« さくらまつり2010 | トップページ | 春の酵素教室 »

2010/04/12

春になったから獣医さんなのだ

狂犬病の予防注射シーズン。
日曜日の朝、獣医さんは大賑わい。
予防注射と血液検査に言って来ました。

前回までは診察室の前で踏ん張っちゃたジュンジュンだけど、今回はちょっとの抵抗だけで中に入れました。
でも抱っこされて診察台の上に乗せられたジューンはやっぱり足がガタガタ震えちゃって。
100411b
抱きかかえられながら、笑われてる。

本犬は言葉を失ってます。
100411c
注射も採血もあっという間だったし、なんだかよくわからなかった風で、ちょっと大丈夫になったみたい。
先生達はみんなすごく優しいし、頑張ったご褒美におやつを貰える事がよーくわかったみたいだし。
体重は22.6㎏。

メイさんなんていつも通り余裕なものよ。
でも血管が細くて、いつも血が採りにくいメイ、今日は特に採血に時間がかかってしまった。
100411a
腕からは十分な量が採れず、この後エリカラを付けられて首から血を採られました。
エリカラ付けられたのには、憤慨して怒ってた。青のテープは腕の止血のためです。
メイの体重8.9㎏。ちょっと太った。

ジュンジュンは待合室で待つ間、長椅子によじ登って私の膝にしがみついてました。
「おっきな体をして赤ちゃんで可愛い~」ってたくさん笑われたよ。

|

« さくらまつり2010 | トップページ | 春の酵素教室 »

コメント

ジュンジュン、まだ病院嫌いなんだね。
エンゾは、何故か大好き!
呼ばれもしないのに、早く診察室に入りたくて
しかたありません。

注射されようが、大事なタマタマを取られようが
平気! 何で好きなんだろう?

でも、しがみついているジュンジュンって可愛いなあ

投稿: ワカママ | 2010/04/14 12:31

★ワカママさーん♪
メイもジュライも獣医さんが大好きで、診察室のドアが開くたびにドアに突進して、自分から診察台に飛び乗るタイプだったから、初めての抵抗にこっちもナーバスになっちゃいます。去勢手術の時の、一人残された心細さがトラウマとしてあるかなぁ。
周りでおハヤシしてるのも大変だよ。

しがみついてくるてるジューンは、これはこれで可愛い(爆)。

投稿: メイジュラママ | 2010/04/14 23:58

こんばんは、先日はグースの応援にビックサイトまで
ありがとう御座いました。
グー(既に省略)も今日、狂犬病予防と血液検査に行ってきましたよ。
グーは診察台に乗るのを嫌がる上に体重が32.4kg(今日判明。。太ってる??)だったので持ち上げるのに、こちらも必死。うちの通院先、診察台の自動UP/DOWNないの。
その病院でメイと似たコギーに会って大興奮、だけどその子にワンと一喝され瞬殺でした。
また、会える日を楽しみにしてま~す。

投稿: グッチョ | 2010/04/17 19:23

グッチョさん!
わーい。書き込みありがとうございます。
また応援に行きたいんだけど(この間は結局は見られなくてごめん)、次を早く決めて下さーい^m^。
ジューンとは10㎏違ったんだ。ブリーダーさんからジューンは貧相すぎって言われて、グーちゃんは(爆)。

コーギーは気が強い子が多いから優しいグーちゃんはタジタジだったろうね。これからメイを相手に鍛えて下さい。
まずは来月、よろしくです!

投稿: メイジュラママ | 2010/04/17 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春になったから獣医さんなのだ:

« さくらまつり2010 | トップページ | 春の酵素教室 »