« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011/05/29

 FCIインター競技会(本部)、東扇島

競技会名:FCIインター(本部)
日付:2011年5月28日
場所:川崎市東扇島東公園

本部大会に出場してきました。
2月以来のJKCチャレンジ2戦目です。

タンも同行する気満々でしっかり準備もしてましたが、当日朝の天候を見て、断念。
私とジューンだけで行って来ました。
今回もロロベッタン家にお世話になり、感謝感謝です。

110528a
一日中、雨・雨・雨。
普段ならもっと人出の多い公園なんでしょうが、出場者以外は誰も見当たらず、閑散としたもんです。

昨年までリンクが作られた土の場所は、今年は駐車場になりました。
110528b
水掃けが悪く、すごい水たまりになってしまってます。
ここで走らずに済んで本当に良かった。

この土の広場の奥、昨年は草の生い茂っていた場所がきれいに刈り取られ、今年のリンクが作られました。
ここは水掃けが良くて、水たまりも、走っているうちに泥土が剥き出しになる事もなく、無事に走って来れました。
110528c

雲に覆われた空の下、奥に見えるのが海
ジューンが気付いた時にどうなるか?
これが私の抱える今日の難題のひとつ。

1度のジャッジ JP山口先生、AG江頭先生

出陳頭数 1度ラージだけで・・・98頭!!さすが本部。

■JP1

動画はなし。

なんとなんとクリーンラン♪
席次は16席。
そうそうたるハンドラー&ボーダーが上位を占めるし、ジューンはトラップの配置に置かれたスラに行きかけてギリギリ呼び戻してのタイムロスがあったけど、十分な結果が出ました。
J、2戦目にして上出来だいヽ(´▽`)/。

■AG1

まずは、「走る前にして失格」の淵から救ってくれたベッタンパパに大感謝です。

ゼッケンをつけ忘れている事にベッタンパパが気付いてくれたのが、出走2人前。
置き忘れたタープが幸いにも近くて、なんとか間に合いました

<object width="425" height="344" class="wysiwyg-object"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/Vr29oQECn8U?hl=ja&fs=1"></param><param name="allowFullScreen" value="true"></param><param name="allowscriptaccess" value="always"></param><embed src="http://www.youtube.com/v/Vr29oQECn8U?hl=ja&fs=1" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true" width="425" height="344"></embed></object>

ドッグウォーク上りのタッチを飛んじゃって失敗1。
席次は見てこなかったのでわからず。

ジャッジの手が挙がったの見て、私が「ウギャーッ」とか騒いじゃったので、ジューンが「な、なんだよぉーー?」とドッグウォークを下りた後、アタフタしています。
でも下りタッチは全部ちゃんと踏んでくれました。

このコースは非常に簡単な部類に入る、いわゆる「サービスコース」で、コースを作った江頭先生が「みなさん、ご期待に添えられたでしょうか?」と言って笑いをとっていました。
なのでクリーンラン出来なかったのは残念でありますが、初級ペアにしてはとにかく十分。
110528d
走る前は
・海の景色と匂いに誘われて、アジにならないかも?
・濡れたタッチ障害に勢いよく上って、途中で落っこちないか?
・会場の雰囲気に舞い上がって調子に乗って、スラ抜けしないか?
・どっかで絶対バーを落とすんだろうな
なんて不安要素がいっぱい。

人&ワンコが大好きなジューンは、2月の埼玉ブロックでは賑やかな会場の雰囲気に舞い上がって惨憺たる結果に終わりました。
なので走る前まで隔離して、私だけに集中させて服従をやって、なんて考えて、それからの練習会などに臨んでみました。
しかし自由人ジューンにとっては、それだと自分を抑えすぎて逆効果になる感じもありそうです。

今回は、出場前に私と追いかけっこしたり、水溜りに入って遊んだり、可愛がってくれる人に抱きついて撫で撫でしてもらったり、色々おやつを貰ったり、チビッコ犬に遊んでもらったり(ありがと、メイちゃん)で、ジューンの好きな事に余り制限を与えずに出走前の時間を過ごした所、ジューンは、本当に落ち着いて走ってくれました。

緊張、集中しているハンドラーさんやワンコに迷惑をかける事も出来ないので、ずっとこれでいいのかどうか?はこの先も考えていく事にして、こうやってペアとしての経験を積んでいくのよね。
次は6月の野田だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/18

Woof Agility Cupに参加

ACT FOR JAPAN311の後のアジ競技会は、まず5月8日に「OPDES in 秋ケ瀬」でJP1とAG1に出場しました。

110508
暑い日でした。
思わず秋ケ瀬公園の屋台でかき氷を買った。
ワンコ用にシロップ無しのも欲しいと言ったら、無料サービスしてくれました♪。

不思議です。普通の固い氷はガリガリと喜んで食べるジューンが、フワフワの「かき氷」は食べられない!食べにくいのかと思ってスプーンですくって口に入れてあげても吐き出しちゃう。
冷やっこすぎるのか???

■JP1 失敗1 4席
旋回部分でのバー落とし。

■AG1 失敗2 8席
私が足を止めて小さく送り出さなきゃいけないスラ前と、私が先行しなければならない所と、危惧していた2か所のバーをやはり落とした。

続いての大会は5月16日「第1回Woof Agility Cup in  山中湖Woof」
110515

なんでワフに来てアジをやるのか、ジュンジュンやはり理解不能
プール行くーーー
と一日中ギャン吠えボクチン。

アジにならず。。。
失格した途端にタンは呆れて撮影を止めてしまったので、今回載せるのはスラ抜けして逆走した所の動画のみ。

プールに向かって脱走しなかっただけでも褒めてあげてもいいくらいだけど。

ワフでアジするのも2回目なのに「ワフに来ても泳がないでアジをする日がある」って事をわかってくれないのか?
無理だよね

ま、そんなに賢かったらジュンジュンじゃなくなってしまいます。

この日のwoofは、ジューンの実家がやっていた山中湖のDog Cafe「K's Point」がこのGWで閉店してしまったので、ママを囲むフラット友達との集まりでもありました

ママを始め、グーちゃんやらダボやら大好きなヒト&ワンが大集合の中でのアジですから、余計無理です。
いいらパパママ、Reeさん家、バボダ家、アミリキママ、グーパパママ、ラスタ家、プラム家、ジョディ家他、みなさんに応援していただいたのに、申し訳ない。

きっと第2回も開かれるだろうからまた出たいけど、無理だよね・・・。
でも前後に何かと魅力的なイベントを組めるので、懲りずに出るかも。

今回も土曜日はララジルランドで遊ばせてもらったり。
110514

110514a
ジューンですが、ジッちゃんに似てる~。

またまたByronさんに泊まって、美味しいもの食べたりで、人はたっぷり遊ばせてもらいましたから!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Byronさん食事photo

4月9日、5月14日と2回続けて山中湖の「Byron」に泊りました。

P4104081_2

P4104055
美人ハスキーのハッキーちゃんと、大きなラブのバイロン君が看板犬です。
バイロン君がこの宿の名前に、近くにある専用のドッグランにハッキーちゃんの名前(ハッキーパーク)がついています。

P4104075
こじんまりですが、清潔で、居心地のいい絨毯敷きのお部屋です。

P5144525
ベッドルーム

P5144569
ジュンジュンと一緒にゴロゴロとリラックスできるお部屋です。

料理がとにかく美味しくて、それで2カ月続けて泊る事にしたんです。
この下、左が4月9日の料理、右が5月14日の料理を並べて紹介していきますよ~。

P4094025 P5144528
◆季節の一皿

4月はコハダ酢の卯の花和え。
5月は庭で採れたというこごみ、空豆、トマトの梅酢漬け。

P4094030 P5144533
◆焼物、酢の物かマリネその他お口取り3~5品

季節の食材が綺麗に並ぶ大皿。
4月のメインは山菜の天ぷら、あとはサーモンのクリームチーズ巻きや綺麗な翡翠色の煮豆、美味しい酢みその新ごぼうとか。
5月は鴨のローストやピリ辛味噌をのせた練り物、絶品のカマンベールとか。
鴨の後ろの大葉の下には新玉ねぎのマリネが隠れていて、もう余すとこなく美味しい手作り和食の数々です。

P4094032 P5144536
◆椀物

2回とも同じでした。これが定番メニューなのでしょう。
ウナギの入ったふんわり白玉団子に、トロトロの茶わん蒸し風味のおつゆが張ってあります。

P4094034 P5144538
◆肉料理

4月は香ばしくローストされた豚肉。
5月は柔らかい茹で豚。

P4094037 P5144547
◆魚料理

4月はさわら、サツマイモの茶巾。
5月は金目鯛、のし梅。

P4094041 P5144553
◆煮物とごはん
ほんのり甘い飛龍頭と香のもの、美味しい味噌汁

P4094045 P5144560
◆水菓子とデザート
4月は桜餅
5月はメロンとデラウェアと草団子。

P5144530 P5144543
地元山梨のグレイスワイン、地元の冷酒など、飲み物も充実。
かつ非常にリーズナブル価格!!
↑の料理に合わせて、杯が進むこと進むこと。

P4104059
さて、次は朝ご飯です。

P4104060
4月にいった際は、ちょうど震災の影響でヨーグルトが店頭から消えていた時期でした。

P4104061
それまで毎朝食べていたヨーグルトがしばらくお預けだったので、これを見るなりジューンが狂乱。とても我慢なんてしてられませんでした

P4104067 P5154571
ドミニクドゥーセのパン各種と、ベーコン、卵料理、新鮮野菜のサラダがたっぷり。
こんなに食べられない!と思いつつ、平らげてしまえるんです、これが。

P4104069
帰りにはお土産に名前入りのタオルをプレゼントしてくれますよ。

気さくな女性オーナーさんが温かく迎えてくれて、結構ゆる~い感じで、なにより料理が美味しくて、ホッとできるお宿。
3部屋しかないので、宿の宣伝もしないそう。
おすすめです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/05/11

初?掲載

ドッグスポーツジャーナルのHPを超久しぶりに見たら、この間の「ACT FOR JAPAN.311」の写真ニュースの中にジューンが!
Act110424c

以前は定期購読していた本誌も買わなくなって久しいけど、買ってた時は大会結果やランキング、コース、メイやジュラの姿を見つけるのが楽しみだったなぁ。

メイの記録がいろいろ出てた昔の号は今も捨てられずに取ってあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/10

2011GW ビブリ

P5034371

なんと10連休にしてしまった、我が家のGWでした。

そのうちビブリで5泊。かなり久しぶりのビブリ長逗留です。
散策したりの遊びが出来ない我が家は暇を持て余すかな・・・?なんて思ってましたが、ここで過ごすだけなのに何やら楽しい日々があっという間に過ぎ、最後は「もう帰らなきゃいけないんだぁ」と名残り惜しすぎました。

途中の1日だけ、「滝見の湯」に行って、友達に会いに清里まで降りたのがイベントといえばイベント。

日中は遊びまくるジューンの姿を見守り、追いかけて過ごし、
夜は連日の美味しいもの攻撃に興奮して過ごし、
満点の星を見上げながら歯を磨いた後は、暖まったタープ内でジューンを膝枕しながらワインを飲んで過ごし、なんともしみじみ幸せな日々でした。

今回もまたリプル家、チャロ家、ジーク姉ちゃんにご一緒していただき、Gemini家にも大変お世話になりました。
感謝感謝です。
P5014320
今回はチャロ家がとってくれた広々白樺サイトです。

長逗留になるので、皆様の協力を得て久しぶりにティエラ設置です。
左は色合いが良く似てるリプル家の新タープ。

P4304303
他のワンコと遊ぶのが大好きなジュンジュンにとって、天国のような毎日だったと思います。

P4304307 
この笑顔だもの。

P5014318
大好きなリプル兄ちゃんの傍に何かというとくっつきに行きます。

リプル、面倒みてくれてホントにありがとね。
P5014326

フジカちゃんでヌクヌクのチャロ家、リプル家の両タープが宴会場になって、美味しいものを連日食べました。
ある日の宴会ごはん。
P5014330
私はひよこ豆の温サラダと骨付きチキンのグリルを作ってみた。

P5014331
汁物担当ジーク姉ちゃんのチキンクリームスープ。

P5014332
リプル家作、絶品いかご飯。「おさむ」「おさむ」と。覚えたぞ。

別の夜はGemini家のキャビンにおよばれ。
P5024339

P5024343
マンセルさんが腕を奮ってくれた御馳走をいただきました。

我が家もキャビンの方がいいのかも?
しかし、あれやこれやと考えるとテント泊がやはりいいのか?
とおこがましくも悩む。
P5024348

今年は余り寒さを感じなかったGWのビブリですが、さすがに凍る朝もありました。
P5034352

冷たい水なのにひっきりなしに川に走りこんでたのは勿論ジューン。
P5034355
サイトのすぐ脇のこの小川は、川底が土のため、足を踏み入れた途端泥だらけになります。

ジークやチャロちゃんも時々ジューンにつられて突入してしまうこともあり、そんな時はセンターロードを挟んだこっちのきれいな川で洗われます。
P5034358

P5034360
ここはここで満喫して上がってこないジューンとジーク。
ハンパじゃない冷たい水なのにです。

P5034361
日本の風景じゃないよね。

最初の数日、とにかく休まない、寝なかったジューン。
朝は4時過ぎに起床し、エアマットの上をバスバス歩き回るので、私は転がって叩き起こされます。
冗談じゃないので、チッコさせた後ジューンを車のバリケンに叩きこんで、二度寝させていただきましたとも。
Dscn1819
3日目くらいからやっとお昼寝をするようになりました。
恐るべし2歳児の体力。
後になって、これが懐かしい日々になる事はわかっていますが、渦中ではたまりません。

P5034370
チャロちゃんとは全力疾走の追いかけっこ遊びを連日繰り返しました。一頭一頭で見ればジューンの方がずっと大きいのに、体つき、顔、毛の長さ、やること、全部が激似なので、走っている最中は飼い主といえど区別がつかない。

去年の夏にここで出会って遊んでもらったジョアちゃんと草原サイトで再会。
今はアジ練習場でも会えるようになってるのに、ここで会う時は別スイッチが入るようです。
去年と同じように瞬時に意気投合です。
P5044385
会った途端の追いかけっこ。

走り疲れた後も、離れずにずっとガウガウしあい、枝を引っ張り合い遊ぶ仲良しさ。
P5044391

数ある今回の御馳走の頂点を極めたのが、チャロ家が持ってっきてくれた、この採れたて山菜です。
P5034376_2

P5044397
なんとキャンプで、てんぷら!!!
mimiさん、本当にありがとう。

美味しすぎて悶えた…。
P5044398

次回はいつ行けるかな???
 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011/05/08

ジュッポンポン

今日はジュラの10歳の誕生日の日。
7歳で癌になってしまったジュラ、打ち勝つ事はできなかったけど、今になって振り返れば、本当に良く頑張って病気と闘ってくれたと思います。

ポワワンとした甘えっ子で、口数が少なく我慢強い性格でした。
もしジュラに言葉が喋れたとしても、辛い病気に対しての泣き言は決して言わなかったと思う。
それを思うといじらしくて、申し訳なくて、また泣けてくる。
改めてたくさん褒めてあげたいです。

Dsc00015
2003年、今のジューンと同じ歳の頃のジュラ。

昨日、京都絆屋さんにオーダーしていたリングとストラップが届きました。
デザインから完成まで本当に丁寧に対応して下さって、何カ月もかかって完成しました。
110508

小さなダイヤとメイの誕生石のタンザナイトが入ったリングの方は私用で、メイお骨と毛が入っています。そしてストラップの方はタン用で、メイとジュライのお骨と毛がそれぞれのシルエットのところに埋封されています。

お骨は小さく砕かれて、下に敷き詰めるようにして入れられ、その上に毛がお骨が見えないように隙間無く入り、表からは毛だけが見えるようになってています。

Mayjuly1
ストラップのデザインの基になったのはこの写真

110508b
胸にジュラ、指にメイ。
いつも、いつまでも一緒。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »