« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007/07/27

アジスクールBBQ大会

タイトルを打っていて、ふと思いましたが、なんでBBQには“大会”って続くんでしょうね?

P1020213122日(日)に恒例のアジスクールのBBQがありました。

ついでと言うにも、きつい・・・早朝6時からの練習に参加。
時折強い雨に見舞われましたが、その後はスッカリお天気回復しました。

7月の練習は後にも先にもこれ1回きりだわ。サボリっ放しです。

8時過ぎに練習が終わり、参加していたメンバーでBBQの準備を始めました。


P1020214 厚木と言えば、鮎が名物。
今回の目玉は、先生が養殖所から仕入れてきた生きた鮎・・・。


P1020218これを見てのけ反る大多数を尻目に、「任しとけ!」と、力強いお言葉を発し、ジャムパパ&オネママが慣れた手つきで鮎に串を刺してくれました。
ピチピチで跳ね回るし、大量にあるから大変だったのに!ありがとうございました。


P1020224あとはひたすら焼いて食す。


P10202201肉も各種あれば、たっぷり野菜のサラダもあるし、焼きそばにお好み焼きに、差し入れのメロンやケーキ、アイスも。

2つの生ビールタンクが空き、ソフトドリンクや氷は2回も買い足しに走ってもらい、食べて、喋って。
最初から、後片付けまでいたメンバーは、気が付けばフィールドに10時間近くもいた事になりました。

楽しかったよ~~。


P1020226BBQ中、なんやかんやおすそ分けをゲットしたジュライ君。
お腹弱い君は、せっかくのご馳走も下痢Pで終わり。

夕ご飯のメニューは白米+ジャガイモ+鶏ひき肉少し+ペースト状の野菜。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/07/21

暑い?!

Denki2通販カタログで見て、部屋の照明を買い替えました。
角度が変えられるので、今まで灯りが届かなかったパソコンコーナーも明るくなって、満足満足、と思っていたら、気が付かなかった盲点がありました。

今までは、白熱球1個のペンダントライトでした。
それが100ワットの電球4つになったら・・・
焼かれる程の耐えられない熱さ、暑さに・・・。
エアコンがいらない位の気温の日なのに、電気を点けた途端、汗が噴き出します。
冬になればきっとこれが役立つんだよね。
しかし、夏は大問題なんだよーー。
そもそも、狭い部屋で100ワット×4個も電球つけたら眩しすぎ。2個点いていれば十分です。

とっとと電球、替えます。ワット数落とすだけでも、少しは違うんでしょうか。


2007721_1 お買い物もうひとつ。
「water dog garden」で、昔から愛用しているメイジュラ“うん○バッグ”の新カラーのこげ茶を購入。
お店には結局1回行ったきりのままで、今回もネットで買いました。
ついでに小さくて可愛いカゴと私のTシャツ。
これにオーナーIさんの愛犬ブルースちゃんの16歳Birthday記念の袋プレゼントでが付いてきました。
袋好きなんで嬉しい。16歳というのも、本当に嬉しいので、素敵な記念です。
そういえば勿体無くて使わないままのこの手の袋が溜まっている気が(^^ゞ。


もうひとつお買い物、情報。
とり農園で、ペット用ミンチ肉の半額セールやってます(月曜日まで)。
http://www.zidori.com/
メインのお肉に1割ほど混ぜたい内臓系の砂肝ミンチや、カルシウムを補う手羽先ミンチとかは使い勝手がいいですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/07/18

ダラダラ3連休

20077182_1台風に見舞われた3連休は、予定していたCampが中止となり、3日間、家でそれはそれは、ダラダラしていました。

ソファーの上か、その下に置いたドッグベッドの上か(ひっつき虫ジュラと一緒に人が寝転ぶ用)にしかいなかった。

狭い家のさらに狭いこのゾーンに2人2匹がひしめき合い~。

20077181唯一出かけたのが、土曜日。
ご近所、徒歩3分のお店「n」で初ライブをやると言うので、雨の中聞きに行きました。

「n」はメイジュラを連れて、週2ペースで^^;通っているダイニングバーです。
この日は手狭な店でのライブという事でメイジュラはお留守番。

出演者はジャズシンガーの“ヒサエさん”とギターの“ガク君”。
ガク君、若干18歳、高校3年生。名古屋から、この3連休、首都圏でのライブのために上京中。
ハニカミ王子のような笑顔で、驚きのスーパーテクニックを魅せるギタリストでした。もうしばらくしたらアムステルダムに留学するとか。渡辺香津美に目をかけられているとか。
ジャズのスタンダードから、ブルース、スパニッシュとなんでもござれで、聞き惚れました。若い才能って眩しい~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/07/13

みちのくアジ旅行2007④

P1020087_1 旅行最終日の月曜日になりました。
野菜たっぷり、ヘルシーなサンディーズの朝ごはんを平らげ、チェックアウト。
みちのく旅行5年目にして初めてかも♪最終日に雨に降られませんでした。

P1020098せっかくの天気なので裏磐梯の景色を楽しもうと、ワンコOKというグランデコのゴンドラに乗りに行きました。ゴンドラ初体験のメイジュラがどんな反応を示すか、楽しみで^m^。

メイ。やっぱり、当然のようにへっちゃら。窓に顔をくっつけて外を見ます。
ワンコ目線で何が面白いのか、メイに聞いてみたいよーー。

P1020108ジュライ。やっぱり、乗り込む前からビビリモード。
行きは、カチカチに固まってました。
お尻を固定してあげると落ち着くのみたい。私が脚の間でお尻を挟んであげる姿勢をとった帰りは、景色を眺める余裕がでました。

P1020124頂上から20分程、湿地帯までプチプチトレッキングをしました。結構坂道で辛いのですが、平日なので中高年の方が大勢歩いています。
例外なくみなさんフレンドリーに話かけてきます。
「遠くから見たら熊だと思ったわ。でも人間と一緒にいるから変だと思ったのよ。」と滅茶苦茶言われたジュライ。

P1020150下界に降りると丁度昼時。
ランチは『アロマテラス』というお店に、初めて行ってみました。前から「いいお店だよ」とお薦めされていたイタリアンのお店です。

P1020141_1メニューはコースのみでパスタをチョイスします。
これはアンティパスト。

出来るものは全て手作りなんだそうです。
自家栽培している野菜やハーブ、こだわりのチーズ。
山芋をゴルゴンゾーラとか数種のチーズで焼いて、その後冷やしたという一品は、絶対真似したくなちゃった。


P1020144サービスで頂いたブルスケッタ。
ハーブの効いたトマトのも、レバーのも自家製のパンと良く合って大満足な一品。

おひとりでゆったりと切り盛りしているオーナーシェフのマダムが柔らかな口調で語る裏磐梯の暮らしやトスカーナ地方の料理の話をしてくれます。

初夏の風に吹かれてそんな話を聞きながら、束の間スローライフに浸りました。

宣伝はしないけど、テラスはワンコ歓迎だそうです。ワンコ連れのお客様のために、“ドッグラン”も作ったので、遊びに来て下さい、とマダムがおしゃってました♪。

P1020149スズキと白海老の冷製パスタ。
ソースの決め手はスイカ!なんともいえない爽やかな口当たりで、感激の美味しさでした。

P1020148ニョッキはクリームソースです。生クリームではなく、丁寧にオランデーズソースを作って和えるのがこだわりなんだって。燻製で熟成させた豚肉が味わい深い。

他には、「お水代わりにガブガブ飲んで下さいね」と出してくれたフレッシュハーブのお茶が余りに美味しくて!食事との相性がぴったりで!いつもは“アルコール命”の私達が、この日ばかりはお酒なしで大満足でした。

この日から“薄めの冷たいハーブティーをがぶ飲みする”事にハマった私は、家に帰るやいなや、ハーブを買いに走りましたとも。

最後に向かったのは、メイジュラお待ちかねの猪苗代湖スイミング。
P1020158
P1020159

P1020170盛りだくさんな、みちのくツアーはこれで終了。

また来年も元気で絶対に行かなきゃです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/07/12

みちのくアジ旅行2007③

P1020031しつこく続きます(^^ゞ。
競技会2日目、日曜日。

この日も朝から晴天です。
暑くて日向には立ってられません。

暑くて暑くて、売店のかき氷が飛ぶように売れておりました。
屋台が繁盛すると、少しでも運営に貢献できる気がして嬉しいです~。

この日の出陳数

★アトラクション S37 M7 L37
★1度      S71 M32 L91 
★2度      S65 M33 L88
★団体戦    45チーム 
            合計970走

Img_1803_1 ◆メイ
AG2 前日と同じミスを続けて&スラエントリーミスで2拒絶???席。
JP2 スタート直後の少しだけズレがある直線上で1拒絶。24席。
確かに私の不注意&メイの動きに対する読みの甘さがあるのだけれど、“メイが私に寄って来て障害をはずす”というミスをここまで連続してやらかした事は過去ありません。この所調子良かったスタートも、かなり待てなくなってしまいました。
私の体をメイにかぶせるように走るようにってアドバイスを頂いて納得なんですが、私の運動能力では難しいヨ。悩ましい~~。
(写真はぴあのちゃんママ。ありがとうございますーー!)

◆ジュライ
JP2 すんごく珍しいことに、1走目なのに危なげなく
クリーンラン!! 11席でした。
AG2 トンネル直後の狭くて急角度な呼び込み部分でしミスして、逆飛び失格。

P1020055◆そして団体戦
今日はジュラが参戦です。

ユーロビートの音楽がガンガン流れ、MCが雰囲気を煽りまくり、お祭り気分で盛り上がる団体戦。
一緒に組んだメンバーは昨年と同じ、黒ラブのアップル、レバーフラットのこなつちゃん。
チーム名はその毛色から名付けた「黒 黒 茶色」です。声に出すと可愛い響きなの。

P10200683匹仲良くワンミスでした。
そしたら、なんと~~結果
3席でした!
団体戦においては3頭が完走することが何より強い、と言われるもんな~~。

フラットのお友達、チェリッシュちゃんチームも失格者を出さず、5席入賞。隣合って表彰を受けました。
みんなお疲れ、本当におめでとうです♪

これにて楽しかった競技会も終了。

夕焼けの中でお疲れ様の挨拶を交わし、私達は、今夜の宿泊先、裏磐梯の『サンディーズ』
に急ぎました。

夕食開始時間の19時に20分程遅れて到着。速攻でメイジュラにご飯を食べさせ、私達も夕食の席に滑り込みました。

P1020072今回もまた、うっとりする程美味しいそうな突き出し。
こだわりの器に盛られて、食欲に火が付きます。

P1020077飲兵衛を前にして、オーナーが嬉しそうに「まず一杯目はこれとこれでしょう・・・」と決め付けで持ってきたのが、現在の一押しという「天明」と「泉川」。大吟醸で飲み比べ。

天明、素晴らしい口当たりの良さです。いまや入手困難酒の「飛露喜」ほど、まだまだ有名じゃないので、今が買い時です。

P1020084続いては「天明」と「飛露喜」で純米吟醸飲み比べ。

これが最高に好きな味でした。迷わずおかわりです。

P1020079山形牛を今回はシャブシャブ。
野菜がレタスと豆苗で、これがいいんだ、また。

P1020096サンディーズさんは昨年末に改装を行ったようで、ますますシックな大人の宿になっていました。
客室は昨年までの畳コーナーが板張りに変わり、オーナーこだわりのデザイナー系の椅子とテーブルが置かれています。

この夜は、日中、お日様に直で当たりすぎたせいか?お酒のせいとは違う嫌な頭痛に急に襲われ、アジビデオ鑑賞のタンを尻目に早々に寝てしまいました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/07/11

みちのくアジ旅行2007②

P1010996土曜日、目が覚めると「晴れ」でした。
梅雨真っ只中のこの時期、嬉しい青空です。ちょっと暑すぎる(*_*;。
今年もアップルジャムパン家のタープに入れていただきました。
どうも本当にありがとございましたm(__)m。

いよいよ競技会です。
1日目は「JKC仙台クラブアジリティー競技会」
ジャッジは新田先生、進藤先生、根本先生。

★アトラクション S52 M11 L43 
★1度       S66 M30 L80
★2度       S70 M32 L95
★団体戦     56チーム           
                         合計1016走

この驚きの出陳数でリンクは2つ。一体何時に終わるのか、と普通なら思いますが、この競技会に限ってはそんな心配は無用!と信じてました。
そして、やはり、鮮やかな進行手際で19時前には表彰式まで終了しました。
今年も参加者として、気持ちのよい2日間を過ごさせていただきました。


何よりもね、根本にあるのは主催者側のホスピタリティーの高さだと思うのです。事前の打ち合わせも細部にまで及んでいるのでしょう。お手伝いの学生達ひとりひとりにまで、その意気が浸透しているのです。彼らも自主性を持って積極的に動いているのがよくわかるのです。
どこが他の大会と違うか。昨年と同じくランダムに列記します。
P1020003・大人数の出走により進行に時間がかかる事を、仕方ない事と諦めず必死に対処してくれました。“リンクを無駄に空けるような時間をとにかく作らないぞ!”という心意気がスタッフ全体を動かしていたようです。
・進行を助けるための判断が早くて臨機応変。そしてアナウンスを使って、スタッフにも出場者にも早め早めに通達します。
・細かい事だけど、落ちたバーをハードルに戻す時、学生スタッフは手に代わりのバーを持って向かいます。落ちたバーを拾い上げて設置するより、代わりのバーを設置して、落ちたバーを拾ってくる方が確実に素早く対処できるから。

・2日目終了後は、遠征組は長い道のりを帰ります。参加人数が確定した後、その事を考慮し、少しでも終了時間を早めようと、競技開始時間を1時間早める決断をしてくれました。そしてその連絡を参加者1名1名に郵送で通知しました。馬鹿にならない郵送代を惜しむことなく。
・仮設トイレのレンタル料は高い!のに、たくさん用意してくれます。いつでも行きたい時に並ばずにトイレを使える・・・ささやかだけど有難い幸せ・・・。、手を洗う水(他の大会では用意されてるのを見た事がない)も、わざわざ会場まで運んできて用意してくれます。
・地元東北組には、事前にこんなお願い事項が流されたようです。

「例年よりテントサイトに制限が有ります、出来るので有れば地元の方は前列を遠征組に譲って戴くと有りがたいです。」
この気配りも泣かせてくれるじゃありませんか~。
・もちろん成績発表は、迅速です。
・出陳料に昼食も含まれます。焼きそば、ラーメン、カレー、牛丼などなどお好きなものをどうぞ♪です。漬物取り放題サービス付き♪

総じてクラブ主催の競技会は、進行がいい事が多いです。ブロック以上になると参加者の不満が爆発するような事が多々おきます。そして不手際の頂点は毎年、本部大会です。
船頭多くして・・・のせいでしょうか。
この仙台の事例をJKCみんなで共有出来る訳にはいかないのかな?多分根本的な意識の差は埋めがたいので、無理なんでしょうね。

そしてメイジュラのこの日の成績。

P1020016◆メイ
AG2    クリーンランしたーー!そして4席ゲットしたーーー。
JP2    障害を一個すりぬけて次の障害を飛んだため、という情けない失格。

P1020011そして仙台大会名物団体戦にコーギーのこうめちゃんと、トイプーのナオミちゃんと3頭でチームを組んで参戦。
同じ熟年8歳が揃っての名付けて「TEAM EIGHT」です!

ゴメン・・・ゴメン・・・ゴメンなさーーい。JPと同じミスでメイが失格してしまいました。

◆ジュライ
JP2   待てないジュラとアタフタしたタンの息が合わず失敗1、拒絶2で53席。
AG2   ジュラもクリーンラン。10席。99頭中だよ、上出来!

夜は、仙台市内のワンコOKのビジネスホテルに泊りです。
激安です一人3500円、ワンコタダ。少々古かろうと、カーペットが汚かろうと、ワンコと一緒に泊れて、きれいなシーツの上で眠れるし、十分です。

夕食には昨年訪れて、きんきの炭火焼の美味しさに感激した『地雷也』さんにまた行きました。2人では予約が出来ないと前日電話した際に聞き、「でも、ちょっと待てば大丈夫ですよ~、来店の10分前くらいに電話下さい」なんて言われて向かったのですが、案の定、待ちが入ってます。
待つのが超嫌いなタンがみるみる機嫌になるのをなだめつつ待ち、最後には後から来た常連を先に通され、「これをやった限りは何かサービスしてくれるんでしょうね」と心でつぶやきつつ、30分後にやっと入店できました。
店主、さすがに気を遣ってくれました^^;。美味しかったよ~~。
P1020022 P1020025

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みちのくアジ旅行2007①

7月の1週目の週末は、恒例、仙台で2日連続のクラブ競技会。
今年で5年目の参加です。
今年もこれでもか!と盛りだくさんの3泊4日の遠征旅行でした~。

P1010970出発は金曜日。
事故で大渋滞の用賀IC付近を避け、環八から外環経由で東北道に入りました。

まず、那須SAのドッグランでメイジュラはトイレ休憩&ひと遊び。


P1010977続いてお昼ごはん。
今年は白河ICで高速で降りて、白河ラーメンを食べに行きました。
お店は「とら食堂」。“白河ラーメンはこの店なくしては語れない”そうです。
町中をはずれ、田んぼの中の道路からもさらに奥に入った場所にポツンと建つお店ですが、大繁盛でした。地元の労働者、ツーリングの一団、そしてタクシーで乗り付ける観光客も。


P1010972滑らかなやや細めの手打ち麺に、鶏ベースのしょうゆスープがよく合います。
湯気が立っていないのは、鶏の油で表面が薄く覆われているから。熱々なので注意。

P1010980_1 満腹になった所で、次に目指すは白石ICを降りた蔵王ドッグランド。
軽くアジ練をするためにここに寄るのは毎年のお約束です。
たいして練習する訳じゃないのです。ただ、「来たぞ!東北!今年もヨロシク」と挨拶したいだけなのです。
そして、今年もケンタ家と遭遇。

P1010982アジ練というより、ケンタママなんかとおしゃべりしてた方が長かったドッグランを後にし、同じ白石地区にある今宵の宿にチェックインしました。
一昨年もお世話になった鎌崎温泉「木村屋旅館」さんです。
“大型犬の方がしっかり躾がされているから安心なんです。”と、オーナーがおっしゃってくれる、大型犬ワンコウェルカムなありがたい温泉宿です。

畳のお部屋でメイジュラも超リラックス。
P1010983 P1010992

P1010987ゆったりと露天風呂につかり、さっぱりした所で夕食タイム。
最近の旅館の食事は変わってきてるんですね。いたずらに品数で勝負する傾向は鳴りを潜め、一品一品丁寧に作られた厳選メニューを味あわせてくれます。
天ぷらは旬のお野菜で、揚げたてを持ってきてくれるし、豆乳鍋の豚肉はとろけるようだし、突き出しもお刺身も、小さな鍋でその場で炊き上げる竹の子ご飯も、どれも美味しかった~。
満腹して、もうひと風呂浴びて、早々と21時過ぎには就寝。
②に続く・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/07/03

梅雨アジ練習会

P1010955曇り空で、暑くもなく、湿気もさほど高くない、と梅雨時にしては恵まれた天候だった先日の日曜日。
寒川町の貸し広場で、スクールの練習会がありました。2日間に分かれて土曜日はオープン&1度クラス、日曜日は2度&3度クラス。
JP・AGとも各自一走した後、先生のコース解説とコメントが入り、その後リトライできます。
わざわざ自分達のフィールドを離れて、みんなで集まったのは「本番になると待てない、などの問題があるペアのために競技会の雰囲気を作って練習する」という先生の目論見から。
もちろん対象者の最たる者がジュライ。


P1010930せっかくの機会でしたが、暑くなり始めのこの時期、ジュライにイマイチ集中力がなく、“なんとなーーく待てて、なんとなーく走って”の結果でした。

メイはいつも通り、元気いっぱい。私の反省ポイントがたくさん。


この日のHOTな話題は、アジリティ世界大会の日本代表の事。
うちのスクールから2組が代表の座をゲットしました。
☆彡ミディアムクラス わが師K先生とピレニアンシープドッグのビニュマル!
☆彡スモールクラス Nさんとシェルティーのジョアンナ!
☆彡そして惜しくも3席までの代表枠の座は逃したものの、補欠で選出されたIさんとボーダーのメグちゃん!

P1010926_1この3組の他にね、
幻の日本代表がいるのです。
☆彡このヒト(←)。その名はべったん(本名ベティーナ)。
プロの訓練士がひしめき、高速ボーダーが揃う熾烈なラージクラスを、3席で勝ち抜きました。
今年じゃなかったら、堂々の日本代表です。そう・・・断尾犬の出場できない今年のノルウェー大会は代表を辞退せざるをえない。だから今年は“幻”。

いっつもジュラと同類にして、“おとぼけー”とか、“お笑いーー”とかでしか紹介してこなかったのが申し訳ない^^;。
緊張の大舞台でもすごい結果を出して、もうアッパレの一言。パパのハンドリングは、見事な集中力だとった言うし~、ほんとに“幻”は残念。
世界の方々にべったんの愛すべきおとぼけ顔と、驚きのスピードをみて欲しかったな~~。
スモールクラスは2席~5席が断尾のため、辞退だったそうです。

P1010933_1寒川の広場は、シロツメ草が一面に咲き乱れ、とても綺麗でした。

競技終了後、ジュラはべったん家のセラスちゃんとボール遊び。
1投づつ交互にキャッチ出来る丁度いいバランスの足の速さ具合で、本当に楽しく遊んでもらいました。


ワタシにとっては孫のように可愛いい、チビッコ達(もう1歳半越えているんだけど)に、シロツメ草の中でポーズをとって貰いました。
P10109381

P10109431

P10109441

今週末は初夏恒例「みちのくアジ旅行」に行って来ます。
仙台で開かれるこの競技会は、楽しい・雰囲気がいい・美味しいと、評判が評判を呼んで出場者が毎年増え、今年はなんと!1日1000走という驚きの出陳数の大会になりました。
夕食を食べに行きたいお店の予約時間を、一体何時にすべきか、悩む~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »