« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010/07/31

メイ緊急手術か?

おバカブログ作成にかまけていたら、メイの具合が一向に良くならず、午前中に病院に連れて行くことにしました。
100731
入院前。何故かいままでやった事のない水ホリホリをやってました。
気持ち、くて仕方ないみたい。

もしやと思い、レントゲンを撮ってもらうことにしたら、バリュームを飲む前に撮ったレントゲンで、小腸に膨張してる部分があるとのこと。
午後にゆっくりとバリュームを飲ませ、レントゲンを撮ることにしたところ、小腸の下の方あたりからバリュームがなかなか入っていかないので、レントゲンの結果はまだ出ていないが、何かつまってる可能性があるとのこと。

17時に病院に呼ばれ、詳しい説明を受けることになりました。
検査結果次第だが、手術するなら早いほうがいいとのことで、19時すぎから手術する可能性が出てきました。

そして、協議の結果、手術することになりました。どうも小腸あたりに、布みたいなもの(ソックスとか)が詰まっているもよう。
そんなにおなかすいてたのか、メイ。

元気になったら、太りすぎとか気にせずに、思いっきり食べさせちゃるからな、ワシも付き合うぞ、だから早く元気になれ。

ジューンも異変を感じたらしく、とってもおとなしく、しんみりしてたよ、家の中が変な感じ。

もちろん、来週予定していたビブリ行きは延期、もう少し涼しくなってちゃんと元気になったら、うまいもん食いに涼しいビブリに行こうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/07/30

ネタがなくて

タンざんす。

仕事の合間に会社で書き綴っていた最近のシリーズですが、 一部の方々に喜んでいただけているようですが、さすがにネタがなくなってきまして、 本来の週末日記に戻って、トピックスがあった時にまたつらつらと書こうかなと思っております。(カミさんはもっぱら「しおしお」のみになってるし)、といっても、すぐにビブリ行きもあるし、 いつ何時、ジューンが何をしでかすか、分かりませんが。

ちなみに今日はメイがちょっと吐いたり、 ゲリPだったりで、カミさん、あわてて、病院へ連れていきました。 近所に良さげな病院を見つけたのは、ラッキーでした。
しかし、一向にゲリPがおさまらず、かなり心配です。
午前中に血液もとってもらい、 検査に回して、夕方、結果が出るもよう。

そして、血液検査の結果は何の問題もなかったのですがメイが弱ってます。
おやつもごはんも、あまい酵素も口にしようとしません。
こんなメイは初めて見ます。
あのジューンすら、なんとなく心配そうです。

今夜は、カミさんが、リビングでメイと一緒に寝るそうです。
はたして、ジューンはワシとおとなしく寝室で寝てくれるのでしょうか。(心配はそっちか)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/07/28

また8月がやってくる

タンだす。

また今年も8月がやってくる。

我が家にとって8月とはいろいろあった月である。
アジ競技会も暑さを避けて7月で終わるため、 8月は文字通り夏休みだったから、 水キチを連れて、千葉館山に泳ぎに行ったり、 暑さを避けて、ビブリで山篭りしたり、というのが、 いつもの8月だった。

2005

2006

2007

しかし、3年前にワシが倒れたのが8/31で、必死のリハビリの末、仕事に復職したのが、翌年の8/1。

ワシの復職を見届けるのを待っていたかのように、ジュライがお空に旅立っていってしまったのが、8/26だった。

まもなく、2周忌を迎える。
思えば、ジュラがうちに来るのが8月になりそうだったけど、 何とか7月中に迎えることができた。8月だったら、 名前はオーガストになっていた???

そんなこんなの因縁浅からぬ、8月だが、 今年はバカぼんジューンがチョー元気で暴れそうだ。去年はまだまだパピーだったからね。 メイさんもますます元気だけど、 やっぱり避暑目的で、ビブリで山篭りだな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/07/25

またまた九十九里のLADFへ

ボクちは、7/24(日)にまたまたLADFさんへ行ってきました。
P7240919
とーしゃんが言ってました。「ワシは、4時起きの5時出発が精一杯だ。」 ということで、7時すぎの到着がやっとでした。しかし、すでにとっても暑じくて、ボクちたちプールへまっしぐら。

しかたなく、確保されちゃったボクちは、出してほしくて、ギャン吠えで、とーしゃん、血管切れそうでした。
Dscn0672

でも今回はボクち、ちょっとガンバッたんだ。というのも、べったんパパがボクちや ビッカのために初級者コースをセッティングしてくれて、やさしく教えてくれたんだもの。

だから、さらにやる気を出して1度のジャンピングコースにもチャレンジしちゃいました。
Dscn0677

もちろん、ちゃんとはできなかったけどね。でも暑じくて、暑じくて、死んじゃいそうだったので、すぐにプールに浸かってました。
P7240909 

そしたら、ポワン兄ちゃんが、パパに連れられて、強制的にクールダウンしてました。
P7240906 

だから、ボクちも一緒に泳いでいると、まだ4か月のハニたんが、小さな体でスーイスイとやってきました。
P7240910

P7240913_2

まるでメイ姉ちゃんみたいでした。
姉ちゃんはといえば、泳ぎまくりの走りまくりでした。
クリーンランもしていたみたい、誰よりもとことんやるのが、姉ちゃん流です。さーすが。
P7240914 

ほかにも、ロッソ兄ちゃん・ステラ姉ちゃん・ルナ姉ちゃん・アンナ姉ちゃん・エボニー姉ちゃんたちが、 さすがの走りをしてました。ボクちもあんなふうに走れるかなぁ。

今日はスペシャルゲストでAしゃんちのコタロウ兄さんとサクラコしゃんが来ていたよ。
P7240917

P7240918_2

ボクちたちは、帰り際に海へ行ってみました。伊豆でマスターに連れて行ってもらって以来のビーチです。
P7240921 

しかーし、砂が熱すぎて、ボクちはバシャバシャまで連れて行ってもらえませんでした、残念。
姉ちゃんだけ、ちょっと行ったみたい、熱くなかったのかな、鉄人だね。

涼しくなったら、連れてきてあげるって言ってたけど、ほんとかな、9月はけっこう予定あるし。

とーしゃん・かーしゃんは、沼津ロイヤルさんでの宴会付きアジ練を楽しみにしてるしね。

皆様方またよろしくです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/07/22

何やら怪しい動きがあって

突然ですが、アタシ、メイ。
あんた誰?撫でていいわよ。

最近、かあさんが怪しい動きをしている。
それは、仕事へ行くハズの日に朝から家にいるかと思えば、夕方からジューンだけ連れてどこかへ出かけていく。
そうかと思えば、朝からお仕事に出かけてても、昼過ぎに帰ってきて、 また夕方出かけていく。いずれにしても、アタシだけお留守番。
以前はアタシも一緒に行ってたのに。
100721a

とうさんは、早くに帰ってくるけど、せいぜい、少なくなったお水を 足すことと、ほんの少し、おやつをくれるぐらいで、まったく役に立たず。

やっと帰ってきたジューンはへろへろで、すぐにクールボードの上で横になってるし。

何やってたのか、問いただしたら、白状した。
夕方からアジ練に行ってたんだって。
でもとっても暑くてたまらなかったって。
「姉ちゃん、あんなところにいたら、死んじゃうよ」だって。

そうかそれで、アタシは涼しいお部屋でお留守番だったのか。 まあ、ジューンがデビューできるぐらいになるまでは我慢してやるか。

誰でもいいから、はやく撫でなさいよ。
100721b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビブってきました(7/17~19)パート2

パート2は、かーしゃんと、メイ姉ちゃんのレポートでお届けしますって書いたけど、 却下されてしまったので、引き続きボクちでお届けしましゅ。

ビブリの2日目、いっぱい遊ぶぞ、って思ったけど、暑じくてとても無理、でもボクちには、バシャバシャ遊びがあるのだ。
P7180801

Dscn0628

Dscn0650

P7170742

ジーク兄ちゃんをはじめ、メイ姉ちゃんやチャロちゃんマーブルちゃんとも何度も繰り出したですよ。

P7180772

P7180773 

P7180778

ちょっと休んでいたら、こっちに向かってくる人とワンコがいたですよ。ノア姉ちゃんとリアン姉ちゃんたちだ。

ボクちはうれしくなっちゃって、ノア姉ちゃんとリアン姉ちゃんと一緒にバシャバシャに行きました。 その後もリアン姉ちゃんは誘うとすぐに一緒に行ってくれるので、何度もバシャバシャしたですよ。

体がひんやりしてきたので、戻ってみると、ガビーン、スラロームがセットされてるではありませんか。 かーしゃん復活しちゃったのか、とうしゃんのプレッシャーに負けたのか。

ボクちのバシャバシャはお預けとなりました。つまんないの。
P7180809

でもボクちは、ちょっとスラをやってはすぐに脱走バシャバシャ、すぐに連れ戻されるけど。これがまた、楽しいんだ。

かーしゃんも諦めたのか、夕飯の支度を始めちゃいました。ボクちの練習終了。

今晩は、昨日の焼肉にプラス、チャロかーしゃんがビーフシチューや回鍋肉を作ってくれたり、MAKI姉ちゃんがトッポギを作ってくれたり、 美味しいパンも一緒に食べました。うちのかーしゃんは、トマトをオレンジジュースでつけたヤツを作りました。
フルーツみたいで美味しいって、好評でした。料理がいっぱいで残っちゃったものは明日の朝食べることにして就寝。
P7180829 

その前にチッコに行ったら、空にお星様がたくさん出てたですよ。「ジュラ兄ちゃんはどれだろう」って、メイ姉ちゃんに聞いたら、 「一番ぼんやり光ってるヤツよ」って言ってました。「姉ちゃんは何でも知ってるね、まるで妖怪みたい」って言ったら、 とんでもないことになっちゃいました。はやく寝よ。
P7170756_2 

最後の日は、朝ごはん食べたらもうおかたづけが始まっちゃって、ちっとも遊んでもらえません、ちぇっ。
Dscn0668 

最後に脱走バシャバシャを決めたところで、帰ることになりました、みんなまたよろしくね。

でも、帰りのルート選択でまた失敗しちゃいました。いつもの小仏トンネルに加え、笹子トンネルも渋滞してたので、甲府南で降りて、 20号を走って、上野原から乗り直す作戦にでました。そしたら大月ICあたりで、大渋滞で動きましぇーん。

11時半に出て、昼食食べたり休んだとはいえ、家についたのは18時半すぎ。ここのところのとーしゃんとかーしゃんの判断力の低下はあきれるばかりです。

家についてとーしゃんと姉ちゃんを降ろして、かーしゃんはボクちを連れて動物病院へ、ボクち、虫さんか草さんのせいでお腹がポツポツ赤くなっちゃいました。

たいしたこともなく、お薬もらって、すぐに帰ってきました。
次のビブリは8/5~だそうです、楽しみだね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ビブってきました(7/17~19)パート1

ボクちジューンです。今年2回目のビブリに行ってきました。
Dscn0623 

今回は西の奥、ジーク兄ちゃんとMAKI姉、それとチャロちゃん、マーブルちん一家がいる所におじゃましました。

P7170730
チャロ

P7180825_2
マーブル

ここは、ボクちがビブリでバシャバシャを覚えた沢がすぐそばにあるですよ。
P7170716 
ってことは、いつでもジーク兄ちゃんとつるんで、バシャバシャできるですよ。

もううれしくてうれしくて、暑い中、ホップホップの練習なんかしてられませ~ん。

なんて思っていたら、行きの中央道の渋滞がひどそうだったので、東名御殿場~富士五湖経由で 行ってみたけどやっぱり混んでて、8時半には出発したのに(もっと早く出ろよ)、 着いたのは2時、かーしゃん、へろへろで、練習どころではありません。セッティングすらしません。

これ幸いと、おもいっきり遊ぶことにしちゃいました。
P7170722 

ボクちがジーク兄ちゃんに合図を出すと、メイ姉ちゃんはすごく怒るんだ。

勝手に自分たちだけで行くなってことなのかな。姉ちゃんも一緒に来ればいいのにね。

姉ちゃんなりの基準があるみたい、勝手だね。もう放っておいて、ジーク兄ちゃん、はやく行こう。
P7180797

P7180804

P7180818
おきまりのチャロ兄とのサッカー

P7180766
チャロちゃんとも一緒にバシャバシャしました

満足満足、お腹がすいてきたな、と思ったら、 何やら寒くなってきました。7月も後半に突入してるって言うのに、寒いって何よ。

そうなんだって、昼間はTシャツ一枚でOKでも夕方からどんどん気温が下がって(放射冷却って言うんだって)、 明け方は13度にまでなっちゃいました。これがビブリなんだって。初日が深けていきました。

初日の夕飯はすっかり定番となったMAKI姉ちゃんが持ってきてくれるお肉をうちの「ウニセラ」を修理した 「ユニセラ」で焼き焼き。うちは梅ちゃんに作ってもらったいろいろ野菜のピクルスを持参の上、数種類のナムルも作りました。
P7170739

P7170737

スパークリングワインやら日本酒やらも大量投下され、かーしゃんすっかりゴキゲン。これで明日の練習もなくなりそうでしゅ。
P7180824 

翌朝、とーしゃんは寒くて目が覚めたそうです。そういえば、とうしゃんは、ケシュアのタープにコットで一人で寝てました。寂しいね。
P7180782

ボクちは、かーしゃんと姉ちゃんと3人ではじめてケシュアテントにお泊りです。狭めのテントのなかでも、 暴れることなく、ちゃんと寝てたって、かーしゃん言ってたよ。エライね、ボクち。

でも本当は、遊びつかれて、グッタリだったんだ。さあて、今日も遊ぶぞ。

パート2は、かーしゃんと、メイ姉ちゃんのレポートでお届けします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/20

Nにダボがやって来た、ヤア・ヤア・ヤア。

ボクちジューンです。
この前の金曜日は、次の日からビブリへ行く予定だったため、 かーしゃん、夕飯作る気なし。
そんな時、バーディー兄ちゃんのママからお誘いがあり、 なもんで、いつものNへいくことになりました。
ボクちが到着すると、先に行ってたとうしゃんと女の人がいました。 とうしゃん、何やら親しげに話してました。どっかで、見たことある人だと思ったら、 バーディー兄ちゃんのママじゃないか、パパは来ないのかな、 と思っていたら、遅れて登場。なんとちびっ子を連れてきたじゃないか、 あっ、あれがダボだ。
ちびっこいな、早く遊びに誘っちゃおう。
どうだどうだ、と遊んでいたら、 ダボのパパが、ダボと帰っちゃいました。ダボが、お店で粗相しちゃうのが心配で、 食事もノドを通らなかったんだって、心配性だね。
ボクちなんか、Nでノーリードにされちゃっても かーしゃん、まったく関知せず、大物だね。
100716a

100716b_3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/07/14

だって寂しかったんだもん

(もはや恒例となっております。タンだす。)

ボクちジューンです。またやっちゃいました。

昨日の夜、とーしゃんがめずらしく会社の会合で遅く帰ってきました。
とっても疲れたみたいで、さっさと寝てしまいました。

かーしゃんは用事でNに呼び出されました。
一人では寂しいとか言っちゃって、メイ姉ちゃんだけ連れて行っちゃいました。

100714ボクちは、ヒマだし寂しいし、部屋の中をきょろきょろしてたら、見つけちゃいました。
棚の上に何やらビンみたいのがあるですよ。
とても高いので届かないかなと思ったけど、最近のボクちノリノリだからやってみよ。

ヤッター!でも朝かーしゃんに怒られたですよ、コワー。

しょげてたら、メイ姉ちゃんが寄ってきて、声をかけてくれました。
「あんたねえー、そんなことしても怒られるだけで、いいことないよー」だって。

「だって寂しかったんだもん」って言ったら、こんなこと言われちゃいました。
「あんたねえー、寂しいだなんて、誰に言ってるのよ、100年早いわよ。 私なんか生まれて、5ヶ月まで、ペットショップで売れ残ってたのよ、 誰も連れてってなんかくれなっかったわよ。やっと連れてってくれたと思ったら、 1日中、一人で、お留守番よ」だって。
ジュラ兄ちゃんが来るまで、姉ちゃん寂しかったんだね。
100713

そんなわけで、実は姉ちゃんもちびっ子のころは、暴れん坊だったんだって。
テーブルや棚の上には届かなかったから、そのかわり、テーブルやイスの足をやったり、 廊下の壁紙、ついにはフローリングまで掘ったんだって。姉ちゃん、ヤルー。

ウワッ、は、反省してますから、してますからってば。
Dscn0172_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/07/13

どうなるアジ、デビュー

(またまたタンだす)

ボクちは今、かーしゃんとホップホップの練習をしてるんだ。
アジリティーって言うんだ。まだよくできないんだけどね。
たまにメイ姉ちゃんが、かーしゃんとやってるのをみかけるけど、 やっぱり姉ちゃんのほうがうまいんだ。

ボクちの兄ちゃん、ジュラ兄ちゃんも、とーしゃんとペア組んでやってたんだって。
兄ちゃんやボクちのクラス、ラージクラスではボーダーコリーくんが、圧倒的に優秀なんだって、 そこでジュラ兄ちゃんはフラット界のNO1を目指してガンバッてたんだって。
関東近郊をはじめ、静岡や滋賀、遠くは、仙台や宮崎にまで一家で遠征したことあるんだってさ。 物好きだね。

とーしゃんとかーしゃんは、ボクちを今秋にオープンクラス(アトラクション)にデビューさせ、 来年7月の仙台での競技会には1度クラスで出走させたいんだって、
この前メイねえちゃんから聞いたんだ。 でもボクちは今、兄弟たちとのバシャバシャ遊びや、ビブリで会える、兄ちゃんや姉ちゃんたちと遊ぶのが、 とっても楽しいんだ。アジ練やっててもすぐに、友達と遊びたくなっちゃうしね。

でも、ちゃんとできると、とっても褒められるし、かーしゃんうれしそうだし、 なによりおやつももらえるから、ジュラ兄ちゃんみたいにガンバッてみようかな。

100710
ソフトクレートはもう諦めました。(かーしゃんより)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本栖湖第二章<メイ姉ちゃん・ジュラ兄ちゃん>

(どうにも止まりません、仕事しろよって話ですが)

ボクちジューンです。
この前、兄弟たちと本栖湖を攻略し、お耳の毛も切ってもらい、イケイケノリノリです。
そいで、本栖湖に関してメイ姉ちゃんと話していたら、姉ちゃんもいろいろ話してくれました。

ボクちがおうちにやってくる前に、姉ちゃんには、ジュライという名前の弟がいたんだって。 て、ことは、ボクの兄ちゃんじゃないか、ジュラ兄ちゃんだ。
メイ姉ちゃんは言ってました。ジュラ兄ちゃんは、ボクちと違って、姉ちゃんの言う事をとても 良く聞く弟だったんだって。
2
ちびっこで、一人でお留守番してた頃のメイ

20021010136_img
今のジューンと同じくらいの時のジュラ

尚且つ、ボクちたちが攻略したと言っていい気になっている本栖湖はもう何年も前に、 メイ姉ちゃんとジュラ兄ちゃんとでとっくに攻略済みだって。 でもその時はビブリでも遊んでもらった、ジュラ兄ちゃんの姉弟のノア姉ちゃんたちもいたんだって。 メイ姉ちゃんは兄弟たちと会ったことがないので、ジュラ兄ちゃんやボクちのことが とても羨ましいんだって。

だからボクちは兄弟たちといっぱいいっぱい遊ぶんだ。

そういえば、去年のサウスの集まりのときにとーしゃん・かーしゃんと一緒に来ていた バーディ兄ちゃんのところにもちびっこの弟ダボくんがやって来たんだって。 「いまのうちに子分にしておきなさいよ」って、メイ姉ちゃんは言うんだ。 子分って何?、ボクちは一緒に遊ぶんだい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/12

念願の本栖湖デビュー

イベント系のレポートはもっぱらワシになってます、お付き合いください。

前回、山中湖のWOOFでの水泳特訓でバシャバシャの楽しさを体感した、我々兄弟たちは、無謀にも、 この勢いのあるうちに、本丸である本栖湖を攻略する作戦を計画・実行したのでありました。


幾度となく、延期・場所変更を強いられてましたが、いよいよその時を迎えました。 時は、平成22年7月11日の日曜日、約10時。天気も午前中は持ちそうだったので、 予定通り、現地集合。さっそく湖へ。
今回は、エンゾ・グース・ジューン(それとメイ)。 ゲスト参加予定だったパリスちゃんとは、連絡行き違いで、合流できず残念。 次回は他の兄弟ともども一緒にバシャバシャしようね。

さてさて、到着早々、出せ出せと大騒ぎのバカぼんジューンをほっといて、まずは設営。 グースんちのタープをたててもらい、テーブル・イスなど出して、本陣が完成。

さっそく突撃、第一次攻撃は、メイ・ジューンはもちろん、ロングリードを装着したエンゾ、 フローティングベストにロングリードで武装したグースも次々にアタックを繰り返します。
P7110628

Dscn0591_3

中でも、メイに指揮された、3兄弟の三位一体攻撃はかなり意表をついたらしく、 敵陣深く、攻め入ってました。
P7110636_2

P7110624_2 

そうこうするうちに、エンゾはノーリードで、 グースはベストなしで、ひたすらアタック。
P7110641

いい加減休もうということで、 第一次攻撃は終了、昼食へ。みんなコンビニ弁当やらで、簡単に腹を満たして 第二次攻撃に備えます。
P7110629_2

しか~し、休憩用のサークルの中でひとり騒ぎまくっているのが、 ジューンだよジューン。あまりのうるささに、勝手に二次攻撃をさせてしまいました。

ここでエンゾに異変が・・・あまりに激しく攻撃しすぎたのか、水温が徐々に効いてきたのか、 すっかり休憩モードに。無理をさせてもしかたないので、ゆっくりとしたペースで参戦です。
P7110647_2   

その代わり、張り切りバカぼんずがジューンとグース(グースもはじめからバカぼんと 呼ばれていたとのこと、それを聞いて一同大笑いでした。)。
P7110660_2

P7110666_2

13時をまわり、お天気も怪しくなってきたところで、攻撃終了、撤収。 今回エンゾと一緒に参戦していただいた、Sさん お世話になりました。なんと次回はカヌーでの参戦も検討するとか、ぜひお願いします。 次回はBBQなどして、一斉攻撃をしかけたいね、などと作戦を立てたところで解散。

我々は帰り道がてら、K’Sポイントで休憩をとることに、Kさんに本日の戦果の報告をして、 コーヒー&ケーキを美味しくいただきました。
ジューンは伸び放題になっていた耳毛を 切ってもらいスッキリ。
Dscn0616_2

しかしこの休憩が後にとんでもないことになろうとは、この時点では まだ知るよしもありませんでした。
それは、大渋滞とワイパーもきかない大雨が待っていたのでした。

お・し・ま・い

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010/07/11

梅の酵素2010完成

少し前に、梅の酵素が完成しました~。
濾したのは仕込んでから4日目だったけど、味を変わらなくするためのサンゴを入れて、今日まで樽で落ち着かせてました。

手作り酵素ブームなので、今、その材料の「海の精」が現在生産が追いつかなくて、納品待ちなんです。
うちも未だ届かず…。
そしたらsanaeさんがストック分を分けてくれまして、その助けを得て無事完成です。
100710k
10㌔仕込んで10ℓ、たっぷり出来上がりました。

梅酵素に比べて、味で全く人気のない「春の酵素」ですが、実は私は嫌いじゃない。
余り草の匂いが出なかったので飲みにくくないし、なによりちょっと胃もたれがするな、なんて時に飲むと効果てきめんで重宝しています。
ワンコが胸やけする時に草を食べるように、私の体にも野草が合うみたい^^;。

100710_2本日は午前中にもう一仕事。
熟し過ぎたバナナがあったので、ジューンのアジ練用おやつに「バナナケーキ」を焼きました。

玄米粉、小麦粉、卵、グリーンナッツオイル、ベーキングパウダー少し。

がーっと混ぜ合わせるだけの簡単な、でもいい匂いのしっとりケーキが出来上がり。
はちみつ入れたり、米粉で作ったり、入れるもののバリエーションでいろいろ楽しめそうです。

メイさんを待たせる。
100710m

ジューン君も真剣。ヨダレが滝になりました。
100710j
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/07/05

千葉九十九里へ

タンだす。
写真コメントはメイジュラママです。

7/3(土)は、アジ仲間からの有難いお誘いに乗っかり、久々、九十九里のLADFにてのお楽しみアジ練に行ってきました。
P7030463

前回は去年の9月上旬で、フィールドのとなりにクールダウン目的で作られたプールでジューンがはじめて、プールばしゃばしゃをした場所です。
今回はちゃんとアジ練をするのが目的です。
何と言っても、誘っていただいた方々は、日本アジ界を代表するそうそうたるメンバーです。なんせ、アジリティー世界大会の日本代表経験者3人と幻の日本代表1名を含んでいるのだから。いかに我々がおミソだったかが分かるってもんです。こんなメンバーに教えてもらえる機会はめったにありません(いつも我々が飲んだくれているからですが・・・)。

ジューンのアジもじっくりと見てもらおうではないか、と張り切ってはいましたが、いきなり躓きました。というのも、犬のことを考え、涼しいうちにと、6時から11時でフィールドを借り切ってもらっていましたが、そんなに早く起きられるはずもなく、あえなく遅刻です。(前回は前日に高速のSAで車中泊しましたが、今回は当日入りで臨んでました。)
さらにフィールドに到着して、車から出したとたんにぐいぐい引っ張り、プールへ一直線。なんとメイまで一緒になって、プールから上がってきません。まったくアジ練する気なし。しかたなく、しばしガス抜きし、なだめすかしてプールから引き上げようやくアジ練へ。
P7030466

まずは、メイさん。久々にちゃんとコースを走ったのではないだろうか。競技会では、負傷退場やら、失格退場やらで、最後まで走ってなかったからね。なにやら文句を言いながらも、楽しそうに走ってました。

ジューンは、まだまだ長いコースを続けて走るのは無理なので、短縮コースやら、ドッグウオークの単体練習やらをやっておりました。プールが気になってまったく集中できず。挙句に練習から脱走し、勝手にプールに浸かってました。

ほんとなら、今秋の競技会デビューを目指したいところですが、とんでもありません。
一生プールに浸かってろ、ジューン。
P7030508

今回集合したワンコは
O家 女王ローズ、幻の日本代表べったん、いけいけボクチンのロッソ、ニューフェイスのルトビカと、はにたん
N家 日本代表ステラ、妹ルナ、水がちょっと苦手なポワン。
N垣さんちの日本代表アンナ、そのママのルル、若き代表候補エボニー。
ポキパパんちのポッキーとラッキー、クロちゃんそしてうちの自由人メイ、水キチばかぼんジューン。
P7030476

P7030478

P7030494

P7030489 

11時を回ったところでぼちぼち撤収。帰りがけの道の駅にて昼食、そして解散。
P7030523_2

P7030525

P7030528

P7030530

今回も皆様お世話になり、ありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

変顔

土曜日にすごくいっぱい遊んだので、翌日のジュンジュンは抜けがら状態でした。

飼い主は、床に座ってソファーにもたれてW杯オランダーブラジル戦とかをビデオ観戦してました。

ふと振り返ると。
うわっ…。
100704a_1
↑この顔がソファーからずり落ちてました。

下半身は↓こんな風に開いてます。
100704a_2

無防備なこの寝姿を見てるうちに思ったんだけど、そういえばジュンジュンは丸まって眠る事が滅多にないんだよね。
大抵、手足を投げだしてノビ~っと寝ています。

だからケージが嫌いなのか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »