« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006/01/30

夕飯は湯豆腐

会社帰りにニコタマで途中下車。

多くの方のblogでお馴染、人気の男前豆腐で夕飯を仕入れて帰りました。
はい。着々と新商品も出ているようです。

IMGP2960 湯豆腐の「TAMOTSU」と「がんも番町Jr.」だい!

IMGP2967 目を離して暖めすぎ。アワワ。でもトッロトロ~。

IMGP2966 メイジュラも一緒に食べよう。混ぜ混ぜ・・・。

IMGP2971 ついでに「五十番」の肉まんも買いました。
久しぶりにお目にかかったら、肉あんの量が随分少なくなっている気がするのですが、気のせいでしょうか?

しかし、「男前」というガッツの効いた名前。ジュラ、ボクには似合わないねぇ。
この半端な長髪、面長&困り顔が原因かしら。
IMGP2982


IMGP2979やっぱり、男前といえばメイ姐さんが黙ってないよね。

ご近所ワンコの中で、最も「祭り」が似合うオンナと言われて7年、メイ。
はっぴ、ハチマキor特攻服のバリバリヤンキーTraditionalな装いが制服だろう「め組の女」メイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/29

メイにディッシュスタンド

IMGP2940

IMGP2934
メイ用にディッシュスタンドを購入。
7歳の今になるまで、脚の短い、体高の低いメイちゃんには、ハウス内、床置きでゴハンを食べて貰っていました。

でも、思うところあって、探して買ったのがコレ。高さ15cmです。
タイル製とか、色々格好いいのもありましたが、狭い家に置くのに視覚的にも負担にならない造りであることが最大ポイントでした~。

高さ的にはこれでいいのかな???
IMGP2947

えーーー、メイの食事は秒速なので、写真はブレブレです。競技で早食い競争があったら、絶対勝つ自信があります・・・。ジュラの2倍速です。

ところで、今日の昼間はアジ練。先週は雪で中止になったのですが、競技会シーズンを前に、練習が足りないのはいつのも事ながら、ちょっと焦る時期でもあり、暴れたい犬&飼い主、鼻息荒く臨みました。

メイジュラとも、今日もウヒョウヒョ~。
IMGP2928

今日の練習は、AGは270度旋回連続の後、選択肢が障害3個でてきちゃうコース。
JPは障害数は13個だけなのに、トンネルトラップを前に置きながらスラにほぼ360度に送り出して入れた後に270度さらに、トラップ付きの間(あいだ)抜けの連続とかが続く、自虐的に楽しいトリッキーなコース。

珍しくメイ&アタシが絶好調。よく、手に乗ってきてくれましした。
タンはジュラの超ハイテンションに狂わされ、コマンドからしてメタクタ。
スラロームを前にして「ウォーク!ウォーク!」と登り物の指示を出したり、
ちょっと集中力を欠いたジュラに「コラ!ジュライ!」が咄嗟に「コライ!!」になっちゃたりして脱力してた模様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/22

雪の日~2日目

風邪ひいてるし、アジ練は中止になっちゃたしで、のんびり昼前に、散歩に出掛けました。
とりあえず、近所の公園へ。
片隅で、小さーーく遊びました。

ちっちゃい雪玉をメイにポイッ。
2006

ジュラは、ひたすら雪喰ってます。後で水チー連発しちゃうよ・・・。
黒いフード付きコートを着せているので、このシルエット、なにがなんやら。
2006

そんなに寒くなくて、昼ごはんは近くのお店のテラス席で食べました。
食後に付くケーキはもう、いちごタルトの季節です。
2006

サッカーJリーグは、各チーム来期のユニフォームが続々発表されています。
ジュビロ磐田の新ユニ↓。
私がデザイン云々を言うのもなんですが、未だかつて見た事ないインパクトでした。
まずは中国のチームかと思った。でも横文字の社名が入った所で、笑っちゃうのは変わらないような。
ちなみに、何度も見ていると慣れます。

reds4153

サッカーJリーグのジュビロ磐田は、飯田産業<8880>とユニフォームシャツの胸広告スポンサー契約を締結した。契約期間は1月5日より3年間。
これまでネスレ日本が胸広告スポンサーで、「Nestle」とアルファベット表記だったが、今年からは「飯田産業」の漢字ロゴとなる。「プーマ社の新しいデザインのユニフォームとの相乗効果で、これまでのジュビロにはない、非常に個性的なデザインとなった」と高く評価する向きも多く、一部掲示板では新ユニフォームの話題でもちきりになっている。
なお、ジュビロ磐田のホームページにはアクセスが殺到し、接続しづらい状態になっているようだ。

「証券新報」HPより。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/21

雪だぁ!!!

土曜日の今朝、起きたら銀世界。未明から降り出したようです。
こんな日はワンコも人間もウキウキしてしまうのですが、私は悔しいかな出勤日。風邪でフラフラしながら会社行って、そそくさと帰ってきて、タンとワンコ達が散歩に行った様子の写真を見せて貰いました。

IMGP2887 家の廻りで一番広い場所。
近所の公園です。今日は朝、夕2回行ったらしい。

IMGP2886 何、見てるの?
思った程、雪は深くならなかったね。ラッセル車のようなメイが見れなくて残念だよ。

風邪は水曜日に急に熱が出て、その日は会社休んで、せっかく良くなってきたかと思いきや、また今日、熱がぶり返してしまいました。

私が横になっていると、ずんずん顔を近づけてきて、ペロッと舐めてくれるメイ。
早く起きて、遊べ・・・と。
IMGP2838

ジュラは、「ブフゥ~」と言いながら私に抱かれて横になってくれます。柔らかくて、いい湯たんぽです。
IMGP2827

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/15

アジれーーん

昨年から通して結構久々、本年初めてアジの練習に行きました。

寒波を超えて、昨日の大雨から一転の、ポカポカ陽気。
IMGP2769

メイジュラはいつも1週間に1回程度しか爆走できる事がないので、今日も大ハリキリ。
IMGP2752

ジュラ、いつの間にかスラの入口を自分で見つけられるようになってました。タンがスラの前に90度に置かれたハードルでバックスイッチしてスラの入口から逆に離れてしまっても、ちゃんと自分から入りに行きました。感動したなぁ!

今日一緒に練習したのは、アップル、ジャム、ジュン。3種のレトリーバー+マリノア+そして1頭だけスモールのメイ。こういうときはバーの上げ下げで、みんなに手間かけるのが、申し訳無く感じます。昔は体高別で練習していた時もありましたが、今はレベル分けです。
IMGP2767

クタクタになって帰ってシャンプーもして、
夜、爆睡している“キツネ”メイを置いてジュラと、散歩にでかけました。
IMGP2773

私とジュラが2人きりで散歩に行く事なんて滅多にないので、私的にはシンミリした気分になったのですが、ジュラはルンルンです。でもメイと一緒の時のようにグイグイ引っ張ったりしません。1頭飼いだったら、毎日こんなに楽にお散歩出来るのかしら~?

日曜の夜の駅前は人影まばら、改札前では3組ほどのカップルがシンデレラエクスプレスのように、別れを惜しんでチュッチュしてたりして。

ケンタの前でちょこっと記念写真。まっくろくろで、歯しか写っていましぇん。
IMGP2787

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/14

O家の新居に遊びに行った

フライデイナイト。

sanaeさん、コウさんと一緒に友人O家の新居にお邪魔しました。

豪華な高層マンションの12階、南西角部屋で、眺望がなんともビューテホー。
インテリアもすっごく素敵です。おしゃれアーバンライフだよーーー。羨ましすぎます。
IMGP2693

たくさん美味しい物をいただいたけど、特にウケタのが「きりたんぽ鍋」。
ゴボウ、きのこ、セリ、鶏肉、どの具もいいお味で感激。
本当にご馳走様でした。
とっても楽しい一夜でした!
(どの位楽しかったかはノアトロblogに・・・。カッチョ悪~」
IMGP2676

ニャンコ好きなO家の子供達。

8歳になるプリンス「にゃん太」。相変わらずスマートでしなやかな美catです。
IMGP2683

大家族ニャンコ一家出身、ドスコイ(笑)「はな」ちゃん。
丸々してて可愛いのです。
IMGP2712

もう一匹、昨年新たに家族に加わった「ココロ」ちゃんは、警戒心が強いみたいで、お写真は撮れなかった。残念。またね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/12

たまにはサッカーの事

ワンコとは関係ないのですが、私的に残しておきたい事柄を2つ。

1つめ
元旦に、浦和レッズが天皇杯制覇!(相手は清水エスパルス)

浦和レッズというサッカーチームを、私はJリーグ開幕前の日本リーグの三菱時代から応援しています。
メイだって、タン(アントラーズっていうかジーコファン)が抵抗しなかったら、レッズのマスコットの名前を取って「レディア」と名付けてました。
ジュライが家にやってくる前までは、ホームだけでなく、せっせとアウェーのスタジアムにも通ってました。

レッズってのがね~。Jリーグ開幕当初はこれがまぁ、とてつもなく弱いチームでね~。
「自分のところにボールよこすなーーー」って試合中、みんな逃げているようなへっぽこチームでした。
最多連敗記録とか、相手チームが連敗し続けている時の連敗ストッパーだったりとか、情けない系の記録には事欠かなかったし。

しかし、ここ数年、それまで大事に育ててきたいろんな要素がいろんな具合にうまく機能しはじめて、(私は小野伸二が入団した事が大きな転機だと思ってますが)優勝を狙えるチームにまで成長しました。
それでも「肝心のところでは必ず負ける」。
それが昨年までレッズ・・・だったのに。

正月を迎えて、優勝しちゃいましたよ。
来年はアジアの大会にも出ちゃうんですよ。レッズが。
IMGP2668 レディアことメイ


余談。アジをやってる男性にサッカー経験者、ファンが多い事は気付いていたけど、(体の動きとか、着るものとかで)、私が大ファンのアジラーの方も筋金入りのレッズサポーターらしい(^o^)。彼のblog読んで感激しちゃった。


2つめ
1月9日に行われた、全国高校サッカー選手権決勝をテレビ観戦。
滋賀県の野洲高校の初優勝。

準決勝をテレビで見ていたタンが、私が仕事から帰るなり、「野洲ってのが、すごいんだよ、すごいサッカーするんだよ」と興奮、「とにかくダイレクトに細かくパスで繋ぐし、ペナルティーエリア内でもボールを回すんだよ、アイツラは!」と熱く語ったチーム。

実際観て、なるほど~。
なんて楽しいチームなんでしょう。クラブのユースチームにはこういうサッカーをやる所はあるのでしょうが、ガチガチの対決になる選手権の決勝でこんなサッカーを見られるとは。

まず、どの選手とってもボールキープ力がすごい。
またぐまたぐ。
ドリブルは相手を抜き去るまで続ける。むやみにセンタリングなんかあげない。
トラップ上手。パス回し早い。
ノールックパスやヒールパスは当りまえ。
チーム全員の動き出しが早くて柔軟。

決勝点は、流れるような展開が鳥肌ものでした。

ディフェンスラインでカットしたボールを金本が左サイドから、大きく右にフィード。
それを受けたタンが大のお気に入りとなった「14番の乾」が、ディフェンスを引きつけてドリブルで中へ切れ込み、左を上がってきた10番の平原へヒールパス。
平原は受け取るやいなや、右サイドをオーバーラップしていた19番の中川に決定的タテパスを送り、
中川がその絶妙なパスをダイレクトにゴール前に上げた所に、
ゴール前に走り込んだ12番の瀧川が決めました。
あと2人、ゴール前に詰めていたよね。

中川は、多分左利きのボランチ。その彼が右に流れて、右脚でセンタリングを上げたプレイに特にしびれました。

DFからFWまでが自由にポジションチェンジを繰り返すそのスタイルに「クライフ時代のオランダを見るようだ、と書いとけ!」とタンから指示が入ったので、付け加ておきます。


昔は、レッズが野洲のようなチームにチンチンにやられるシーンが多かったので、スカシタ感じのこんなチームのタイプは大嫌いだったんだけど(爆)
レッズもレッズなりに大変強くなった今日、
私も「ひがみ嫉み」の気持ちが薄らいで心が広くなってきたようです。野洲というチームを心から楽みました。

今年はドイツW杯。
アメリカ、フランス、日本と3度通ったW杯観戦ですが、今年はお休みだよん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/10

アジスクール練習会(新年)

1月8日にアジスクール練習会がありました。

昨年24日の競技会以来のアジ。練習も全くしていないし、どうなる事やら・・・と思ってたら、その通り。メイジュラとも撃沈。(あっ、ジュラはJPは4席入賞で、結構いい走りしてました。)

そして昨年と全く変わらず、
・メイはフロントをかける私の後ろをすり抜けるし、トンネルに入る事を寸止めで拒絶する。
・ジュライはスタートで「待てない」。

両方とも、練習では起きない事なのです。
それが本番の競技会になると出来ない・・・。(私のフロントは練習でもかなり怪しいですが)
タン共々、頭を抱える根深い悩みです。
メイジュラと元気に楽しく走る事が出来ているのですから、贅沢は言いません。
でも・・・でも・・・どうせだったらクリーンランした~~い。

自分達の事はさておき、この日は一緒に行ったメンバーには嬉しい事ばかりでした。
競技を始めてまだ日も浅いリカちゃんとビリケンママのペアは、記念すべきコースデビュー。
IMGP2620

「“ホップ!そうだ!いい子だ~”って1本1本褒めながらゆっくり楽しく跳ぶつもりだったのに」というビリケンママも、そして見ているこちらも驚く事に、リカはいままで練習でもやったことのないという、最長16本のハードル&トンネルのコースをかなりのスピードでこなしました。本番で力を発揮する高速ゴールデンだったのだ!
リカの集中力といい、競技への理解の早さといい、ビリケンママの運動神経もいいだけに、超楽しみなペアの誕生となりました。ママもアジにハマリそうだね~。

そして、ジュライの胴胎犬、マールも頑張った!
余り一緒に練習していないパパとオープン1に出て、なんと1等賞!
パパは「生まれて始めて取った1等賞だよ」と大喜び。
ここまでマールを仕上げたママにも感謝ですね!
IMGP2608

競技が終わっても、まだまだ体力が余っているマールとリカは、恒例のプロレスごっこも堪能してました。
IMGP2630 リカ、かわいこちゃんが台無しだよ。

IMGP2644 楽しくて仕方ないらしい。延々と遊びます。

夜はこのメンバーに、ビリケン&リカパパも仕事を終えて合流してうちで夕食。
ビリケンママが見事に焼き上げた餃子や、卓上コンロで焼いた焼き鳥を肴に、ハナマル家が持ってきてくれた「雪中梅」をクイクイと飲みながらお祝い会。
IMGP2652

リカの走る姿をビデオを見てパパは大ビックリ。
「リカがこんなに出来るなんて思ってなかったよーー」
「いや、親馬鹿で申し訳ないけど、ビデオもう1回繰り返してみてもいい?」
勿論です)
結局、何回見たかな???タンはその度に嬉々として、解説&アドバイスしてたし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/04

お正月休み終了

6日間のお正月休みは、今日で終了~。

ワン達とずっと一緒に居るって、滅多にないもんで、
これはこれでメイジュラにとっては非日常。

って事で、メイは疲れ果てました。
やはり平日の日中はいつも寝てるのでしょうか?
気付くとお誕生日プレゼントのマザーボールで、爆睡。
愛用してくれて嬉しいです。
IMGP2587

終いには、「一人にしてくれーー」と、「ハウス」に。
IMGP2597

今日の日中は、運動不足を解消すべく多摩川河川敷でボール投げでもしようと出掛けました。

まずは、人間のお腹を満たすべく駒沢の「餉餉」で腹ごしらえです。
室内でワンコOKの、冬場には有難いお店。

普段の「超ハイパー、人間には過剰にフレンドリー、公園などでしつこくしてくるちびっ子犬にはガウッ」なメイからは想像できないのですが、実はメイはお店系ではまったりしてて、椅子の下で大人しくしています。
片や普段おっとりのジュラはお隣のテーブルが気になり、やってくるワンコが気になり、困る程落ち着きがありません。写真を撮るどころじゃないのです。
IMGP2531

遊ぼうと向かった多摩川沿いは、車の降り口は全て封鎖されておりました。がっくり。

そこで、久しぶりに東高根の森林公園に。
ずっと前に、フリスビーの練習をしてるボーダーさん達を見学に来た以来です。

超・久しぶりにフレキシリードを着けて、ささやかにボール投げ遊びをしました。
IMGP2533

IMGP2553

お正月休み、最後に、夕飯はこれ。
私の故郷、山梨の名産品「あわびの煮貝」です。
IMGP2579

いや、柔らかくって、上品に味が浸みてて、大好物です。
高価なんで、保存食のはずなのに、お正月限定で口にできる逸品なのです。
弟の嫁さんが、お土産にとくれました。知る人ぞ知る「かいや」製。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/01/02

本年もよろしくお願いします!

昨年は、みなさまに大変お世話になり、どうもありがとうございました。


新年挨拶は喪中のためできないのですが、メイジュラ家みな元気で新しい年を迎えました。
今年もメイジュラをどうぞよろしくお願いします。
IMGP2511 談合坂PA

年末年始は、それぞれの実家に行ってきました。

犬禁止のダンナの実家ではしっとりと過ごしましたが、甲府市にある私の実家の方は大人8人と子供3人+メイジュラで大騒ぎ。

5年間バンコクに赴任していた弟夫婦と2人の甥っ子は昨秋帰国し、現在住む大阪からやってきました。
「メイ!来い!」と家中メイのリードを持って走り回る超ヤンチャな小1のリュウ君。
「ジュラってボーッとしてる~」と一緒にマッタリの優等生のお兄ちゃんショウゴ君。
IMGP2474

それに実家のすぐ近くに住む下の弟夫婦と10ヶ月の姪っ子ナルちゃん。ワンコを近くで見るのは初めてで、最初は「ウェ・・・~」と泣きそうでしたが、すぐに慣れてくれました。義妹は犬がかなりダメなのですが、他の全員が犬好きなので可哀想に・・・。IMGP2476

ジジババに甘やかされ、子供達にひっぱりまわされ、冬枯れの庭でいっぱい遊んでメイジュラはクタクタ。
IMGP2455

1泊して家に帰る途中、メイが2回ゲボ~。出るわ出るは未消化のリンゴやなにやら。
母親に言うと、「おかあさんはね、うすーく切ったリンゴをほんのちょっと、ひと切れしかあげてないからね。だって、やったら怒られるからさ」と甥っ子達のせいにしてます・・・。

15歳で亡くなった実家の柴犬のボンは食が細く、母親はいつも人間用のクリームパン(「これが1番好きなのよ」と母)やチーズをあげていました。

食べたくないと、プイッと顔をそむけるボンと、あげればあげるだけ食べてしまうメイジュラは違うんだよーーー。

帰省して面白かった事。
大きな変化が起こる感じのしない昔ながらの住宅地内にある実家の隣が、「ごはんBar」いうお店になってました。一戸建てをそのまま改装し、ゆったりした雰囲気が売りのかなり人気店になっているそうです。
HPみたら、こんな↓お店らしい。
loc-0012l loc-0021l

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »