« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009/09/26

シルバーウィーク

P1030768
5連休の初日、大渋滞の覚悟を決めて朝10時に家を出発しました。
高速までの一般道はかなり混んでましたが、高速に乗ってからは殆ど渋滞なくビブリに到着、拍子抜けでした。
その代わり、帰り道ははエライコッチャでしたけどね。

とにかくビブリ滞在中は天気に恵まれ、のんびり過ごして来ました。
今回はララジル家、ジーク&姉ちゃん、チャロ家が一緒♪

P1030795
ビブリはGW、お盆を上回る大賑わいで、空きサイトが殆どない状態。
でも、先乗りしてくれたララジル家が西の上の独立した静かなサイトにベースを構えてくれてました。

今回は3泊だし、かつ寒さもあるので、久々にティエラを設営。
リビング内を広く使うために、ヘキサを前室として立てて、キッチンスペースにしてみました。
ジューンにとって初のテント泊です。

P1030738
インナーテント内はこんな感じ。
手前にタン用のコット、奥は私とワンコ用にセミダブルサイズのエアベッド。そしてダウンハガー♯1のシュラフ&フリースシュラフの極寒用組み合わせです。
寝付く時は一人になりたいメイ用に、足元にドッグベッドも敷いてあります。
メイも朝になるとエアベッドの上に来てるんですけどね。

このドッグベッドの上で、ジューン君、チーをかましました~。
夜中でなく、昼寝しようと私と一緒にテント内に入った時・・・。まぁ、被害が最小だったのが救いではある。
夜寝る時は私にぴったりくっついて、朝まで離れずに熟睡してくれたので、テントデビューは一応成功かな。

今回は2日目の夜が気温3度に下がる寒さ、でも寝てる間の寒さは全く感じずにすみました。

P1030750
到着するや早速ジークと一緒に川に駆け下りたジューン。
プロレスもしてくれるし、沢山遊んでくれるジーク兄ちゃんが大好きなんだ~。

P1030774
このサイトはどこからでも川に下りられるので、ジューンは一日に何回も突撃。
呼び戻し対策は、ピヨピヨボールと最近使い出したクリッカーの音です。
何度も呼べば、こうやって慌てて川から戻って来ます。ノーリードがまだまだ信用できなけどね・・・。

P1030751
チャロ兄ちゃんにサッカーで遊んでもらうメイ。
よそのお宅を訪問しては、撫でろとか、ボールを投げろとかを強要する自由人で過ごしてました。

P1030776
生後6ヶ月になったジューンはだいぶ大人顔になってきました。
マズルがしっかりしてきた。つぶらだったお目々は、顔が大きくなるにつれやや小さくなってきた。
体重は現在15kg弱。

P1030778
横顔を見るとまだパピーの面影。でも口角にちょっとフラットらしいタルタルが出来てきたかな?

P1030783
ララジル家特製のスモークが大人気。
製造機器はユニフレ製のコンパクトなスモーカーです。

P1030781
チーズやゆで卵なんかが勿論美味しいんだけど、この写真の明太子が驚きの絶品旨さだったんだ、ホントに。

P1030791
製作者を「ララちゃん、ハ~イ!」で労らうの図。

P1030800
おやつを見せると満面の笑みでこちらを見つめる姉ちゃんズの姿を見て勉強中のジュンジュン。

こうやって食べて飲んで、しばしば遊びに来てくれたカレン家なんかと一緒にワンコや子供が遊ぶ姿を眺めて過ごし、特筆する事は何もせずサイトに篭ったままの3泊があっという間に過ぎて行きました。

P1030810
途中からララジル家の同僚ピカリン一家も合流。
帰る前日の夜は、ティエラのインナーテントを取り払って(私達は車中泊)、全室リビング仕立てにして宴会しました。
ストーブとランタンとユニセラ焼き焼きで中はポカポカです。

今回は超快適な宴会場である“MSR”の主がご一緒してくれなかったので(!)、全員でそれを恋しがっていたのですが、ティエラリビング仕様で少しそれに近づけた形です。

連休を1日残した22日の昼に撤収。
やや出遅れた代償に、家に着くまで要した時間は、休みながらとはいえなんと8時間・・・。

笹子トンネル19kmの渋滞を嫌って甲府南ICで下り、河口湖経由して東名で帰ろうと思ったのが大きく裏目に出ました。
「御坂みち」が、河口湖手前の御坂トンネルからピクリとも動かない大渋滞、そうこうしてるうちに、中央道より空いていた東名が50kmの渋滞に。
我慢して中央に乗って帰るのが正解でした。

次回は10月の3連休~。それがうちのラストビブリです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/16

沼津アジ

先週の土日は先々週の千葉とほぼ同じメンバーで、今度は沼津でお楽しみアジ練をしました。
うちはタンのプールリハビリがあったので、夜の宴会から参加。

今回、シェフべったんパパが骨折負傷というアクシデントで「料理はBBQだからね」と言い渡されていましたが、そのBBQが普通と違うこだわりで埋め尽くされ・・・それにみんないろんな美味しいお酒を持ってきてくれてたもんだから、ついついワタクシお酒がすすんじゃって・・・翌朝、二日酔いとなりました。

倒れてる私の代わりに、みんなが親代わりになってジューンを遊ばせてくれました。
持つべきものは、心の広いありがたい友人達でーす

以下は私が復活してからの写真。

P1030672
ジューンは私が寝ている間に、ポワンと凄く仲良しになったそうで、一緒なって走る走る。

P1030682
メイとポワンを追いかけての流れで、アジで使うトンネルの中を駆け抜ける事を覚えました。
大抵のワンコは狭いトンネルに入る事を警戒して最初は嫌がるもんですが、メイやポワンが嬉しそうに走り抜けるのを見て安心し、好奇心が刺激されたようです。
あっという間に「ハウス!」コマンドで何度でも入っていくようになっちゃった。

新しい物事に対して殆どビビる事がない性格に育っているようです。
でもそのめげなさが悪い面に出る事もあって、「寄ってくるな!」って言ってるワンコにもしつこく寄って行く癖がある・・・。

P1030675
ここからは組み写真
テッテケシニア隊①
主役はMIXのシバちゃんとジャックのルルたん。
ドッグウォーク行くよ~」

P1030679
テッテケシニア隊②
一列になって行進します。テッテケテ~。

P1030680
テッテケシニア隊③
だって、先っちょまで歩けば、おやつが待ってる。
何往復だって、出来ちゃうよ~。

(あれ?シニア隊入隊予備軍のメイも寄ってってるじゃありませんか。)

P1030683
さて、クールダウン用の浴槽がフィールドの隅に置かれています。

P1030684
これ、私の好きな写真です。
入りたくても足が届かなくて、「エイ!エイ!」と必死で跨ごうとするメイさん。
(ジャンプして飛び込むのは目測上危険だとわかってるらしい。)

P1030689
足の長い若犬だちは、そのメイを尻目に仲良く水浴び。

ジューンの特技(?)となるかもしれない技?をここで発見。
ジューンは潜って、浴槽の栓を抜く遊びをするんです・・・非常に迷惑ですが。
水に顔をつける事を嫌がるワンコが多い中、やはりレトリーバーのDNAが強いのか?

P1030691
メイさんも無事、自力で入水。

P1030687
タンのお散歩訓練に付き合ったりもしたし。

P1030685
ものすごーく楽しく遊んで、帰りの車では爆睡でした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/09/12

千葉へ

先週末のお出かけ先は千葉でした。

九十九里の「LADF」でアジ練やるから、朝6時半集合!の連絡がRママから入り、それを聞いたタンが「じゃ、途中で車中泊しよう」と言い、今回は高速のサービスエリアでのサービスエリア泊にトライです。
過去、アジでの遠征で、周りの方々が普通に車中泊をしているのを見ながら、頑としてそれを拒否ってたタン(ちゃんとした所に泊らないんだったら行かない)とはえらい変わりようです。

今回は新兵器、リプルパパご推薦の『WILD1オリジナル低反発マット』も導入し、車中寝心地さらにアップです。

金曜日の夜8時前に家を出て、アクアライン経由(800円!)で1時間ちょっとで館山道市原PAに到着。

綺麗に草が整備されたドッグランでメイジューンをひとしきり遊ばせた後、私達の夕ご飯です。
最近のSAのご飯はあなどれないねぇ。

P1030533 P1030536
(左)なめろう御膳と(右)アサリラーメン
ラーメンのスープがメチャウマでした。

小雨降る中、車中でワイン&茹でピーナッツでなごみ、ガラ空きのパーキングで熟睡して、翌朝5時に出発。

P1030583
現地九十九里のLADFは天気晴天。
お馴染みローズべったん家、ステラ家、アップル家、アイリーン家、アンナママと一緒に、きれいな芝生の上で。私とメイと一緒に楽しくアジ練。
久々の運動で私の太ももは軽く痙攣^^;。メイはタフだった。

P1030553
はしゃいで走り、プールでバシャバシャして、ジューンもご機嫌さん。
天気がいいから濡れた毛もすぐに乾いてくれてこっちも楽チンでした。

P1030586
午後、友人達と別れた我々は、さらに銚子まで足を伸ばしました。
今晩はここで一泊します。せっかく海辺にきたんだから、美味しい魚とお酒を堪能して帰りたいじゃないですか~。

P1030599 P1030587
P1030592 P1030598
ワンコOK宿がこの辺りには見つからず、メイジューンには車中泊をしてもらいます。
私達と一緒で車中泊に慣れてくれた彼らだし、夜間はだいぶ涼しいし、海風も心地いいし、多分大丈夫だろうと。
宿の場所は刑部岬という絶景ポイントにあります。外壁改装中のコテージ泊です。
食事の提供がメインで、泊りはそのサービスという位置付け。

P1030594
レストランを取りまく広いデッキはワンコ一緒OKです。
宿の人がワンコ好きで、気を遣ってくれて、通常はレストラン内で提供される夕飯を我々だけ「ワンちゃんが寂しいでしょうから」とデッキで提供してくれることになりました。

P1030605

P1030607 P1030613
出ました!新鮮地魚料理三昧。
これでもかの品数です。
岩ガキがシーズンギリギリ最後の提供だそうで、ラッキーでした。

P1030612
デッキの目の前は海・・・。
夕陽の絶景ポイントです。
潮風に吹かれてゆっくりと食事を楽しみなら眺める、贅沢な夕餉。
(値段はとってもリーズナブルな宿)

P1030625
すっかり日が暮れた後は、満腹の腹ごなしにメイジューンと近くの展望台にお散歩に出掛けました。
ここは夜景ポイントとして有名らしく、土曜の夜を過ごそうとカップル達がワラワラと車でやってきます。

P1030633
カップルに混じって、女一人、私はメイジューンの記念撮影。

P1030641
宿の朝食。
シラスの卵おじやがメインです。優しくて、地味溢れるこれも満足な献立。

P1030644
帰りには銚子の市場に寄って、キンメやらホウボウやらをゲットして帰りました~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/09/10

バシャバシャデビュー

先週末、九十九里の『LADF』のプールでジューンがバシャバシャデビューを果たしました。

ここのプールは大きさといい深さといい、初心者犬には最適だったと思います。
太陽はサンサン、走って体も熱くなってる…と、条件もばっちり。

P1030540
まず、おもちゃを投げ込んでみる。

P1030543

P1030538
盛大に水しぶきをあげてます。
泳ぐというより、手を振り回してるだけ。

P1030542
なんとか、上陸。

P1030559
でも、すごく楽しかったらしい。
繰り返し入っていきます。
やはりレトリーバーのDNAか。

P1030571
すぐに泳ぎ方のコツを掴みました。肩をまわして水しぶきが余り上がらない泳法もすぐに取得。

でも、飛び込みが凄くヘタクソだよ~。
何度も思いっきりお腹を打ってました。

P1030567
ジューンがもしビビって水に入らないようだったら、私が水着で一緒に入ろうと思ってたんですが、そこはメイがなによりの師となってくれました。

P1030568
ジューンのお手本となる、メイの泳ぎ。
ビブリでのヘタレ具合からは別犬です。

P1030565_2
メイは、もしかしたら珍しい部類のワンコかもしれません。
ボールとか投げてあげなくても、ひたすら泳いでいられるんです。

P1030547_2
プールの端まで行くと、後ろ脚を器用に使ってターンします。
一度も上陸することなく、それを何往復も繰り返せます。
私がが「いい加減にしようよ~」と止めるまで。

スポーツクラブに入会させてあげたいわ…。

ジューンの、将来の水キチを予感させるデビューは無事終了。
次はちゃんと波のある海や湖での本格デビューにトライしなきゃ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »