« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009/02/22

病院に行ってきた

先週の日曜日に痛めたメイのアンヨ。
2日位で見た目はすっかり良くなり、スッタカタ~~と歩けるようになりました。
2009221a

それでもWバーの事やなにかで気になっていたアンヨですので、ちゃんと診てもらうために今日、磯子の病院まで行って来ました。

メイが前回診て貰ったのは4年半前の捻挫の時です。
その後は健康診断以外には他の病院も含め通院経験もなく、健康優良児できたメイさんですが、気付かない内に足腰に異常が出てしまっていたなんて事も十分ありうる・・・と覚悟しての受診でした。

(駐車場で友達のアイリーン家のパパに偶然遭遇。シバちゃんの皮膚炎の薬浴治療でした。おかげで長い待ち時間を楽しくお喋りして過ごせました。)
2009222


先生の触診では、メイは右後ろ足の付け根を触ると嫌がります。
そしてレントゲンを撮っての診断結果が出て・・・

思ったより軽症でしたo(*^▽^*)o。
足を踏み外したような事が原因の捻挫だそうです。一応の診断名は「右 股関節炎」。

多分先週の競技会で180度旋回の時にバーに足を引っ掛けたから、その時に捻って痛めたのかな、と思います。

2週間ほど無理な運動をしなければ完治すると。
「人間なら湿布なんですけど、犬には効かないからね」「鎮痛消炎剤を飲ませてもいいけど、痛くないと本犬が無理しちゃうから、自分で“まだ痛い”と感じてくれる方がいいと思います」という事で薬なども一切なし。
良かったです!

コーギーという犬種の特性や年齢からいうと、椎間板や頚椎が悪くなっている子が多いそうですが、メイは両方ともすごくきれいだそうです。

十分に、だけど行き過ぎない運動を重ねてきた結果でしょう、と褒めてもらっちゃったよ。
4年半前にも“素晴らしい筋肉だ”と褒められてるんだよね、メイは。
意外にもそんな風に言ってもらえる結果になって本当に嬉しい。

2週間したら運動OK。勿論アジを続けるのもOK。
これからも筋力を落とさないように、無理せず、けどさぼらずに適度な運動をしてかなきゃです。
ご心配をおかけしましたm(__)m。どうもありがとうございました。
2009222bb

最後に。
ジュラの癌を最初に疑って検査を促してくれたのがこの磯子の病院です。
N先生、K先生にお世話になったの事への御礼をお会いして言う事ができました。
ジュラを大変可愛がってくれていた若いK先生は、私の顔を覚えていてくれてすぐに声をかけてくれて・・・。
一時よりフラットの悪性組織球症は減ってきてるそうです。でも、治療ではロムスチンによる血小板低下の副作用が著しく、相変わらず抗がん治療が困難であるそうです。
この悲しい病気が一日も早くフラット達の体から無くなってくれますように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/02/16

OPDESin秋ヶ瀬(2月)

先日の練習会で調子良かったからと、期待を持って臨んだものの、また撃沈。
スティープルチェイスは私のトンネル指示ミスはあったもののスムーズにいったのですが、AG3でボロボロ。今回はWバーは執念で飛ばす事ができたものの、スラに泣きました。
エントリーミスした後、入りなおしも失敗するってどうよ。
年とって体が固くなっってきたせいとの説もあります。

今回もぷーさん家や皆さんにタン共々大変お世話になりました。初めて携帯ムービーを撮ってもらったので、アップの仕方を調べていつかのせたいと思ってまーす。
2009215

家に帰ったあと寝こけていたメイ。
台所で夕飯の支度をしていると、タンが「メイの歩き方がおかしい!」と叫びました。

起きたメイの後ろ足が大きくビッコを引いています。
脚のあっちこっちや腰や、考えられる所を色々触ったり引っ張ったりしてみましたが、特に痛がったり嫌がったりする箇所はありません。唯一、内腿のあたりが腫れて熱を持っている感じです。

アイスノンを冷凍庫に入れて、冷えるまでの間、揉み過ぎないよう撫でていると、すごく弱気な表情で体を預けてきます。
メイがこんなに弱気になるなんて、かなり辛いんだ・・・ごめん、メイちん

こんな風に後ろ足を痛めたのは過去2回ありました。その経験則から昔のように病院にすっ飛んで行かなくてもあと数日は様子を見ようかなとか、病院に行くとしたらどこかな、とかあれやこれや考えながら、10分ほど撫でた後、とりあえず人とワンの食事作りを再開しました。

で、メイのご飯の器を手に台所から出たら、寝ころんでいたメイさんが勢い良くすくっと立ち上がり、私に向かってダッシュして飛びつき、そのまま器を置くコーナーへダッシュ。
まだ少しビッコは引いているけど、さっきとは全然違って元気いっぱいです。
回復しているのか、食い気が全てに勝るのか、不可解な回復具合。

食事の後、またメイと一緒に寝転んで撫でてあげてたら、ますます元気で、「だったら遊んで!」とボールやぬいぐるみを私に投げつけて、引っ張りっこをせがみ、そんな時の後ろ足の踏ん張りは、どこか痛い所があるとは思えない・・・。

筋肉を痛めているの?脚が攣ったりしていたのかなぁ?
などと思いつつ一緒にベッドに行きました。

なんかあれもこれも気になって寝付けない!と悶々とした一夜になりました。

とりあえず今日になっても元気です。
仕事から帰ったら飛びつくわ、家中走り回るわ、ベッドに飛び乗るわで、全快したのかと思いきや、見てるとやっぱりちょっと後ろ足の歩様に少しびっこが見られます。
ひどくならないように、張り切らせないように、大事に治さなきゃ。
2006216a

ダメです。
投げません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/02/10

アジ練習会in棚沢

日曜日、厚木の中津川沿いの広場で行われたアジスクールの練習会に出てきました。
多分1年振り。

午前中強かった風は、お昼には弱くなってポカポカ陽気。タンも一緒に行きました。

AG2とAG3、リトライ含めて様子を見ながら4走して、3走クリーンラン。1回だけバーダウンしたけど、他3走は規定の35㎝で問題なしでした。
AG3一走目には「アタシはシーソーに行きたいんだった行きたいの!なんで止めるのよ」ってトホホなメイらしさもご披露してくれたし、最後まで気合い抜群で、こっちも楽しかった~。
何故かダブルが無いコースだったのが大きかったと思う・・・。

ダブルが何故飛べないか?
私とメイでシンクロしてネガティブなイメージが拭えなくなっちゃってるのかな。

2月の埼玉ブロックは出場しません。
関東圏のJの大会には出なきゃ損とばかりに出張っていたアジ人生に、やっと気持の上でひとつ区切り。

とは言ってもコースを走るのは私もメイも大好きだから、練習はこれからも続けるし、オプや神奈川県内の大会だとかは出ちゃうと思うけど。
200928_3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/02/03

最近のメイとおうちの事

今日はお風呂場&洗面所の換気扇取替え工事のため仕事をお休み。凄い金属音がしてたのです。

最近、たて続けに修理モノが相次ぎ、諭吉様がヒュンヒュン飛んでいきます
暮れの車検で数々の不具合を直したのから始まって(エアコンから冷風しか出ないとか、助手席のドアが開かないとか、パワステの元の管からのオイル漏れとか・・・7年目だからね、うちの車も)、浴室乾燥機のモーター交換、マッサージチェアが動かなくなって修理(ゴム交換)、そして今日。
大物はこれで終わって欲しい。PCも動きが遅くて遅くて嫌になっちゃうけど、もうしばらく頑張ってもらわねばです。

午前中はメイとゆっくり散歩。お天気で気持ちよかです。梅もほころび始めました。
200923a

ワンコも年とると、口角が下がるのよ~って聞いて、メイさんの横顔を確認。
やだ~~確かに下がってる!
200923b

さっ!笑って笑って!口角を意識してキュッと上げてね。夏の間にかなりいっちゃったボディに少しくびれが戻って来た事だし、中年ババアなんて言われないようにね。
そう言われるのは母だけでたくさんですから。
200923c

百本ノックで倒れるまでがお約束だったボール投げだけど、最近は5本くらいで飽きる事もあります。近所の公園だと土が固いせいかも。芝生の上ではもっと元気。
200923d

裏の公園でママさん達が楽しそうにやってるソフトボールに見入っちゃいました。
メイにたくさんボールを投げない分、私の運動量も少ないのよ。昔のように激しくアジするのはメイの体に悪いから母も運動不足になっちゃてるし、体力維持のために何か始めようと思うの。どう思う?メイさん。
200923e

まずはロング散歩を頑張りなさいよって言うわよね、メイ的には。

最近腕の痛みが激しくて、マッサージして貰ったら、“散歩の時に大きく手を振って歩くだけでもかなり違いますよ”って言われました。
冬の間、コートのポケットに手を突っ込みっぱなしで歩いていたのを反省。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »