« JKC 東京ブロック | トップページ | 日本オートキャンプショー »

2007/04/05

森のまきばでやられる

P1010129_1桜満開の気分に浮かれ、週末に千葉「森のまきばオートキャンプ場」に行って参りました。
P1010137場内にたくさん植えられている桜の木の下でのキャンプ、そりゃあ楽しみにウキウキと出掛けて行った・・・のですが、なんと、袖ヶ浦の桜はまだ2~3分咲といったところ。

すっかりアテがはずれ、事前に確認しなかった事を悔やみもしましたが、そもそもメイジュラは桜なんてハナから関係ないし、ノビノビ遊べばそれで良し!モードに切り替えました。

P1010157 前回2月に遭遇した野犬さんは、子供を10頭産んだそうです。
母犬が少々気が立っているので気を付けるようにと管理人さんから注意がありました。今回テントを張ろうと思っていたポイントは丁度彼女らが現われる地点。

そこで完成したドッグランの入口に近い、草原サイトの下、平らな部分を選択したのですが、これが後々悲劇を生む事になろうとは、土曜日の日中の時点では想いもしませんでした。

P1010119_1サイトの一角を区切ったドッグラン、 設置されたハードルは、アジ競技で新しく導入される予定障害の「コンビネーションジャンプ」と丁度同じような幅で置かれていました。

P1010196今回はワンコ連れキャンパーが少なく、ドッグランも行ってる間中メイジュラ貸切状態でした。

すっかり入口を覚え(サイトからほんの十数歩だし)、入口で待ち構えるジュライ。

P10101612たっぷり遊んで昼寝までして、あっという間に夕食タイム。
メニューは、
「手羽中のトーチ煮」

新鮮魚介がいっぱいの地元スーパーで買った「イシモチの塩焼き」※ただしフライパン焼き

「アサリのワイン蒸し」白ワインはたくさん持っていったから、料理に使っても十分余裕あります。
そして、最近お気に入りの「ツナと菜の花の炊き込みご飯」

P1010169メイジュラは食後すぐネムネムモードでテント入り。そんな姿をリビングから眺められるのが、インナーテント形式のティエラのホントいい所。
好きですよ、このテント。ずっと使い続けたいです。
のどかな夜です。

P1010181ジュラに覆いかぶさって寝こけるメイ。
毛布の下にジュラがいるとは思っていまい。身動きとれないジュラも平気で爆睡してるし、と微笑ましく見つめる平和な夜。

その平穏な時が吹っ飛んだのが午後11時過ぎからでした・・・。
シュラフに入り込み、本なぞ読んで眠くなってライトを消した頃から、どんどん強くなる風。とうとうテントが大きく内側にたわむようになりました。

メイは少し怖くなったのか眠れないようで、私に体をピッタリ寄せて耳をそばだてています。
ペグもロープも十分過ぎるほど打ってあるので大丈夫なはずなのに、ミシミシと音が・・・。
グースカピーとそれまでまるで気付かないタン&ジュラを起こして危機を告げた時には突風はピークに達していました。
そしてついに・・・

ティエラⅡ崩壊!!!

地形的にゆるい擂鉢状の下部分に立てていた、わがテント。
風は無防備な上から叩きつけて天井部のメインポールをゆがませ、それが引き金となってインナーテントを吊るした中央左右のサイドポールを大きく曲げ、引きちぎりました。
丈の高いティエラは、それが快適な居住空間を生み出すのですが、風に弱い事と表裏一体です。
P10101871

風を抜かねばさらに崩壊が進むと判断、メイジュラは車に避難させた後は、全ての出入り口を開け放ち、強風に身をさらしながら、飛んだり、濡れたりしたら困るブツだけを車のトランクに片付けました。(この先、雨が降るかもしれないので)
気温が高かったのが何よりの救いでした。やけくそ気味で強風の中、のんびりコーヒーなぞ飲み、最後に車へと移っていきました。

実は私、これが初めての車中泊経験でした。
私から離れないメイを膝に抱き、安心して、そのまま朝まで熟睡。

P1010226明けて日曜日の朝。
晴れです。
この日静岡では30℃を越えたとニュースで言っていました。

壊れきったタープは傍からみたら余りに哀しいし、早く畳みたいけど、日陰がなくなったらそれはそれで困るのでそのままの姿で

この日1日で、桜は一気に開花しました。

日曜日1日は、たっぷりくつろいで、夕方16時過ぎ、撤収しました。
ジュラは恒例「ボク、帰りたくありません」アピール。
P10102301_1 P10102311_2

P1010210_1アクシデントはあったけど、誰も怪我なかったし、そう悲壮感なくて良かった良かった。(いや、雨が降らなかったのと気温が高かったのが救い)

今回破損したポールはパーツで取り寄せて、このままティエラは使い続けます。

タンは二度とこんな事がないようにと、強風対策を練りに練る事で、楽しく日曜日の日中を過ごしたようですしね。

|

« JKC 東京ブロック | トップページ | 日本オートキャンプショー »

コメント

いいな~いいな~。いつも楽しいキャンプ日記。
風強かったのね。。雨がふらずによかったね。
テント残念・・・クレームはつけられないの???
ところで、グランドで日曜日はくるの待っていたんだよ~(笑)
でもお花見できてよかったね。。

投稿: Apple | 2007/04/05 08:04

ご無沙汰してます。
ペグ職人の建てたティエラが崩壊するなんてすんごい風だったんですね
周りにいろんなメーカーのテントが建ってたら比較も出来たと思うけど
上からの強風はOGAWAさんも想定外なんですかね?
人が持っている物がすぐに欲しくなる大河と自分、メイジュラ家のまねっこして「ティエラ5」ポチッとしてしまいました。
GWのビブリでペグ職人にいろいろご指導お願いします。

投稿: 清水の次郎長 | 2007/04/05 08:31

我が家は、GW恒例だった伊豆のキャンプで毎年のように
強風と豪雨にみまわれ酷い時は、夜中にオカルトハウス状態になったテントの中で夜が開けるのをじっと待っていたことがあります。
次の朝起きたら、テント中浸水状態、ポ-ルは、変形してしまい自然の力を思い知らされましたが・・・・キャンプは、楽しいよね。
破れなくて良かったね*

投稿: Rose mama | 2007/04/05 14:08

久しぶりに遊びに来ました~!
って、昨日練習でご一緒でしたが…(笑)

強風の中でのキャンプとは…すごい!
雨が降らなかったのは、不幸中の幸いですね。
インドア派なわが家(??)は、そんな天候でのキャンプは絶対に
無理かも。(根性無しなもので)
でもキャンプは楽しそうだから、やってみたいな~!

そうそう、昨日家に帰って何気にテーブルにあった「Gazette(家庭犬)を見たら、本部アジの広告の欄にメイちゃんとママが載っていたのを見ましたよ~!  

投稿: イチローママ | 2007/04/05 17:05

★Appleママ~
日曜日の練習は暑すぎて大変だった???待ちに待ったジャムゾーとの練習は始まったでしょうか。行かなくてゴメンなさい。ヘヘヘ・・・。
土曜日は東京でもかなりの強風だったらしいですねーー。だだっぴろい草原の風はとてつもなかったです。
テントは「強風の時は早く撤収しろ」って注意書きがついててね、自己責任なんだと思います。
キャンカーで来てた人が近くに泊まっていて、とっても羨ましかったですよ。

投稿: メイジュラママ | 2007/04/05 23:06

★親分!
お久しぶりです。やっと春がやってきましたね!
おぉーーティエラ新作をゲットですか。仲間が増えて嬉しいです。
5の仕様をどれどれと眺めたところ・・・なんと我が家がやられた、正にその箇所にポールが追加されているバージョンじゃありませんか!!!わかっていたんですよメーカー側も、ティエラⅡ最大の弱点箇所を(泣)。
ティエラは高さがあるだけに、足元のペグ打ち&ロープだけでは足りないようです。
次回は対策を捻り出したので、強風にも負けずに立ち向かえるはず。新たな策を見てみてね。

実は、すぐ近くにスノピ軍団が居を構えていたんです。さすがリビシェル&アメニティードームは無事だったようですが、新作らしいリビシェルの拡張テントがダメで、夜中のうちにどっかが壊れて、撤収を余儀なくされた模様でした。
次の日の朝、みんなで頭を寄せ合って喧々諤々と検討していたのが興味深かったです。

GWは後半日程でビブリ入りします。親分の所に早速見に行って、ついでにペグの何本か打ってきますよ~。

投稿: メイジュラママ | 2007/04/05 23:23

★Roseママ~
百戦錬磨のO家は数々の修羅場を経験してるんですね。せっかくのGW長期休みに悪天候に祟られたのは災難でしたねーー。
特に濡れるのは辛い・・・。
今回のテント崩壊が、笑っちゃうだけですんだのは、雨が余り降らなかったからだと思います。
メイジュラも落ち着いていてくれたので助かりました。夫婦2人きりだったら喧嘩になってたな、絶対。
折れたポールが突き刺さって、ちょびっとだけテントのシートが破れそうになってる箇所があるんだ。修理しなくても大丈夫そうだけど。

投稿: メイジュラママ | 2007/04/05 23:36

★イチローママ!!
昨日は寒かったね~~。お疲れさまでした。また来週もヨロシクです。
練習で初めて(多分?)くらいに会えて嬉しかった。

アウトドアもね、今は高性能なギアが揃っているし、至れり付くせりのキャンプ場もあるから、軟弱派でもきっと結構快適ですよ。のびのび過ごせるのはすごく精神的にリラックスできるので機会があったら是非、体験してみて下さい。たまには都会の垢を落とすのもいいんじゃない?

「Gazette」の写真、そうですそうです私達だよん。私の顔は全く写ってないのに、よく気付いてくれました。去年の幕張メッセの写真ですね。お恥ずかしい~。

投稿: メイジュラママ | 2007/04/05 23:47

どわー、大変だったんですね~。お天気が良くて不幸中の幸いでしたね。
と、お悔やみを言いつつ、深夜に撤収中の迫力あるルポ写真も見たかったりして。そんな余裕ないか。(@_@;)
今年はひとりキャンプもやってみたいんだけど
そんなアクシデントに対応できる自信ないし。。。

↓メイたん1等賞ですか!アジが分からないのでその凄さが分かってないんだけど、高校野球で優勝した、ぐらいの凄さかなぁ?
でも「メイが表彰状に連れて行ってくれました」っていうのはいいですねえ。私もいいとこに連れて行ってもらいたい。
トロワが連れていってくれるのはドブ川(ダイブ)だったりするもんなぁ。

投稿: sanae | 2007/04/06 11:01

★sanaeさん~
そうだよねー撮っとけば良かったねーー。暗くてダメだったかもしれないけど臨場感はお伝えできたかも。

ソロキャンやろうとチラッと(プレッシャーかけないように・・・と)思っているんですね。楽しみにしています♪
一人の場合はきっと早め早めの勇気ある撤退が肝心なんじゃないかという気がします(車に避難したりね)。強風下のポール立てやロープ張りは一人では力的に、かなり難しいと思いますもん。

メイの1等賞は、県大会くらいかしら???大リーグまでを最大勝利とすると確かに高校野球優勝くらいかもしんないけど。
本当に奇跡的な上出来の出来事で、嬉しかったです。一発屋でもさ!

トロワちゃん、これからますます元気真っ盛りの齢ですね。ムフフ。

投稿: メイジュラママ | 2007/04/07 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/14555777

この記事へのトラックバック一覧です: 森のまきばでやられる:

« JKC 東京ブロック | トップページ | 日本オートキャンプショー »