« 食事日記始めました | トップページ | 検査結果がでました »

2008/03/07

不安な報告

1月13日 磯子の病院でほぼ完治と告げられたジュラの右足。しっかり運動して筋肉をつけて、一ヶ月後に診せにきて下さいと言われていました。

2月24日 そろそろ診せに行こうと考えていた矢先です。この日を境に急にまた歩きにくそうにびっこを引くようになりました。

2月26日 磯子の病院へ。
K先生はジュラに触るなり、肩周りが腫れていると指摘。すぐにレントゲンと血液検査を行いました。先生の説明は「骨、関節に異常はない。内臓に影などはない。しかし炎症がおきている事を示すCRP値だけが高い」ことから「腫瘍、恐らく組織球症の可能性が考えられるので、腫瘍の専門家による細胞診を受けて下さい」との事でした。
*CRP値(炎症反応)は、がんの腫瘍マーカーでも使われます。
消炎剤を貰い、翌週にA大学病院の予約をとって貰いました。

その腫れは先生に言われるまで気付きませんでした。しかし翌日には、自分でもはっきりわかるようになりました。ただ、ダンナや他の人が触ってもわからないと言います。かすかな、かすかなものなのでしょうか。

3月2日  L動物病院へ
ジュラの腫瘍相談に何度も行っていたH先生に意見を伺いに行きました。
全身を細かくチェックしましたが、しこりや腫れは見当たらないと言います。大学病院での検査を待つしかないことに。

3月6日 9時にA大学病院へ。
M先生により触診。
「どこも腫れてませんよ」
「これではバイオプシーもやりようがありません」
「腫瘍があったらこんなに元気じゃないし」
「せっかく来てくれたのにすみません。でも僕的にはホッとしました」
「血液検査も問題なかったんでしょう?(CRP値以外は)」
と笑顔で言われました。

外科の治療領域でしょう、との診断でした。学校の先輩にあたるという磯子のK先生を高く評価していて、だからK先生にまた診てもらうように、と。
でもそのK先生が「外科由来のものとは考えられない」と言うのに・・・。私も直感的にそれに同意していました。

以上で診察終了でしたが、何か釈然とせず、念のためにと検査をお願いしました。超音波と胸部、腹部のレントゲンです。

約30分後です。診察室に呼ばれ「2点あります」と切り出されました。
「(超音波の画像を見ながら)ありました・・・。肩の奥に4cmほどの何かが見えます」
「(レントゲンを見ながら)内臓には影などは見当たりません」

そのこぶはおそらく腫瘍であろうと言うことで、今度はそこを狙っての細胞摂取を行いました。
検査結果は来週です。
しかしそれを待つまでもなく「犬種性」「家族性(親と兄弟)」を理由にあげて、悪性の組織球肉腫が強く考えられると言われてしまいました。

そして来週の結果を受けて、すぐその日からガン治療に入るとも言われました。
断脚か、放射線か。

断脚という残酷な言葉。でも、転移を防ぐためには有効です。

でも、ジュラ・・・とにかく気が弱くて、甘ったれで、打たれ弱いジュラが、そのストレスにしっかり立ち向かえるとはどうしても思えないのです。それとも、ポケリンとした性格で乗り切ってくれるでしょうか?
先生にその旨を告げると、「そうですね、確かにこの子はとっても甘えん坊だから」と、放射線治療を第一に考える事になりました。

もし!万が一良性だった場合、
その時もびっこを引くという形に表れている以上、何らかの処置が必要になるそうです。

診断後の待合室。長椅子に腰掛けた私の横にジュラはすぐさま飛び乗って、背中を向けて体をグイグイ押し付けて、「後ろから抱っこしてくだしゃい~」とせがんできました。
この赤ちゃんに辛い思いをさせる訳にはいきません。

出来る治療は、全てしてあげたい。
でも、検査、治療に振り回される日々を送るのはジュラにとって辛いだけ。
ジュラに長閑でで穏やかな日々を過ごさせてあげるのと、どう両立していこう。
頭の中は迷いがいっぱいです。
どんな種類の腫瘍なのかがわかる結果が出て、その日に治療に入るなんて、もう少し考える時間が欲しい。セカンドオピニオンも聞きたい。でも早期の手当てに勝るものはないかもしれない。
気持ちばかりが焦ります。

いろんなシーンでのジュラの顔が頭に浮かぶと涙が止まらなくなります。
なので、今は目の前にあるジュラの顔だけを見つめます。そうすると少し、力が湧いてきます。

このブログを読んだ友人のみんな、驚いて心配かけちゃうと思いますが、しっかり立ち向かっていくからね。
今まで通りに笑顔で会ってやって下さい。

何よりまだ結果が出てもないのに大袈裟ですね^^;。

|

« 食事日記始めました | トップページ | 検査結果がでました »

コメント

週末に引き続き、今日もすっかりごちそうになっちゃって・・・。ありがとうございました。
私だったらどう動くだろう・・・・と、ずっと考えてしまったけれど、なんにせよ来週の検査結果次第のことだよね。
そして今日みたいなジュラの笑顔を大切にしようね。
いっぱい応援しているよ!お手伝いできること、何でも言ってください!

投稿: sanae | 2008/03/07 22:59

★sanaeさん
本当にどうもありがとうございます。
無我夢中の中、一緒に考えて貰って。
バカチンジュライの屈託のない笑顔を消したくありません。
世の中は楽しい!そのまんまであと何年も一緒に笑って過ごしたいです。
頼ってばかりでごめんなさい。

投稿: メイジュラママ | 2008/03/07 23:43

ジュラ、がんばれ~。
でも小さいうちに見つかってね、いい先生(K)に発見してもらったね。あとママが検査して!と言わなかったら。。。
さすがママ、ジュラのことをよくわかってるんだよね!!
応援してるから、いつでもメールちょうだいよ!
ママも体調きをつけて。。

投稿: Apple | 2008/03/08 10:48

★Appleママ~
だってどうにもおかしいのよ。ジュラのびっこは・・・。
難しいね、診察は。
結果が笑い事で済む事を願うばかりです。
今日、ジュラはなんとなくアンヨを痛がっているんですよ(;_;。
私がしっかりしなきゃ如実にジュラに伝わるし、頑張ります!なんか連続して心配かけてばかりで本当にごめんまなさいm(__)m。

投稿: メイジュラママ | 2008/03/08 23:24

昨日Jamパパから聞きました。

「なぁ~んだ。大した事ない!ジュラ大袈裟!」
って言う結果になりますように。

何かできる事あったら連絡してね。


どんどん医療は進歩してるから。大丈夫だよ。

ママも体調に気をつけてよ~~~


投稿: あんじんママ | 2008/03/09 11:40

★あんじんママ!
結果出る前から大騒ぎで面目ない^_^;。
何でもなかったら大笑いしてやって下さい~。

ジュラの事となると、つい心配性になってしまいます。
お友達のフラットちゃんはその後どうですか・・・?

はーい!メイを相棒に元気に頑張ります。あったかくなってきたし、また海で遊んでちょーー!

投稿: メイジュラママ | 2008/03/09 18:12

おはようございます。
ジュラのあどけない顔は、いつまでも子供みたいで可愛いよね。我が家のベッタンと同様で、叱られても懲りずにすっとぼけが、チャ-ムポイントだよね。そんなジュラの病気が、長年ジュラと付き合ってきた我が家は、少し動揺しています。が・・・・ママとパパが、ジュラの為に一番良いと考えた方法が、ジュラにとっても良いのでないでしょうか?
色々なところに連れて行き、いつも一緒に居られる事が、ワン達にとっては、最高だと思います。
上手く言葉に出して伝えられないけど、早期治療が今は、一番です。ママも大変だけど、息子ジュラの為にファイトだよ--*愚痴こぼしたいときは、いつでも電話してください*
FROM ROSE MAMA

投稿: Rose mama | 2008/03/10 09:30

★Roseママ!
心配ばっかりかける一家でスミマセン。本当にありがとう。

べったんとジュラのおとぼけコンビにはずっとずっと笑わせてもらわなきゃだよね。
脚は相変わらずびっこを引いています。早く痛みを取ってあげて、気持ちいい青空の下に遊びに出掛けたいよぉ・・・。
結果がわかるまでもう少しです。

投稿: メイジュラママ | 2008/03/10 10:37

おはようございます。
ジュライ、心配ですね。日記を読みならが、あいんの時のようにドキドキしてしまいました。
早期の発見はとっても大事だって言うことは、あいんのことでも身をもって経験しました。
良い治療法と良いDrとの出会いは本当に大切だし、治療の効果にも大きく影響してきます。でも、まだ結果は出てないし、心配すると伝わっちゃいますからね、ママがニコニコでいればジュライもニコニコちゃんのはず!
免疫力を高めて、悪い奴らをぶっ飛ばせ~です!
何かお役に立てることがあれば言ってくださいね。

投稿: ミミママ | 2008/03/10 11:59

★ミミママさん~
あいん社長の頑張り記録、改めて読ませていただいています。
社長のために、たくさん悩んで勉強して、きちんと整理して本当に凄い!何とか私も見習いたいと思います。

そうだよね。楽しい気持ちになって、免疫力高めよう!病気をやっつけよう!
笑顔の一日、一日を積み重ねて、これからもたくさん長生きしてくれるよね、あいんちゃん!

投稿: メイジュラママ | 2008/03/10 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/40406864

この記事へのトラックバック一覧です: 不安な報告:

« 食事日記始めました | トップページ | 検査結果がでました »