« カラー&リードとスキヤキと | トップページ | 草あじファイナル~つくば »

2006/12/25

JKC ST連合東日本アジリティ競技会

P1000581_223日はクリスマス恒例になったST連合のアジ競技会でした。
場所は埼玉の大凧広場。うちらは仙台以来約半年振りのJKCです。
久々の緊張感溢れる舞台で、途中マジ胃が痛くなりました。

出場は437頭。最多は1度のラージの86頭です。
プログラムを見ると、この日はジュラの他に7頭のフラットが出場していました。ついつい気になって応援しちゃいます。みんなウヒョウヒョ楽しそう走ってました~^m^。

出陳数が多いので、関東初の3リンクが作られました。
1度と3度が2リンクを使ってAG・JP同時進行、2度だけで1リンクを使用します。
当日のスケジュールは事前に聞いてないし、当日もアナウンスが殆ど聞こえず、進行順の情報が出場者の間で錯綜しました。JKCらしい相変わらずの不親切さ(怒)。
でも、3リンク進行だと、さすがに終了が早くて、いつもより2~3時間は早い15時には全競技終了しました。これからはこのやり方が主流になるのかな?

ジャッジはAG大庭先生、JP亀田先生でした。

◆メイ
AG3/秒殺失格。
2番から3番に回す間の奥にあるトラップのスラローム。「メイは必ずスラを狙う」という強い確信があったので、私なりに考えに考えて、対策を全て頭の中でチェックして、実行したつもりなのに・・・それでも行かれちゃいました・・・。
3度のコースってスタートが難しい設定が主だから、まぁ秒殺の多い事多い事、私達。

JP3/ノーミス完走9席(30頭中)。
このコースの標準タイムは35秒。旋回スピード設定4.17。
メイは35.87秒だったので、0.87のタイムオーバー。なのでクリーンランとは言えず、残念。でも久々の完走は飛び上がるほど嬉しかった。
メイの旋回スピードは4.07でした。
4を超えてもタイム減点ついちゃうなんて、3度はやはり厳しい~。
連続でフロントを入れた箇所で、大きな大きなオーバーラン&呼び戻しがタイムロスの原因。
後でビデオを見るとメイはその時、かなり奥のトンネルを狙ってました。
思い込んだらそこに向って一直線、それも突拍子も無い所を狙うのがコーギーであると、コギ飼いのハンドラーさん達とよく嘆き合っています・・・。メイ典型・・・。
コーギー全部がそうじゃないのは勿論当たり前なんですけどね。現に1位の方はコーギーだし。
上位の方々は「いかにスピードを殺さないラインを作るか?」とかをあれやこれや模索しておられますが、私は「メイさんに如何にマトモにコースを廻っていただくか」だけに全力です。
8歳になってスピードは確実に衰えていく、その分をテクニックでカバーするのが本筋なんだけど、多分一生ムリ。これからも円熟しないおバカなアジで楽しみますです。

◆ジュライ
JP3/ボロボロの完走24席(43頭中)
ラージクラスの標準タイムは32秒。旋回スピードにすると4.56ですから、3度JPは本当に厳しいね~~。ボーダーか、高速黒ラブ位じゃないと標準タイムクリアできないみたい。
ジュラはバー3本落として、スラを途中抜けしてやり直して、完走中では勿論ドベの成績。

懸念していた練習不足で、ジュラに集中力なし。そもそも最初から待てなかったし。 
走り終わった後は、尻尾ブンブンして、タンの顔をずっと見上げて喜んでいたから、ジュラ的には満足して楽しかった模様。 

AG3/2失敗の31席。
シーソーを早く飛び降りすぎ、その後のハードルのバーを落としました。
タン自体も焦っていたのか、シーソーで待たせてからの動き出しが急すぎたのと、ハードルは旋回最中で呼んじゃったのが多分ミスの原因。
ミスが出た直後、気落ちして急にハンドリングが雑になるのはタンの悪い癖です。
ま、この辺は人間誰もがそうなりがちでしょうが。
でも、標準タイムはクリアできてました!

練習しなきゃ、特にヒトが。結果は練習量に伴うもんね。頑張ったら後からご褒美がついてくるんだから・・・です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

翌日は、つくばで行われる草アジファイナルに出場です。
埼玉から家に一旦帰って、またつくばに行くのは面倒臭い!と草アジに出るのをゴネていたら、べったん家が「うちに泊まればいいよ~」と誘ってくれたので、お言葉に甘えてお邪魔しちゃいました。
今年はべったん家に死ぬほどご馳走を振舞ってもらってるのに、しまいにゃ宿まで提供いただいて、なんとも恐縮ですが、この日も凄いウマウマメニューで、しこたまお酒も飲んで楽しい一晩を過ごさせていただきました。(次の日アジだってのに・・・)

特にタンが大絶賛だったのが、ハモンセラーノとパンチェッタとパルジャミーノチーズのパスタ。 シェフ曰く、シンプルな味付けだって言うけど、それが難しいのに。
スペアリブも牛のカルパッチョも、ラタトューユも並んだ大ご馳走。
P1000597_1 P1000598

メイジュラはメチャ可愛い2人の娘さんに可愛がってもらってシアワセ満喫。
10代の芳しい香りにクラクラしたか、ジュラは全身を預けて甘えまくってました~。
P1000604 P1000612
           ↑メイが写ってないねぇ。ずっとお姉ちゃんに抱っこされてたから。

|

« カラー&リードとスキヤキと | トップページ | 草あじファイナル~つくば »

コメント

日頃接しているとワン達の様子は、至って普通なのにびっくり!
我が家に初めてのメイ&ジュラなのに何故か??
くつろいでリラックスしていたのには、笑えました。
我が家の次女が、やや睡眠不足気味になったのは、ワン達以上に
熟睡していたパパの鼾だったと聞かされたときには、大爆笑でした。
飼い主がリラックスしているのが、ワン達にも伝わるのでしょう(笑)
我が家に来てくつろいで頂けて光栄です!又来てください!

投稿: Rose mama | 2006/12/26 17:17

★Rose mama~
本当にお世話になりました。
メイジュラ、驚く程、馴染んでよね・・・部屋にも人にもワンコ達にも。
ジュラなんか、撫でてもらっている手が止まると、当たり前のように催促までしてたもんね。女王ローズは、こいつらはもしかしたらこのまま家の子になっちゃうんじゃないか?って不安に思っていたんじゃないでしょーか。
うら若きオトメの隣の部屋に寝かせて貰ったってのに、恩を仇で返すオヤジは、非常に申し訳ないm(__)m。私の歯軋りもあったんじゃ・・・。
このお侘びは、また次回遊びに行った時にって事で!(また行く気^^;)

投稿: メイジュラママ | 2006/12/27 09:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/13194421

この記事へのトラックバック一覧です: JKC ST連合東日本アジリティ競技会:

« カラー&リードとスキヤキと | トップページ | 草あじファイナル~つくば »