« 1度のコースデビュー | トップページ | 抱え好きの犬 »

2011/01/24

アカラスその後

前回の診察から2週間。
昨日は前回培養に出した「真菌(カビ)」検査の結果を聞きにいきました。

皮膚病の原因は大きく分けて「細菌性」「真菌」「寄生虫」「アレルギー」などがあるようです。

このうちの何が悪さをしているのか、獣医さんは飼い主からワンコの情報をヒアリングし、検査をして、ひとつひとつふるい分けしていきます。

ジューンの場合「痒みがない」という点が非常に大きな情報になるそうです。

このことから細菌性とアレルギー性は排除されます。
そして脱毛個所から実際に「ニキビダニ」が多く見つかったことから「寄生虫」は間違いなく「+(プラス)」。

後は「真菌(カビ)」がでるかどうか?
片方だけ耳の中がカサカサしているので、この可能性も疑って、培養検査に出していました。

結果は「-(マイナス)」。

これでニキビダニ(アカラス)対策でいく事になります。

この前回の診察から今日まで3回「サルファサルチル酸」のシャンプーをしました。
でもなんか広がっているような。。。

110122a
でも、先生いわく「毛の抜け変わる周期は3週間。抜けた毛がまだ生えない時期に、正常周期で抜ける毛が重なったので、一時的に広かったように見えるとのこと。

放っておいても治る可能性も大きいし、ワンコの美観が気になるならこの時点でアカラス治療の注射を打つ事もできる。
どうするかは飼い主さんが判断して下さい。
との事で。

そんな程度なら、薬とか使わずに治していきたいですよ。
・・・このまま様子を見ていく事にしました。

ただ、アカラス(ニキビダニに異常発生)になるからにはその原因がある訳で、何かしらの疾患が隠されていないかを確認するための血液検査と、この先も長く治らない状況でドラメクチンの注射を打つ場合等を考慮して、抗体があるかどうかの遺伝子検査(血液検査で同時に出来ます)をしておく事になりました。
この結果はまた来週。

110122b
この病院に2週間前に来た時は、ボクチンは診察台の上でブルブル震えて固まっちゃった怖がりさんだったのですが、特に痛い思いもしなかった事を理解して落ち着いたのか、今日はかなりへっちゃらになってくれました。
助手さんのお姉さんにはシッポブンブンだったし。

そして、今日になって脱毛個所に、一気に新しい毛が生えてきました!
一日経っての急な変化に、嬉しくてびっくりしたよ、もう。

|

« 1度のコースデビュー | トップページ | 抱え好きの犬 »

コメント

ジュンジュン、お目目の周りに毛が生えてきて良かったね!!
何よりも痒くない=本人は辛くない、っていうのは不幸中の幸いです。

この調子なら1週間ですっかり元に戻るんじゃない?
大事に至らず、良かったですね♪

投稿: Geminiママ | 2011/01/25 02:17

★Gemimiママ
ありがとうです~。
本犬が全く辛がってないのは本当にありがたい。
掻いて赤くなったりしてないから、人が見ても痛々しい感もないみたいだし。
成犬のアカラスは一昔前だったら、ひどい痒みが余りに辛そうで、飼い主が安楽死を考えるケースもあったというじゃありませんか…。
今のところ軽くて胸をなでおろしています。

目の周りは人間の眉毛あたりと一緒で、毛穴が少なくてボウボウの毛が生える訳じゃないので、生えそろうまで時間はかかるようです。
皮膚疾患と向き合う事ってすごく難しいね。なんらかの素因があるだろうから、この先も付き合っていく事になるのかも、と今回の事で痛感しましたよ。

投稿: メイジュラママ | 2011/01/25 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アカラスその後:

« 1度のコースデビュー | トップページ | 抱え好きの犬 »