« 気持すっきり | トップページ | 初IKEA体験 »

2008/07/14

免疫療法6回目

7月14日(月)免疫療法6回目です。

前回入れた抗がん剤オンコビンはエンドキサンという薬などと組み合わせて、COP療法という特に悪性リンパ腫に有効とされるプロトコルになっています。
ジュラも6月28日のオンコビン注射投与から1週間後の7月7日にエンドキサンの薬をもらって飲みました。

でもね、あんまり合わないようです。
この1週間ほどで、今までになかったポチが腰や足に3箇所出来、さらに肩甲骨の辺りにも大き目のしこりが出来てしまいました・・・。
さらに先週は6.6に少し上がった血小板がまた低下してなんと1.4に・・・。
ロムスチンから移行した背景にはガンを叩きつつ、血小板の数値を上げるというのがあったのですが、効いていません。

今日、病院に行った時はCOP療法の延長線上でL-アスパラギナーゼという薬を併用してCOP-LAという人間のリンパ腫の場合にも施されるプログラムに進む予定だったんですが、様子見になりました。これから1週間はステロイドと肝臓保護剤のみです。
3週間タームで免疫療法と抗がん剤を交互投与というスケジュールですので、来週頭に何らかの抗がん剤を与えることになります。

2008713_2本犬はその数値ほど弱ることなく過ごしてくれています。
血小板の少なさからいえば元気がなくなり、歯茎が青くなったり、注射後の血が止まりづらくなっておかしくないようですが、その症状はありません。
今日の数値は、機械の誤差もあるかも?との先生の見解もありました。それでも良くない数値である事に変わりはないのですがね。

実はここ数日は暑さもあってか少々バテ気味で心配でしたが、活性リンパ球を投与した今日は、また元気復活。
いまのところ活性リンパ球を投与した後の効果は確実です。これだけでも効いてくれるのは嬉しい。

2008713bbちなみにメイさんは変わらず元気です。アジ練にも連れて行けず、申し訳ないのですが、軽いボール投げや家の中での引っ張りっこでもいちいち全力で楽しんでくれるメイに本当に感謝です。


2008713今年もクールボード愛用のメイジュラ。

不思議と自分サイズのクールボードの上にそれぞれ陣取るの。
体は小さくても態度はデカいメイがジュラを追いやって大きい方に乗ったとしてもおかしくないのに~。
まさに身の丈を知るお二人。

|

« 気持すっきり | トップページ | 初IKEA体験 »

コメント

そうっか!暑さもあって体力大変なのかも。
でも元気だもんねhappy01
ジュラ坊、ファイト~note
メイメイが我が家のだんなと会って興奮
していたよhappy01って喜んで
いましたlovely

投稿: ももじ | 2008/07/16 16:39

★ももじママ
黒ワンなので子供の頃から暑さにはすごく弱かったんだけど、昨年までの暑さバテとは、どうしても違って見えてしまう今年の夏ですweep

冷静に頑張るわん。どうもありがとうございます!

この間は、うちから出た途端にパパとももじに遭遇したから、嬉しい驚きで大興奮でした。
ヒィヒィ雄叫びを上げながらパパにしがみついてたの。ホント嬉しそうだったわ~~。

投稿: メイジュラママ | 2008/07/16 17:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/41836367

この記事へのトラックバック一覧です: 免疫療法6回目:

« 気持すっきり | トップページ | 初IKEA体験 »