« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007/12/31

さよなら2007

もうすぐ2007年が終わります。

楽しかった事も、辛かった事も、全部を思い出に、全部を糧にして、新しい年を始めたいです。

みなさまには言葉に出来ないくらい支えていただきました。
どうもすみません。本当にどうもありがとうございました。

来年がどうぞ健やかで素晴らしい一年になりますように。

May2006b

Jula2006b

来年もメイジュラをどうぞよろしくお願いします。
(写真はGeminiママ。どうもありがとう。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

年末にアジ

大きく生活が変わっておかしくないのに、いつもの年と同じように、年末までアジを楽しめました。
支えてくれる友人達の温情にひたすら感謝。
積極的に色々チャレンジしようとするタンの前向きさに感謝です。

P1020952aまずは24日のX'mas Eve。

パシフィコ横浜で3日間に渡って開催された「JAPAN DOG FESTIVAL2007」内で開かれた競技会でした。
参加資格が3度犬、という事で、末席を汚すメイと私もソーッと出場。

一走目のJPでは、カーペットにすべりまくって、メイ必死でした。本当に、足に悪い。結果は出だしの黒トンネルでのハンドリングミスで1拒絶。
自分で歩調を合わせてきた2走目AGでは、メイの前のめりなオーバーランを防御できずで、2拒絶。
お祭りムードの会場で舞い上がって、自ら盛り上がりまくるメイ。STの時の冷静さはやはり幻だったのね・・・。

P1020951タン&ジュライも本来なら出場できたのに、と思わずにはいられませんが、タンにとっては復帰への第一歩でもありました。
バリアフリーの会場は駐車場やトイレや全てが非常に便利で、娑婆デビューを気持ち良く過ごせました。

うめはは、おめでとーーー!そして、引き換えをお願いしちゃってゴメンなさいでした。ステラパパもおめでとーーー♪。

P1020958夜は毎度お馴染み“n”でクリスマスチキンを食べました~。柔らかくてジューシーでウマウマ。
今宵限りは、タンもシャンパン1杯をしみじみと解禁。

P1020984aそして昨日30日には御殿場で「草アジファイナル」に出場。
主催者Tさんから、「とにかく来て、気持ちよく遊んで。どんな形でもアジを楽しめるから。」とK家を通じて声をかけていただき参加を決めました。

そして、タンはJOPでメイと一緒にスタートに立ちました。メイにスタートの合図をかけ、その場で3本飛ばして、残りの部分は私にバトンタッチ。メイちゃん、やけに神妙に待てました^m^。
ジュラでやってあげたかったのがやはりちょっと残念です。

P1020986a昼ごはんには、T家の「絶品★鶏なべ」をご馳走になりました。
つみれがふんわり柔らくて、本当に美味い。美味すぎ。

K家、O家、T家、アンナママ。
タンが寒くないようにとストーブや毛布であっためてくれて、タープに入れてくれて、話し相手になってくれて、本当に本当にどうもありがとう。

P1020991a_3アジはまだ見学のジュライには、広々フィールドでのお遊びをプレゼント。

富士山(雲がかかってしまいましたが)目の前にドーンとそびえ立っています。
P1020993a_2 アンナママから前足に負担をかけないボール投げの方法を教えて貰って遊びました。
でも、まだ私がこわごわ・・・。
 

御殿場の「山崎精肉店」の年末くじで一等賞を引き当てたのが丁度1年前。今年も欲を出して帰りに立ち寄ってきました。いやそれ以上に、ここの豚肉は本当に美味しいんで。
金華豚、馬刺し、ウインナーをちょびっとずつ買って、臨んだくじ引きで当たったのは。。。ウインナーでした^m^。もしかして、ここは空くじないのか?周りもみな何か当たっていたような・・・不確かですが。

P1030002夕飯はその馬刺しとウインナー、そして草アジの参加賞で貰った“ヤーコン”。
ヤーコンって非常に体にいいんだってね。
生で食べられるという事でマヨゴマ和えにしてみました。見た目はサツマイモだけど、梨っぽいお味だと耳にしていましたが、この味つけで食べたら、まるっきり「ウド」。一足早く早春が訪れたようで、すごく美味しかったです!

来年は家族全員でアジとそれに付随する色んな事を心から楽しめますように。そのためには色々頑張らなきゃだわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/12/22

ジュラの通院あと少し

ジュラの磯子の病院通いが、今回で8回目になりました。まさかこんなに長く通うことになろうとは。でもあと少し。

今日も朝はよから病院着。待ち時間を過ごしたのが病院脇の階段を上がった先にある、気持ちいいウッドデッキスペースです。曇り空なのが残念。
P1020940  P1020943_2

病院裏山の斜面に沿って、デッキが2段。各種温浴が揃ったリハビリ広場もあります。
P1020944_2  P1020941_2  

今日はDr.Kに診て貰いました。脚の状態はほぼ完治。
ただ痛さから本犬も庇ってきたため患側の右足の筋肉が落ちているので、これからは再発防止のために積極的に運動して筋力をつけていきましょうとのことです。
筋肉を大きく動かす水泳が一番。でなかったら、坂道を走ること。
前足からボールに突っ込む癖のあるジュラなので、ボール遊びとアジ復活はもうちょっと筋肉ができてから。という事になりました。

で、ジュラ。走るの始めようね。初めは慎重に、慎重に~~~って言っても、そんな事がわかる訳ないので、ウヒャーッと垂直に飛び上がった後、ウヒョヒョーイって(擬音ばっか^^;)バカ走りしちゃうんだろうな・・・。

家にはもうひとり筋力つけなきゃならない人がいるし、これから私はトレーナー職なのだ。

通院してた間には印象に残るシーンがありました。
この間お会いした黒ラブ連れの初老の男性。乳腺の腫れに気がついた時には、癌が全身に転移してたそうです。
「こいつと一緒に日本中、いろんな所に出かけました。最近はカミさん抜きでこいつと二人だけの事も多くて」と撫でながら、その思い出話を聞いていると、もうダメです。目の奥がツーンと痛くなります。

この病院、診察室の奥に治療スペースが何箇所も設けられて。飼い主が一緒に付き添えるので、ジュラのレーザー&超音波治療の時も私がジュラについています。

すぐ側の治療台には、初老のオバサマと点滴や注射の治療を受けている不安そうな老シェルティがいました。ご主人が息子さんも一緒に見守る中、彼女は穏やかな声で「大丈夫よ、おかあさんがココにいるから。すぐに痛くなくなるからね、おかあさんがずっと側にいるでしょ。何にも心配いらないよ。」と囁き続けて・・・自分の子どもを育てるように、このシェルティちゃんも本当に愛情いっぱいに育ててきたおかあさんなんだなーーと思うと、もう、ウルウル。

そうなの、私、初老の飼い主&高齢ワンコの組み合わせが涙腺のツボなんです。

Photo_3涙腺やられちゃった場面が先週もひとつありました。
勤め先の病院ではクリスマスが近くなる先日「キャンドルライトサービス」というイベントが催されました。(どこの病院でもやってるみたい)
職員有志のコーラス隊とハンドベル隊と看護師さんが、ローソクを手にクリスマスソングを歌いながら明かりを落とした病棟を回って、手作りのクリスマスカードを患者さんに手渡す催しです。
清らかなハンドベルの音色に乗って、美しい歌声が響き、ローソクの灯りがゆらめく光景は、厳かで感動的です。
老齢の患者さんは涙を浮かべて「ありがとう、ありがとう」って何度も言ってくれる方も多くて、広報誌用に隊に付いて回った私の方が、若い看護師達より感極まっちゃって涙でちゃってもう大変。

年取って図太さは増すばかりなのに、涙腺だけが緩すぎ・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007/12/09

Happy Birthday メーーーイ♪

2007128a12月8日。

世間ではジョン・レノンの命日として知られてはいますが、そんな悲しい日は関係ないと、主役を主張するのがこのお方。

メイが元気に、そりゃあ元気に9歳の誕生日を迎えました。

P1020908本日はアジリティの競技会でもありました。

ST連合会 東日本アジリティ競技会

寒川の「平塚市四之宮総合グラウンド」が会場です。天気もリンクコンディションにも非常に恵まれました。
ジャッジは AG柳生先生。JP根本先生。

プログラムを見ると、なんと出走順1番手でした。
ヤダヤダと騒いでいたけど、意外といいものかも。
「人のハンドリングに惑わされないで、検分イメージが崩れないまま思い切ってハンドリングできるし、1番は悪くないよ!」って言ってくれたのはステラパパだったり、S太君だったりしたけど、本当にそうでした、と今回の結果を受けて、私も同調です(超自分勝手^_^;)。

P1020907a■まずはAG3
後半、無理な送り出しをしたせいで段違い180度の処理が間に合わず、メイにクルクル回転させてしまったけど、なんとか拒絶ジャッジは免れてクリーンラン!そのタイムロスにもかかわらず6席入賞!

■次はJP3
ラージがバッタバッタと失格した“嫌らしい”難コース。
犬より前に入るハンドリングをする人が多いスモールペアでは失格の危険は少し低くなるコースですが、でも、メイより足が遅い私は大体ラージと同じようなハンドリングをしなければなりません。
一番の難関は正面のトラップトンネルをかわさせて、左側のスラにエントリーさせるところ。私は後ろからコマンドを出すのみで、メイに自分から向かわせなければならない、一か八かの博打でした。
メイはトンネルに行きかけて最早これまでの所を、寸止めで左に急旋回、スラにすんごい角度からエントリーしてくれました。奇跡だけど、これがたくさんの失敗を重ねながら積み上げてきた今まで私達のアジの成果なんだと思うと、嬉しかったよ!とりあえずトンネルを覗きたい欲求に一度は負けそうになるのもメイらしいし。
会場のどよめきを恥ずかしくも受けながら、その先メイ抜きつ抜かれつ爆走しながらゴール。クリーンランしました~。
そして結果、友達のアンナに続く2席をゲットしました~~。
旋回スピードも4.46/mでました~。

WクリーンランそしてW入賞。自分の誕生日の花火を自分で打ち上げてくれちゃってからに!

せっかくでしたが表彰式には出ずに、その足でタンを病院に迎えにいきました。迷惑をかけちゃったHちゃん、アンナママに本当に感謝です・・・。

P1020918a夜は、nにお願いして用意してもらったDinnerがプレゼント。

鶏肉とゴハンと牛肉のスペシャルロールは、制作時間1.5時間かけてくれたそうで、それをメイジュラは5秒で完食。
ジュラなどは全く待てずにガッツキました。


P1020922マスターからおやつやぬいぐるみのプレゼントも頂戴しちゃいました。

そんなこんなの誕生日の一日。
メイはなにがなんだかわかってないとは思うけど、なにも心配させられる事もなく、この日を迎えさせてくれたメイ。それがどんなに有難い事か、元気でいてくれる、ただその事がどんなに尊い事か。

もう9歳。体力的な衰えが見えて決しておかしくない歳を迎えました。
この先の1年で、急に年取るかもしれないけし、色々あるかもしれないけど、メイちゃん、そうなったらなったで、私達、一緒にそれを受け止めて、笑える事をたくさん探しながら、毎日を暮らしていこう。
世の中は愛と笑顔と刺激に溢れていて、生きているのはなんて楽しいんだって毎日私に話してくれるメイちゃん。今年もあなたの誕生日を迎えさせてくれて、本当にありがとう。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2007/12/06

冬メニュー

冬になって、メイジュラご飯の生肉が、なんか寒そうに見える今日この頃、ワンズご飯メニューに、温かいものシリーズも登場するようになりました。

20071261a(メニュー覚書1)サーモン&ミルクがゆ
秋鮭(今、安い~)の量が足りなかった時、オートミールで嵩増ししました。そのオートミールを煮るのに大々大好きなヤギミルクを使ったらそりゃあもう夢中でガッツキ。栄養満点。鉄分や食物繊維も豊富だし♪生野菜はブロッコリースプラウト。


200712a(メニュー覚書2)こちらは鶏肉と白米をベースに、高野豆腐と里芋、きのこ、ゴーヤなどが入ったしみじみもの。高野豆腐は、カルシウムも豊富だし、これから時々使っていきたいです。

この所、自分でやると決めた事なのに、全てが中途半端な事に悶々としてしまう自分自身ですが、野菜を刻んで、コトコト煮て・・・という作業を没頭して進めていくうちに、段々落ち着いてきます。焦っても仕方ないからとにかく一つ一つコツコツこなしていこう!という前向き気分になってきます。
湯気にはセラピー効果があるみたいです。


20071262今日も秋鮭(そろそろ終わりっぽい)にカボチャや大根やニンジンを煮込みました。

「そこにあるゴハン!そのゴハンです!!!」と本日も台所でまとわりついてせっつくジュライ。
煮込み系は作り終わっても冷めるまでの時間が必要だろー(-"-)。
いつまで経ってもそれはわかってくれません~。私が意地悪しているみたいにヒャンヒャン泣いて訴えるんだから、全く。

怒られる事に意外と弱いメイは、滅多な事では台所に入って来ないんだけど。

全然走っていないので、ジュライ太りました。
久しぶりにTシャツを着せたら、胴回りがパッツンパッツンだよ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/12/02

落ち葉がいっぱい

20071222ポカポカと温かった午前中。港北のとある公園で少しだけ散歩しました。
色づいた木々と、敷き詰められた落ち葉がとてもきれいな季節です。

2007122 20071221

2007122kaki夕飯は「n」での牡蠣パーティーに。
岩手産で大粒の牡蠣の美味さを堪能です。頬ばれない程の大きさなのに、まろやかでいい香り、久々にこれ程の牡蠣を食べました。
生の他に土手鍋、チリソース、牡蠣ごはんとどれもこれも絶品で、他にも八角が効いた鶏の煮物やクスクスやと盛りだくさんの食べ放題night。
タンもノンアルコールビールを飲みながら楽しいおしゃべりしながら一時を過ごしました。今までは30分もすれば車椅子に座っているお尻が痛くなっちゃって気もそぞろで引き上げて外出だったけど、今日は次から次へと出てくる美味しすぎるご飯に引っぱって貰った事もあって、2時間半も持ちました。途中では歩いてトイレにも行ったり、本当に確実に回復していってるんだと実感し、嬉しくなった一日でした。食べ物と雰囲気の力は偉大なりよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »