« アカラスその後 | トップページ | 大凧までに間に合うか? »

2011/02/06

抱え好きの犬

ソファーが好きなんだよボク。

110127_2
で、そこにはクッションがなきゃ、じぇったいにダメ。

110128
こうやって抱えてないと。
もし無かったら、どこに手を置けばいいんだよ。

110201
コイツでもイイよ~。
ボクの手とコイツの手が絡んでるのはワザとだよ。
コイツも落ちないし、ボクの手もラクチン、と。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジュンジュンのハゲチャビン、目の上が生えてきたと思ったら、目の下に広がってしまいました。

シャンプーだけでは効果が追いつかないようです。
次ステップとして前から説明を受けていた、ダニを殺す薬のドラメクチンの注射を打つことにしました。

この薬は強いもので、コリー系やシェパードには重大な神経毒性の副作用が出る事がわかっています。レトリーバーはまず大丈夫といいますが、心配の種は潰しておきたいので、投与する前に一応、血液を取って調べる「MDRI遺伝子検査」をやりました。

結果は「遺伝子変異なし、接種して大丈夫」。
1週間おきに4回打って1クール。
これできれいに治って欲しいなぁ。

ついでにこの検査によって、将来的に他のいくつかの薬を使う事になっても、それに対して副作用の心配がない事が判明します。
その薬とは、
・ロペラシド
・ジゴキシン
・ドキソルビシン
・ビンクリスチン

この薬品名を見て、思わず涙が。
ジュラが悪性組織球症と闘っていた時、期待を込めて使った抗がん剤「ロムスチン」が効かず血小板が下がってしまったため、次善の策で色々と模索していた時に話にでたのが抗がん剤「ビンクリスチン」でした。
どうぞ、ジューンは一生使う事のない薬でありますように・・・。

|

« アカラスその後 | トップページ | 大凧までに間に合うか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/50759079

この記事へのトラックバック一覧です: 抱え好きの犬:

« アカラスその後 | トップページ | 大凧までに間に合うか? »