。

一方、日本で生食を推進している獣医師の方たちは穀類(主に玄米、白米)を推奨している人が多いようです。(須崎食とか)

須崎獣医師は栄養豊富な玄米をベースにしたおじやを犬に与えるよう薦めています。
肉/魚:穀類:野菜の比率は成犬の場合2:5:3



私的には栄養素はいろんな物から取りたい気持ちが強い。

で、今日、こんな事が書いてあるのを見つけました。
Dr.ビリングハーストの危惧する、「穀類が血糖値の上昇を招き、膵臓に負担をかける」という不安を拭ってくれます。

「穀類が膵臓に負担をかける度合いは、血糖値が上昇していくときの速度によって、最終的に同じ血糖値まで上昇するとしてもずいぶん違う。その血糖上昇率を表すグリセリック係数は、同じ穀類の中でも随分違う。」

これが糖尿病の処方食の作成や話題の低インシュリンダイエットなどに広く活用されているようです。
ちなみに結論はコレ↓。なんとなく納得するでしょ。

高い・・・食パン、フランスパン、もち、うどん、そうめん、ロールパン
中高・・・ベーグル、コーンフレーク、パスタ、クロワッサン、玄米+精白米、胚芽精米
中低・・・おかゆ(精白米)、玄米、全粒粉のパン、オートミール、日本そば、中華麺
低い・・・麦、パスタ(全粒粉)、おかゆ(玄米)

玄米はやはり「いい」と。


で、何を悩んでいるかというと、次に「肉と穀物は一緒にあげないという説」があるから。

たとえば炭水化物とタンパク質を一緒に食べて体内にとり入れた場合、タンパク質の分解酵素が先に働きはじめ、炭水化物の分解酵素は待つことになってしまう。穀類は消化が悪く、待っているあいだに、発酵して体内に有害な物質を排出することもある。
1回の食事で、肉、または他のタンパク質食品(卵やチーズなど)だけを与え、炭水化物(穀物など)や果物は別の食事の機会にするか、時間をずらしてあげるとよい。
ただし、野菜類は、どちらとも一緒に食べさせてあげる。
この方法は、結局は、膵臓を守ることにもなる。消化酵素をつくり出すのは、時間がかかる。毎日同じものを食べ続けて特定の消化器官を酷使すると、ストレスがかかり、傷んでしまいますから。また、野菜のビタミン、ミネラルを吸収するには飽和脂肪が必要なので、肉か良質の植物オイルと一緒こ与える必要がある。


実際の所、朝に手作りするのは無理・・・・。作りおきも冷凍庫余裕ないし。
劇的に早く用意できる方法とか、解決策が見つかるまで、穀物は無しかな~?
でも、消化いいようにドロドロにすれば良いのでしょうか?

この話をどこで調べて、そして書いたかと言うと、会社・・・。
すごく熱心に企画書でも作っていると思われてたらラッキー。(バレてるかも)

IMGP2192 ワンコごはん作りに欠かせないフードプロセッサー。年に数回しか使わない日々から、急に大活躍を強いられていた15年超物のtescomちゃんが、古傷(ヒビ)が悪化し、とうとうダウンしました。
そこで、新登場となったのがクイジナートDLC10PLUSです。
前任に比べすごいグレードの格差ですが、リーさんの写真入り紹介blogを見て惚れ込んでいたため、壊れた途端の速攻買い。

そしたら、リーさん。また欲しいものを紹介してくれてます・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/12

プレゼント!

昨日遊びに来てくれたsanaeさんから、メイに誕生日プレゼントをいただきました。

これ↓。かわいいぬいぐるみなんだけど、
2005

こんな風に洋服が脱げます。手の部分も抜けるみたいなんだけど、かなり「ムギーーー!」ってやっても抜けないみたい。
ワンコのチギリ魂、いたずら魂を満足させる優れオモチャなのだ。
2005

「ぬいぐるみ野郎」ジュラに発見され奪われてしまった。
2005 

その間、メイは別のぬいぐるみをブン回しながら、仰向けでクネクネ暴れる「メイダンス」を踊ってます。
2005

かつてぬいぐるみの類は、メイにより目は抉られ、綿は出され、あっという間にボロボロになってました。飲み込むのが危なくて与えとけませんでした。

メイがどれほど破壊の限りを尽くしたかというと、

・おもちゃはすべて数分で破壊し、
・カバンも靴もスリッパも、仕舞い忘れたものは必ずボロボロに破壊し
・布団やクッションの角という角はすべて食いちぎり(羽毛舞う中目覚める毎日)
・布団カバーやクッションのファスナーというファスナーはすべて破壊し
・角のある木(敷居や柱)はすべて齧り
・トイレシートは毎日びりびりに千切り
・枕もとにおいて寝た文庫本などもすべて噛み千切り
・コルクタイルは掘り
・フローリングも掘り
・壁にも穴を掘り

ビターアップルなんて何の効果もなく・・・。

これが何年続いたでしょう。でも奇跡のように、破壊活動の殆どが徐々に治まる日はやってくるんですねぇ。
ジュライが来た頃が、丁度その境目だったと思います。やはりお留守番生活が寂しかったのかもしれません。

ぬいぐるみの目を必ず引きちぎるのは、比較的最近まで続いていましたが、半年ちょっと前からそれもなくなりました。

あと少し残っている破壊活動は、紙類かな。

被った被害総額は結構いっちゃってると思うけど、今現在の「いい子のメイ」を見せてくれただけで、過去の事はぜーーーんぶ水に流しちゃってます。

過去が過去なので「いい子」のレベルが低いですけどね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

怒涛の週末

土曜日、私は仕事になってしまい(悲)、タンがジュラを抜糸に連れていきました。ちょっぴり赤くなっているけど、もう大丈夫。

夜は自由が丘「てつたろう」という和食のお店で友達のはっちゃん夫妻と忘年会。
旬だけあって、白子ポン酢が最高に美味しかった~。
IMGP2040 IMGP2041  

日本酒を飲み、2件目のバーに寄った頃から、あちこち記憶が飛び始めちゃって。
朝、起きたらテーブルの上に懐中電灯が2台置いてありました。
ダンナに「何コレ?」って聞いたら「オマエ覚えてないのか??」って。
覚えてましぇん。謎。

酒の抜けない体を引きずって午前中はアジ練。ジュラは見学です。
7歳にして、まったく円熟の兆しすらないメイの勝手な爆走を見て、先生が
「ボクは未だにメイの動きが読めません。」と言ってました。
飼い主の私にだって予測不能なんだから。
もう一つ笑っちゃったのが、「送り出しは、本当にっ(ココで力を溜めて)、上手です。」

この日の夕食はsanaeさんとノアトロに来て貰いました。ダンナのコウさんは残念ながら仕事。
IMGP2066 IMGP2067  

sanaeさんがマリネとか買ってきてくれて、それに近所の「ニューイングランドカフェ」のデリバリーを加えて、お手軽夕飯。
IMGP2119   

 
この日はのスペシャルは、メイの誕生日祝いにレストラン『ミウ』から取り寄せた、憧れの特製ワンコケーキです。
白金豚に野菜にと、とても美しくかつ素晴らしい素材で出来たケーキなのです。
IMGP2097

フラティーズ&ゴル達が全然整列できないので、メイ待ちぼうけ。
食べ物がかかると、メイの「待て」は完璧です。
IMGP2116

食べ始めると、余りのウマウマさに、秒速で完食~。
IMGP2108

トロワちゃん、久々に会ったけど、弾けまくる仔犬パワーに驚きました。
本当に元気でかわいい。元気でめげない子は私、大好きなタイプなのよ。

sanaeさん「どうも路線的にトロワはメイ路線だわ。で、絶対にメイとトロワは一緒に飼いたくないと思わない??!!」そうです。

IMGP2074

トロワは優しいノアお姉ちゃん相手にやるみたいに、メイの顔をパクパク噛もうとしました。
最初は「何なの、この子は」って顔をしてたメイも、エスカレートした途端、「ギャワン!」と一喝。トロワもさすがにビビッた様子。

その後メイがマッサージチェアの上で寝ていると、トロワがメイを見上げてワンワン吠えまくりました。メイは、無言で見下ろします。
なんか塀の上のネコと下にいるワンコの図みたいで可笑しかった~。

抱っこが大好きな甘えッ子のノアトロちゃん。
また遊びに来てね~。

IMGP2083

IMGP2136

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/08

Happy Birthday MAY!!!

1998年12日8日生まれのメイ。
本日7歳になりました。
光の当り方によっては、口の周りがうっすら白くなってきたかも、と感じる事もありますが、それ以外はまーーーったく年齢を感じさせません。

このblogを覗いて下さっている有難い方は、生のメイを知ってる方が多いし、見ればわかりますが・・・メイはウェルシュコーギー・ペンブロークという犬種です。
「体は小型犬だけど、気質は大型犬」とは良く言われますが、実際の所どんなワンコか。
コーギーの性格について飼い主さん達はこんな事言ってます。

・うっとおしい程に人なつっこい、社交性たっぷり   
・遊び大好き。ボール遊び大好き
・運動神経抜群。縦横無人のドリフト走行。
・忠誠心はありますが、食べ物にいとも簡単に魂を売り飛ばします
・頭に血がのぼりやすく、好き嫌いがはっきりしている
・吠えて自己表現する。体高の割に顔がでかい → 口もでかい → 声もでかい
・ボーダーコリーと並んで、他の犬種に比べ「信賞必罰」の効果が ストレートに現れやすい犬種と感じる。 これは、いい面としては、上手な躾や訓練に対しては忠実に反応し、いい仕上がりを見せる。 逆に躾の方法を誤ると、とんでもない問題犬になってしまう恐れがあることを意味する。
・おちゃめな性格なので 、大型犬は飼えないけど、散歩や運動が大好きな人にお薦めな犬種です。
・無礼。
・「あそこで暴れているのって おたくのコーギーですか?」(「犬川柳コーギー編」の腰巻キャッチコピー)

メイも、全くこのまんまです。
で、これに
・年取るにつれ気合は高まる一方で、何歳になっても元気である
を実感とともに付け加えたいと思います。

コーギーの老化は9歳くらいから、とどこかに書いてありました。
という事はまだ2年間以上も今のままパワフルに生きていくのね~~メイちゃん。

まかせてちょ。来年も力の限り一緒に遊びましょーーー!


お誕生日プレゼントは“包まれ感が良いみたい”と評判の「マザーボール」というドッグベッド。
畳んだ洗濯物の上に 乗っかるのが好きだったり、
脱ぎ捨てたトレーナーなどの上で丸まるのが好きだったり、
のメイにぴったりかと思ったのです。

IMGP2002 これです。マザーボール。

IMGP2005 乗せてあげよう。

IMGP2017 気に入ってくれたようで、何より。

ジュラも乗りたいねぇ~。でもこれは中型犬サイズまでしかないの。残念。
IMGP2024

本日は、お誕生日“お祝いっぽいスペシャル”で夕飯も2品に分けてみました。
たけのこ、にんじん、オートミール、豆腐、鶏&豚のひき肉、ゴマ等が入った「豆腐ハンバーグ」
かじき、ジャガイモ、かぶ、おくら、しいたけ、豆乳、スキムミルク、等が入った「かじきとジャガイモのとろとろスープ」
IMGP2023

平日で時間ない事だし、人間の夕飯も塩コショウを加えたくらいで同じ物を食べました。
メイジュラがあっという間に完食し、ジュラなど「もっと下さいったら、下さい!!!」と駄々をこねたそのお味は・・・。

スープは結構美味しい。すんごいボリュームがあります。ハンバーグも超薄味なのに同じくしみじみ且つ結構腹にたまる!
肥満系の我々の進む道はこれかも?
でも、でぶちんタンは「ワシャ、これダメ。混ざってる感じダメ、こう・・・もっと肉なら肉!野菜なら野菜!とはっきりした味じゃなきゃ」だそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/07

組織検査の結果

blog2005思ったより早くジュライの組織検査の結果がでました。

「組織球腫」でした。良性の腫瘍です。

最初の診断の時から、悪性の可能性は多分ないだろうと言われてはいましたが、正式に結果が出た事で、改めて胸をなでおろしています。

後は抜糸を待つのみ。
ごく細い針で4針縫った傷口もきれいに乾いていて経過良好。
昼間はエリザベスカラー、お散歩時と寝る時には以前買ってあったマジックテープ式の靴を履いて過ごしています。たま~に、気になる事もあるようですが、脱がずにおとなしく履いてくれてます。

我慢強いのか、やはりボンヤリ犬なのか~。でも、元気で笑っていてくれてありがとうね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/12/03

ジュラ君の手術

23日に左前足の間にできたオデキを診断して貰ってから丁度10日。

「もう少し様子を見てもいいけど」「いずれにしても切除するのがいいでしょう」と先生もおっしゃるので、本日そのオデキ部分(組織球腫と思われる)を切除しました。これから病理組織検査にまわします。結果は1週間後。

部分麻酔で大丈夫との事でしたので、私は仕事で行けませんでしたが、タンに任せてジュラと病院へ。

11時30分に連れていって、14時に迎えに行きました。手術中は大人しくていい子だったけど、ケージに入れたら「出せ~出せ~」と少々騒いだ、とタンは言われたらしい。

夕方私が帰った時も元気元気。
廊下を走って玄関まで迎えにきて、ピョンピョン跳ねてました。オイオイ・・・
傷そのものは痛くないのだろうか?

包帯をしているのではずさないように、エリザベスカラー。
 2005

手術に伴って行われた血液検査で1つだけ、気になる数値がありました。
ALP(アルカリフォスファターゼ)値が272あるのです。正常値は68~175です。

肝臓から十二指腸までの胆汁の流れに異常または、肝臓そのものの異常を示していることが多いそうです。ただ、今回取り去った腫瘍に関係している可能性もあるので、この先チェックしていきましょう、とタンは説明されたようです。

ネットで調べると肝臓の他の数値も高ければ肝機能障害、コレステロール値も同時に高ければ、甲状腺機能障害という可能性があるようですが、今回の血液検査ではそれらの数値は問題なさそう。

明日また病院に行くので、その辺り、私ももう少し聞いてこようと思います。
知り合いのワンちゃんも、ALP値が高いので療法フードを食べているというお話を聞いたばかり。頑張ってみんな治そうね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/01

滋賀(ドラハ)遠征 その3 復路

競技会翌日の月曜日は仕事休んだぞー。

チェックアウト後、まずは、せっかくなので近江八幡の町めぐり。
近江商人発祥の地、商人屋敷が碁盤の目状に立ち並ぶ新町通り(旧西川家・民俗資料館・郷土資料館)界隈をぶらぶらお散歩。
 IMGP1941

同じ町のもう一つの名物。メンタームの製造で有名な「近江兄弟社」を設立し(メンソレータムとメンタームの違いはここ。私は知らなかった・・・)、建築家としても活躍したW.M.ヴォーリズの「ヴォーリズ記念館」 前です。仕事的な興味もあって、彼が手がけた洋館も色々見て歩きました。
  IMGP1938 


日牟礼八幡宮の入口のお堀では、なにやら撮影?
スタッフジャンバーを見ると「大奥」の文字。
 IMGP1946 



10時30分に近江八幡を出発。
順調に名神を飛ばしていたら「名古屋~岡崎 工事渋滞 30km 3時間」の表示が出ました。その先の静岡エリアも工事している様子。東名の集中工事です。そんなに酷い渋滞を巻き起こすものだとは知らなんだ。
「東京方面にいく車は中央道に迂回せよ」との表示も出たので、渋滞はとにかく嫌だし、素直に中央道に回って走り出したら・・・

なんてこったい!
「中央道 中津川~飯田間 火災により通行止め」
になってしまったーーー。

もう、一般道に下りるしか選択肢がありません。

降り立ったその地は、「木曽・・・。」
来た事はないけど有名なこの地。こんな形で訪れるとは夢にも思いませんでした。
「晩秋の木曽路で紅葉を楽しむ」旅になろうとは。
  IMGP1947  IMGP1948

山道をクネクネクネクネ飯田まで走って、中央高速に復帰。
その間、ワンコは結構景色を楽しんでいたみたいです。
 IMGP1950

家についたら18時でした。

28日に帰京した皆さん、本当に本当にお疲れ様でした!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

滋賀(ドラハ)遠征 その1 往路

昨日作ってアップした「往路編」が消えてしまった・・・。作り直しです。
毎晩23時過ぎには、固まったかと思うくらい動きが遅くなるココログ。作ったblogが保存できないこともあるココログ。私にはなかなか使いこなせません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

滋賀県で開催されるJKC近畿ブロックに出場するため、11月26日から2泊3日のゆったりスケジュールでアジ旅行に行ってきました。

9:00 自宅出発
東名高速は厚木まで渋滞7km。

10:00
足柄PA着。まずはドッグランで一走り。
土曜日だけあって、たくさんのワン達が遊んでいました。ちびっこが多くてちょっとビクビク。

ラブのお姉ちゃんと一緒にきていた1歳半の男の子ハチ君~(左)。「パピーフードを卒業したばっかりなの」とママがお話していましたが、フレンドリーなのに落ち着いてて、とってもいい子だったのだ。
しばし一緒に跳びはねて遊んで貰いました。
 IMGP1846  IMGP1845

で、隙あらばこの水場に飛び込もうと狙うジュライ。足突っ込んでます。リード着けられてます。
  IMGP1843

11:00
一度入りたかった富士PAに着。
富士ICまでは朝霧高原や富士川緑地に行くのに来ていたのですが、ICより名古屋寄りのPAまではなかなか来る事がありません。

何故入りたかったかというと、食べ物が美味しいっていうからさ!
迷った末頼んだのがコレです。期待通りで満足。
  [由比の浜っこセット]      [鰻茶漬けセット]
 IMGP1852   IMGP1854

気温は20度。ポカポカです。
富士山もきれい。眼下の富士川の川面も光ってきれい。(両方とも写真には写ってませんが)
IMGP1857  

快調にドライブは続きます。
由比の海岸線に出て、海が見えた途端のジュライを見てやって下さい。
 「ウッヒョ~~ッ!!!」
IMGP1862


13:00
浜名湖PA着

広い公園付きのPAです。
湖に向かってゆるやかな斜面になっているので、どこにいても湖が見えます。

バシャバシャに釘付けで、こっちを向いて座ってくれないジュライとオバサマ方に声を掛けられてご満悦のメイ。
IMGP1864  

14:30
養老PA着
もうすぐ滋賀だ!

15:00
彦根で下りると大渋滞でしたが、湖まで出ればあとはスイスイ。夕陽の中を湖畔に沿ってドライブです。
初めて見る琵琶湖は、さすが期待に違わぬ大きさです。

16:30
宿は「きよみ荘」
目の前に琵琶湖。夏はかなりの賑わいだそうです。

泳ぎたくて、グイグイ引っ張るジュラ。
気持ちはわかる。けど濡れたままで宿に入れないし、オデキにも障るだろうし・・・。我慢させちゃって可哀相になり、せっかくですが、早々に退散しました。
IMGP1875  



しばらくして、今日一緒にお泊りするBay家も到着。
宿の夕食は近江牛のシャブシャブです。
飲み物は持ち込みして下さい、との事だったので、我が家はワイン。Bay家は焼酎。
IMGP1894  

お肉(意外に?)柔らくておいしかったです。でもなんと言っても歓声を上げたのはたっぷり入った青いネギ。
柔らかくって、甘くって・・・。
オーナーさんがお知り合いにいただいたというのですが、関西のおネギはこっちでは気安く手に入らないもんな~残念。

宿の看板ミニブタ、ハイジちゃん登場に、興味シンシンなるも腰が引けてるジュライ。
メイはBay家にスリスリする事に夢中で眼中にナシ。
 IMGP1896


ワンコOKのお部屋は鉄骨組みに駐車場の2階です。老朽化は致し方ないとはいえ、地震がちょっと怖い造り・・・。
  IMGP1884

さて、明日は頑張るぞー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »