« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008/02/24

JKC埼玉ブロック2008

P1030359a2月23日(土) JKC埼玉ブロックアジリティー競技会
会場:春日部市(旧庄和町)大凧あげ祭会場
ジャッジ:AG山口先生 JPうちの先生(コース設計は江頭先生?)

出陳頭数
  1度  2度  3度
S    68  48  50
M    37  25  44
L 113  70  76

とても自分では辿り着く自信のなかった会場へは、リカちゃんママに連れていってもらいました。
タン&ジュラはお留守番。

P1030404a◆AG3 
スモールクラス参加50頭中、38頭が失格!完走出来たのがわずか12頭のみ。そのうちクリーンランは8頭。
メイと私、頑張りました!
クリーンラン5席です

Aフレを下りた先のトンネルトラップ(ラージはここで随分やられたらしい)や旋回からの間抜きが続く前半を超えて、最大のドボンポイントは後半にありました。ドッグウォークとU字に置かれたトンネルの組み合わせで、隙間がなく入り口が3つ並べられました。180度旋回の後、正面のトンネル左に入れて、右の口から出てきたワンをすぐに真ん中のドックウォークに乗せます。ここで左のトンネル口に再度入ってしまう子が続出しました。

ここ数ヶ月間、せいぜい月1回の練習で本番競技に臨んだ私&メイペア。
先週の練習会の反省から「今の自分達が確実に出来る事しかやらない」を肝に銘じ、スラのエントリーはインから切り込まずに、アウトを走って大きくメイを引っ張ってから確実にエントリー、DWに乗せるのもコマンドに頼らず、足を止めて確実にアテンションをかけて、メイがDWに乗ったのを見届けてから、メイを追いかけるように走り出すなど、タイムロスには目を瞑って丁寧にハンドリングしたつもりです。
結果が付いてきて良かった。なにより楽しかった!メイ、ありがとう!

◆JP3 1拒絶24席
こちらはクリーンランも完走も多かった、そう難しくないコースでした。
前に走ったラージクラスなどを見ていて、ハマり難いから注意しないと、と警戒していた4番で、トンネルから無鉄砲に飛び出てきたメイのオーバーランを防げずに、呼び戻して逆飛びされそうになって、もうアタフタの1拒絶。
ここはフロントに入ろうとしての失敗で、結局は送り出すハメになったのだから、苦い・・・。
後半は頑張ったけど、旋回旋回、また旋回のコースだったので、メイのオーバーランが相変わらず凄かった・・・^_^;。

P10303604リンクで進行した今回の大会。
ポカポカ陽気の中、昼過ぎまでサクサク順調に進行しましたが、午後から天気が急変。
春の大嵐になりました。
河川敷の会場は超暴風で大荒れ、砂嵐に襲われ、雹も降ってエライ事に。タープもすっ飛ぶ危険さ・・・。
私は終了していましたが、ラージクラスはそんな中で競技してました。目も開けてられない中だっていうのに、本当に大変だったと思います。
しばらくして、さすがに競技も一時中断。

P1030414a砂嵐がおさまって青空が戻った所で残っていたAG3ミディアムが再開。
そして友達犬のアイリーンがクリーンラン1席。理事長賞を獲得。
皆で大歓声&パパママの目はウルウルでした。本当におめでとう!!!嬉しいよ~

顔は砂で真っ黒、何から何まで砂まみれになって帰った後、コンタクトレンズをはずしたら眼がヒリヒリザラザラ。黄色い目ヤニも出ちゃったりして、絶対に角膜を傷つけちゃったと思う・・・。

日曜日の今日、メイジュラをシャンプーしました。
何故かジュラの方が汚れてました。
メイはそこいら中に汚れをこすりつけて来たのだろうか?
リカママの車に深く深くお詫びです・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/02/18

アジ練習会

日曜日、私&メイの女子チーム単独でアジスクールの練習会に行ってきました。練習会は土曜日が初級と1度、日曜日が2度と3度のクラス分け。

中津川沿いの広場で、ジュラを連れて来てたら大騒ぎ間違いなしの川沿いです。
天気は晴天。
P1030265a_2 P1030277a  

P1030275JP、AGそれぞれ検分して走った後は先生のコースのツボ説明と個別アドバイスがあって、その後リトライという形式です。
先生や勉強家の友人達から「さすが!そうくるか」「なるほど理に適ってる」と思わず手をポンっと叩いてしまう攻略を教えてもらった後、2走目は思い切ったチャレンジ技も試せるので、楽しい~~。
でも、私は出来もしない事(シーソーでのエアプレーンとか)を試して撃沈するし、メイは「このコースわかってるわよ~。次はこっちでしょ~!」と勝手に盛り上がってコースミスするわで2走目の方がボロボロという、練習会の意義をちっとも活かせないオバカペアでした。

大いに笑って、たくさん喋って、食べて、寒かったけど充実の一日。やっぱ外で過ごす休日はいいもんです。春もすぐそこまで来ているし。
P1030270a P1030273a

P1030282a「寒いから、ジュラと二人で留守番してるよ」と言っていたタンですが、肝心のジュラは昼間はずっと寝っぱなしでちっとも遊んでくれなかったとの事。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/13

坂の町

函館、神戸、長崎、横浜、尾道。。。日本全国「坂の町」は数多くあれど、わが町もすごいよ。。。「坂」の数だけでは。
坂の先に美しい展望が広がることは全くありません。上り坂の先には下り坂、その繰り返しだけでーす。

本日も朝散歩にGo!
P1030249 P1030251a
P1030252a P1030260a
P1030257a P1030261a
P1030262a P1030263a

筋力作りのためには坂に積極的にアタックだ!とエッホエッホ歩きます。
マンションばっかで潤いある風景は殆どないけど、メイジュラが育った町です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/02/07

銀座で美味しい時間♪

P1030189美味しいお店に行ってきました。
先週の金曜日。銀座7丁目の
ビストロ・ラ・マリージェンヌ

入り口から地下のお店の中まで、床にはワインの空き瓶がズラリと並び、シンプルモダンな内装なのに、結構いろんなものが乱雑に置かれ、各テーブルで料理とワインを楽しむ笑い声がいい感じに響き渡る、居心地のいい雰囲気です。

銀座1丁目、昔いた会社の近くにあった有名なワインバー「オザミ・デ・ヴァン」にいたスタッフが立ち上げに参画してたそうで、ワインは一律3900円と4900円のクラスだけでも数十種類がリストに並びます。それ以上の値段のも勿論ありますが、この中から選ぶだけでもひと苦労、ひと楽しみです。
私達はこの日、プロヴァンスしばり~。

素材重視というお料理は、フォアグラやジビエ(右下のお皿が鹿肉♪)など豪華食材の割りに値段も手頃で、あれもこれも食べたいと、鼻息が荒くなり、端からオーダーしていくハメに。どれも抜群に美味しかったです。このお店絶対また行きたいよ~~。
P1030180a P1030186a
P1030193a P1030199a

メンバーは元同期と先輩合わせて4人です。
私以外の3人は、いわゆるバリキャリ^^;。
持って生まれた才能とたゆまぬ努力でどんどんステップアップを続け、広告&マーケ界で第一線&管理職として皆、活躍中です。
各自のキャラは年取っても(爆)変わらずで、会話がポンポン弾んで止まりません。新たなステージにさらに飛び出す話とか、健康の事とか・・・良く食べ、良く飲み(4本!)、パワー全開の彼女達に新たな元気をもらってきました。
P1030204_2 P1030207_2 P1030185

銀座にはもう一件、グレープガンボというワインのお店もあって、昔に行ったきりだけど、こちらも非常に美味しい料理が味わえる店として忘れられず、銀座はやっぱり独特な魅力があるなぁ。勤めるには最高の街でした(食べ物が決めてかい!)。今は高級ブランドショップばっかりになっちゃって、ますます縁遠くなってしまった。

P1030233退院間もないタンを残していたので早めに引き上げたつもりだったのに、家に着いたのは夜中近く・・・。
タンはしっかり寝ており、メイもそのベッドから顔だけあげて、ネムネムモード。
『おかえりです~待ってたです~』と元気にお尻を振りまくるジュラの散歩がてら「n」で最後の仕上げと致しました。
お店には先生やシェフや社長や若き開発者やらのバラエティーに富んだ常連組が揃っていて、その後ソムリエもやってきて、深夜の愉快な宴です。超久々の花金を満喫です。

P1030227私以上に「n」に取り付かれている人・・・それはジュラ。
帰ろうとしないったらないの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/03

雪、降ったね

朝寝坊して起きたら雪が舞っていました。
昼を過ぎても降り止まず。しかし、その割には積もらない。かなり水分の多い雪のようです。歩道はグシャグシャのシャーベット状になってるだけです。

メイジュラを連れて近所の公園にいったけど、出遅れたせいか、そこかしこに土が丸見えでした。
残念~。メイがラッセルできるくらいの深さが欲しかった。
そんな中で、雪を食べるのを楽しむメイジュラ。
楽しみを見つけるの上手だね、と感心したよ・・・。
P1030235_2 P1030236
P1030238 P1030239   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/02/01

はじめましてリアンちゃん

P1030089先週の日曜日。
タンの退院祝いに、ノアトロ家がスキヤキ肉&野菜&お酒&マンガ&山口百恵DVD抱えて、わが家にやってきてくれました。
何より嬉しかったのが、新しく家族の仲間入りをしたゴールデンパピーのリアンちゃんを連れて来てくれたこと。

リアンちゃんの名前の意味は「絆」だそうです。
若くしてお星様になってしまったトロワちゃんが引き合わせてくれた様々なご縁、それがリアンちゃんと、ノアトロ家の間に運命的とも言える絆を結んでくれて(T_T)。
本当にいい名前を思いついたなーと感動です。

そのリアンちゃん、文句なく可愛い♪
物怖じしないし、くいしんぼだし(おやつ、くれーーの時の顔が最高に可愛い)、フレンドリーなのに落ち着いているし。これから一緒にいろんな事を楽しめそうです!

でも、まだまだpuppy~~。
パパ・ママ・ノア姉ちゃんが惜しみなく与えてくれる、溢れんばかりの愛情を受けて、スクスク成長中。
P1030143 P1030107

P1030096お客様に膝の上から、絶対に意地でも下りない、ずうずうしいメイ姉さん。
女子のちびっこには、全く興味が湧かない模様。(男子には萌え萌えのくせに)


P1030122ちびっこであろうとなんであろうと、誰からも格下扱い。
リアンちゃんにもされるがままのジュライ。


P1030124子供の頃以上に、顔も佇まいも激似してきたジュライの姉さんのノア。
何が同じかって、存在に主張が無い部分・・・(爆)。そして、甘えっこの所。


リアンちゃんの幼な心に、メイジュラおばちゃんの事を刷り込めたかなー?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »