« 夏日 | トップページ | 2011夏の仙台アジ遠征<1> 競技編 »

2011/06/26

2011FCI東日本インター、野田

競技会名:FCI東日本インター
日付:2011年6月25日
場所:千葉県野田市スポーツ公園

J参戦3戦目。

昼過ぎには雨になる予報でしたが、曇天のまま持ってくれました。
今回、タンはジューンのJKC公式戦、初観覧です。

110625jkc1

110625jkc2_2

■JP1

ジャッジ:根本先生
コース設計:亀田先生(らしい)

1度ラージは朝イチから、且つジューンの出走順は13番目と早い。
会場慣れする時間が少ない事が何よりの懸念でした。

スタート直前になっても無闇にはしゃぐジューンの様子を見て、mio先生が「ジューン!真面目に走るんだよ!」と言い聞かせてくれたんですが・・・。

<object height="344" width="425" class="wysiwyg-object"><param value="http://www.youtube.com/v/wa9jwcsnOgU?hl=ja&amp;fs=1" name="movie" /><param value="true" name="allowFullScreen" /><param value="always" name="allowscriptaccess" /><embed height="344" width="425" allowfullscreen="true" allowscriptaccess="always" type="application/x-shockwave-flash" src="http://www.youtube.com/v/wa9jwcsnOgU?hl=ja&amp;fs=1"></embed></object>

本当に不真面目だった。アジにならず。

ジューンは、私の合図を待てずにスタートを切り、バーをなぎ倒し、フロントに入った私を「邪魔~!」と避け、それを呼びとめた私に向かい合ってギャンすか文句をいい、飛びついてくる。
私のフロントが状況に合ってなかったのもあるけど、「もういいや・・・」と投げやりになった私は最後はトンネル指示も出しそびれて、失格。
後で、「見てたよ~」と言ってくれた方々の共通のセリフが「ジュンジュン、楽しそうだったね~」sweat01

ジューンは問題外としても、失格者が半数という難コースでした。
スラのエントリーに苦戦したペア多し。

■AG1

ジャッジ:亀田先生
コース設:根本先生(らしい)

<object height="344" width="425" class="wysiwyg-object"><param value="http://www.youtube.com/v/OKnOzICTNqw?hl=ja&amp;fs=1" name="movie" /><param value="true" name="allowFullScreen" /><param value="always" name="allowscriptaccess" /><embed height="344" width="425" allowfullscreen="true" allowscriptaccess="always" type="application/x-shockwave-flash" src="http://www.youtube.com/v/OKnOzICTNqw?hl=ja&amp;fs=1"></embed></object>

JPで発散して、少し落ち着いた感じではありました。

JPでジューンにスタートを切られたので、今度は「ステイ!」連発で待たせたのですが、そのプレッシャーが強すぎたのか、1本目のバーを落としてしまいました。
この辺り、次への糧になればいいのですが。

スラの後の旋回は、私の次の指示が早すぎてバーを落としてしまいました。
失敗2で終了。席次は見てこなかったのでわからず。

タッチは私をやけに伺ってくれて、真面目に止まったのが良かった。
でもドッグウォークでツーオンツーオフの形が作れなかったのが課題。

110625j1
今日は非常に早く終了したので、午後にはおうちに戻ってのんびりしました。
本日の競技会の参加賞はバスタオルでした。


110625j2
先週からかなり暑くなってきたのでクールボードを出してあげたら、かなり気に入ってます。

|

« 夏日 | トップページ | 2011夏の仙台アジ遠征<1> 競技編 »

コメント

最後から2枚目の写真のジューンくん、ラブリーlovely
あいるはピンクのタオルだったよ。

土曜日はお疲れ様でした!
雨にならなくて本当によかったね。
課題はたくさんあったと思うけど、その意欲は素晴らしいよ~!意欲さえあれば、何でも乗り越えられるよね!
あいるも最初の頃は早いって言われていたのに、もう歳なのかなぁdespair
またしてもタイム減点に終わりました。。

それから、9年前のビデオありがとう。
涙が出ちゃった。。
ワンコたちのほとんどはお空だね。
自分のショートカット姿も久しぶりにみました(笑)
本当にありがとう(TT)

投稿: Ree | 2011/06/27 15:58

★Reeさん
2度組は待ち時間が長くて大変でしたよね~。丸一日がかりで、お疲れ様でした。
参加賞の今までにないJKCのタオル柄、これは名のあるキャラクター?

2度からは標準タイムが厳しくなっていくから、悔しかったね~惜しかったねsad
歳を取れば確かにスピードは落ちるけど、その分はテクニックと粘りでカバーでしょう!
経験を積んだペアの強さを見せて下さい♪。
(なんか、あいるちゃんにそんな事いうのもなんか不思議な感じだけどね。)

ジューンのバー落としは非常に悩ましいの。バーが体に当たるのを嫌と思ってくれる慎重な子だったらいいんだけど、ジューンは余りにへっちゃらで、次々なぎ倒していくのよぉ…。

ビデオの中のジュラは1歳です。チェリシャノちゃんは2歳か…。つい昨日の事のようなのにね。
渡せて良かったです。

投稿: メイジュラママ | 2011/06/27 23:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/52041497

この記事へのトラックバック一覧です: 2011FCI東日本インター、野田:

« 夏日 | トップページ | 2011夏の仙台アジ遠征<1> 競技編 »