«  FCIインター競技会(本部)、東扇島 | トップページ | 今年の梅雨もまた集まる事ができました »

2011/06/04

毛母腫?表皮嚢胞か?そしてメイの事

ジューンの背中にちょっと大きなしこりが出来てしまいました。
ぷっくり膨れていて、赤みなどはなく周りの皮膚と同じ色。数日で大きさが1㎝ほどに大きくなったため、病院に行き、細胞を採って病理検査に出してもらいました。

検査結果が出ました。

診断:炎症を伴う毛母腫を疑う

毛母腫か表皮嚢胞であろうとのことですが、いずれにせよ良性ですhappy01
まぁ、しこりの見かけと、2歳という若さなので悪性腫瘍ではないとは思っていましたが、肥満細胞腫とかは無視できないと思っていたので、悪くない結果で良かった!

表皮嚢胞って、私の腰にしばらく前に出来て、それを掻き砕いたんで膿んじゃって切除した「アテローム(粉瘤」)の事です。
自然に消失する場合としない場合があって、しない場合は手術して切除。

毛母腫っていうのはヒトの子供や若い女性に多いそうで、
「皮膚にできる盛り上がりで、学問的には毛母細胞由来の良性の皮下腫瘤とされています。別名として、毛母腫とも呼ばれます。良性腫瘍なので治療の必要はありませんが、大きくなれば手術をして摘出します。」

心配なものじゃないけど、切除するかどうかは、とりあえず数ヶ月様子を見ることにしました。炎症があるので抗生物質を1週間飲んでみることに。

アカラスが完治したと思ったら、ジューン、また皮膚科領域の疾患です。
110604j
本日もボクチンはご陽気犬です。
後ろに映るは・・・New簡単タープ。
うまくいけば今度の週末にデビューします。

病院帰りに寄ったいつものお花屋さんで、ゴーヤの苗を買いました。
夏には緑のカーテンが出来るかな?
110604

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジューンの診察に行った時、動物病院の先生が話してくれた事・・・。

10歳を超えたコーギーに発症する変性性脊髄症(DM)という病気のことです。
後肢麻痺から始まり、排泄コントロールが不可能になり、じきに上半身や内臓の機能も低下して、死に至る恐ろしい病気のようです。一度発症すると、治癒は困難。
この症例を研究している岐阜大学の話の中で、それが内臓に出た場合も・・・との事らしいんですが、詳しい内容はわかりません。


メイの急激な免疫力の低下は遺伝性かもしれないというのが、当時の所見にもあったため、先生はメイの事と結び付けたと思われます。
四国に住むメイと血縁関係にある同じ歳のコギちゃんも、先日急逝してしまいました・・・。

メイがそうだったのかどうか?永遠にわからないままでしょう。
でも、ちょうどメイの歳くらいの、コーギーブームの時の子達に多いというのがDM病。
治療法がなく、ブリーディングに気をつける事でしか淘汰できないというのです。
遺伝子疾患というのは、本当に泣いても泣ききれない・・・。
悲しみの涙の上に、それがしっかり糧になって世の中から消えてくれますように。

|

«  FCIインター競技会(本部)、東扇島 | トップページ | 今年の梅雨もまた集まる事ができました »

コメント

ジュンジュン、大した事無くて良かったね。
グーも以前同じような物が出来たけど、自然に消えて
いましたよ。

週末楽しみだね、晴れる事を祈るばかり!!

グース

投稿: グッチョ | 2011/06/04 19:01

★グッチョさん
雨、大丈夫かな…?。なにしろ最強雨降り兄弟。

兄弟の体質、当たり前だけど似てるよね。
ジューンのしこりはまだ大きいまま。
消えるのは年単位と書かれているものもあったので、かなり気長に様子見になるか、思い切って切除しちゃうか、悩ましいんです。

投稿: メイジュラママ | 2011/06/04 22:26

ジューン、たいしたことなくて、よかったね。
本当、兄弟だから、だれかに起きたことは、ほかの子にも関係するかもしれないので、情報の共有は大事。

でも、わんこは犬種にもよるけど、持病みたいにいろいろあるよね。
それを考えると、人間てのは、すごいなぁ。もちろん人間固有の病気もあるけど、寿命も長いし、食べていけないものも少ないし…。

週末、楽しみにしています。
参加者の皆様、よろしくね。

投稿: Hal Brown | 2011/06/05 08:30

★ハルパパさん

ありがとうございまーす。
本犬にとっては全く気にならない事なので、変わらず元気に過ごしていますよ~。
グーちゃんみたいに早く消えてくれる事を願ってます。

ワンコの純血種には固有の病気が色々ありますよね。若年性白内障が多い犬種とか、心臓疾患が多い犬種とか。
その中でフラットは癌が多すぎてweep

週末は、今のところrain予報だ…。

投稿: メイジュラママ | 2011/06/05 18:16

参加予定者様

そうおなんですよね、雨なんです。
で、雨天決行ですか?
幕ものを乾かすことを考えると、ちょっと厳しいかなぁ。

とにかくもうしばらくは天気予報から目が離せませんね。

投稿: Hal Brown | 2011/06/05 20:25

★ハルパパさん
ずっと雨なのか?たまーーーに細々降る程度なのか?
わかんないよねsad

祈れ!兄弟達!
泳ぐためにーー!!

あっ、ハルちゃんは「アタシ、別に泳ぎたくないし~」って思ってる?
ウマウマあるかもよ♪

投稿: メイジュラママ | 2011/06/05 23:00

ジューンくん良性でよかったね。
エンゾも以前同じものがアゴの下に出来て
病理に出し、良性でした。
若いけど、けっこう大きかったので心配しました。

体質として、出来易いのではないかな~
現在は、肛門腺炎になり治療中です。
薬がなかなか効かなくて、1ヶ月以上掛かっています。
検査して、どの薬が効くか調べてもらったのに・・・

投稿: ワカママ | 2011/06/06 12:41

★ワカママさん
えーっ!エンゾも?
仲良し兄弟ったら、体質までそっくりすぎ(*_*)。

肛門腺、ジューンも予兆があるわ。
先日初めて獣医さんで絞って貰った時、「大型犬排便の時に結構出てるから余り溜まらないんですよね」と先生が話していた端から、ドピューッ^^;。

エンゾはお尻を気にしちゃってるかしら?
早く良くなってくれますように。

投稿: メイジュラママ | 2011/06/06 22:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/51829600

この記事へのトラックバック一覧です: 毛母腫?表皮嚢胞か?そしてメイの事:

«  FCIインター競技会(本部)、東扇島 | トップページ | 今年の梅雨もまた集まる事ができました »