« 2011夏の仙台アジ遠征<1> 競技編 | トップページ | 富士五湖で遊ぶ »

2011/07/14

2011夏の仙台アジ遠征<2> 旅日記編

引き続き、タンのレポートです。

今回の遠征では、我が家があまりやってこなかったことを試してみました。それは、高速道路のパーキングエリアでの車中泊です。

アジ競技は朝早いのが基本であり、地方へ遠征する多くのアジラーたちは、前日のうちに近くまで行ってPAなどで仮眠を取って大会に参加することが、けっこう普通に行われてたりしてました。

が、軟弱な我々は、ちゃんとした前泊を基本としていて、大会での車中泊は未経験でした。
しかし、キャンプ場での車中泊などを経験し車中泊グッズなども揃いつつあったので、今回、思い切ってやってみました。

7/8(金)の午後に出発し、向かったのは、東北自動車道、菅生PAです。

ここからだと青葉区錦ケ丘団地内の会場まで20~30分で到着します。
翌朝の7時競技開始に十分対応できます。
またサービスエリアだと障害者用のトイレも完備しているので、心配ありません。
ほとんどのアジ会場は簡易トイレが基本だからです。

夜7時すぎには到着し、レストランで夕食をすませ、駐車場のベンチで持参したワインなどを飲んだりして、早めに就寝準備です。

201107081937141 201107081938201
PAの夕食、一品一品が美味しかったよ。
左は「元気セット」、右は「牛丼セット」

しかし、あまりにも早く寝ることにしたことと、記録的な暑さのため、なかなか寝付けなかったり、すぐに目が覚めちゃったりで、なかなか大変でした。

途中、エンジンをかけてエアコンをつけたりしましたが、さすがに明け方は気温も下がり、以外としっかり寝れました。
しかし、近くに停めたつもりはなかったのですが、大型トラックはなんで一晩中エンジンをかけっぱなしなのだろうか、けっこううるさかったです。

朝食は簡単に済ませていざ会場へ、途中2リットルボトルの水2本と氷を仕入れて、タンクに氷水を大量に作っておきました。
ワンコ用に用意しましたが、人間たちに大活躍となりました。

今回は仙台オーソリティーのK島家を通じて、主催者に事前に相談しておいたので、トイレにもフィールドにも近い場所にターブ場を用意していただきました。K島家と主催者さんに感謝です。

この場所で寝泊まりも可能で、我々以外は宿泊組も大勢いたようです。
次回は我々も宿泊して、夜の大宴会にぜひ参加したいものです。

会場には、毎年のことですが、屋台がたくさん出ていて、やっぱり仙台大会はお祭り気分です。
P7095331

朝食バイキングなど出てましたが、我々はパスして、昼食に、本格チキンカレー&タンドリーチキンと冷やしラーメンを頂きました。
P7095333

さて、初日のお宿は、会場からほど近い秋保温泉にある、巨大温泉旅館の佐勘さんです。温泉旅館なんて、何年ぶりでしょうか。
P7095344

さすがにジューンは車中泊です。
大きすぎて、エレベーターの繋がりがよくわかりません。移動距離も長いので車椅子を借りました。
ここを選んだのは、温泉に家族風呂があったため、ワシが入れるかもしれなかったからです。
結局、浸かることはできませんでしたが、さっぱりと汗を流すことはできました。

さて、肝心の食事ですが、昔ながらの旅館料理で驚きました。
P7095348 P7095358
以前の仙台遠征で泊った、蔵王などの旅館はかなりの進歩がうかがえました。
ここはすっかり取り残された感いっぱいです。陸の孤島なのでしょうか。

落胆しつつも明日を考えると笑みがこぼれます。
なぜなら、明日は競技終了後、裏磐梯の「サンディーズ」さんによってから帰る予定だったからです。
これも仙台遠征のお約束で最大のお楽しみです。

P7105365
サンディーズのツインのお部屋。壁に大型TV.。

P7105363
前のユニットバスがリニューアルもされていて、さらに快適度がUPされていました。

去年、仙台遠征とは無関係に久しぶりに訪れた時同様、すっかり堪能させていただきました。
その
時はまだメイも超元気で、ジューンの猪苗代湖初バシャバシャも実現したのでした。


P7105404

P7105371
さすがのお料理を堪能しました。(詳しくは、「しおしお★」にて)

ジューンはといえば、ちょぴり年上の二代目看板犬、セントバーナードのサンディー君にたっぷり遊んでもらいました。とはいえ、80キロを超える超大型犬、さすがのジューンも多少持て余してました。
P7105416

P7105425

P7115447
色といい大きさと言い、写真を撮るとピントはサンディー君に合います。
サンディー君は大きすぎて、なかなか一緒に遊べるワンちゃんがいないということで、すぐに誘いに乗ってくるジューンをいたく気に入っていました。

P7115451

最後はもちろんジューンにとっての最大のお楽しみ、猪苗代湖バシャバシャも決めてきました。

Dscn2010

では、ご覧下さい。

Dscn2014

今年は、原発事故の影響でお客さんも少ないようにみえます。
まったく問題ないのですが、福島は辛いですね。

さらに昨年に続き、五ノ井商店さんに寄って、日本酒をしこたま仕入れてきました。
P7145544

全体的には大満足の仙台遠征。

10月にも仙台で競技会が予定されており、すでに行く気になっている我が家です。

|

« 2011夏の仙台アジ遠征<1> 競技編 | トップページ | 富士五湖で遊ぶ »

コメント

あ~天明!ってこれしか知らない日本酒(笑)

またnとnベースに行きたいよ~smile

投稿: ちあき | 2011/07/15 22:44

★ちあきさん
天明は「いいら」さんで飲んだのかしら~^m^。
たくちゃんが「うまーい!」って思わず飲んじゃったのがこれ?

またシェンちゃんと一緒にn.して下さいscissors

投稿: メイジュラママ | 2011/07/16 11:18

こんばんは。
暑い日が続いていて、ジューンたちにも厳しいですね。

アジでの東北遠征、ご苦労様です。
ジューンも楽しみ、ママやタンもおいしいものをたらふく食べてきて、大満足のようでうらやましい。

もう、首都圏の暑さにうんざりしているので、こうして涼しいところに行くと、帰ってくるのが嫌になってしまいますよね。

ハルも涼しいところへ行って、少しリフレッシュできたと思います。

投稿: Hal Brown | 2011/07/20 21:38

★ハルパパ
おっ、帰って来たな!と、早速覗きに行って来ましたよ~。

なんてなんて綺麗な川、風景なんでしょう…溜息しかでない。
レポの続きがますます楽しみです!

仙台は暑くて、タープに日除けネットを張り巡らせ、クールボード、電池扇風機、クールバンダナ、ミスト、たっぷりの氷、もうあらゆる冷却グッズ総動員で乗り切りました。
楽しく美味しい時は過ごせましたけどね。

我が家も再来週、久々にキャンプです。高原の風を堪能してきます。

しかし、ハルちゃんちが行って来た所、いいな~~。

投稿: メイジュラママ | 2011/07/20 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/52186356

この記事へのトラックバック一覧です: 2011夏の仙台アジ遠征<2> 旅日記編:

« 2011夏の仙台アジ遠征<1> 競技編 | トップページ | 富士五湖で遊ぶ »