« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010/11/29

ボクは上がりましぇ~ん。

11/28(日)は、ジューンの兄弟のサラちゃんが、山中湖「WOOF」に遊びに来ると連絡を受け、一緒に遊ぶことになりました。他の兄弟たちにも声をかけましたが、急なことだったので都合がつかず、残念でした。

栃木在住のサラちゃん。
今回の旅は、仕事に一区切りがついたママさんが、パパや息子達に留守を任せて念願の「サラとの二人旅」を叶えた素敵な旅です。
まずは兄弟達の故郷の山中湖でゆっくり2泊するそうです。

「WOOF」のドッグランにて、ポカポカ快晴なり。
Pb282349

サラちゃんとは、去年の8月以来の再会となりました。
まずは、ドッグランでお互いを確認しあって、走る走る。
走り疲れてべロ出てます。
Pb282341
サラちゃん、現在31㎏。要ダイエットということでママは頭を悩ませ中。
ジイジが甘々で、手のひらいっぱいのカリントウとかあげちゃうんだって^m^。

Pb282352

そしてプールがオープンする10時を回ったところで、プールに移動。サラちゃんも相当な水キチと聞いていたので、とても楽しみでした。でも二人の遊び方はかなり違ってました。
サラちゃんは、ボールやおもちゃがなくてもひたすら泳いでました。
Pb282364

Pb282367
疲れると自主的にいろんな所に腰掛けて休みます。
やっぱり女の子は大人なのよ。

一方ジューンは自分のおもちゃにはあまり関心がなく、他のワンちゃんたちが遊んでいるボールを追い掛け回していました。チョー恥ずかしい。

いろんなところから、絶えず投げ込まれるボールに大興奮で、すっかり我を見失ってました。
Pb282363

挙句に、他のワンちゃんの飼い主さんにボールを投げてもらう始末。皆さん寛容で助かりました。

この日は偶然でしょうが、泳いでるワンちゃんは、ゴールデン・ラブ・フラットのレトリーバーズばかりでした。
あらためて、フラットのうひゃり具合が確認できました。

夏に行った時は自然乾燥だったけど、この日初めてドライヤールームを利用。
「まだまだ泳ぐーーー!」とジタバタするわ、私がタオルを取りに行ってちょっと離れると「置いてくなーー!」とギャン吠えするわ、大騒ぎのボクちん。
Pb282375
でも、すっきり乾いてくれて、この設備は本当に便利です。

さて、お昼時、せっかくだからとK’ポイントに行きました。ジューンはしょっちゅうですが、サラちゃんは、本当に久しぶりでした。
ここでまたジューンがやらかしました。プールの後だったので、ケアしていたつもりでしたが、膀胱がもちませんでした。店の真ん中でやっちゃいました。
大慌てで始末をしたりで、慌しいランチになってしまいましたが、サラママさんとの久しぶりのおしゃべりを楽しむことができました。
Pb282380
パパ&グーちゃんに似てる?なんて話していたんだけど。

座り方が赤ちゃんの時から全然変わってないって。
Pb282381_2

この日サラちゃんは、「WOOF」にお泊りだったので、ジューンも再び「WOOF」に戻ることにしました。

ドッグランで軽く遊ぶつもりでしたが、せっかくだからと、再びプールへ。
こんなスペシャルな出来事にすっかり浮かれたジューンは天国から出るつもりがなくなったみたいで、ちっとも上がってきません。

この動画の最後の方に、オレンジタコさんを咥えて泳いでいるのがサラちゃんです。

普通のワンコは泳いだあと、一度はプールサイドに上がってブルブルしたりして、そしてまた飛び込むんだよね。
とにかく一瞬たりとも上陸しないのはジューンのみ。異常な水好き。

こうして、次回は兄弟みんなと遊びたいね、ということになり、ちょこっと計画を立てて、解散です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/11/24

秋散歩

先日の祭日、久々にカメラを持ってお散歩にでました。
いつもは慌ただしい朝と、暗くなってからの夜のお散歩なので、写真を撮ることもなく過ごしてましたが、たまに撮ってみると家の中とは違う表情が確認出来て新鮮でした。

まずはこの写真。
ジューン現在1歳8か月。
ここ数週間で、急に男子顔になってきたと思います。101120aa
でもまだまだ、貧毛くんです。

いつも夜にボール投げする公園。
昼間なので、そうはいかない。
101120cc
ピ~っと鳴きながら不満を訴える顔は赤ちゃんの時から変わらない表情。
ピ~の時は口元がが膨らみます。

散歩から帰ってご満悦な顔。
101120
これも赤ちゃんの時とあんまし変わんないか?

夜には気付かなかったといえば、マンションとクリーニング屋さん、不動産屋さんくらいしかなかったこのお散歩コース沿いにお洒落なお店がオープンしました。

101123a
立派なケーキ屋さん、「PATISSERIE Douce Bois(パティスリー ドゥース ボア)」といいます。
うちからは徒歩15分ほどで、行ってる獣医さんの隣なんです。駒沢の「NAOKI」の系列みたい。
ケーキは見かけが美しくてお高い割にお味はそこまでの感動はありませんが、プリンが滅茶苦茶美味しい♪。シュークリームは注文を受けてからクリームを詰めてくれて、それが美味しいそうです(まだ食べてない)。

しっかりしたベンチにはカラビナがついていてワンコを係留できるようになってます。路駐もしやすい所なので、人気でるんじゃないかなぁ?
101123c
ケーキを買ってる間に、足元にあるワンコの形のトピアリーをジューンがむしっちゃって、平謝りしました

その数件先につい最近オープンしたグリーンショップ「OstaraGarden(オスタラガーデン)」
101123b

ハーブ類が充実です。

こんな感じのお店(店名からして、こじゃれている)は、なんにもない通りだったんですよ。
街にいろんな発見ができたり、その様子に一喜一憂したりの刺激がお散歩には嬉しいから、頑張って欲しい~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/11/23

アジ練習会で入水

11月21日(日)
中津川沿いの「棚沢スポーツ公園」で開かれたアジリティスクールの練習会に参加。

行く前から「危ないなぁ・・・」って不安だったんです。
何が問題かって、この場所、川がすぐそこに流れてる。
あの水キチが黙ってるはずがない。
101121a

着いてしばらくは川の存在には気がつかなかったんですよ。
「今日は楽しいホップホップの日だ~♪」って感じでアジに夢中で。
あっ、「ホップ」というのはハードルを跳ぶ時に私が言うコマンドです。

しかーし、そのままではやっぱり終わらなかった。
スタート地点が川に近い位置に変わった途端、気付いちゃった。
なんとかスタートしたものの、ゴールした後、まっしぐらに川にIN。
暑い季節はクールダウンに入っていくワンコも多いけど、さすがに寒くなったこの時期に突進していったのはジューンだけ。
101121b

川から上がって来そうにないジューンをおびき寄せるのに効いたのがこのボール。
101121c
この大好きボールで釣って、川から引きずり上げました。

この後の一走は、リードをはずした途端また川に行っちゃうかと思いきや、ちゃんとアジをやりました。
アジの楽しさが川に勝ったもよう。
というか、川の水も冷たかったんだろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/14

アレルギー検査結果

ジュンジュンのアレルギー検査の結果が出ました。

そもそも検査しようよ思い立ったきっかけは
・キャンプ場の川遊びの後で、お腹に赤いポチが出来たのとパッドの奥が炎症を起こしたのが1回ずつ
・先日、右耳だけマラセチア菌からくる外耳炎になった
・この夏、軟便が続いた

これはなんらかのアレルギーがあるんじゃないか?全食ではないものの手作り食をしてることもあるので一度調べておきたい、と思った訳です。

耳にしてもすぐに治ったし、一過性のもので、体に発疹が出来たり痒がったりは全くないので、本当は検査するほどの事じゃないようなんですが、モヤモヤを払拭した方が私の精神衛生上よろしいかと。

結論からいうと、強陽性反応の項目はありませんでした。

●陰性      53項目
●擬陽性(*)  11項目
●陽性(**)   28項目
●強陽性(***)  0項目

でも、陽性反応が出た項目が結構あり、意外なものもあれば、やっぱりなものもありました。
その中で日常生活に影響しそうないくつかをピックアップで書きます

【草部門】
陽性(**)  :セイバンモロコシ、アシ、クサヨシ、シラゲガヤ
擬陽性(*) :カモガヤ

うーん、やはり水辺近くに生える草に反応が出ました。

【雑草部門】
陽性(**)  :セージ(ヨモギ)、ヘラオオバコ、アカザ、ギシギシ
擬陽性(*) :シロザ

春の酵素にたっぷり入っていました。酵素になる段階でなんか変化してくれるのか?
ブタクサやアザミなどは大丈夫。

【樹木部門】
陽性(**)  :オリーブ、セイヨウトネリコ、ネズミモチ、クワ
擬陽性(*) :オーク

スギ、ヒノキ等の花粉系は大丈夫。ブナ、マツも大丈夫。

【真菌/カビ部門】【ハウスダスト部門】の環境系
陽性(**)  :アスペルギルス、ホルモデンドラム、ペニシリウム、ブーザリウム、ハウスダスト
擬陽性(*) :カープラリア

これはちゃんと掃除しなさいよ~という事で。

【食物部門】
陽性(**)  :鶏肉、大豆、米、七面鳥、オートミール、玄米、シシャモ
擬陽性(*) :ミルク、コンブ

体にいいと思って割と頻繁に使っていたものがダメだった・・・。
米はやはりというか疑っていたので、すっきりわかって良かったです。オートミール、玄米粉はよく使っていたので残念。
ターキーは意外だった。
納豆、豆腐、おからは大好きだけど、基本は×で、たま~に少しあげるだけにしよう。

ヤギミルクは大丈夫かな?アレルギーを起こしにくいと言われているので。
朝のお楽しみ、ヨーグルトも△だね。
免疫力アップに効く「もずく」はどうなんだろう。

でも他の残りの検査項目のうち、肉類(牛、兎、豚、鹿、羊、カモ)、魚類(ナマズ、ニシン、カツオ、マグロ、サケ)、野菜類(ジャガイモ、ニンジン、エンドウマメ、トマトのしぼりかす(?))、コーン、小麦、大麦、卵、ビール酵母はOKなので、食材やドライフードに困ることはありません。

あと、マラセチアも陽性でした。
お耳はいつもきれいにして、湿気の多い時期は気をつけること、です。

ジューンはまだ若いし、この先。体質が変わっていく可能性も多いです。
環境的なアレルゲンを全て避ける事は難しいから、食べ物だけでもアレルゲンをなるべく排除してあげようっと。
この先、年1回くらいは定期的に検査してあげたいと思います。
来年は陽性項目が減ってくれる事を願って!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/11/11

ボクは帰りましぇ~ん

ここはどこ?

ここは、ボクちんが夢中になってしまった夢の国のお庭。
Dscn1349
名前をララジルランドと申します。
ララちゃんとジル坊のために、飼い主がお作りになった夢の国です。
11月6、7日に泊まりがけで遊びに行ってきました♪

ランド入場の前にまずはの周辺をお散歩。
どこもかしこも素敵なおうちばかりで、気分が高揚しちゃいます。
Pb062028

ちょうど紅葉が始まり、きれいな時期。
黄色い絨毯の上でジューンにポーズを取らせました。
Pb062035

いよいよランドに入ります。
1番上の写真同様、ここがお庭です。
手前は芝生、奥は木を活かした雑木林風で、いくつもの表情をもった素敵なお庭です。
Pb062039

こちら、ランドの主、「可愛いの天才」ララちん。
とても元気で、とてもフレンドリーで、とても10歳には見えません。
Pb062048

現在、オチリに出来ちゃった悪いポチのケアのため、キュートなおパンツを付けてもらっています。
Pb062049
「もう~、本当に可愛い顔するんだからぁ」って人に言わしめる天才。

Pb062043
満面の笑顔で人間を真っ直ぐに見上げて「撫でていいわよ♪」という表情が、まるでメイを見ているようで、嬉しいとともにウルっときてしまいました。

ララちゃんは、若い男の子が好きで(これもメイと同じだ~)、ジューンをくまなくチェックします。
Pb072086
ジューンはメイ姉ちゃんから、「姉ちゃんズ」にはどんなことがあっても逆らわずに絶対服従をするように、と叩き込まれているので、直立不動でコチコチに固まってチェックを受けます。

こちら、主のその2、「可愛いの修行中」ジル坊。
Pb072088
永遠の少年、永遠のボールキチガイ。
他の事にはあまり興味ないのか?と思うくらい。
ジューンはジルバの小さい頃に良く似ていると前に言われたっけ。

夕暮れの中、お庭から、邸内を覗いた光景です。
ランド内は暖かい光に包まれています。
Pb062067

主役はこの薪ストーブです。
Pb062054
Tシャツ、裸足で十分なくらいに家中がポカポカになります。

夕飯にはhaneちゃんが生春巻きやサテを作ってくれました。
Pb062075

うちはチーズフォンデュセットと、秘蔵のシャトー・ランシュバージュを持参。
Pb062078

暖炉で暖められたおうちの中で、朝まで熟睡。
ジューンも、たっぷり遊んだ疲れと満足感で朝まで熟睡。

朝になって、お掃除タイムです。
ランドではお掃除ロボットの「ルンバ君」を買ったというので、楽しみにしてました。ジューンがどんな反応するのか?
Pb072083
最初びっくり、次に警戒、次に一回「ワン!」と威嚇、最後は存在無視。

そしてオヤビン一家登場!
Pb072089
体重36㎏の大きな「大河」です。
メイの少し後、オヤビン家からお姉ちゃんのララちゃんが旅立ってしまいました。

ジューンは「たい坊」には初めまして。一人っ子同士、寂しくなったおうちの中での大切な存在です。
「遊んでやってもいいぜ~」と受け入れてもらって、ジューンはおおはしゃぎ。
Pb072093
追いかけっをこしてもらって・・・

Pb072094
ガウガウお相撲遊びもやって貰って・・・
さらには、引っ張りっこもやって貰って、フルコースで遊んで貰っちゃいました。

Pb072099
人間には、「お庭の栗」を使ったマロンケーキ。
贅沢なんてもんじゃないお菓子だわ。

名残惜しいけど、そろそろ帰らなきゃね、とジューンを呼ぶも・・・
Dscn1369
「なんで帰るの?」と庭で踏ん張るジューン。
何故なら、ここは君のおうちじゃないからです。残念だねぇ。

ララジル家の決断と実行力はすごいな、と感心と尊敬でいっぱいです。
素敵なこのおうちには、まだまだ魅力がいっぱい。どの窓からも見える木々の美しさとか、写真に撮り忘れてしまったし、また押し掛けて味あわせていただきたい!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/11/03

公式戦デビュー OPDES秋が瀬

競技会名:OPDES
日付:2010年11月3日
場所:埼玉秋ヶ瀬公園

急ですが、ジュンジュンが公式戦デビューを果たしました。

OPDESのノービス1と2、いわゆる初心者クラスです。
(バーの高さが、上級クラスの65㎝よりぐんと低くて45㎝。)

101103a

101103b

場所は埼玉の秋が瀬公園。
ここはタンとジュライが8年前に公式戦デビューしたのと同じ場所です。
その時は、スタート直後に勝手にフィールド内をドッグラン状態で駆け回って、失格になったんだよな。

さて、ジューンはどうだったでしょうか?
まずはノービス1です。


なんとクリーンランで、3席になっちゃいました。(29頭中)
初出場、初クリーンラン、表彰台です。

101103c
(画像が切れてますが、表彰台の上)

101103d

101103e
メダル貰っちゃいました♪

続いて、少し難しくなるノービス2。
まだほとんど練習してないタイヤが出る事で危惧してましたが・・・。

不安適中。
タイヤの下をくぐり、奥のトンネルに突っ込んであえなく失格。
ハンドラーが気合入りすぎて、「タイヤ!」と言いながら指をさしたのが、なんと地面でした。
ジューンは指示通りに動いただけだったんですね。

その後やり直したら、なんのことなく最後まできれいに行けました。ハンドラー反省。
まぁ、スピードがあったし、送り出しもスムーズだったし、ノービス1で頑張ったからヨシとしよう。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

シート移動訓練とマセラチア

シート移動訓練続き

101102_3昨日、調子に乗ってまた1m離したら、朝のチッコは思い切り右にはずれ~。

さらに、いつも催す事の多い夕食前にはやらず、お散歩に出て、初めてやってくれました。
動いていくシートに戸惑って、家の中で安心して出来る場所がないと思わせてしまった?

今朝はとうとう、寝室のカーペットの上でやっちゃたよ・・・。
ジューンに混乱させてしまったようなので、一歩進んで2歩下がる、で気長にやり直します。

ジューンのお腹は、この所、ばっちりOK。
生肉の時は、もう以前通りピカピカうんP。
でも、魚の時は、穀類を合わせる事が多いのですが、その後は緩めになってしまします。
穀類・・・合わないかも。


101101jそして数日前にふと耳をみると、茶色い汚れが溜まっているのを発見。
右耳だけです。
写メなので分かりづらいですが、それを拭き取ると、全体的にも真っ赤。

マセラチアです。
常在菌の酵母菌が繁殖してしまったもの。

梅雨時~夏にかけての湿気の多い時期に起こるといわれてますが、今年の異常気象で、この所、通院する子が多いと獣医さんから聞きました。

その他の原因があるとしたら、やはりアレルギー。

食べ物の事もあるので、このタイミングで血液を取ってアレルギー検査に出しました。結果は一週間後です。

耳の茶色い耳アカと赤みは、洗浄力の強い軟膏を塗って、すぐにきれいにおさまっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »