« どうなることやらのマテ練 | トップページ | 森のまきばでやられる »

2007/03/28

JKC 東京ブロック

競技会があったのは24日の土曜日。
そして今日は水曜日。
結果がさえないと、競技会記録の気力も鈍るってもんです。

開催場所   江戸川河川敷
ジャッジ    AG  亀田克彦先生
         JP  亀田直美先生
         (1度は稲川先生)

出陳数は 1度/200頭、2度/135頭、3度/124頭(S37 M30 L57)

3リンクで進行。1度だけで1リンク。
あと2つはAGリンクとJPリンクで分かれ、2度→3度の順番で、スモールがAGから、ラージがJPからスタート。

この所の3度クラスは、失格が多いのでアッという間に終わってしまいます。特にスタート直後に大きな失格ゾーンが設けられている事が多いから尚更です。この日もそうでした~。

2度、3度全てが終了しても、1度リンクではまだAGのスモールクラスをやっていました。この後、ミディアムがあって、ラージがあって、と一体何時に終了したんでしょう?1度に出てた方々は長い待機時間の調整に苦労しただろうな、と。
今の所は、1度&3度で組み合わせて、2度が1リンクというのが1番効率良さそうですね。

◆AG3
亀田先生、狭い所を通らせるコース作りが好き・・・。私は亀田先生のコースを完走できた記憶がありません。
今回もスタート直後とゴール直前にドボンポイントが用意され、全クラス通して半数が失格しちゃってました。
メイジュラも揃って失格。(仲間が多くて嬉しい)

メイは最初の難関を「私が動かない」事でトラップを回避したものの、それで次の動きが完全に遅れ、次の障害でINを回すのかOUTを回すのか、どっちつかずの動きになり、結果ハードル逆飛びで失格。5本で終了。

ジュライは、頑張って走り続けたものの、最後の難関での失格組。
DWのタッチできちんと止められなかったので、そのまま目の前のトラップハードルに一直線。

◆JP3
メイ
ドヨヨンの気持ちを引きずって、かなり弱気モードに入った私。メイだけでも元気に行かせようと殆どを送り出しにしたハンドリング。
トンネルに入れる所で背後のスラを狙われたのと(今日も寸止めの呼び戻し)、送り出し失敗しちゃったレンガ前の2箇所で2拒絶の22席。

ジュライ
ジュラはJPが1走目。
結果が楽しみだった(爆)「マテ」作り直しの成果は間に合わず(笑)、同時スタートで挑みました。
かなりいいスピードで廻り続けたのですが、調子に乗りすぎたか?スラの最後の1本を抜け、スラやり直し、その後バーを1本落として、2失敗の25席。

結果以上に、全力出し切ったという充実感はなく、ほろ苦い東京ブロックでした。

20073241見学に来てくれたちあきさんが、ジュラを撮影してくれてる時の写真。
ジュラはカメラを向けると必ず目を逸らすので、とても撮りにくいヤツです。

20073242 お名前はたびたび耳にしていたBELLママさんも、この日はアンジーちゃんを連れて見学にいらしてました。

(←)そしてフラットのお友達のチェリッシュちゃんが2度目のクリーンランを果たして2度リーチです。おめでとうです~~。あと1個頑張って下さい!

|

« どうなることやらのマテ練 | トップページ | 森のまきばでやられる »

コメント

1度って200人もいたんですね~~!
時間かかるわけです。一つのリンクでやるなんて無謀ですよぉ!
ジャッジの稲川先生もお疲れ様です(笑)

土曜日は応援、ありがとうございました!(写真まで(^m^))
ジュラぽん、待てなかったんですね^^;;
チェリもコンマ1秒、いつも早いんです。
今、コンマ1秒ということは、これからどんどん早くなってくる可能性があるから気をつけないと、ですよね。

3度にもなるとトラップだらけですね。
うまくいくと面白そうだけど!

また来月よろしくお願いしまーす♪

投稿: リー | 2007/03/30 00:44

北欧の「ゲーム・フェスティバル」と言うイベント(犬好きも、釣り好きも、狩猟好きも、みんな集まれ 大集合! って感じのイベント)のDVDを見たのですが、自然を生かしたアジ。。。と言うか障害物競走がありました。 犬と飼い主が丘を駆け上ったり、ゆれる木の橋を渡ったり、泳がなければいけない川があったり(泳ぐのは犬だけですが)・・・全長1.8Kmとの事でした。
アジと言うより、クロスカントリーかな。
私が馬術部にいた2○年前の体力がればシャドーやフラウと挑戦してみたいのですが・・・
お腹が出てしまったオジサンには無理です・・・(泣)

投稿: シャドーとフラウのパパ | 2007/03/30 07:32

★リーさん
長い競技時間、本当にお疲れさまでした。よく緊張を切らさずに頑張って、すごかったです!
次回で決めちゃいたいですよね、ファイト~!
1度から2度に上がる時、ジュラはリーチまでは早かったのに、その後停滞、確か半年以上かかったわ。「リーチからが長い」ってヤツです。
一方メイは、なかなか1個目が出なかったけど、1個が出てからは2ヶ月間3連続クリーランでの昇格でした。競技日程が詰まっている時は調子に乗っている勢いで行けちゃう事があるみたいです。

ジュラのマテはねぇ・・・。スタート地点でのジュラの頭の中覗いてみたいです。なんであんなアホチンになってしまうんでしょう(涙)。人の焦りがワンコに伝わるみたいで、それが1番良くないみたいなんですが・・・。
「笑顔でかつ威厳を持って待たせる」ってのを心がけていきたいな、と思ってます。

投稿: メイジュラママ | 2007/03/31 08:13

★シャドーとフラウのパパさん~
なんと面白そうな競技でしょう。日本でも是非やってもらいたい!
ワンコもとっても楽しそうだし、自然の中で、ゼイゼイ言いながらのゴールの後は爽快でしょうね。

馬術部だったのですか!かっこいいですね。
オジサン体形を脱して、まだまだ頑張って下さいませ~。

投稿: メイジュラママ | 2007/03/31 08:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/14435991

この記事へのトラックバック一覧です: JKC 東京ブロック:

« どうなることやらのマテ練 | トップページ | 森のまきばでやられる »