« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006/12/27

草あじファイナル~つくば

12月24日 クリスマスイブの日は・・・

つくばの「くきざきドッグスポーツ広場」で開かれた、草アジの1年を締めくくるお祭り競技会「草アジファイナル」に出ていました。

競技は、お祭りらしく通常とは違った愉快な種目です。
P1000619◆ぐるぐるオープン(私達は出ませんでした)
「フィールド内で、ハンドラーが地面から垂直に立てたバットをおでこにつけて4回廻ってからハンドリングする。これを2箇所。」っていう内容。
目が廻ってフラフラになったハンドラーさんの動きが可笑しいのは勿論ですが、もっと面白かった、というか感動したのは、ハンドラーがグルグル廻っている間、それを見つめるワンコ達の様子です。
みんな、心配そうに飼い主を覗き込んでピッタリ側についているの!
でも、中には笑わせてくれる子も^m^。
・指示が出ずに放っておかれる間、ヒマになっちゃって、トンネルに出たり入ったり、Aフレーム登ったり下りたりしてたワンコ。
・飼い主を見捨てて、リンクから出ていっちゃたワンコ。
・とにかくバットに興味シンシンで、飼い主が地面に置いた途端、それを咥えて走り出すワンコ(もちろんレトリーバー!)。

◆クリスマスJP
「このコースを走る間は“メリークリスマス”としか言っちゃダメ。他の言葉や掛け声は一切禁止」ってルールで、コレは悩ましかった~。
スタートでも「マテ」とか言えない。

普段は次に行く障害を教えるためのオブスタクルコマンドの他に、「メイ!」(意味なく使いすぎとよく言われます・・・)、「コイ!」「そう!」「よしっ!」とかを使い分けています。これが一切使えないって、アジになるのか?

と思ったけど、なんとかなるもんでした。
ただスラロームは、コマンド無しに入れる気がしないので、卑怯なコマンド「メリークリスルーマス」って叫んでみた・・・が、役には立たず、2本目から入ちゃった。
他の人もみんな、とりあえず「メリー、メリー」と叫びながらチャレンジしてました^^;。

でも、終わってみればこの競技の勝者は、「とにかくガンガン走って、手でしっかりワンコに障害を指示する」でした。下手にメリーメリー言っちゃダメだったようですな~。

P1000625◆JPAG
「2チームがペアとなってリレー形式で1つのコースを走る」種目
メイと、恐れ多くも世界大会出場犬のアンナ様が組んで出場しました。
メイJP担当。アンナAG担当。
AG担当はJPの間スタート地点で見てて、JPがゴールした瞬間にスタートします。興奮犬メイがAGだと雰囲気に煽られまくる事必至、絶対にミスが出る、と予測しての担当決め。
そして結果、
優勝♪。
メイがスラロームのエントリーで、ちょっと躊躇があって拒絶ギリギリでしたが、とりあえずセーフで2頭ともクリーンラン。ありがと~アンナ&ママ、さすがでした。


これをもって、今年のアジは終了。
あっ、ジュラも出てた事、書き忘れてました。ハハハ・・・。AGOP、AG1、クリスマスJPと出ましたが、なんか、タンのハンドリングにもジュラそのものにも、ちょこちょこミスがでて、クリーンランはなし。
特にタッチでしっかり止まれなかったのは、猛反省するように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/25

JKC ST連合東日本アジリティ競技会

P1000581_223日はクリスマス恒例になったST連合のアジ競技会でした。
場所は埼玉の大凧広場。うちらは仙台以来約半年振りのJKCです。
久々の緊張感溢れる舞台で、途中マジ胃が痛くなりました。

出場は437頭。最多は1度のラージの86頭です。
プログラムを見ると、この日はジュラの他に7頭のフラットが出場していました。ついつい気になって応援しちゃいます。みんなウヒョウヒョ楽しそう走ってました~^m^。

出陳数が多いので、関東初の3リンクが作られました。
1度と3度が2リンクを使ってAG・JP同時進行、2度だけで1リンクを使用します。
当日のスケジュールは事前に聞いてないし、当日もアナウンスが殆ど聞こえず、進行順の情報が出場者の間で錯綜しました。JKCらしい相変わらずの不親切さ(怒)。
でも、3リンク進行だと、さすがに終了が早くて、いつもより2~3時間は早い15時には全競技終了しました。これからはこのやり方が主流になるのかな?

ジャッジはAG大庭先生、JP亀田先生でした。

◆メイ
AG3/秒殺失格。
2番から3番に回す間の奥にあるトラップのスラローム。「メイは必ずスラを狙う」という強い確信があったので、私なりに考えに考えて、対策を全て頭の中でチェックして、実行したつもりなのに・・・それでも行かれちゃいました・・・。
3度のコースってスタートが難しい設定が主だから、まぁ秒殺の多い事多い事、私達。

JP3/ノーミス完走9席(30頭中)。
このコースの標準タイムは35秒。旋回スピード設定4.17。
メイは35.87秒だったので、0.87のタイムオーバー。なのでクリーンランとは言えず、残念。でも久々の完走は飛び上がるほど嬉しかった。
メイの旋回スピードは4.07でした。
4を超えてもタイム減点ついちゃうなんて、3度はやはり厳しい~。
連続でフロントを入れた箇所で、大きな大きなオーバーラン&呼び戻しがタイムロスの原因。
後でビデオを見るとメイはその時、かなり奥のトンネルを狙ってました。
思い込んだらそこに向って一直線、それも突拍子も無い所を狙うのがコーギーであると、コギ飼いのハンドラーさん達とよく嘆き合っています・・・。メイ典型・・・。
コーギー全部がそうじゃないのは勿論当たり前なんですけどね。現に1位の方はコーギーだし。
上位の方々は「いかにスピードを殺さないラインを作るか?」とかをあれやこれや模索しておられますが、私は「メイさんに如何にマトモにコースを廻っていただくか」だけに全力です。
8歳になってスピードは確実に衰えていく、その分をテクニックでカバーするのが本筋なんだけど、多分一生ムリ。これからも円熟しないおバカなアジで楽しみますです。

◆ジュライ
JP3/ボロボロの完走24席(43頭中)
ラージクラスの標準タイムは32秒。旋回スピードにすると4.56ですから、3度JPは本当に厳しいね~~。ボーダーか、高速黒ラブ位じゃないと標準タイムクリアできないみたい。
ジュラはバー3本落として、スラを途中抜けしてやり直して、完走中では勿論ドベの成績。

懸念していた練習不足で、ジュラに集中力なし。そもそも最初から待てなかったし。 
走り終わった後は、尻尾ブンブンして、タンの顔をずっと見上げて喜んでいたから、ジュラ的には満足して楽しかった模様。 

AG3/2失敗の31席。
シーソーを早く飛び降りすぎ、その後のハードルのバーを落としました。
タン自体も焦っていたのか、シーソーで待たせてからの動き出しが急すぎたのと、ハードルは旋回最中で呼んじゃったのが多分ミスの原因。
ミスが出た直後、気落ちして急にハンドリングが雑になるのはタンの悪い癖です。
ま、この辺は人間誰もがそうなりがちでしょうが。
でも、標準タイムはクリアできてました!

練習しなきゃ、特にヒトが。結果は練習量に伴うもんね。頑張ったら後からご褒美がついてくるんだから・・・です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

翌日は、つくばで行われる草アジファイナルに出場です。
埼玉から家に一旦帰って、またつくばに行くのは面倒臭い!と草アジに出るのをゴネていたら、べったん家が「うちに泊まればいいよ~」と誘ってくれたので、お言葉に甘えてお邪魔しちゃいました。
今年はべったん家に死ぬほどご馳走を振舞ってもらってるのに、しまいにゃ宿まで提供いただいて、なんとも恐縮ですが、この日も凄いウマウマメニューで、しこたまお酒も飲んで楽しい一晩を過ごさせていただきました。(次の日アジだってのに・・・)

特にタンが大絶賛だったのが、ハモンセラーノとパンチェッタとパルジャミーノチーズのパスタ。 シェフ曰く、シンプルな味付けだって言うけど、それが難しいのに。
スペアリブも牛のカルパッチョも、ラタトューユも並んだ大ご馳走。
P1000597_1 P1000598

メイジュラはメチャ可愛い2人の娘さんに可愛がってもらってシアワセ満喫。
10代の芳しい香りにクラクラしたか、ジュラは全身を預けて甘えまくってました~。
P1000604 P1000612
           ↑メイが写ってないねぇ。ずっとお姉ちゃんに抱っこされてたから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/17

カラー&リードとスキヤキと

先週末はダンナの実家の所用でメイジュラは長いお留守番生活でした。
そして9日に私達は、お空に旅だってしまったSmokeyと最期のお別れをしました。(グスッ)

来週末は久々のJKC競技会なので、今週は土日ともアジ練に励む予定だったのですが、今日は先生に急なご不幸があって、練習が急遽中止になってしまいました。
最近は水曜日に練習を入れてるメイはともかく、このしばらく、全く練習してないジュライには痛手です。昨日の練習でかなり出来が悪く、不安を残したまま本番を迎える事になってしまいました。
こんどの水曜日に私が少し調整できればいいけど。私とやるとジュラ不真面目モードだから、かえってマイナスになっちゃうかも。

P10005751それで急にヒマになった今日、リーさんのblogで見て一目惚れしたハーフチョークカラーを買いに「ペロッズ」に出掛けました。リーさんの紹介文がまた素晴らしく上手だから、買わずにいられなくなっちゃいました。

サイズは豊富です。ですが、頭からかぶせるタイプで且つサイズ調整できない作りのものなので、丁度ピッタリを選ぶのがなかなか難しい。
ジュラは、首のサイズに合わせてやや小さめの40cm。ただし頭を抜くとき、顔がムギュッとなります。
メイは35cmを試したらユルめだったので、ワンサイズ下を試したらエライ事に・・・。頭からかぶる時はスルっと入ったんですが、首から抜こうとすると、頭が通らないんです、耳の付け根の所でどうしても引っかかって。
強引に抜こうとしてメイに悲鳴をあげさせてしまいました^^;。
再度トライしてもメイが痛がるばかりで、このままお買い上げで鋏で切って壊すしかないかと真っ青になりましたが、タンがメイの耳を折りたたみながら根気良く動かして、なんとか引き抜く事ができました。
これからこの商品を買われる方、ベタ耳フラットなら大丈夫ですが、立ち耳の子は試着に注意!

どの色にするかも迷って、ジュライはグリーン、メイはレッドにしました。ついでに手触りの優しい細めの皮リード(長さ1m)も一緒に購入。夜のお散歩に早速使ってみましたが、とても持ち易くて束ね易くて、大正解でした。
P10005671 P10005691

実は少し前にアメリカ在住のハンターママさんにもネーム&電話番号入りの可愛いカラー&リードを作って貰ったばかり。カラーの買い物はかなり久しぶりですが、今期は一気に2セットです。自分の服なんて最近は滅多に買わないのになぁ。

オレンジを2ヒキの共通カラーにして、ジュライは私の好きなギンガムチェックのテープです。ハンターママさんの所は代金の10%をレスキューに寄付してくれるんですよ。
Photo_5


昨日の夜は、この所いつも私を練習場まで一緒に乗せて行ってくれるご近所ワンコ友達Hちゃんちをお招きしてウマイもんを食べました。
「スキヤキってダンナは大好きだけど、なかなか食べさせてあげてない」「うちも~」「だってさ・・・」って車内での話から、両家のダンナサービスのためのスキヤキパーティです。
何でサービスせにゃならないのかは不明ですが。

ドーンと、近江牛でございます(今年はドラハに行けなかったからね~)。恥ずかしながらいただき物でございますが。
4人で600g、結構満腹になる量でした。
最初は関西風で砂糖と醤油だけで食べたのですが、味付けがなかなか難しく、ワリシタの関東風にチェンジ。お肉、さすがに柔らかくってトロケる~。
P10005221_1 P10005291 

P10005321 P10005421
P10005461 P10005571   

P10005631_1Hちゃんちのビリーとリカのゴールデン兄妹とメイジュラは、非常に楽~な関係のようで、なんかいつもお互い空気のように過ごしています。

ゴールデンには時々「カチッ」と切れる荒くれ犬メイさんですが、この2ヒキは全然OK。

元気溢れる“チャカ子リカ”に「一度ビシっと言ってやって、メイ」ってちびっこの頃からHちゃんに頼まれているのに、メイはリカに甘々なんだよねーー。
メイの基準はわからんですが、多分天然さんに(ゴメンよ~)弱いようです。
P10005521

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/12/08

今日はメイのBirthday

今日はメイの8歳の誕生日です。

7年半前から一緒に暮らし始めてからの月日は驚く程早くて、なのに盛りだくさんの出来事があって、改めて「メイが来てから」の生活がいかにメリハリある人生だったかが思い返されます。
家に来たばかり、ちびっこの頃のメイです。↓貧相キツネコーギー時代。
Baby


メイは私に「頼られる事」の喜びをくれました。
「ただただ愛しいと思う気持ち」がバカ親を作りました。

メイは「たくさんの友達」に出会わせてくれました。
「ボール投げとアジリティ」で体を鍛えてくれました。
「季節に触れる」さまざまな景色を見せてくれました。
「旬のお野菜」を意識させてくれました。
「笑顔でいれば皆丸く収まる」と身を持って示してくれました。
「けど、我慢するのは体に良くない」と言うので、それは状況による、と反面教師にしました。
「形あるものは壊れる」事を数多く立証してくれました。
「快食、快眠、快便」これがある限りメイさんは無敵です。

「アタシの気持ちがわかってる?」と何度も説教されました。
『アタシがいなきゃ、どうしてくのよ?』と、今日もメイは私に話しかけてきます。
その通りなので、これからもずっとずっと元気で側にいて貰わなければなりません。

本日、誕生日の夕食は「チキンのハーブソテー オレンジ&キャロットソース カボチャのヨーグルトサラダ添え」「リンゴ入り豆腐のレアチーズケーキ」

いつもの様にゴハン前のワクワク感を楽しみながら、今日も元気に秒速完食でした。
2006128

8歳のこれからも犬生を楽しみます。
メイと私達をこれからもどうぞよろしくお願いします。(含むジュラ)

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2006/12/07

バウバウ忘年会

ココログがずーっとメンテナンスで使えませんでした。
遅ればせながら先週末のメイジュラ。

P1000403アジ友達10人と日光の貸し別荘でひと足早い忘年会を開いて来ました。

11時に佐野PAで待ち合わせして、まずはべったんパパ薦めの今市市にあるお蕎麦やさんでお昼ゴハン。
おばあさん一人できりもりしてるお店ですが、本当に美味しかった!ちょっと細めの蕎麦は非常に私の好みでもあります。さらに仰天の安さ。の写真の天ざるセット(煮物付き)で600円なのだぁ!

その後は「やしおの湯」という温泉で露天やサウナに浸かりつつ1時間ほどノンビリ。
さっぱりした後は食べて飲んで寝るだけ、の状態にして16時過ぎに宿に突入しました。

早速、スーパーシェフべったんパパの指示の下、全員で宴会料理作り。
かなりの下ごしらえをしてきてくれていたので、巻物作ったり、大根を下ろしたり、盛り付けしたり・・・くらいなんですけどね。

からすみの盗み食いをみんなで試みて(ステラパパ首謀)、べったんパパに怒られたりしながらながら出来上がったのがコレ~~。

題して「とらふぐ、此処まで食べますかスペシャル」
P10004091 P10004101
P10004141 P10004171
P10004181 P10004201
P10004221 P10004281
P10004291 P10004301_1

P10004161これだけじゃなくて、さらにはフグ鍋、牛肉(松坂だっけ?)、松茸まである、息が止まりそうな超豪華メニューとあいなりました。本当においしゅうございました!

お店で食べたら一体、幾ら払えばいいのか?想像もつきません。

勿論日本酒、ワインもガンガン空いて、たくさんおしゃべりして、楽しい大宴会でした。

翌朝の雑炊がこれまたシミジミ胃に沁みましたわ~。

一通り食べた所で、やっとワンコ達を構う時間に。
今回の参加ワンコは、
(ジャックラッセルテリア)  ルル、アンナ
(イングリッシュ・コッカー) ステラ、ルナ
(コーギー) メイ
(MIX) シバ
(オーストラリアン・ケルピー) エボニー
   ※アクセル、アイリーン、シリウスはお部屋でお留守番で、宴会不参加でした。残念。写真も無くて、本当に申し訳ない(;_;。
(ゴールデン) ローズ
(フラット) マール、ジュライ
(ビズラー) べったん
(G・ポインター) セラス
P10004451 P10004461
P10004471 P10004491_1
P10004431 P1000444
P1000439
P1000452

ワンコ達の写真が全然撮れてなくて、参加した、みなさんゴメンナサイ。
みんなジッとしてないから(私が酔っ払っていたからだって?そうです。)、もう早々に撮るの諦めちゃって・・・。

寝るときは6人と4人の2組に分かれて寝ました。
外は寒かったけど、機密の高いログハウスの別荘内はとても暖かくて、気持ち良く寝られました。
6人の雑魚寝部屋では、男衆3人のイビキと私の歯軋り&寝相の悪さで安眠できなかったとローズママとアンナママからクレームが出たので、4人ベッドお部屋の皆さん、ラッキーだったようです^^;。
ちなみに夜中にうるさかったワンコは、メイ、マール、べったん・・・。

最後に、次の日に撮った姉妹ごとの整列写真をご紹介します。
P10004671
P10004721
P10004821
P10004811 P10004901
今回、パパと一緒に参加したジュラの兄弟マール。ママもお姉ちゃんもいなくて寂しかったかもしれないけど、いい子で頑張りました。
スマン。撮った写真がほぼ全滅だった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/12/03

この日が来るとは・・・

2006年12月2日土曜日

ホーム埼玉スタジアムでの最終決戦、対ガンバ大阪

3-2で勝利

そして・・・浦和レッズ・・・ついにJリーグ年間チャンピオンのタイトルを手にしました!!!
B02

長い道程でした。
凍てついた道を長い間歩いてきました。
本当にいろんな事がありました。
ちょっとやそっとじゃ挫けない図太いサポーター魂だけが培われました。
何かと楽しませてくれましたね、オイッ!君達。
おめでとう。そして、ありがとう。
これからもよろしく。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »