« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011/02/27

埼玉ブロック、大凧、ジュンジュンJKCデビュー

競技会名:埼玉ブロック
日付;2011年3月26日
場所:埼玉大凧あげ祭り会場

ジューンのJKC1度デビューです。

110226

出番が終わったジュンジュンに本日の感想を聞いてみたいと思います。
110226aa

110226b

それはね、失格したからだよ。
この競技会は、失格したら即!「すみやかに退場してください!」って怒られるんだよ~。

1走目の競技はジャンピング。

ジュンジュンはスラロームを最後の方で抜けたまま次の障害を飛んじゃったので失格…。
ビデオで見ると、私、ずいぶん冷たく怒ってますね(-"-)。

本当はどんなコースだったか、ビッカで見ていただきましょう。
ビッカは今回もタープに入れていただいたりで、お世話になったO家のホープです。
(同じくロッソはJP入賞
惜しくも1本バーを落としてクリーンランならず、でも立派に完走です。

続いてAG。

これもあっという間に終わっちゃった。

ジュンジュン、そのタイヤは飛んじゃだめだ、ダメなんだよ…。
瞬殺・・・。ジューンと共にスゴスゴとリンクを後にしました。

全部コースを回ったらどうだったか、またビッカに見せてもらいましょう。

スラをやり直してこれもクリーンランならずでしたが、きれいな走りです!
この映像にはハンドラーが自我自賛したポイントがあります。
それはソフトトンネル後の渾身のフロントスイッチです。しばらくはこの話題でひっぱるでしょう。

ジュンジュンは、ひゃ~、見事なW失格の情けないデビューでした。
朝3時半起床、4時半過ぎに出発、コンビニとか寄って6時前に会場に到着。
なのに実際の競技開始は12時。(部外者から見たら変だよね、出場者もみんな不満なんてもんじゃないよ。)
長い長い待ち時間の間、ジューンは飽きてそして舞い上がり、私を見過ぎる事が課題だったのに、私に一瞥もくれないで勝手に走るとは
前途多ーーー難。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/02/16

雪が積もった!

2月14日のバレンタインデー。
夕方からのみぞれが雪に変わって、どんどん降りつもりました。

ちゃんとした雪遊びをした事のないジュンジュンに、「本当の雪」に触らせてあげられる時が来ましたよ。

110214a
マンションを一歩でて、見事な積もり方に私が驚き。

110214b
車はほとんどなく、人影もまばらな駅前です。今は夜の11時くらい。
浮かれ歩くジューンに何度も「いいわね~、ワンコはやっぱり楽しいのね~」と声がかかりました。

110214c
雪だるまを作っているカップルが一組いる以外は、誰もいない公園です。
さあ、白銀を走るのだジューン!
しかしどれだけ雪に喜んだかといえば、毎日のお散歩でもいつもウヒョっているので、雪でも普段の姿と変わりはなかった

雪玉作って投げてあげたのに、くわえると無くなってしまう雪ボールには興味がないようで、「本当のボールを投げろ」と催促するやつ。
だから雪をあまり食べないので、その後の水チーもなし。楽でいいけど、雪を堪能した感がやや薄いかも~~。

ジューンと一緒に走って(ジューンは一人では走らない)、私は氷点下の中で大汗かきました。一面の白銀に足跡たくさんつける快感で、とにかく私が楽しかった。
翌日股関節が痛かったですわ。

110214d雪の夜の公園に行くと、必ず会えるのが「ももちゃん♪」 もう15歳だよね?
メイとジュラが何度も一緒に走ってきました。
そしてジューンにも会ってもらう事ができました。

おばあちゃんになってさすがにもうその俊足は見られなくなりましたが、足腰ピンピンです。

灯りがある場所に移動して、パパさんが私のカメラで私とジューン、ももちゃんを撮ってくれました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011/02/14

アジリティ1度デビューinOPDES秋ヶ瀬

競技会名:OPDES
日付:2011年2月13日
場所:埼玉秋ヶ瀬公園

雪の雲が去った後の晴天日のでも風が冷たくて、寒い一日でした。
110213

本日、ジュンジュンはOPDESで1度デビューを果たしました。

スタートを待てるだろうか?
ブチ切れてリンク内をグルグルと爆走しないだろうか? ジュラのデビューように。
何度やり直してもスラロームがクリア出来なくて失格しないだろうか?メイのように。
バッタバッタとハードルをなぎ倒しさないだろうか?
と色々心配して臨んだ本日。

タンも気が気じゃなくて付いて来ました。
べったんパパも現れてアドバイスをくれました。

■JP1

前日までの雨雪、朝の霜が溶けたグッジャグッジャの地面。
私の苦手なフロントスイッチをしようとして足が滑り、すっ転びました。
ジュンジュン、偉い!私を待ってくれたヽ(^o^)丿。

バーは1本落としちゃったけど、スラ抜けもなかったし、おバカもなかったし、上出来だぁ。

■AG1
ここでの心配はなんといっても、
おやつを探し回って一人勝手に障害物を渡り歩き、笑いモノにならないだろうか?
という事。

スタート前の待機中、先に競技をしてるペアに向かってギャン吠え。
JPでは吠えないから、おやつがある(と信じきっている)タッチ障害で遊んでいるワンコに向かって「ずるいじょーーと叫んでいるもよう。

タッチ障害直後のバーを2本落とした。
これをどう直していったらいいのか、今後の課題だなぁ。

でも、想定していた以上にオリコウでちゃんとアジになった。
ジュラ見てたかぁ?
ジューンは待てるんだよ。おバカなのに不思議だよね。

いよいよ次はJKCのデビューだ。ドキドキ・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011/02/12

スタッドレスタイヤ購入

2月11日の神奈川訓練士会のアジ出場は雪予報のため取り止め。
結局JKC(系)はアトラクションへの出場経験のないまま、埼玉ブロックで1度デビューすることになってしまいました。

110211
11日明け方から予報とにらめっこしてましたが、明け方は曇り。そして朝になって予報より遅れて雪が降ってきました。
でも、たいして積もらず、多分ノーマルタイヤで出かけても全然大丈夫だったと思います。

ただ、冷え込みはかなりのもの。
出場したみなさんは辛かっただろうなぁ。本当にお疲れ様でした、スーちゃん&だいちゃん・・・(ジューンの仲良しクラスメイト)。

この先、翌日も、月曜日もまた雪になる予報です。
月曜日、火曜日とタンとジューンの病院が。タンはともかくジューンのアカラス治療の病院には車でしか行かれません。
日曜日の競技会場、秋ケ瀬公園に下る坂道だって、凍結してたらと思うと背筋が凍り、イメージだけで悪夢です。

タンの頑なな方針(?)があって、うちは今までチェーンを付けた事はあってもスタッドレスを履いた事が一度もなかった。けど、もうそんな事言ってられない!スタッドレス装着するぞ!
さすがにタンも同意しました

決意したところで、この雪でタイヤやチェーンが売れまくって在庫が端からなくなっている事はTVでもやっていて、カーショップに駄目モトの問い合わせをしました。
必死さが伝わったのか?何が味方してくれたのか?
○イヤ館の店長さんが頑張ってくれ、ラッキーも重なって、思いもがけず当日にタイヤ購入&交換する事ができました。

多分この先1カ月ほどしか履かないスタッドレスタイヤ。実際に活躍するか謎だけど、安心は用意しましたよ~~。
富士五湖方面も行けちゃうもんね。行きたいアソコにも行けちゃうもんね♪

雪の翌日の今日。
町内にはまーーーたく雪の跡はなし。
110212a
いつものお花屋さんに向かう道すがらのジューン。
本日は私のフリースの手袋を、はめてる私の手から強奪して、運び中。
レトリーバーのDNAが強いのか?
なんでこんなに運びたがるのだ?

帰りはお花にチェンジ。
110212b
咥えたものを離させるのが、後でいつもひと苦労

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/11

本日、雪予報。

2月11日
本日は神奈川訓練士会の競技会のアトラクションの部に申し込んでいたんだけど、昨日からの予報では
ノーマルタイヤの我が家では、行くのを止めた方がいいと、諦めました。
現在朝6時を過ぎで未だ降ってないけど・・・。

先週の写真でもアップします。

最近のジュンジュンはウンP袋以外ものを運び始めました。

ルンルン~♪と。
110206c

そう、お花です。
110206d
花の方向が変わっているのは途中で落としたから。

それでもうちに着くまで持つのを止めない。お花屋さんから家まで10分ほどの道のりです。
110206e
こんなに真剣な顔して運んでいるとは思わんかった。

こうして、ここに到着です。ジューンは毎週大事なお仕事を果たしてます。
110206
ジュラ兄ちゃんはきっと喜んでるよ、可愛いモノ好きだから。
メイ姉ちゃんは、「ケッ」って言ってるよ、きっと。

柄じゃないよね、メイには。
でも飾らずにいられないのよ。お空に旅立つ時に、お友達から貰ったたくさんのお花に囲まれたメイの姿から心が離れないから。
お空の上から「ママったら、そうじゃないでしょ」ってプンスカしててね。
今日、雪が積もったら、ジュラと一緒に公園に遊びに行こうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/07

大凧までに間に合うか?

今年に入ってからというもの、ジューンとのアジに打ちこんでます。
私とジューン(そして見守るタン)の単純に楽しいスポーツなんだけど、練習を重ねるうちに目に見える形で進歩するので夢中になってしまいます。
その反面、最初はなにがなんだかわからずに私ばかり見ていたジューンが、自分で勝手に自分のアジをやっちゃりする様になったりして一喜一憂、きりがありません。

そんな中、遂にジューンのJKC公式戦1度デビューが決定。
2月26日 埼玉ブロック(埼玉 大凧あげ会場)。
当初予定していた7月の仙台での1度デビューが3月の岐阜と早まり、さらにその前の大会に出ることになっちゃいました。この事自体は喜ばしい。

なんで力が入るか簡単に言うと、アジリティ競技会にも色々あるなかでJKC(ジャパンケネルクラブ)主催の競技会に出場して結果を出すことが、アジをやっていく上でひとつの目標なんです。
出るのは誰でも出来るけど、過程的にはそこでクリーンラン出来る自信が出来て初めて出場を決めます。

しかし練習してるうちに、早くデビューしたくなっちゃうのも心情。
先生の出場OKも出たんで、とうとう大会に申し込んじゃった。
けどやはり早まっちゃった・・・と後悔したのが昨日の事でした。

アジスクールの練習会(本番のような雰囲気の中で走って、先生からアドバイスをもらうというもの)がありました。

まずはハードルとトンネルだけの「オープン」クラスでのジューン。

課題だった最後の直線を一人でなんとか行けるようになりました。
でも、どっか1、2か所で必ずバーを落とすんだ。
これがこの先もずっと悩まされるであろう本当に大きな課題。

で、そこにスラロームやらシーソーやら出てきてコースも難しくなるのが「1度AG」のクラス。これをクリアできる事が本当のアジリティ。

全然完成してない~~

途中抜けの多いスラロームはガードを付けてたのでクリア、その後にミスがあって私は足を止めました。
しかしジューンは振り返る事もなく一人でドッグウォーク(橋のような形のもの)向かって突進~。
なぜならそこには練習用にとウマウマおやつが置いてあるのを知っているから~~。
画面左にはトホホと佇む私と先生の姿。

大会まで3週間、練習回数はあと3回くらい。
どうしようもないけど焦る・・・。

今日は元気なビリーに会えたのが一番の喜びかも。
110205
14歳を過ぎ、先日はパパママにもう駄目か。。。と思わせるような発作も起こして心配しましたが、復活の笑顔で「お外は気持ちいいいね!」そう言ってくれました。今日は妹のリカちゃんの応援です。
ねぇ、歩くって、走るって、食べるって、一緒にいられるって素晴らしい事だよね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/02/06

抱え好きの犬

ソファーが好きなんだよボク。

110127_2
で、そこにはクッションがなきゃ、じぇったいにダメ。

110128
こうやって抱えてないと。
もし無かったら、どこに手を置けばいいんだよ。

110201
コイツでもイイよ~。
ボクの手とコイツの手が絡んでるのはワザとだよ。
コイツも落ちないし、ボクの手もラクチン、と。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジュンジュンのハゲチャビン、目の上が生えてきたと思ったら、目の下に広がってしまいました。

シャンプーだけでは効果が追いつかないようです。
次ステップとして前から説明を受けていた、ダニを殺す薬のドラメクチンの注射を打つことにしました。

この薬は強いもので、コリー系やシェパードには重大な神経毒性の副作用が出る事がわかっています。レトリーバーはまず大丈夫といいますが、心配の種は潰しておきたいので、投与する前に一応、血液を取って調べる「MDRI遺伝子検査」をやりました。

結果は「遺伝子変異なし、接種して大丈夫」。
1週間おきに4回打って1クール。
これできれいに治って欲しいなぁ。

ついでにこの検査によって、将来的に他のいくつかの薬を使う事になっても、それに対して副作用の心配がない事が判明します。
その薬とは、
・ロペラシド
・ジゴキシン
・ドキソルビシン
・ビンクリスチン

この薬品名を見て、思わず涙が。
ジュラが悪性組織球症と闘っていた時、期待を込めて使った抗がん剤「ロムスチン」が効かず血小板が下がってしまったため、次善の策で色々と模索していた時に話にでたのが抗がん剤「ビンクリスチン」でした。
どうぞ、ジューンは一生使う事のない薬でありますように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »