« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011/10/31

またまた散財

タンだす。

この前の土曜日、平塚で開催された神奈川ブロックアジリティーが午前中で終了したため、帰りに思わずスポーツオーソリティーに寄ってきちゃいました。

そしたらなんと、20%OFFをやってまして、思わず購入しちゃいました。
それは、ユニフレームのファイアグリルIRORIです。
518_1

FUJIKAちゃんを購入してしまった以上はロゴスの囲炉裏テーブルかこのユニフレのIRORIは必要だろうと思っていたところ、思いもかけない20%OFFに遭遇、スモーク用の小物などと一緒に購入しちゃいました。

ラストビブリで初使用予定です。

あと手を出してないのはダッジオーブンだけかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/10/30

神奈川ブロック、平塚、結果でず、秋シーズンほぼ終了

競技会名:神奈川ブロック
日付:2011年10月29日
場所:平塚四之宮総合グラウンド

久々に私が書きます。(落胆で書く気にならず、放置プレーでした。)←この( )内の文章はタンが後から書き足したもの(-"-)

怒涛の10月アジ月間の〆は、平塚でのJKC神奈川ブロックでした。(かつこの先11月、12月の平塚3連ちゃんの一回目でした)
いい天気だった。
111029a
で、結果×。
これだけ大会があるんだから、予定ではこの期間までで最低1個はクリーン決めるはずだったんだよね。すみません、思いあがってました。(年内は期待できません)

JPは、スタートダッシュの勢いで3本目のバーを落としました。


AGはいきなり2本目を落とした落胆で(私が体を返すのが早かったわ)、雑・雑になり、試し的に入った雑なフロントにより失格。


松本、仙台3連ちゃんで失敗したタッチの登りがなんとかなったのが唯一の光。
シーソーはジャッジに見逃してもらった感じだけど、ドッグウォークはきっちり踏ませることが出来ました。

本日、昇格足踏み友達のロッソは、JPは見事な走りで3席に輝きました!パチパチ!

でもね、ろちょ、もっとスピード押さえて走っていいからAGでクリーンしてくれ。
ジュンジュン、バーを落とすことを気にしてくれ。

二人とも、頼むから早くかーちゃん達を楽にしてくれ。

111030
仙台から今回3回分の参加賞。
「タオルは何枚あってもいいよね!」って配慮でしょうか?奥のやつは「ブランケット」の表示だけど。ついこのままバザーに出したくなります。
ジューンがやってきて何故か手を載せた。

早く帰って来れたので、夜は、n.のハロウィーンパーティに出動。
飲み放題食べ放題で、明日は休みだし、ヤケ飲みするつもりで行ったのですが、疲れと五月蠅いジュンジュンにめげて、早い時間にOUT。
あの後、盛り上がっただろうなぁ。
Pa296652

111029n_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/10/25

傷心の2011秋の仙台アジ遠征

競技会名:新潟クラブ    東北ブロック
日付:2011年10月22日 2011年10月23日
場所:仙台錦が丘団地   仙台錦が丘団地

タンだす。

ジューンが泥沼から抜け出せません。この週末(10/22・23)は仙台で開催された競技会に7月に引き続き、参加してきました。

初日の新潟クラブアジリティーは朝から雨、フィールドもタープ下もどろどろベチャベチャでした。

Dscn2423

Dscn2428
フィールド整備も頻繁でした

ところが翌日の東北ブロックは朝から太陽いっぱいで暑いこと暑いこと、気候の変化に苦労した二日間は結論からいえば、二日ともに、AGのクリーンランはならず。
Dscn2436

重症です。
タッチ障害の登りをミスします。
これで3大会連続です。
タッチ障害(Aフレーム・シーソー・ドッグウォークなどの登りもの)にはタッチゾーンと呼ばれる部分(映像では白い部分)が登り部分と下り部分にあり、必ず踏まなければ失敗を取られます。
メイちゃんはもちろん、ジュライですら、登りでは苦労したことはありませんでした。
ところが、ジューンは登りをちゃんと踏まずに先に行こうとします。

これは、練習内容に問題があるように思われます。
下りのタッチを飛ばないために、降りきったところにオヤツを置いています。
おかげで下りを飛ぶことは、ほとんどありません。がしかし、いやしんぼのジューンは、はやく下りのオヤツを食べたくて、登りをすっとばす癖がついちゃったようです。

登りのタッチ強化を一からやり直しです。
さあどうする、K先生。ひとつクリーンランを取ってから、5大会連続でミス(登りのタッチやバー落下)で2度へのリーチはまたもやお預けです。
一緒に付き合ってくれる仲間が近くにいるのは心強いですが・・・。

今回唯一良かったのが、二日目のJPです。見事に走って、クリーンラン。
昇格には無関係ですが、バーを落とさなかったということであり、AGにつなげてもらいたいものです。
では、周りの皆さんから、お褒めの言葉をいただいた、9席になった走りをどうぞご覧ください。


足踏み仲間のロッソはこのコースを見事な走りで、クリーンランして8席でした。
さすがです。

今回は前日の金曜日に仙台市内にビジネスホテルを押さえました。
というのも、初日(土曜)の晩はアジ会場で車中泊するつもりだったので、仕事が終わってからの長距離運転の後は、ゆっくり休んでから本番に臨もうという計画です。
ホテル使くの居酒屋で魚中心メニューで腹を満たしました(なぜなら翌日の会場では、スーパーシェフのO倉パパがものすごい肉料理を考えていたからです)。
Pa216583

Pa216594
ジューンだけ車中泊でごめんよ。

初日は午前10時すぎには競技が終了しちゃった我々は、上級クラスの走りを見学したり、久しぶりにお会いした方とおしゃべりしたり、まったりと過ごしました。

そして、待ちに待った夕食は、キャンプの時みたいに、とんでもなく早い時間から始まりました。
Dscn2431

メインはなんと、超厚切りの牛タンです。さらにサーロインステーキです。こーじ君歓喜のプリプリ海老です。
Dscn2433

Dscn2435

とんでもない極上のお肉を堪能し、ガンガン飲んで夜が更けていきます。
明日も競技会があるのですが、心配になります。
Pa226605
隣の広場で花火が上がってました。

ところが、二日目の出走順ですが、2度⇒3度⇒1度の順だったため、昼すぎまでのんびりとしていられました。

おかげで、競技終了は5時近くなってしまい、それから家までの道のりは大変でした。
クリーンランを一つも取れなかったのでなおさらです。

運転ご苦労。
皆様お疲れ様でした、お世話になりました。

年内はあと3回、ともに平塚で開催される大会に参加予定です。
今度こそ、ひとつは取りたいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/10/17

結果オーライの秋ビブリ

Pa166561

今週末、10/15・16は一泊で久々にビブリに行ってきました。
ワシの不祥事以来初めてです。
今回はジューンのおじいちゃんである、マーリンとその息子のダボのところが、キャンピングカーを購入したのでぜひビブリに行きたいとの申し出があり、よし行こう、と実現したのでした。
Pa166550

さらに最近ビブリ会員になった、頼れる兄弟、グースにも声をかけていました。
そこで心配なのが、天気です。
なにせ嵐を呼ぶ兄弟だからです。
事前の予報ではやっぱり、土曜は雨で、日曜午前中まで残りそうでした。

どうしようか悩ましいとことでしたが、みんな車中泊なのでどうにかなるかと、決行です。
管理人さんからも、土曜の午前中の設営は難しそうなので、ゆっくり来て午後からのほうがいいかも、との連絡を受けてました。

しかし、キャンカーでの初宿泊となるN家はやる気満々で金曜の夜に出発して、途中のPAで待ってるとのこと。
境川PAで朝10時すぎには合流して、いざ出発。

途中、中村農場に立ち寄り、がっつり買い物し、さらにNANA'Sで簡単に昼食を仕入れてビブリにイン。
グーパパが一足先にヘキサを張って待っていてくれました。
3連休後のこの天気予報の土日、我々以外にはテントサイトには誰もいませんでした。
途中待ち合わせの境川まではかなりの大雨でしたが、到着した11:30ごろにはすっかり雨は上がってました。
Pa156522

Pa156517

さらに陽もさしてきて、暑いほどでした。
寝る時間まで雨に降られることはありませんでした。
マーリン・ダボの晴れ親子のパワーが雨降り兄弟パワーに打ち勝った形になりました。

遊ぶには丁度良く、エンドレスのお遊び会に突入です。
Pa156523

Pa156528

今回、ぜひやりたかったのが、以前購入してお預けになっていたスモーカーによる、各種スモークです。

はじめてだったので、定番からスタートです。
チーズからはじめ、中村農場で仕入れた極うまソーセージへと続きました。ヤキヤキ用に買ったものでしたが、スモークのあまりの旨さに焼かずにほぼ完食。
Pa156533

ワンたちが自由に遊ぶ姿を眺めながら(10歳のマーリンはとても元気で走る走る。子だくさんのスーパーとうちゃんだから、当然男気は一番強いです。何を思ったか、グースが男の勝負を挑んでましたが、勝負にならず、じいちゃんの圧勝でした。)
Pa166542

好評につき次々にスモークしました。
厚切りベーコンは絶品でした。
Pa156536
軽くビールを飲みながらのスモーク大会はまたしてもなし崩し的に、本格飲み会へ突入です。
寒さ対策で、ティエラをタープ使用にして、鍋を用意してましたが、気持ち悪いぐらい暖かく、タープを開け放っての鍋になりました。
Pa156537

Dscn2406
この時期のビブリでは考えられません。
なんと持って行った、ストーブも使わず終いでした。

たっぷり食べて、おしゃべりしまくっていたらみんなかなり飲みすぎてしまい、翌朝まで影響してました。
Pa166539
雨が強くなったのは車中で寝ている間だけでした。
翌日はみごとな秋晴れで紅葉がとてもきれいでした。

Dscn2412

Pa166558

だらだら過ごしていたら、またスモークが食べたいとのリクエストにより、残り物をスモークして昼食です。
Pa166546

Pa166554
先日の台風で川プールが無くなってしまったのは残念ですが、東のドロドロの沢がなんときれいになっていました。

Pa166559

いつまでも遊び止まないので、強制終了です。
みんな、またね。
Pa166553
来春はちょっと変わったビブラーも紹介できると思います。リプリパパなどぜひともぜひとも紹介したいよ。
また来ようね。

だらだらとブログを作っていると、ある荷物が届きました。
今更ながらですが、みんなが持ってる通称FUZIKAちゃんです。
これで寒さもOKです。
Pa176563
(グース・・・)今年のラストビブリ(11/5・6)もどうよ

最後に動画。
ジューンとダボの引っ張りっこ。

ジューンとダボのプロレス。相変わらず寝技に持ち込もうとするジューン、
このギャン吠えは見学してたグースが「オレにもやらせろー」と猛烈アピール。この後、ジューンは相手をグースに代えて、いつまでもやってました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011/10/11

万年一度犬への道が開かれてしまった

競技会名:北陸甲信越ブロック
日付:2011年10月9日
場所:松本ピクニック公園

10月の3連休は、松本で開かれた、JKCアジ競技会に参加してきました。

場所は松本空港のすぐとなりでした。
Pa096425

数週間前に引き起こした、ワシの不注意により参戦が危ぶまれましたが、アジ友の酒飲んで騒ごうぜ、という励ましのおかげでなんとか頑張れました。
というのも、競技会終了後にみんなで一泊しようというお楽しみ付きだったからです。

とはいうものの、当日からでは無理があったため、前日に会場近くにビジネスホテルを抑え、居酒屋での飲み食いからスタートしたのでした。Pa086397_2

Pa086411

チェックイン前に会場に行くと、ポキパパの大活躍によってタープ場所を確保してもらっていたので、タープも前日に設置できて大変助かりました。

なので、当日はゆっくりと会場入りしてさあ、本番です。

でもジューン的には前日は車中泊で、ほぼ終日車の中だったため、まずはガス抜きメインのあっちウロウロこっちウロウロばかりで、ハンドラーが疲労しちゃいました。
そして迎えたジャンピングはバーを2本落としたものの、半数が失格してしまったため(含むロッソ)、16席でした。

そして迎えたAGは、ゴールした直後「ヤッター」と「シーン」が混在した不思議な会場の反応でした。
というのも、ほとんどわからない(1度レベルではほとんど取られない)程度でしたが、シーソーの上りのタッチミスを取られて、クリーンランならずでしたが、またしても、失格が多く11席でした。
ソレイユの丘の2回に続き、3連ちゃんの失敗で、2度へのリーチはまたしても、お預けとなりました。
というか、このまま1度を抜け出せないのではないか、という雰囲気が充満してしまいました。

目標の大幅な修正が必要となりました。
もともと、今年中にクリーンランを一回できればいいや、と思ってスタートしましたが、夏の仙台で早くも達成した途端に、とんでもない欲が出てきて、今年中に2度クラスへ昇格だ、などと目論んでおりましたが、目が覚めました。
なんとか来年中に2度、できれば、夏の仙台に、間に会えば最高だな・・・と修正です。
ロッソに置いていかれるのは目に見えてるので、後発のカフェにお願いです。

「置いてかないで」。

どんより気分で早々に撤収。
さてさて、終わったことは早く忘れてお楽しみの一泊飲み会です。
ステラ家が安曇野にペンションを確保してくれました。
我が家にとってはビブリ(長野県川上村)より先に行くのも有名観光地に行くのも久しぶりでした。
今回参加できたのは、N藤家、O倉家、ウチ、アンナママ、ポキパパの8人でした。

みんな空腹だったため、とっとと入浴を済ませて、夕食に突入。
食事とお風呂が決め手になったというだけに、とても美味しい食事でした。
(どんなかは後でしおしおで)
Pa096435

ところが、なんと2次会のために大量のお酒を持ち込んでいたため、食事中は最小限のアルコールしかオーダーしなかったので、夕食終了と同時に即2次会に突入。

高級ワイン(バローロ)をはじめ、なんでこんなにアルコールのボトルが並んでるんだ、とあきれながらも幸せな気分に浸ってました。

ところが、N藤パパがこの時にみんなで見ようと、この日のみんなの走りをビデオに納めてました(アイリーンパパの協力も借りて)。
Pa096440

さあ、みんなで飲みながらのビデオ鑑賞会は(あのハンドリングがいいだの悪いだの、何だありゃだの)爆裂トークが止まりません。

翌日、我々は時間に余裕があり、観光をしてみました。

行った先は「大王わさび農場」です。
ベッたんパパから「りんご狩り」がいいよとの助言を振り切り、私しゃワサビ漬けが好きなの、というお方の独断でわさび農場に直行です。
Pa106459

さすがわさび園、清流が流れていて、「クリアボート」というアトラクションがありました。
Pa106450

ウチのカメラを持たせて、N藤家に体験してもらいました。
何やら新婚気分を味わったようでした。
Pa106446

Pa106462

Pa106466
ワンコ写真代表、ポワン。

Pa106471
介助犬風ジューン。

そして、せっかく安曇野に来たのだからソバを食わなくっちゃ、ということで、新ソバを味わって帰路につきました。旨かった。
Pa106472

途中、双葉SAの小さなドッグランでの最後のガス抜きをしてジューンのご機嫌を伺いましたが、とても不十分のようでした。
今回は車の中が多かったからね。ごめんよ。
Pa106478

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »