« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009/12/29

ポカポカ走り納め

とてもポカポカな日曜日。
家にいるのも勿体なくて、急遽、寒川で行われているアジスクールの忘年アジに参加してきました。

この忘年アジの名物は「仮装」。皆すごい気合いが入っている。
多分年明け発売のドグスポにいっぱい写真が載るはず。

091227d 091227e
ラグビーボールを抱えたラガーマンがハードルをゴールに見立ててキックしたり、寒川神社からやってきた巫女さんだったり。

午後はゲーム大会。うちは始まってまもなく帰ってきてしまったので、さわりだけ見たのですが、大爆笑でした。

「椅子取りゲーム」
091227j
「遊びも全力投球」な超・体育会系展開。
リード付き脚側行進でグルグル回り、笛が鳴った途端、止まって犬を座らせて椅子に走っていくゲームなんですが、皆さま、スピードも気合いも半端じゃありません。
「スワレ!」と叫びながらリードを投げ捨て、猛然と椅子にダッシュします。

椅子の取り合いでは、お尻で押し合うなんてレベルじゃない、男女構わずお互いに投げ飛ばしあう荒業が炸裂。
勢いでプラスチック椅子が次々と潰れていった激しさ。

ワンコ達は、あまりの飼い主の気合いに驚いて、ビシッと座りながらみんな耳が頭の後ろにペッたりついてしまってるんだよ。やっぱうちのパパママは凄い・・・とタメ息つきながら。

メイはアジを2走して、両方クリーンラン。
気持ちよく今年を締めました。
日向でみると顔の白さがよくわかりますが、足腰はまだまだ丈夫です。
091227f
ジャムパパの特製ササミ燻製を始め、ウマウマおやつをたくさんもらって、たくさん可愛がってもらいました。

091227h_2
アジが終わってからは、大好きなディスクで締め。

おつきのボクチンにも楽しい事いっぱいありました。
まず、ちょっぴり大人顔になったカフェ君と再会。
091227a_2
嬉しくて仕方ないという顔のジューン。
「兄タン変わりませんね~」とカフェ。

091227b_2
押さえ込み~ウニャウニャ~~。

091227c
わーい反撃だ~~。

13歳のビリケンと並んでおやつ待ち。
091227g

初めてディスク遊びもやってみた。
091227i
メイがやってるのを見て、非常に魅力的に思ったらしい。
やってみると、ボールやロープおもちゃは、私の元に戻って来る時に途中で捨ててきちゃうのに、これは手元にちゃんと持って帰ってくる。
大好きな遊びみたいです。

091227k
帰ってからは、まんまるになって満足爆睡。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/23

2009JKC ST連合東日本アジリティ競技会~復帰戦~

この日をまた迎えることが出来た幸せに、ただただメイに感謝です。
JKCの大会に1年以上振りに11歳で復帰しました。

12月22日(火)
JKC ST連合東日本アジリティ競技会
平塚四之宮総合グランド

年末の平日ですよ。
なのに462頭が集結しました。私も仕事休んだし、へへへ。
ST連合はシェパードの展覧会が主行事なので、アジは休前日に追いやられたらしい。

いつもは午後から始まる3度クラスが、今日は朝イチから行われるかもしれないという事前情報があり、タンにお願いして、早朝に家を出発させてもらいました。
出勤準備が一人では難しいタンが、私に合わせて超早起きしてくれました。これも大きな感謝。

3度スモールは48頭の出陳。
ジャッジはAG進藤先生(コース設計は海戸田先生)、JP江頭先生です。

◆AG3
結果・・・失格。
メイは出走前からリンクを凝視して気持ちがはやりまくり、爆走失格が脳裏をよぎる。

ハードルを裏から跳ばせる箇所が連続に次ぐ連続の難しいコース。
でも出来ない事だらけの私とメイが、比較的苦手意識がないのが、この裏から回すハンドリング。
だから完走したかったけど・・・。
⑤のDWを下ってきて、正面の⑥を裏から回し、⑦も裏から。進入角度がかなり浅い設定。
メイは⑥と⑦の後ろにある黒トンネルに吸い込まれました。というかメイは⑥を飛ぶ前からトンネルを狙っていて、なんとか引き戻して⑥を飛ばせて⑦に連れて行こうとしたのに、私の「コイーーーー!!!」の絶叫を背に受けながらトンネルに突撃していきました。
ジャッジが声を上げて笑ってた・・・。
P1050006a
しかし、ここでドボンしたのはメイだけじゃなかった^_^;。プロの先生達も次々餌食になった箇所でした。
スタートで秒殺もあれば、直線コースに置かれたソフトの後に90度に一本飛ばせてからの逆トンネルとか、DWの後斜め前の⑥のハードルを跳ばせてから黒トンネルに入れるとか、ドボンポイント満載で、クリーンランはスモールもラージも1頭のみ。殆どが失格。

メイと私を見て大きな声援を送ってくれた友人達に本当に感謝です。
往年のメイらしい?元気でハチャメチャな走りを喜んでくれて。
メイも失格途中退場にもかかわらず満面の笑みでした。ダブルバーも全然問題なし。

◆JP3
AGとはうって変わってOPDESちっくなスピードコース。
メイはスラエントリーとフロントに入ってからの送り出しを私がミスして拒絶2。最後のフィニッシュがソフトからのダブルバーという意地悪な構成で、屈んでからの飛び上がりはきつかったか、バーを落として失敗1。完走中最下位の32席。
ラージ向きの構成で障害間がかなり広かったので、後半はメイの集中が切れて失速。
でも最後以外はバー落しもなく、失格しないで元気に走りきったよ~。

P1040971a_2
今日ジューンは家に留守番してもらいました。
メイと私、2人きりで一日中メイ中心で過ごす日です。

P1050009a
KOJI君始め、どんちゃんパパにもたくさんしてマッサージとかしてもらったね。
どんちゃんもルナちゃんも、うめちゃんもベルちゃんも林檎ちゃんも、コーギー姉ちゃんズはみんな今も元気バリバリに一家を仕切ってるって聞いて嬉しいです。

P1050002
APPLEJAM家のカフェ君に再会。
いたるところで可愛がられまくってました。
キャラがジューンに似てます。申し訳ないし、いいのか悪いのか、顔までジューンに似てます。

P1050033a
ジューンはこの日初めて、一人きりのお留守番を体験しました。
といっても、競技は午前中に終わり、15時半には私達が家に戻ったので、正味6時間ほどのお留守番。
パニックを起こして何かを破壊する~なんてことはなくて、お留守番合格!
お土産に、「これ本当に喜ぶよ」って教えてもらった馬アキレスのジャーキーをたくさん買ってきましたよ~。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

はるちゃんと思いっきし遊ぶ

12月20日、東京ビッグサイトで開かれたドッグショーを見に行って来ました。

でも、ショーは殆ど見てなくて。
何をしてたかというと、胴胎のハルちゃんとジューンの仲良しバトルを延々と眺めてました。
P1040962
ハルちゃん現在21kg。ジューン20kg弱。
ハルちゃんは小ぶりな可愛いフラットで、見かけはジューンの方が大きい。

しかし、三つ子の魂百まで・・・。
未だジューンはハルちゃんに勝てない。
P1040947a

一度だけ(それだけ何ラウンドも繰り返しバトルし続けてたのです)、ジューンがハルちゃんにひっくり返されずに、上になった。
・・・しかし、直後100倍で返されたけど。
パピー時代がそのまんま続いているじゃれあいで、本当に楽しく遊びました。

会場では、カーラパピー一期生(ジューンは二期生)のジェフがパパになった4ヶ月のチビッコにも会えました。
可愛いの何のって。
ハルジューン兄弟も駆け寄って、今度はタッグを組んで撫で繰り回し♪
P1040960

その後、ワンコグッズの買い物もたっぷりした所で会場を後にして、お昼ごはんは地元まで戻り、たまプラのアメリカンダイニング「トルバドール」で食べました。
かなり久々です。
なんとワンコOKのテラス席が、壁が出来て小部屋に変身してました。
前は冬場はビールカーテンを吊り下げていただけだったのに、冬でもポカポカで過ごせるようになったのです。

091220

カフェ体験の浅い(ホームのn.は除く)ジューン。私達の食事中、なんとか頑張った。
P1040970

メイさんは、場馴れしてますので、落ち着いたもんです。
P1040971

実はドッグショーに行った本当の理由は、一度だけしか行った事ないけど、忘れられないご飯の美味しい宿「いいら」さん特製のシュトレンを受け取りに行ったんだあ~。
P1040975
もうすぐクリスマスですね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/12/22

オビ練⑤

今日は、K先生から「見本」をたっぷり見せられた日。

プロだから当然とは言っても、ジューンを惹きつける力には舌を巻きます。
ほんの数分センセーに思い切り遊んでもらって、センセー大好きになりました。

先生から私が注意を受けた事

「私だけに集中して楽しく遊ぶ」練習
“飼い主は犬の2倍以上の量を動いて下さい”
・おもちゃを動かしたり投げたり、リードを放したり掴んだり、掴む位置も頻繁に調整し、犬と一緒に動きまわり、犬の体を撫で回し声をかけ・・・大忙しでしょ、との事。

「群衆の中を歩く」練習
“褒めるきっかけは、作り出すものです”
例えば地面の匂いをとった時、他の人やワンコにに飛びついて行こうとした時。
瞬時に注意し、それをやめて私を見た瞬間(この流れは本当に一瞬の間)に大いに褒める。
怒るのも褒めるのも、間髪入れずに行わないと、ジューンは何を怒られて何を褒められたのか理解できません。

難しい。
未だ「この子は服従に時間がかかりますよ~」と言われてます。
あらゆる物に興味がありすぎて、そっちにウキョ~と気を取られてしまうのです。
いわゆるオコチャマ。

オコチャマは、うちではハウスに入るとご飯が出てくるとサル頭で考えました。
私が台所に入っただけで、条件反射でハウスに入ります。
P1040980a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/12

プレゼントはTタッチ

メイのお誕生日プレゼントは、モノではなく、“気持ちいいコト”を贈る事にしたんです。

友人に相談したら、素敵な方を紹介してくれました。
テリントンTタッチメソッド(Tタッチ)のプラクティショナーであるYさんです。
平日の夜にうちまでやって来てくれました。

01210a
Tタッチの事はいろんな機会に教えてもらっていましたが、本格的に自分の子にしてあげるのは初めて。怖がり、神経質、体に痛みがある、そんな子に効果があるといいます。

メイは今、特に問題行動もないし体の悪い所や気になる所もないけれど、ジューンに負けまいと日々張り切りすぎて、体と心のバランスはきっとベストとは言えないんじゃないかなと思う。
そんな所をYさんの魔法の手でほぐしてもらいましょう。

091210b
指先で円を描きながら、皮膚を動かすように、全身くまなく優しくゆっくりタッチしてもらいます。
首の横、やや前のこの部分はかなり気持ちいいみたい。
肋骨に指を沿わせて撫で下ろしてもらうのもかなり好き。

091210c
横でジューンが騒いでいるもんで、耳がそっちを意識して気になって、最初は耳を触られるのを嫌がっていました。
でも、Yさんが優しい口調でたくさん褒めながら撫でてくれたから、どんどん癒されていったようです。
お尻からPU~が3回も出たよ・・・弛緩しましたね。

091210d
ボディ・ラップもやって貰いました。
伸縮性のあるバンテージを胸からお尻まで巻きつけます。
これは、犬に「自分の体がどこまであるのか、下半身はどうなってるのか」を意識させることが目的。そうすると意識が全身へ向かい、全身のバランスを取ったり、体をきちんと使ったりできるようになるそうです。
これをしながら歩くと、メイ独特のヒョコヒョコ歩きが改善されて、なんとなくきれいな歩き方です。
嫌がる事なく巻いたままで歩けるので、これでお散歩してもいいみたい。
このバンテージを譲って頂いて巻き方を教わりました。

心と体、調子良くなってくれたかしらね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オビ練④

今回の練習は先週と一緒。

でもメタメタだったの。
何故なら、誰もいない中でやった先週と違って、今週は回りで他のワンコがアジ練やっていたから。

「いい誘惑の練習だ」なんて言って始めたら、最後まで誘惑されまくり。

091209a
全てのワンコに挨拶に行かないと気がすまない。

091209b_2
どうすりゃいいんだ、この性格。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/12/08

メイ、11歳です!

本日12月8日は、メイの11回目の誕生日です。
今年も元気にこの日を迎えることができました。

ジューンが家族の一員になったのが、なんといってもメイ今年の最大の出来事でしょう。
ジュラを思って暮らす静かな日々を打ち破って登場したちびっこタイフーン。
メイが(多分)危惧していたように、体ばっかり巨大になっていき、あっという間にメイを越しました。
しかし所詮はジュラと同じへっぽこフラット、扱い方は心得てるとばかりにビシバシ躾ようとしたのですが「あいつ、生意気にも口答えするのよ
でも、メイさんはそこで引きさがったりはしません。メイ姉ちゃんに1つ文句を言えば100倍になって返ってくる事を、ジューンもすぐに理解しました。

特にママに痛い思いをさせた時と、姉ちゃんが嫌いな子(隣のマンションの白いアイツとか)に近づこうとした時は、メイ姉ちゃんからこっぴどく叱られたので。

メイはこの先もずっと家族の序列と平穏を守らなければならないという使命に燃えてます。
ジューンの歩幅に送れまいと散歩はおのずと小走りになり、一時は落ちかけていた体力がまた回復しました。
誰にでも「撫でて~~」とお尻を振って近寄っていく馬鹿ジューンに先を越されないように、いつも目を光らせていなければなりません。

「何もかもアタシが先・な・の!まったくおちおちしてらんない!」

いつかお空の上でジュラに再会した時には、ジュラにいっぱいジューンの愚痴を言う事でしょう。ジュラがメイのマシンガントークに目が丸くなっている姿が目に浮かぶようです。

でも、ジューンがもっといい子になるまで、メイさんには頑張って貰わなきゃならないから、その再会はまだまだ先にしてもらいます。

今日も、ジューンに負けずにモリモリ食べましょう。
091208

ビーフシチューです。山形牛です。昨日からコトコト煮込んでおきましたよ~。
添えたのは十六穀米パセリ入り。
デザートは水切りしてカテージチーズ風にしたヨーグルトとイチゴですよ~。

あれ?すっーーっかり忘れていたけど、昨年の誕生日もビーフシチューだった・・・。
作ってから、去年はそう言えば何だったかな?とバックナンバーを見て、がっくししました。
お祝い=ビーフって短絡な自分が悲しい。
けど、メイちゃんにとっては一年ぶりの牛ですから、きっと喜んで食べてくれるでしょう。
・・・この3倍量を食べたジュンジュン共々、歓喜のお顔でした。

プレゼントは日を改めて、明後日ね。
今から、いつもの、普通の、そして大騒ぎなお散歩に行ってきます。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2009/12/06

オビ練③

おNEWのソフトクレートです。
前は車の左右幅キチキチだったのが、こんどのは3㎝ほど小さいので出し入れが少し楽になりました。
また壊されないように、ジュンジュンひとりで車中待機させる時はファスナーにビターアップルをかけときました。
091202a_2

本日のオビ練の課題はズバリ「誘惑に負けない」
実生活で本当に必要な事ばかりでした。

【誘惑に負けずに私に付いて歩く】
Step1 地面におもちゃが置かれている
Step2 おもちゃを指先で揺らしながらM先生が私達の周りを歩く

【誘惑に負けずに私の隣で座って待つ】
Step1 やや離れた所で、おもちゃが地面に投げられて転がる
Step2 その距離が近くなる
Step3 ほぼ目の前に投げられる
Step4 目の前をおもちゃが横切って投げられる
Step5 ジューンの頭越しに投げられる

出来た時は、軽く頭をナデナデ。
練習しながら、徐々に「何を求められているか」を理解していってくれました。最後はほぼ微動だにしないで、ビシッと座って待ってられて。

でも練習中はいいんだけど、家に帰って普通のお散歩の時は、一切出来なくなるのよね・・・まだまだ。

【フリーにさせての呼び戻し】
「座らせて待たせて、離れた所から私のもとに呼び寄せる」という段階から、難度アップです。

ジューンを勝手に行きたい所に行かせておいて、いろんな物に気を取られて夢中になってる中での呼び寄せです。
これがちゃんと出来ないと、ビブリでもどこでもフリーにさせられないから、本当に大事な練習。

1回目は普通の声で呼び寄せ。それで来なかったら強い口調で呼ぶ。それでも来なかったら、迎えに行ってリードで引き戻しながらビシッと怒ります。
最初の何回かは、呼べばすぐに戻ってきました。戻ったらたくさん褒めて遊んであげてを繰り返していたのですが、でも戻って来ない状況がおきました。
フィールド脇の土手に上がって行ってしまった時。ここは鳥がたくさんいて、匂いもたくさん付いているらしくて、クンクンクンクンしっ放しで誘惑に惨敗。

091202b_2
みっちりお勉強したんで、家に帰ってからは放心してました^m^。

091202cそして、また破壊被害が。
財布です。
とりあえずお札やカードは無事だったけど、本体をガジガジやられました。

ついうっかりのしまい忘れは厳禁だ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »