« 膿皮症・・・ | トップページ | ビブリはまたも雨だった »

2011/08/14

我慢強いのか鈍いのか?

数日前、お散歩から帰って、右の後ろ足を拭こうとしたら、ジュンジュンが短い唸り声をあげて、私の手に歯を当てようとしました。触らなければケロリン、触るとウーッ

足を痛めたか? パッドの炎症がまだ治ってないか?と色々考えながら、なんとか拘束して足を探ると・・・。

・・・足の飾り毛に何かがくっついて毛玉が出来てるのを発見。
→それを切って取り除いたら、本犬は何事もなかったようにスッキリ。どこ触られてもOK。

毛玉部分を舐めたりしてくれたらすぐにわかったのに。
足なら本犬にも十分届くでしょうに。

翌日、普通にいつもの日を過ごしていて、今度は何気に腰を触ったら、また唸って触らせない

今度は何となく予測がついていたものの、前日の足と関連して何か見落としている怪我や疾患があるかもしれないという思いもあって獣医さんに。

診察結果では悪いところは見つからずで、私が思い当たる事を獣医さんに話しました。

・・・肛門腺絞って下さい・・・。
→たーっぷり出て、スッキリ解決。

お尻を床に擦りつけたり、尻尾を気にしたりの、肛門腺が溜まっているサインと呼ばれる行動がジューンにはありませんでした。

前回肛門腺を絞ったのは獣医さんで3カ月前。かなり大量にでました。
その時に、獣医さんから「大型犬は自然に出してる事が多いんですが・・・。人間がやたらと絞ってしまうと自分で出す本来の能力がなくなるので、絞るとしても多くて半年に1回にしましょう」と話されたのですが、ジュンジュン、どうも溜まりやすい体質のようです。
メイジュラともに、ほとんど溜まらないタイプだったから、私の肛門腺に関する知識はほぼゼロ。ジューンに関してはちゃんと考えてあげないといけない事になりました。

しかし、触られるとなんか違和感があって気に入らないけど、触られない限り全然気にしてないジューンってば、我慢強いんだか、鈍いんだか。

P8015820a

うちではおもちゃは放りっぱなしなのに、ビブリでは使ったおもちゃを自分で全部回収して一カ所に集めるようになりました。

ジューンの頭の中は成長中なのか、なんなのか。

|

« 膿皮症・・・ | トップページ | ビブリはまたも雨だった »

コメント

またしても兄弟!

エンゾも、肛門腺炎になって、治療していました。
大型犬だからと思い、半年位絞ってなかったら
溜まっていたみたい。

シッポをかんでいたから分かったのですが
エンゾも我慢強いみたい?

言葉が話せたらと思う事あるけど、
喋れたら、ごはん来ればかり言いそうだね。

投稿: ワカママ | 2011/08/15 12:29

こんにちは。
なかなか兄弟の寄合に参加できずに残念ですが、元気にハルは過ごしています。

先日、伊豆へ行ってきましたが、その時にある出来事が…。

http://www.youtube.com/watch?v=JsrUJL-9JBk

ハルが泳いだのよ。自分から水に入って。

もちろん、いきなりではなく、初めは浅いところでの水浴びなどをして。そしてスロープを後ろからプレッシャーをかけるように水に入れること数回。
娘の履き物を入れたら、それを取りに自らダイブ。

その後、数回自分から入りました。

もしかして、仲間入りができるかも。


おっと、うれしくてコメントになっていないけど…。

このところ、ちょっと大人になったのか、おとなしい(暑さに負けているだけ)ハルなのでした。

投稿: Hal Brown | 2011/08/15 14:18

★ワカママさん
なんでーーって、似過ぎにもほどがある。
エンゾが何か起きた時は、必ずジューンにも起こるって事ですね。
お互い大事に至らないようにしたいね…。

ジュンジュンは今でも十分おしゃべりなのですが(-"-)、人の言葉が喋れたとしても、文章になるかしら。
「ウマウマ」と「バシャバシャ」のふたつしか単語は知らないはずだし。

投稿: メイジュラママ | 2011/08/15 23:16

★ハルパパさん
見たよーーー!
可愛いよーーーハル!
上手だよーーー!
驚いてるパパさんと感激してるママさんにウルウル。
後ろ足の伸ばし~が本当に可愛いね。

ゲットするサンダルを選ぶ余裕さえあるじゃありませんか。
早く一緒に泳ぎたくなっちゃたよ。

投稿: メイジュラママ | 2011/08/15 23:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我慢強いのか鈍いのか?:

« 膿皮症・・・ | トップページ | ビブリはまたも雨だった »