« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006/02/26

JKC埼玉ブロック

2ヶ月のインターバルを経て、アジシーズン始動。

おなじみになった大凧あげ祭り会場です。
ジャッジはJP進藤先生、AG中谷先生。

今日は、フラットのお友達のリーさん&チェリッシュちゃんペアのJKCデビューと聞き、数年ぶりにお会い出来るのが楽しみでした。
きっと緊張したでしょうね~。メイジュラのデビューの時の事も今でも鮮明に覚えています。
ふたりとも、ホロ苦デビューだったし。

IMGP3163 スタート地点。

IMGP3179blog DW下りのタッチはバッチリ。

チェリちゃんはテンションも良く、楽しそうに走る姿がとっても可愛かったです。
リーさんの走りも優雅~~。次回またご一緒して下さいね。

とってもアクティブで、今まで撮った写真がみんな失敗していたボーダーの「真弓ちゃん」。元気なまま益々お利口になってママのコマンドでビシッとお座りしてくれたのでバシャ。
IMGP3185blog

今日は、ジュライの兄弟のマールがJP1でめでたく初クリーンラン。M先生も見ながら「そう!マールいいこだよ!」と何度も掛け声をかけていました。AGは1本だけバー落しがあって残念でしたが、課題のスラロームが飛躍的に上手になったので、次回は多分クリーンランできるでしょう!

では、メイジュラの結果~~。

撃沈。

メイ、ダブル失格。
IMGP3198blog

AGは4本目で、フロントをかけた私の横をすり抜けて違うハードル飛んでドボン。
最近は、フロントは出来るだけ入れないようにしているのですが、ここの場面だけは、フロント以外で処理する事は出来ない箇所でした。
普通の人にとっては、全然難しい箇所ではありません。
でも、私には出来ない・・・。


ビデオで見ると「コ~~イ!コイ!」とメイを呼ぶ私の絶叫・・・。
さんざん注意されているのにまた忘れちゃったけど、「コイ!!!」って瞬時に短いコマンドで呼ばないと「~~」の間に、メイはドビューンと進んじゃってるのよね・・・。ただでさえ全てがオーバーランのメイの走りなのですから。

JPは・・・後少しでノーミスクリーンランか?という所で、

私がコースを忘れました。

検分でやってない事をしてはいかん!!!

前の人達が走るのを見て、急遽、検分でやってないやり方にハンドリングを変えちゃったんです。ハードルの外側を廻してトンネルに誘導するつもりが、中抜きで処理してしまったため、立ち位置が検分の時と変わってしまい、その先の進む方向を見失ってしまいした。

見ていた仲間達の「違う!タイヤ!」という絶叫が聞こえてくるのですが、数秒前に飛んだばかりのそのタイヤがどこにあるか、もう頭に浮かんで来ません。

「いろんな場合を考えて、何通りかの想定をするのが、検分ってもんだろ」とタンからきつく嫌味も言われて悔しい。

そんなタン&ジュラも全然ダメだったので、今日は家族でドヨヨン。

ジュラJはP大きな1ミス、AG失格。
IMGP3197blog
JPはタンジュラが比較的得意なクルクルコースだったのですが、ジュラがスラを途中抜け。

AGは、Aフレームの後のバーをジュラが落とした事で動揺したタンが、スラを入れるラインをを作るのに、違うハードルの方にジュラを引っ張りすぎて、その違うハードルを飛んじゃって失格。バーを落としたのは、Aフレの後の手の上げ下げのせいだと、タンは自覚していました。

撤収中。浮かない表情のおふたりさん。周りが「おめでとう」とか「いいこだね」って声をかけてくれない失敗試合は、本犬達もわかるみたいです。
IMGP3203blog

本日の参加賞は、colemanのconpact chairⅡ。豪華じゃん。先日同じ物を買ったばかりという方の話によるとセールで1200円だったそうです。
最近、どの大会も参加賞に工夫を凝らしているようで。
でも、賞品より、9000円の参加費を下げてくれ。
3月は、参加費だけで大変なこっちゃです。
IMGP3209blog 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/02/19

ジュラ検査結果&今週末の事

ジュライのイボの病理検査結果が出ました。

診断は「血管腫」。
「血管内由来の良性腫瘍である。病巣は限局性で、摘出により問題ない。」とのコメントがついていました。

前回同様、悪性の心配は少ないだろうと言われていても、それでもひとまず一安心。
これでしばらく心配事のないように頼みますよ~。ジュラ君。
本犬的にはどうしようもないと思うが・・・。

でもって、まずは早速アジ練に行きました。今日は先生が大阪ブロックに行ったのでステラ家と一緒の自主練でした。
昨年末よりあまり進歩の無いまま。来週はもう競技会です。

アジの事でいうと、今夜、タンが来シーズン(今年の秋以降)は、メイジュラのハンドラーをチェンジしようか。と言い出しました。先生に話して、レッスンもそのペアで受ける。そしてそれぞれまた1度クラスから始めるのだ・・・と。
でも、メイはアジチャン取っちゃたから、もう1度に出られないんだけど。
それを言うと、タンのやる気は一気にトーンダウン。

私もジュラとやりたい気持ちはありますが、それ以上にメイがタンに取られるのは悔しいわ!たとえ私&メイペアが永遠に未完成のペアだとしてもね。
IMGP3123 さすがに上手いステラ&ママ。

練習帰りに、タンのリクエストで久しぶりにたまプラの「トルバドール」で昼ごはん。
IMGP3127
イーグルスなどの70年代RockをBGMに、ボリュームたっぷりのアメリカンなお料理が楽しめるお店です。
練習で疲れた体は欲してましたとも。
でもこのハイカロリー食にちょっと罪悪感を感じる今日この頃でもあります。ケチャップ&マスタードもドバーッとつけちゃいました~。

アボガドバーガーと、ベーコンエッグバーガー。
IMGP3138 IMGP3141

満腹で家に帰った直後、嬉しい郵便が到着しました。
cindy-honpoのフラットシルエット入りミニブランケットです。黒ラブのcindyちゃんちお手製の限定品で、あっという間に売り切れてしまう人気商品です。
思ってたように可愛くて嬉しい!
80cm角くらいのコンパクトサイズ。どこに使おうか。迷います。
IMGP3148

オマケにちっちゃな木製フラットも!cindy-momありがとうございました。
IMGP3154 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/02/15

ジュラ君イボを取る

脚の指の付け根に出来た組織球腫の切除手術に押されて、後回しになっていたジュライの腰に出来たイボ。本日切除してきました。

本日は、徒歩で病院へ。片道30分、3つのキツイ坂を超えて往復しました。ペーパードライバーの私は病院まで車で行けません(泣)。
私もいい加減、本格的に運転練習開始せねば・・・。

まずは診察室で準備が出来るのを待つジュライ。これは診察台の上。
IMGP3063 へへへ・・・。この間も来ました~。

IMGP3065 でも、もう帰るです~。降ろして下さい~。

看護婦さんが手術室に連れていこうとした途端、出口へダッシュしようとしたジュライ。
本犬的には抵抗したつもりなのでしょうが大した事無く、すぐに諦めて連れていかれました。
ドナドナ~。

手術中、ジュラを気にして診察室を見つめるメイ。
病院好きのメイは、ジュラだけ先生や看護婦さんに構って貰っていて悔しい、と思っているのでしょう。
IMGP3064

先日の切除手術の時は、先生に「手術中はとっても大人しかった」が、「終わってケージに入れてから、かなり吠え続けた」と言われたジュライ。
我に返ってからがパニクる模様です。

そこで本日は簡単な手術なので、部分麻酔でイボを切除した後、「すぐに歩いても大丈夫ですから、(とっとと)連れて帰ってやって下さい」という事になってましたので、速攻で帰宅。
午後はゆっくり家で休みました。本犬、弱った様子も見せず、ずっと元気でした。

手術はほんの10分程で無事終了~~~。

マージンも取って切除したので少し縫ったのですが、毛刈りした部分もほとんどなく、舐める心配もないようです。
念のため組織検査に回した結果が悪くない事を願うだけです。

ところで、今日は、バレンタインデー。

IMGP3107

タンも部内の女の子からというお義理のチョコをいただいて帰ってきました。
有難いこってス。オジサンはハート型のせんべいを美味しく頂戴していました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/02/13

おうち飲み会

土曜日、先日ご馳走していただいたお返しに、友人のO夫妻に家に来て貰って飲み会。

メニューは
・霜降り馬刺し
(メイジュラごはんを買っている「若丸」からのお取り寄せ。口の中でとろけます。うんま!!)
・牛肉とキュウリのワサビ漬けあえ
・カリフラワーのピクルス
(コレは受けた)
・手羽先のトウチジャン煮
・メインにお取り寄せの「たこしゃぶ」
(プラス 鯛&カンパチをしゃぶしゃぶ)
・お土産の辛子レンコン
(熊本出張土産。私は初体験でした。)
・お土産のFLOのミルフィーユ
・ハート型のカマンベールチーズ
IMGP3021 IMGP3022

コウさん&sanaeさんも、叔母様のご不幸があって、お通夜を終えた後に来てくれました。

しゃぶしゃぶの後のシメは、今日はうどん。
美味しかったーーー!。
塩だけを魚介出汁たっぷりのスープに入れて最初の1回を、あっという間に完食。
全く食べ足りず、
2回目はミソ、キムチ、鶏がらスープを投入し、さらに美味さパワーアップの逸品が出来て大盛り上がり。
sanaeさんの味つけが最高でした。ありがとう!

ところで先々週、J○Cから、ジュラのアジリティーチャンピオン登録の申請書が届きました。登録するには5月頭までに、まだ資格をとっていない訓練試験のCDⅡに合格しなければなりません。
IMGP3053

タンはオビディエンス(服従訓練)の練習をする気が全く無し。
ペアを組んでるタンがやらなきゃ意味ないから止めようかなと思いつつ、せっかくジュラが頑張ったのに勿体無い、という気持ちを捨て切れない私がやる事になりました。

夕方、子供も居なくなった近所の公園で練習開始しました。
IMGP3041

「なんでアタシがこんな事やらなきゃならないのよ!」と嫌々ムードを体中から発散させていたメイより、一見素直なジュラはオビに向いているのでは、と先生に言われましたが、ところがドッコイ。

特にお先真っ暗なのが「伏せ」。オヤツで釣っても一瞬で立ち上がってしまいます。
タンと交代しても同じく超シブシブ。
写真は怒ったり、褒めたりでメチャクチャになだめすかしながら、やっと成功した時のものです。結構、意固地なところがありそうです。
IMGP3043

メイはアジのスタートもフセて待たせているし、本犬も何かっていうとすぐフセちゃうけど、ジュラには余りフセさせる事やってきてなかったしな。
これから細々練習して間に合う気が・・・しなくなってます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/02/05

つくばの屈辱~タンの巻

今日は、つくばのドッグスポーツ広場で、アジリティクラブHART主催の勉強会---略してアジベンに初参加しました。

風が強い、寒い。

まずはアップル&ジャム家にやってきたばかりの生後45日のパピー、パンちゃんにご対面です。余りに可愛いすぎるぞ・・・・。ママ悲願のマリノアの女の子です。
IMGP2999
ママが、「子供のうちに、男の人にたくさん触って貰って、可愛がって貰うのがいいんだって」って事で、オヤジ軍みんなでナデナデ。

今日の勉強会は、検分→1走目試走(失格即退場)→コースディスカッション→再検分→リトライ(ゴールまで)→ミスポイントや気になるポイントの部分練習。
という形式。

コース図も帰りに配られました。
JPコース
IMGP3008
2番から3番への緩急をつけた走りでの誘導。14番の組障害をどう回すか、8番、15番のトンネル処理などがポイント。

AGコースです。
風が強かったので18番のソフトトンネルはハードルに変更になりました。
IMGP3009
4番、5番の270度旋回の後に入れざるをえないフロントを成功させる動き方、16番も、270度から、ここでもフロントを入れる。この勉強です。

こういう状態でフロントを入れると今まで必ずメイに後ろを取られてきた私。
Kさんにきちんと教えていただきました。
270度旋回は、真ん中にもう1本ハードルがあるつもりで手を高めに出して大きく回す。そしてバックステップで半身の体勢で対角のハードルに走りこみ、素早く自分が旋回・・・。メイの走りこむコースをきちんと空けて作ってあげる事がポイントでした。

楽しかった~。また次回も是非参加したいです。

で、ジュライ君。
どうしちゃった、何があったんだジュライ!!!

270度旋回が、タンの方に入り込んできて出来ない、スラの最後の2本を抜ける、どんなに呼んでもトンネルを逆から入ってしまう。
何度その場でやり直しても出来ません。
今まで普通にやっていた事が、いきなり全く出来なくなってしまいました。

コース練習以前の問題になってしまって、本日は終了。
Kさんに、270度旋回の基本練習方法などをアドバイスされたタンは恥ずかしくて、
「今日という日は無かった事にしたい・・・」と。

・普段の練習より270度の障害間の距離が広くて感覚が違った。
・確かに270度は苦手な方である。
・まどろっこしい障害をすっ飛ばして次の障害に行きたい。(イヤ、メイがそうだったんだけど)
・いろんなワンコの匂いや、野生動物の匂い(出没するらしい)で集中力を欠いた。
・本犬テンパッテ、もはや収集つかず。

ジュラ&タン立ち直れるか???
(タンのドンヨリした空気だけ察して、私にすがってくるジュライ。)
IMGP3005

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/02/04

美容強化月間&新LINK作りました

先週4ヶ月振りに美容院に行って、今日は仕事帰りに8ヶ月振りにエステに行きました。

エステ・・・週末はほぼスッピンの私には全く似合わないかもしれませんが、結構好きです。
200602041723000 このエステサロンはご町内。

この店がうちの隣のマンションにオープンしたのがほぼ10年程前。
休みの日の朝、起きぬけのままフラリと行ける気軽さで常連さんでしたが、3年前にちょっと離れた場所に移転してしまってからは、徒歩7分ほどの距離が面倒くさくて足が遠のいてしまってました。

でも、行けばやっぱり気持ちいいにゃあ。

スチームをシュンシュン浴びながら、柔らかい手でマッサージされると夢見ごこちになります。真剣に寝てたし・・・。

今回行く気になったのは、目の下に気になるシミが出来てしまったから。
元々ソバカスだらけの顔なのですが、これはまるでいつもマスカラが落ちてるみたいに見える、嫌な感じのシミです。

2006無駄だと思うよ・・・。(態度デカイけど、手は短いね、メイちゃん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、サイドバーに、今までメイジュラと一緒にお泊りした事のある宿をLINKしました。
キャンプ場を除いてしまうと、意外と少ないもんです。特にメジャー観光地が少ない。

でも、「ペットと泊まれる宿HP」などには滅多に出てこない、レアな宿もありますわよ。
特に旅館系は食事やお風呂が充実しているし、人もワンコものんびりゴロゴロできるのでオススメです。

最近は3月に栃木県壬生町で開かれるアジ競技会の帰りに泊まれる場所がないかと探し中。
東北道沿線、東京寄り。ありそうもない地域だと思ってましたが、ホンとに無い。
とりあえず佐野市に1軒見つけました。ハーブガーデンだって。でも気軽に泊まるには、ちょっとお高いのです。
美味しそうな食事処が近くにある、ワンコOKのビジネスホテルが理想です。情報求む。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »