« 西日本FCIアジリティ競技会 &お泊り | トップページ | OPDESinお台場、そして首都高デビュー »

2008/12/01

3回目の月命日

20081126a_33回目の月命日の11月26日、夕飯はもちろんエヌ。

haneちゃんが先月の月命日に合わせて作って贈ってくれたくれたジュラバッグがいつもお供です。

勿体なくて大事にしまっておきたいけど、やっぱり一緒にお出かけしてのものだから。

1126_2この写真を撮ってくれてベースにしてくれたそうです。

ビブリでバシャバシャ後のポヨヨン顔。
「いつも濡れた写真しかないのよ!」って笑ってました。

1126a_2メイとジュラがセットでいてこそのエヌの名物でした。久し振りのお客さんはジュラが亡くなった事を今になって知ったりします。

「何歳だったんですか?」「まだ若いのに!」
必ずといっていいほどそう言われます。
犬種の特性やなんか話しても仕方ないので多くは話しませんが、やはりその言葉は辛い・・・。

先日、半年前に愛犬を亡くした方が「今がまた、辛いんです」と言ってました。
いつまで経ってもいくらでも恋しさ、哀しさ、会いたさが無くなったり薄れたりする事はなく、何度も波が返すように襲ってくるようです。

数日前、亡くなってから初めて、ジュラが夢に出てきました。
朝、目覚ましを止めた直後、ウトウトと二度寝しちゃった時の事。
夢の中で私は起き上がって寝室からリビングに行きました。元気な小走りの足音が後を追いかけてきます。
そして私の前に、メイに続いてジュラが尻尾をブンブン振って私の前に走りこんできました。
「ジュラ~~~!帰ってきたの!!!」って驚いた私が叫んで、目が覚めました・・・。本当に鮮やかな光景でした。

今は虹の橋のたもとで親兄弟達やお友達と楽しく過ごしているかもしれません。
10月30日にはボギィ君もそっちに行っちゃいました。
でも、時々はこんな風に私の元に姿を見せて下さい、ジュラ君。次は撫でさせて下さい。

|

« 西日本FCIアジリティ競技会 &お泊り | トップページ | OPDESinお台場、そして首都高デビュー »

コメント

会いたいですよね。
ウチも一年以上経った今でもそうなんですから、当然ですよ。
義まま。も酔っ払ったりするとよく泣いてますよ。
もう一度触りたい。抱っこしたい。ヨシヨシしたい。って。

あれほどの悲しみは味わったことがなく、精神的ダメージは計り知れないものでした。
今はKIDも居るので、何でもないのに泣いたりは少なくなりましたが、やはり同じフラットという事で仕草とかが似てたりするんですよね。
そんな時は、つい、ホロリとなってしまいます。。。

ウチの場合、義経はよく気配を感じさせました。
特に匂いで、存在をアピールしてたようです。
ただ、その匂いが病院や消毒の匂いで、本当に辛かったですが。

ジュラくん、きっとお顔を見せにきてくれたんですね(*^_^*)
次はホントに撫でれるといいですね!
こんなふうにお顔を見せてくれるなんて、ホントに親孝行な良い子です。
少しずつ、少しずつ、元気になってくださいね。
そしたらもっと、ジュラくんとも会える気がします。

投稿: オーレの父ちゃん | 2008/12/02 00:50

★オーレの父ちゃん!
義ママさんと飲みたいです~。
酔っ払って涙が流れるままにオイオイ泣きじゃくりながら、どんなに可愛かったか、どんなに別れたくなかったか喋り倒したい。
今でも結構やっちゃるけど、ヘヘ。。。

匂いの記憶もよくわかります。自分が恋しく思うときは耳やパッドや顔を埋めたフワフワの毛の匂いだけど、フトした瞬間に病気の時の悲しい匂いがよぎります。

ありがとうございます。お互い頑張っていきましょう。
楽しい想いをすると、「なのにここにはジュラがいない」と条件反射のように思う今ですが、もう少ししたらジュラも一緒に喜んでいてくれる、って思えるようになると信じてるんです。

どうぞKID君との新しい楽しい思い出をたくさん作って行って下さいね。

投稿: メイジュラママ | 2008/12/02 22:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/43287679

この記事へのトラックバック一覧です: 3回目の月命日:

« 西日本FCIアジリティ競技会 &お泊り | トップページ | OPDESinお台場、そして首都高デビュー »