« スタート地点にも立てず・・・ | トップページ | これからオーストラリア戦 »

2006/06/06

ジュラお受験&JKC本部大会

6月3日、4日2日間に渡りJKC本部大会(正式名称2006FCIインターナショナルアジリティ競技大会)が幕張メッセで行われました。

世界大会を念頭においたんでしょう、屋内、カーペット敷きの会場。
コンクリートの上にカーペットを敷いただけの硬いリンクはワンコ滑ります・・・
ワンコゲージと椅子やテーブルが乱雑に置かれたパドックの状況は被災地の難民状態。出入り口片面の扉を閉め切っているから、息苦しいし。
一昨年の灼熱なのにタープ立て禁止の川崎球場といい、本部大会はなんか運営がズレています。
Imgp4365

3日に1度クラス&3度競技者によるチーム戦、4日に2度、3度の個人戦というスケジュールでした。
チーム戦参加者が少なく、メイが急遽チーム戦に参加する事になり、うちは2日間参加する事になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ドキュメントです。
まずは3日から。
この日のメインイベントはアジではなく、実はジュラのCDⅡお受験(こんどこそ雨降るなよ)トライが当初の予定でした。

で、試験を受けに、幕張に行く前に横浜のA訓練所へ。
朝イチに受験時間を設定して貰いました。

先週と同じく、やっぱりジュラはシェパード沢山の独特な雰囲気に飲まれて、着くなり固まってしまいました。オモチャで遊ぶどころか、大好きなオヤツも食べられない・・・。
ダメか・・・試験受ける事は不可能か?と諦めかけた矢先!

奇跡のように救世主登場!!

ジュラのアジ同期、咲樹ちゃんママのくれさんが、アジの練習にこの訓練所に来ていたのです。大好きなくれさんの登場で一気に明るくなったジュラ。
「ジュライ~♪♪いいこだね~♪♪」と明るく励ましてくれて、ウマウマのレバーを食べさせてくれて、
本当に、本当にくれさん有難う!!

その勢いでお受験開始。
くれさんの励ましで、立ちすくみ状態から動けるようになったとは言え、ものすごーーーく、トボトボだし、「遠隔の座れから伏せ」では前に3歩程出てきちゃったり、お手おかわりで、私がジュラを足元に呼ぶのを覚えてなかったり(自主練しかしてなかったもんで)したけど、
Imgp4338

なんとか10科目をこなして、とりあえずの合格。
脱走しなければ「合格」はホントでした。ありがとうございました。
Imgp4339

A所長からは「アジの時は、こんなにテンション低くないんでしょ?それにしてもポワ~ンとして、集中力ないねぇ」と評されました。

でも、よく頑張ったジュライ!
と、しみじみする暇もなく、一路幕張へGO!

メイの団体戦です。
メンバーは、訓練士のMさんとトイプーのエルモちゃん&今年の日本代表有力候補、ジャックラッセルのアンナ、そしてメイの3頭。

Imgp4346まずはJP。
カーペットに滑りまくったメイは拒絶を取られるスレスレのオーバーランを繰り返し、タイム減点がつきました。
でも、アンナがこのコース最高タイムを叩きだして、メイのタイムをリカバリー。そしてエルモちゃんは、さすがの堅実クリーンラン。

この時点でまず1位。

続いてAG。アンナがDWの下りのタッチを取られましたが、エルモ&メイがクリーンランして、結果、
優勝しました~~~。

どう見てもレベル下で、お荷物のメイ&私をここまで引っ張ってくれて、Mさん、アンナママ、本当にありがとうございました。
トロフィーとロゼッタと、副賞のドッグフードを前に3頭で記念撮影です。

(ちなみに後ろに写っているのはミディアムクラスの表彰式。)
Imgp4354

メイがデカく見えますが、アジの出場クラスは体高で決まります。
だから体重ではメイが他の2頭の倍でも、同じチームなんだよ~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メデタイ、メデタイと一夜明けた、個人戦。
4日のジャッジ&コース設定はスロベニアのサン・ノヴァック氏。

★カーペットで絶対滑ると予想していたジュライは、意外や意外、力強くきれいに走れて、JP3&AG3とも完走。
JPでは、Wバーへの入りを失敗。ラインが浅すぎて、鋭角に飛ばせてしまったため、バーを1本落として1ミス。AGは、ジュラ的には完璧に近かったのですが、標準タイム設定が厳しいかった。ちょっとラインがずれて呼び戻したりしたのが災いしてタイム減点。でも18席と頑張りました。

★メイはね、ダメダメのダブル失格。
メイのスタート位置を大幅に間違えた私の大ミスでJPは秒殺。
AGは、呼びが遅いわ、指示が中途半端だわ、ソフトトンネルの後の処理がメイに効かずだわ、で最後から2本目のバー地点で3拒絶により失格。メイも私も集中力なし。

野田に続くW失格。
実はちょっと立ち直れない気分・・・。
2日連続の真剣競技は、やっぱりキツイかな。

|

« スタート地点にも立てず・・・ | トップページ | これからオーストラリア戦 »

コメント

本部2日間、ほんとにお疲れ様でした。
団体優勝おめでと~♪

私はメイちゃんのおちゃめでイケイケな走りがすっごくスキだな~っていつも思ってます。
ずっと応援してるからさぁ~これからも今のままのメイちゃんでいてね!

御殿場でまたね!

投稿: けーこ | 2006/06/07 02:14

わっ!すごーい!!
チーム戦、優勝おめでとうございます!!!
シャノンとあいるをお留守番させていたので、
チェリの出番が終わったら帰ってしまったんだけど、
最後までいたらメイちゃんの走りが見られたんですね~見たかったです!

それからジュライくんも試験、お疲れ様でした!&合格おめでとうございます!!
いや~頭をうなだれたジュライくん、ちょっと笑ってしまいました(^m^)
「なんでこんなことをやらなきゃいけないの?」っていうオーラを全身で出していますよね(笑)
「脱走」しなければ、いいんだけど、課目は全部こなさないと受からないのでジュライくん、頑張りましたよ~♪

これからはアジに専念していい走りを見せてください(^0^)

投稿: リー | 2006/06/07 22:22

★けーこちゃん~
いえいえ、今回本当におめでとうなのはルナちゃんの3度昇格だよねーーー!良かった~。
偶然にも、一昨年。同じく本部大会でメイも3度昇格決め&アジチャン完成だったのよ。
自分の中でも、その時の周りの風景とかまで鮮明に覚えているし、結構一生モンの思い出になると思うよ。

メイの事(っていうかアタシか)励ましてくれてありがとう。
一体何歳までこの芸風で走るんだ?ワシラは・・・。

投稿: メイジュラママ | 2006/06/07 23:43

★リーさん
土曜日は、見て貰っても大丈夫だった^^;。
滅多に無いメイのクリーンランだったからさ~。
私こそ、可愛いチェリちゃん見たかった!ク~~ッ、残念!!

チーム戦、面白かったんですよ。
7月の仙台でも団体戦(クラス関係無し)あるし、今度団体戦があったらジュラ、チェリちゃん一緒に「おとぼけ(お笑い)フラッティーズ」組みましょう~。

ジュラの試験、凄いドナドナでしょ。
でも、よくぞ頑張って動いてくれたもんです。
着いてしばらくは口から泡吹いて固まってましたから。
もう、点数なんて念頭にないから脚側の間中「ジュラジュラジュラジュラ~!!!そう!いい子!おいで!」って声掛けっ放しでした^^;。
服従訓練は、ゆっくり時間かけて楽しくノビノビ出来るように覚えさせてあげなきゃダメだよね。
泥縄お受験は反省です。

投稿: メイジュラママ | 2006/06/07 23:58

メイちゃん、すごぉ~い♪
FCIインターで優勝するなんて、すごい記念になりますね!!
個人戦は残念だったようだけど前日の優勝が有るんだもーん、とっとと立ち直ってくださいね♪

ジェミたんも水曜日の夜にアジリティのお稽古始めました。今週は3回目でバックスイッチとフロントスイッチを習いました。
フロントスイッチって難しい・・・ジェミたんに追いつけません。
全然本格的なお稽古じゃないから、進み具合も遅いんだけど、秋にオープンクラス(ってヤツ?)位に出られたら良いなぁ~って思ってま~す♪
今ってオープンクラスはクラブ競技会しか無いんですか?

投稿: Geminiママ | 2006/06/09 17:31

あ、言い忘れたー(^^;)
ジュライ君、CD2のお受験合格おめでと~♪
リーさんも書いてるけど、脱走しなければ絶対に受かるワケじゃないんだし、よく頑張りました~!!
シェパードさん一杯で動けなくなってしまうジュライ君が可愛い♪♪

これで晴れて「アジチャン」ですね!!
ヒューヒュー!!

投稿: Geminiママ | 2006/06/09 17:35

★Gemminiママ
メイにも、ジュラにもおめでとう言ってくれてありがとーーー!

余りにお粗末なダブル失格だったから、かなり次回もオドオドになりそうな自分です。
で、すべての判断が遅れてまた、ドッカーンと失格しそうで、負のスパイラルに入っていきそうな・・・。この年になってこんなに弱気を経験するなんて、オバサン開き直りパワーを今こそ発揮する時だってのにねぇ。

でも、Gemiちゃんのお稽古再開嬉しいな~。
平日入れられたって、良かったじゃん。
土・日に練習しようと思うより、絶対確実に続けられる気がする。

フロントスイッチは、私とメイが「異常に苦手」なヤツです。多分こんなにフロントが下手なペアは、うちら以外にいるとは思えない!って位。
私が前に出ようとすると、メイも負けじと前に出ようとするから、スイッチできないのよ。ワンコの特性あるからね、うまく使い分けるのが、とにかくひとつの目標だと思う。理論立てて考えれば走りこむコースが見えてくる面白いスイッチだから、じっくり取り組んで下さい。(だから私が苦手なんですが)

オープンクラスは、今は「アトラクション」って名称が変わってます。確かに、クラブ大会のみ。ブロック以上にはこのクラスはありません。
でも、この秋は関東ではまったく大会の予定がなさそうなのよ。
でも草アジとかあるし、一緒に出ましょね~。
(あっ、これに出るの反対する先生も多くいるようです。Kさんはどうなんだろう)

ジュラ君のお受験は、メンタル面でこんなに苦労するとは予想以上でした。
シェパードさん達は、決してワンワン吠えっぱなしな訳じゃないのに、「おめぇ、何モンだよ!」ってな「気が」バシバシ発せられていたんでしょうね。
脱走しなくても、固まっちゃって何も出来なかったら、それも失格だよな~と半分諦めてましたよ。
おかげでフラフラ立ち上がるんじゃないかと思って一番心配だった「据座」だけは完璧だった^^;。
ついでに、翌日のアジの競技会では元気一杯でした。

投稿: メイジュラママ | 2006/06/09 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/10409524

この記事へのトラックバック一覧です: ジュラお受験&JKC本部大会:

« スタート地点にも立てず・・・ | トップページ | これからオーストラリア戦 »