« 待ってるの? | トップページ | ステージに立ったんだよ »

2008/09/20

2008年9月のビブリ

9月13日~16日の3連休にビブリを訪れました。
P1000372

行く前は、天気が良ければ良いで“こんな日をジュラと一緒に過ごせない・・・”と思うような、ヒリヒリした気持ちの日々を送っていました。 

でもふと「どうせ何処にいてもジュラの事を考えているんだから、ジュラと私達みんなが大好きな場所に行こう!」と決心したんです。

中央道の事故大渋滞、5時間超の道程を乗り越えて、現地でリプル家、ララジル家、ジークの姉ちゃん一家のサイトに暖かく迎えて頂きました。
ララ大河家も加わったMSRの下での夜の宴会では、大いに食べ、飲み、爆笑し、ホントに楽しくホンワカした時を過ごさせて頂きました。

sanaeさん、こうさん、あいん家、ジルママ、リーさん、ケビン家、チャロ家などにもお会いできて、色々気遣って頂きました。どうもありがとうございました。
P1000379_2

P1000389ジュラがジル坊達と遊ぶのが大好きだった西のサイトの川。

キラキラ光る水面を一緒に眺めて来ました。
川に下りる小道では片手に抱えた写真がやけに重くて、ジュラの気配が濃かった・・・。

P1000388

P1000390その他の時間は、木陰に広げたコットにメイとくっついて寝転びながら読書したりして過ごしました。
メイは分離不安というほどではないのですが、私がトイレから帰ってきたりするたびに大袈裟なほど抱きついてきます。
“自分の日常から大好きな誰かがいなくなる”という彼女の不安感が伝わってきます。

ジュラの治療中、私をジュラにとられていた寂しさもそうとう強かったと思う。

P1000381そんな事言っても、超★元気なメイさんでした。朝から晩まで、休む事なくディスク投げ三昧。ジルバさえ驚く勢いです。
メンバー唯一の小型犬という事で、なにかにつけて皆に抱っこもしてもらってました。

一緒にいた黒黒軍団はメイにとってジュラと同類で気の置けない仲間なんだと思います。全く気にすることなく、縦横無尽・傍若無人に歩き回ってました。中でもジークの事は完全に舐めてるね(゚m゚*)。

他のフラットの子に会うのは辛くないの?なんて行く前にうちの親から聞かれたりしましたが、それは全くありません。かえって満たされた気持ちになれました。みんな元気で可愛いんだもの、たくさん愛されているんだもの。
P1000384a P1000374a
P1000378a P1000382

P1000395期待していた十五夜の月は薄い雲に覆われました。
満月の夜はセンターロードがライト無しで歩けるほど明るいんだってね。

P1000383
P1000392_2
3日間を気持ちよく過ごして、帰路、家まであと数キロの所で、いきなり涙が流れ出して止まらなくなりました。
ジュラがいたからこそ出会えた友人、場所、体験は素晴らしいものであるという感謝、でもどうにもこうにも、その肝心のジュラがもういない、という事。
行って良かったという思いと、その後に募る喪失感で、またぐるぐるループです(^-^;。
でも、また来月の3連休に行けたら・・・と思っています。

|

« 待ってるの? | トップページ | ステージに立ったんだよ »

コメント

こんばんは!
ビブリでは水場でどうもでした(^^)。

メイちゃんを撫でながらジュライ君のこと、どんな言葉をおかけしたらいいかわからず、喉元まで出ていた言葉を飲み込んでしまいました。
臆病な私です。

帰り道でのママさんのお気持ちを察すると胸がつまります。。
某歌の歌詞のようですが、ジュライ君、きっとみんなの周りを駆け回っていたと思います。

投稿: mimi | 2008/09/20 21:02

★mimiさん
お気持ちは十分ありがたくて、かえって申し訳ないですbearing
チャロちゃんともジュラが引き合わせてくれたんですもの、ジュラに感謝です。
ジュラが私たちにくれたもの以上の事をジュラにやってあげられただろうか?その事を思うのが一番辛いですね・・・。

ビブリではジュライも一緒に走ったり、バシャバシャしてくれてたかな?きっとそうですよね。

どうぞこれからもよろしくお願いします。

投稿: メイジュラママ | 2008/09/21 18:31

おはよう*
ママ、ジュラはヴィブリの木陰の下できっとママ達を
見守っていたと思いますよ。
風が吹いたときにジュラが、駆け寄ってきていたかも?
自然の中で感じてみてください。
私は、いつもバ-スを感じています。
ゴミ箱の辺で音がすると、バ-スがあさりにきたかな?
とか(苦笑)10月の三連休に出かけたときに、草木のざわめきや鳥の鳴声、小川の流れ......感じてみてください*
ジュラがいますよ。

投稿: Rose mama | 2008/09/22 09:28

★Rose mama
どうもありがとうです。
でもまだわからないの、ジュラのいる場所がweep
まだ私の腕の中なの。早く楽にさせてあげなきゃいけないね、でも離したくなくて。
バースと一緒で食べ物命!(ごめん)の子だものね、今、天国でウマウマをもらっているよね、時々は台所に現れてくれるよね。
8月のあの木陰はずっとジュラを包んでくれてくれているよね。ママが抱きしめてくれた温もりをずっとジュラは忘れないと思います。私も。
本当にどうもありがとう。

投稿: メイジュラママ | 2008/09/22 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/42523414

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年9月のビブリ:

« 待ってるの? | トップページ | ステージに立ったんだよ »