« 元町でお買い物 | トップページ | 今年の初キャンプ~森のまきば »

2007/02/07

メイ、不覚

昨日は、午後アジ練へ。
4月下旬並みの高気温で(温暖化と思うと怖いね~)、ワンコもバテルだろうと練習中に栄養たっぷりのヤギミルクをたくさん飲んでもらいました。

それが災い。
帰り道、メイが『ひゃ~ん』と鼻にかかった情けない声を繰り返し、ジタバタし始めました。
海川遊びの後に過去何回かあった事、『シッコもれちゃうーーー!』のピンチの声です。
あいにく渋滞中。それも廻りに逃げ場のない地帯。やっと渋滞ポイントの交差点を抜け、コンビニに車を突っ込み、慌ててメイ&ついでにジュラも下ろしたのですが、メイにチーの気配なし。どうして?と思ったら、ジュライのリードが濡れていました。
我慢できなかったのね・・・後部座席を覗くと、シートカバーにチーの染みがありました。

車に乗せ直し、その後30分メイは神妙に静かにしてました。おもらしはかなり不覚だったらしい。
そして家につくやいなや足を拭くのを待ちきれずにトイレシートにダッシュ。大量の水チッコを放出しとりました・・・。

膀胱炎にでもなったら大変だから、無理に我慢してくれなくていいけど、これはこれで感慨深くて。
長時間お留守番犬の時期が長かったメイ、側に付いていて、いいタイミングを教えてあげられなかった分、ちびっ子の頃のトイレの練習にはそれはそれは苦労したもんでした。
チー=シートの上とわかってもらうまでの失敗の歴史を思い返せば、こんな風にアピールしたり、我慢できる(実際はちょびっと我慢できなかったけど・・・)ようになったとはね。

ジュラはと言えば、ちびっ子の頃、時々おねしょをしてました。
たくさん遊んでたっぷりお水を飲んだ後で爆睡してる最中は、ジュラ君、寝ながら膀胱が緩んでしまうのです。
一緒のベッドに寝てるので、私が寝返り打った途端シーツがヒンヤリ湿ってる事に気付いて飛び起きると、傍らにはグースカピーと寝続けるジュライの姿。
量的にはたいした事ないので、本犬的にも「もらしちゃったです~」の自覚は薄かったのでしょう。チッコ行きたいけど、でもどうにもこうにも眠くって・・・って眠気に完全に負ける、横着者でした。

P1000871スッキリした後のメイは、絶対疲れているだろうに妙にハイテンションで「遊べーー遊べーーー」とおもちゃを運んで押し付けてきました。
私は週2で練習のおかげで太腿痛いです・・・。

P1000872でも、2回くらいおもちゃを投げてやると、やはり疲れている事に気付いたのか、一転してネムネムモード。

P1000867練習の見学してただけのジュライもお昼寝のない一日にそれなりに疲れたらしく、ぬいぐるみをハムハムしながらそのまま眠りの世界へ。

|

« 元町でお買い物 | トップページ | 今年の初キャンプ~森のまきば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メイ、不覚:

« 元町でお買い物 | トップページ | 今年の初キャンプ~森のまきば »