« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006/05/28

スタート地点にも立てず・・・

こっちの迷いや、訓練所の都合やらでノビノビになっていたジュライ、アジリティチャンピオン申請のためのCDⅡ試験。
本日朝、受けに行きました・・・。

天気は雨。午前中は持つと思ったのに。

ジュラ君、以前からどうしても濡れてる地面にオスワリ出来ないんです。
ましてやフセる事なんてもってのほか。

予測はしていたので、訓練所に到着後、試験が始まるまでの間、なんとかジュライを盛り上げようと、大好きなフリスビーやボールを用意し、生牛肉やチーズを持って奮闘したのですが、ジュライは固まって動けず、ただただ途方に暮れるばかり・・・。

さらに、その訓練所にはシェパードさんが沢山いて、匂いもたくさん漂っています。
周りでワンコがワンワン吠えてる訓練所でも、ノホホンとしたジュライなら大丈夫だと思っていたのですが、読みが甘かった。
強そうなワンちゃん達の匂いに囲まれて、気の弱いジュライはさらに固まってしまった。

結局、本日のお受験は、キャンセルさせていただきました。
明日、受けられるかどうか。未だに止まない雨模様ですからちょっと無理かも。
無理にやらせるのは可哀想すぎてねぇ。。。(甘々)
家に戻って、疲れ果てているジュライ。口元がカモノハシ。
Imgp4320

早々に引き上げたお受験から、人間は「おっ買い物~」モードに切り替え。
スポーツオーソリティで15%オフセールに突撃。
ナチュラムでの価格を比較するためのチェック表を握り締めて、買いましたとも。

まずはUNIFLAMEのキッチンテーブル。持っていたColmanのキッチンテーブル(旧モデル)が大きすぎて負担だったので、ちょっとコンパクトなコレに買い替え。
Imgp4313

他にはタンの悲願、「炭火焼きオン ザ テーブル」のUNIFLAMEユニセラTGとか。
611_1_1
Colmanのジャグとか。
171_1_1
他にもチャコスタなんかも。
早くキャンプいかなきゃ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/05/25

メイ反省中

帰ったら、いつも玄関に爆走してくるメイジュラがお迎えに来なかった。

何故なら、メイ、激しく反省中。
カバンの中を漁って、ご褒美用のチーズの袋を破いて食べちゃった。(取れるところに置いた私が悪いのですが)

先に帰ったタンに発見された途端、自主的に白状して、部屋の隅で小さくなったようです。

低姿勢で固まっていて、袋の破片を背中に乗っけられても、ピクリとも動かず。
Imgp4304_1

全神経を私達に向けて、声をかけてくれるのを、ひたすら待つ。
Imgp4307_1

ジュラも一緒になって神妙にしてたけど、ジュラは絶対チーズを分けて貰ってないだろうにね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/05/23

草アジin寒川

Imgp4301日曜日は昨年9月以来の草アジ参加でした。

場所は、寒川の「川とのふれあい広場」。

この日は一日中、時々ワンワン何かを主張して吠えて、非常に悪い子だったジュライ。

それがどうしてか、思い出しました。
広場の奥に、人工のせせらぎが流れているのを、9月の時に発見されたんだった・・・。
居る場所からは絶対見えないし、足首まで浸かるかどうかの浅瀬なのに、「連れて行け」と執念深くアピールされてゲンナリでした。

肝心のアジは、参加したのは3走。
まずAG2。メイはCRできて、3位。万歳!
ジュライは180度旋回で、奥におかれたバーに行っちゃって失格。

JP1ではハンドラー交代しました。
GWのスクール杯の時は、タンに向かって「なんでこのアタシがアンタの指示を受けなきゃならないのよヽ(`Д´)ノ」って」ってお怒りだったメイさんですが、本日は送り出しで気持ち良く走らせてもらったので、ご満悦で文句言わず。CRで2席。

ジュラと私もCRできて4席!待てなかったけど・・・。

最後のJP3はメイ、ボロボロの失格。
ジュラは・・・スラを2回通るコースだったのですが、その2回目の時に、スラを途中抜け。
最近連続してスラが抜けます。原因がどこにあるのか見つかりません。勢いは凄くいいんだけどねぇ。

Imgp4308_1 草アジで嬉しいのがNikeからの賞品です。

本日の戦利品は
・パーカー(超バカデカ。XL3サイズ)
・Tシャツ(KIDS 160cm。これはジャストサイズ)
・チョークバッグ(持ってなかったので嬉しい!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/20

天気予報当たった・・・

今日は16時から、久々のアジ練。

強い日差しと強風、フィールドに着くまではそんなお天気でした。
天気予報では、夕方近くから「雷を伴う夕立のような雨になる」と言っていましたが・・・。
笑っちゃうほど大当たり。気象庁の読み通りに動いちゃう、自然の雲ってどうよ?

丁度練習始める頃から、いきなり降り始めました。雷はなかった。
少しは待機するかと思ったけど、先生は要赦なく検分開始。
せっかく、先週の大雨→大お洗濯から蘇ってカッパもシューズも乾いてたのに。

フィールドはいい砂が入っているので、泥だらけにならないのを、非常に有難いと実感しつつ、練習。
今度の本部大会では、この間の東京ブロックで来日したミアさんのコースをまた使うんだって、という情報を掴んだ先生が、ミアさんっぽいコースを作りました。スタートT字のやつです。

メイジュラは雨なんか全く意に返さずのタイプ。
ただし、スタートの時、濡れた地面にオスワリする事だけは、どうしても出来ません。
バシャバシャ全身が濡れるのは好きなのに、尻だけが濡れるのはイヤだ、という理屈にいつも首をひねります。
2006520


ほどなく雨は上がり、夕闇の中、虹もでました。
また、濡れたカッパとシューズを持って帰る羽目になりました。何だったんだ、あの1時間は。
20065202_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/18

フラットの里親さんを探しています

無責任な飼い主のために、里子に出される事になってしまった、10ヶ月のフラットの男の子です。現在、神奈川県三浦市に暮らしています。

この子の里親探しのために奔走していらっしゃる渡辺さんからのメールをLINKいたしますので、幸せな家庭を見つけてあげられるよう、周りの方などにお声をかけていただけないでしょうか?ご協力どうぞよろしくお願いします。

「2006.5.18.doc」をダウンロード

Photo

Photo_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/16

JKC 千葉ブロック

千葉県、野田市スポーツ公園。
ジャッジはAG根本先生(ダンナ様)、JPは江頭先生。

大雨で、寒くて、結果も散々の日でした。

1度の時はまだもっていたお天気も、2度が始まるお昼頃からどんどん雨足が強くなり、おまけに気温はどんどん下がる。体温奪われるばかりで、寒くて死にそうでした。5月なのに手がかじかむなんて、過酷だったよ。
3度の始まる頃には、それまで630走のペアが走り回ったリンクは完全に田んぼ状態。

Imgp42422_1メイ、AG3は私の制止コマンドは無視され、ドッグウォークを駆け抜けた勢いのまま、飛んじゃいけない方向からハードルを飛んで、その場で失格。
DW下りで待たせておいて私が出来るだけ先行して、膨らませたラインを作って・・・なんて攻略を簡単にぶっ飛ばしてくれたわね、メイちゃん。

JP3最大の難関は、トンネルの後、スラに入れるのに右側にトラップのハードルが置かれています。呼び込んで送り出すか、ハードルをブロックしてフロントか、エアプレーンか、迷う所でした。見ていると、ラージの人達はフロントを入れてミスる人が多かったんだけど、スモールの人は、私の前まで一人残らずフロントで処理して成功。
で、私も!と(検分は2通りしていたので)フロントを入れ、メイを呼び込むため、屈み込みました。。。そしたらさ、足を滑らせ前のめりに転倒。膝と手を着いた四つん這いの状態の私の横を、メイが行く・・・。
せっかく体でブロックしていたハードルを飛ばれて、これも失格。
「メイなら、あそこは送り出した方が良かったな!」ってSパパから言われたけど、後の祭り。

ジュラは、雨が関係あるのかないのか、JP3はいい調子で進んでいたのに、スラの最後で抜けてやり直し。大幅タイムロス。

AG3はチマチマと狭い所を抜けてきた後だったので、視界が開けた途端、タンの呼びに反応が遅れ、ストレート方向のハードルに突進して失格。
雨で嬉しくてナチュラルハイになってたか???

ジュラの兄弟、マル吉ことマールが最高!
元気良く走りすぎてコースアウトして失格後、出口に向うママに付いて行きながら、出口までの間にある全ての障害をひとつづつ、やけに真面目にクリアしていきました。

全てもはや意味ない事。でも「ここにハードルがあるのだ!だから俺は飛ぶのだ!」ってシンプルで能天気頭構造のフラットらしい。

マル吉、君はまだ「失格」という事を理解してないね。
誰か君にコマンド出してるかね?出てないだろ。

でもジュラも未だに、「つい」やっちゃう時があるけどね。

Imgp42492_2ま、私は失格が慣れっこだから(うぅ。。。。)いいけど、最悪のリンクコンディションで、ハンドラーが足を滑らせたりの不運な失格のペアはさぞや無念だったろうと、お察しします。
どのクラスも半数以上が失格した模様。

そして、あの中で見事にクリーンランを決めた方達は、やはり本当に実力ある方々です。
滑る状況を作らないよう、どう動くか、 考え抜いているんですよね。尊敬です。

ワンコ達は泥だらけでも、気にならない子が多いようですよね。かえってテンションが無意味にアップしたりして。
メイなんか、足が泥に埋まってズルっこけて、顎から泥まみれになっても、即、体勢を立て直して全速力で走り続けましたからね。

帰宅後は泥まみれの人間・ワンコ・グッズ一緒に お風呂場に直行。

翌日は、おnewのテレビで、ビデオ反省会でした。
Imgp4267

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/05/14

2006GW第3弾~お誕生会

西湖~ビブリとたっぷり遊んだ後、GW最後の仕上げ、ジュライ達兄弟姉妹のBirthday Partyに向かって一路帰途に着きました。(もう一週間も前になってしましますが^^;。)

途中、ちょっとピンチな出来事が。
ビブリを出てすぐ、カチ・・・カチ・・・という音が下から聞こえてきました。車を降りて調べてみると、かなりぶっといビスのような物がタイヤに埋まっています。どこかで踏んだのやら。
早く抜き取りたいのですが、なかなかガソリンスタンドがありません。
清里も近くなってやっと発見。幸いにも頼りになるクルーが揃ったスタンドで、無事修理して貰えました。

本年の誕生日会の会場、ビビママの家は、数ヶ月前に新築したばかりのモダンでオシャレなお宅です。
テラスを囲んで左右にリビングとダイニングが分かれる素敵な間取り。
そしてそこを全てぶち抜いてパーティ会場として開放してくれました。
9人兄弟中、7頭とその家族達で、みんな元気に5歳になった事をお祝いです。
Julanoapochann2
Wans1
Toro

ワンコケーキが用意されると、家中そこかしこでウロウロ遊び回っていた子達が全員集合!
ケーキに目が釘付け。
Wans2 

誰にねだったら良いのかわかんなくて、もうアワアワ。
一生懸命イイ子で待ってるみんなが可愛い。
心のこもった手作りだってのに、君達はちゃんと味わって食べたかね。
Wans3

昨年11月5日に、お星さまになったお母さんのビビも、この日を見守ってくれていました。
この日の雨は、一緒にこの日を迎えたかったビビが悲しがっていたからかもしれません。
Vivi

兄弟の中で、1番ビビママに似ているのがうちのジュライ。
このビビの写真は特に、驚く程そっくりです。
Vivi2

たくさんのご馳走と、たくさんのワンコへのプレゼントと、楽しい一時を頂いて、感謝感謝です。
キッチン・ドッグさんデリもクッキーは本当に綺麗で、そして美味しかったようですよ。
お店の方から1頭づつにカードも頂きました。
Card

来年も、みんな揃って元気で会えますように。
ひな、ノアール、アーリー、ポーちゃん、アポロ、マール
この日来られなかったマリリンともうひとり(名前が・・・)もね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/05/12

2006GW第2弾~ビブリ編

5日午前中、みんなと別れて、精進ブルーライン経由で、長野県川上村のビブリに向いました。

ビブリこと「Vi-Bridge」は、昨秋、Geminiママに連れて行って頂いた事がきっかけで、今年からうちも会員(サポーター)になったキャンプ場です。
Imgp3968_1

昼頃到着し、管理人のwassyさんに、新参者としてご挨拶。
1週間(!)前にビブリ入りしていたGeminiママのサイトの場所を教えてもらい、到着のご挨拶後、丁度空いていた隣のサイトにテントを張りました。

微妙に平坦な部分が少ないこのサイト。縦一列の奇妙な配置にしちゃいました。
何の不都合もありませんでしたが。

Imgp3966_3 

↑は、今回がデビューのコールマンのタープ「weather master」。
全部で8箇所の開閉が出来るので、タン大張り切りで、あっち開けて、こっち閉めて、と大喜びでいじってました。

ビブリの気温は、下界と大きく違う、と行く前に随分耳にしていました。そして到着2日前の晩は、なんとマイナス6度まで下がったとか!

でも、恐れていた程、寒くはなりませんでした。
日中は30℃近くまで上がり、夕方で15℃、夜に入って8℃、そして明け方が随分冷えて4~5℃位(これは多分)という気温でした。私、なんか気になって、気温ばかり測っていたわ。

食事は、洗い物を極力出したいくないので、とにかくシンプルにしようと思っていました。
パスタを茹でて、市販のソースをかけたお昼ごはんですが、やけにウマイ。
後、夜は鮭チャーハンとか(西湖の残り物)。
Imgp3999_1

お会いしたかっったララジル家の皆さんとご対面しました。
Geminiママ共々、ビブリのベテランさんなので、色々教えて貰えて、本当に有り難かったです。

貧相なジュライに比べ、立派なフラットさんのララちゃんとジル君にも会えました。
ララちゃんをチーズで誘惑して、ちょびっと親しくなりました。
ジルバ君はボールに夢中で、オバちゃん眼中に無しです。
また、今度会う時は、楽しそうなボールを散らつかせて、誘惑するからね~。
Imgp4011

Gemiたん。ジュラに付き合って、いつも川に一緒に行ってくれるんだよね。
Imgp3990

パパのshuさんが作ってくれた川溜まりではしゃぐワン達。
Imgp3971

西湖ではスイスイ泳いでたメイですが、ここビブリの水温には「冷たくて泳げない!!」と石の上を飛び回りながら文句言います。
Imgp3981

だったら他で遊ぼうと連れ出そうとすれば、ジュラが楽しそうなのが癪で、また川に突進して行き、結局ギャン吠え。そして、石から滑り落ちて、泳ぐ羽目に。
Imgp4008

メイを怒る私の声もまたうるさかったですよね。すみません。

そんなメイなのに、Geminiママは優しく極楽マッサージをしてくれました。
なんて幸せ者だ。
Imgp3992_1

時間を持て余すかもしれないと本を持っていきましたが、ただボーッと座っているだけで、気持ちのいい時間がどんどん過ぎて行きます。

泳いで、走って、疲れたら休んで、夜もすぐに眠くなって、テントで爆睡して、
ワンコもノビノビ。
Imgp4017_3

私達に無断で、スッタカカ~と川まで行く事を覚えてしまったジュラ君。
この夏が思いやられます。
Imgp4003

2泊はあっと言う間に過ぎ、物足りない気持ちなのに、帰る日がきました。
アジの競技会が続くので、次回訪れるのは早くて6月末になりそうです。

生憎、撤収時に雨、という非常に憂鬱なパターン。

9連休だったGW最終日の7日、このままジュライの兄弟達のお誕生日会に直行です。(続き)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/11

2006GW第1弾~PICA編

5月3日から5日まで、恒例ご近所ワンコ仲間と西湖PICAキャンプ場に行って参りました。

Img_7143_13日朝5時半に近所の公園に集合。すでにGW下りピークの渋滞が始まっていたため、ひたすらR246を進む事にしました。どうしても避 けられない大井松田付近の大渋滞を耐え、河口湖についたのが10時。まずはスーパーBELLで食材の買い出しをしました。

そして、キャンプ場のチェックインが14時なので、時間つぶしに、「富士桜&ミヤマツツジ祭り」開催中の「創造の森」という所に。
いや、これが期待してなかったのに、いいもの見せてもらえました。
敷地内は花々が咲き誇り、もう、そこもかしこも記念写真撮影ポイントです。
集合写真!

こんな風にジュラを撮ってるところを撮られたりして。
Img_7166
素敵な写真を撮ってくれたのは、、ももじパパのshinちゃんです。この西湖編の写真はほとんどshinちゃんのを使わせていただきます。(時々レベルの低い私の写真も混ざりますが・・・)

キャンプ場についたら、まずはとにかくドッグランです。
Img_7187_1

普段は最小限しか動かない省エネ犬、はなちゃんが走っている貴重な画像。
Img_7189_1

今回の旅行で、すごくアクティブだったロビン。アジにも挑戦。(本犬の本意ではありません。困った顔のロビン君。以下しばらく、写真は私。)
Imgp3901_2

ビリーちゃんの大好きな遊びは、ボールを背中に敷いてグリグリ・・・っと。
Imgp3893

ももじも、日陰でお休み。ハァハァ。
Imgp3889

嬉しい事に、西湖で泳げました。見物するちびっ子とパパ達が褒め称えてくれるのに気を良くして、一頭ずつ交代で黙々と泳ぐメイジュラです。
Imgp3928 Imgp3938

泊まりは、今回はコテージ2組とパオ組に分かれましたが、丁度コテージとパオが並んでいる所がとれたので、そこで宴会です。
Img_7329

3日の夜はダッジでフライドチキン。ケンタ風になるはずが、そこまで達せず、しかしそこそこのお味です。
Imgp3916

4日の夜は男組の手作りソーセージ。
3年前に津南の無印キャンプ場で、ソーセージ作り体験教室を受講したメンツです。
普段は料理と無縁のTAROちゃんとshinちゃんがまず、タマネギを微塵切り。ひとつの使命をひたすら果たす男っぽさが現われてますなぁ。
Imgp3943 Imgp3955

腸に詰めていくのには渾身の力が必要。
こんなに力が必要なのがそもそも間違っている、とこの時からちょっと不安が・・・。

でも、捻りを入れて、どこから見ても立派なソーセージです。
Imgp3958_1

スモークしてから、茹でて、焼いて、出来上がり!
Imgp3963
味は美味しいけど・・・かなりパサパサ。ジューシーじゃない。何かが足りない。
教室で貰ったレシピはすでに紛失しているので、その 「何か」がわからない。次回までに宿題で各自調べておく事になりました。私が調べた所、牛乳とか卵白とか入れるらしいんだけど。

お天気は最高。楽しかったね。

Img_7316_1

Img_7321_1

Img_7322_1

Img_7314_1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/05/02

こんなの持ってCamp行きます

3日から7日まで、CAMPです。本日はお出掛け準備day。
ニューアイテムデビューが楽しみです。

テントの中に敷くマットとして、今まで、人間はコールマンのインフレーターマット(バルブを開けると自動的に空気が入る式)、ワンコはドッグベッドを使っていました。
しかし、今シーズンは新アイテムのコレに仕様チェンジします。
↓コールマン「テントエアーマット」
122_1_2   

空気の出し入れにどれだけ苦労するかが購入前の疑問点でしたが、家で試してみたら、意外やラクチン。同時に買ったフットポンプを使って、空気入れるのに5分程。空気を抜くときは、マットを丸めながら畳んでくと、どんどん空気を押し出せます。はっきり言ってインフレーターマットより空気抜きが楽です。

これでメイジュラと一緒にゴロゴロ惰眠を貪るんだ~と思ってますが、一つだけ大きな不安が・・ジュラ、ガシガシ掘るなよ!!!

他には渋滞のお供に、CDも数種用意。
Imgp3777

ぜーんぶ、70’s、80’sのオムニバズ盤。だって、その年代なんだもの。
↓好きなメンツばっかりで興奮。TレックスとGFRとルー・リードとザ・バンドが一緒に入ってる。大昔、自分で作ったカセットテープのようです。(My Favoriteとかタイトルつけて)
Imgp3779

↓これは、T・ラングレンとF・アルディが欲しかった。しかし哀しいタイトルのCDだこと。
Imgp3780

挫折した準備品もありました。
今年は車の上にルーフボックスを載せて、キャンプ荷物の積み込みを楽にする事も決めてました。しかし意気揚々とディーラーに乗り込んだものの、純正のボックスは超スモールサイズ1種のみ。余りに役立たずサイズです。
さらに、うちの車には、一般メーカーのキャリア&ボックスどれもこれも付けられない事が判明。カタログにはっきりと「不適合」って書かれてるんだものなぁ・・・。
何軒のカーショップを巡って相談しても解決策は見つからず、この先、メーカー純正の大型ルーフボックスが発売されるのを待つしかないようです。

でも、この大物購入が見送りになって良かった事がつい先日起きました。
なんとテレビがプッツリと壊れてしまった!11年目モノ。

とりあえず寝室にある14型テレビをリビングに。ジュラの頭で画面が隠れます。
Imgp3869
予定より1年ほど早い買い替えになっちゃいました。
でも、W杯もあるし、悪くはない時期だよね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/05/01

アジスクール練習会(GW)

GWの始まり始まり~。

30日はアジスクールの練習会でした。天気上々。
Imgp3842 おやつを貰うワンズ。

お楽しみイベントなので、本日はJP2だけハンドラー交代をして、即席ペアでやってみる事にしました。全く練習した事のない、ぶっつけ本番ペア。

まずはメイ&旦那。
4番目に迎えたトンネル。ハウス!のコマンドでメイさん、トンネル突入したかと思いきや、入口で急ブレーキをかけてストップ。振り向きざま旦那に向かって「ワンワン!」と吠え、わざわざトンネルの逆の入口に走って入っていったよ~~~。なんと嫌味な行動だこと。

全く飛ぶ気がないかというと、そこはアジ犬メイさん。体がつい反応しちゃってアジやるんだけど、ちょっと飛ぶと、また腑に落ちなくなくなって、タンにワンワン文句言いに行きます。「なんでアタシがアンタの指示を受けなきゃならないのよ!」って感じ

メイがメイならジュラもジュラ。
スタート地点で、ジュラの正面に立ち、目と目を合わせて「待つんだよ~」と念を入れたのにもかかわらず、私が体を離し始めた途端、ジュラ君、私をぶっちぎって会場爆笑のロケットスタート。
全く舐めくさりおって。

当然のように序盤で失格。でも練習会なのでコースは最後まで走れます。
後半は息が合ってきて、結構いい調子で回れました。
なにしろメイと違い、フロント入れるのが楽!!!私にもフロントスイッチが出来るんだ、って自信がついたよ。ありがとうジュラ。

その後は、正規ハンドラーに戻って競技しました。
ハンドラー交代がワンコに効きましたね。やっぱり慣れ親しんだペアがいいとワンが身に染みたらしい。

メイジュラとも、かなり良い出来で、ジュラAG3で2席。
タンにハンドラーが戻った途端、嘘のように待てました。3走して3走ともです、奇跡だ。タンは大満足で家に帰ってから撮ったビデオを30回は見てました。

AG3。左からローズ、ジュライ、べったん、オネスト、リックス(写ってないけど)
Imgp38582


メイAG2、AG3両方とも2席。
AG3。左からメイ、アンナ、ぴあのちゃん。
Imgp38552

この日は、うちと同じように、ベッタン&ローズ家もハンドラー交代でやりましたけど、うちと違ってハンドラーもワンコも優秀です。お笑いにならない高レベル。
ママとべったんの即席ペアです。べったん、笑わせてくれると期待してたのにぃ・・・。
Imgp3813

Imgp3801昼の1時間の食事timeは、O家のタープ下で大宴会。

ユパパパの水餃子とか、オネママの山菜ソバとか、アンナママの牡蠣の燻製とか、Bay家のサラダやチーズケーキ、アプママのロールケーキ、コジパパのデコポンや稲荷ずしなどなど、美味しい食べ物が次々に差し入れられて、ワインがガンガン開いて、もうホント午後も走るんかい?という感じに。

メインスペシャルメニューです。
べったんパパのよる上海ヤキソバ。
Imgp3802






カリカリに焼いた麺の上に、たっぷり具を載せて・・・

Imgp3803






また、カリカリヤキソバでサンドイッチ。
絶品メニュー。本当にご馳走さまでした!!

楽しかった今日のイベントで、なにより心に残ったワンちゃんです。
それは英(ひで)君。なんと今年の8月で20歳です!!!
一緒のアジを習っているフラットのユウ君のお兄ちゃんです。
Imgp3796
目も耳も弱ってはいるようですが、足取りはしっかり、食欲旺盛で、まだまだ長生きしてくれそうな頼もしさ。

今日、競技の始まる前に、スクールの先生が市からの表彰状をひで君に渡しました。

飼い主さんにお話を伺いました。
市から表彰の話が来たのですが、表彰式にワンコは出席できないとの事。表彰されるのは英君であって、自分達ではない、英君を連れて行きたい、と飼い主さんが言っても、市の側は、「建物内に犬は入れられないから」という理由で取り合ってくれないそうです。お役所だねぇ。根本的に違ってるねぇ。

で、先生が「ボクがみんなの前で、表彰状を渡します。そしてみんなで英君をお祝いしましょう」という事になったそうです。

拍手喝采~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »