« 目のフチが・・・ | トップページ | ワンワンクリスマス »

2010/12/18

ジュンジュン初・お受験

本日12月18日。ジュンジュン初・お受験。
OPDESでこれからアジリティをしていくために必要な資格、服従訓練「チームテスト1」のクラスをお受験です。
小学生のジューンが、中学受験をするって感じ?
私的にはどれだけ緊張してこの日を迎えたことか。毎日本当に少しづつだけど、コツコツ練習してきましたよ。でもとっても不安でした。

早朝出発だったため、タンは挫折して私とジューンのみで参加。なんで動画&画像はないです。

試験の1時間前に到着する算段で家を出たのに、環八の工事大渋滞でそこだけで50分のロス・・・。
到着したのは、前の組がやってる最中という冷汗もののスタートでした。
(渋滞の中で事務局に電話を入れた所、遅れても後で試験は行ってくれると言ってくれました。さすがJKCとは違う、OPDESならでは?)。

内容は、リード付きで以下の項目をやっていきます。

1. リード付きで横に付いて歩く 15点
2. 座って待つ 10点
3. 伏せー呼び寄せ 15点
4. 伏せて待つ 10点

2チーム(犬&飼い主)が同時に受験します。
全てを終えた後、審査員から各項目について講評があり、合否が発表されます。合格ラインは50満点中35点。

1.
Obedience090101112_2

ジュンジュンはこれが一番気が重かった・・・。とにかく普段からリードを引っ張りまくっているから・・・。
本日はさらに車から降りた途端、フィールドの連れていかれて、ウヒョるがままの参戦ですから、ジューンはリードを引っ張りまくり。
審査員:「リードに緩みがありませんでした。コマンドの回数も多く、そのあたりが減点です。」

2.ジューンを座らせて、私が30歩離れ、一呼吸置いた後、ジューンの元に戻ります。
→これは満点

3.ジューンのリードをはずして伏せさせ、私が30歩離れた所からジューンを呼びよせ、ジューンが私の正面で止まって座ります。

→審査員:「呼び寄せのスピードは素晴らしかったです。しかし呼び寄せた後、正面停座が出来なかった(ジューンは勢い余って、私を周りをまわってしまった)のでそれが減点になります。

4.他の子が1~3をやってる間、ジューンは伏せをして、私はそこから10歩離れた所で待ちます。

→ジューン最初は神妙に伏せてたものの、途中で飽きた。。。
伏せから座れの態勢になってしまい、さらに相手チームの子が課目を間違えて、やり直したので待ち時間が長くなり、私の方に走ってきてしまった。
審査員:「最後の方ですが、やり直したので減点です。」

結果★44点で合格♪♪ 良かった

その後、12頭ほどで、「人に撫でられたり、群衆の中を歩いたり、犬を木につないで飼い主が離れたりの状況を作った中で犬の社会性を見る」というBセクションという審査が行われ、これも合格。
これは他のワンコに襲いかかったり、撫でようとする人の手を噛んだりすると失格になるんです。

本日、無事「チームテスト1」を合格。
これでOPDESアジリティで上のクラスのアジリティ1度クラスに出られる事になりました(^o^)/。
そしてその先のクラス(高校受験)に進むには、また次の試験が必要になります。これは来年後半が目標かな?

メイとキャラ似のジュンジュン。
服従訓練はやはり嫌いらしい。
競技が終わって審査員が審査表に記入している間、私達はそこで待っているのですが、競技を終了した途端のジュンジュンが、私に向かってギャンギャンと文句を言いっ放し。
「なんでこんなに長い時間ステイステイ言われたんだよ!もうヤダ!アソベーっ!」って言っとりました。
これが審査対象だったら、即失格モノだな。

どうしてこんなにわかりやすく口数の多いヤツなんだか。
101218
競技会場は気持ちい~い埼玉の秋が瀬公園でした。

本日はアジリティ競技会もあったので、ついでにノービス2にも参戦してきました。
前回、タイヤをくぐらずに失格した競技ですが、本日は無事タイヤはクリア。
しかし、霜が溶けてぬかるんだフィールドにジューンが足を滑らせ、ハードルにぶつかってバーを1本落としてしまった・・・。1失敗で8席。
「たられば」だけどタイムだけでは3席だったのよぉ、残念。

|

« 目のフチが・・・ | トップページ | ワンワンクリスマス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジュンジュン初・お受験:

« 目のフチが・・・ | トップページ | ワンワンクリスマス »