« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012/01/29

雪の夜散歩

もう1週間も前の事になっちゃうけど、1月23日(月)夜、東京に雪が降った日の写真です。

積もり始めたのを確認して、ジューンとお散歩に出発。

120123a
夜10時、普段なら帰宅の人でたくさんの駅前の道が、静まり返っていました。
うちの町は坂が多いから、降られると足元がかなり大変。

120123b
みんなソロリソロリと慎重に歩いています。

町の様子を探る駅前チェックを終え、誰もいない公園に。
120123c
カメラのフラッシュをたくと、雪がどんどん降っている様子はよく見えますが、黒犬が写りません。

120123d
フラッシュなしで公園の灯りだけで撮る事にしました。
ブレブレですが、ジューンは満面の笑顔になってるんですよ。

120123dd
積もったと言ってもこのレベルの深さ、歩いた跡は土が見えてしまう。

120123e
撮れてませんが、何をしてるかというと、雪の中で転げまわっている所です。

嬉しくてはしゃぐ時、頭から前転しまくるのはパピーの頃からまったく変わらない。

一度、埋まるくらいの雪の中でたっぷり遊ばせてあげたいよ~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012/01/17

都筑のドッグランに行った~

日曜日、知り合いから教えてもらったドッグラン「B-wood」に行ってきました。
うちから20分ほどの港北ニュータウンの中にあって、かなりお手軽に行ける距離。

街中にあるドッグランって、ジューンはほとんど経験ないんです。
ちゃんと周りに失礼なく過ごせるだろうか、と一抹の不安を持って向かいました。
だって、「全てのワンコはボクと遊ぶのだ!」と信じてきた奴ですから。

Dscn2732

ランの足元はウッドチップが敷かれています。
小型犬用は別にあるのですが、大きい方のこのランので遊ぶ小型犬も多い。

テラスはテーブル数も多く、食事もお茶も取れます。タンはここから見学。
Dscn2734

放たれたジューンは、意外や意外、他のワンコにはまったく興味なし。
いや、実は最近気がついてはいたんです。
最近は、兄弟やパピーの頃から知ってる子以外には遊ぶ素振りを見せなくなってると。

Dscn2726

そんな中でも一緒に遊んでくれるワンコをちゃんと自分で見つけました。
Dscn2728

結果、レトリーバーの3色が完成。
他にもいろんな犬種がいたのに、お互いに同犬種は見分けるらしい。

イエローラブのラジャーちゃんの人間のお姉ちゃん達が一緒に走りながらボールを投げてくれて、3匹を遊んでくれました。
この2匹はいいコンビで、ボールの追いかけっこ。

チョコラブちゃんはボールには全く興味なくて、走るジューンを追いかけるのが「楽しい~~」ようなんです。
お姉ちゃんがジューンとラジャーちゃんに「待て」をかけてると、ジューンに向かって「早く走れ~」ってせかして吠えるの^m^。

Dscn2727
たっぷり、たくさん走りまわったよ。

実は兄弟会で使うこともできるかもよ?雪とか凍結の心配ないしね、のアドバイスを貰っていたので、偵察を兼ねてのこのドッグラン行きでした。
お話を伺うと、週末の貸切は出来ないのと、来場者がかなり多くて駐車スペースの確保が大変そうなのとで、大人数では難しいかもです。

兄弟会場としては保留。

港北に行ったついでにスポーツオーソリティに行って、スノピの2012カタログを貰ってきました。

あら~♪
フラットちんじゃないですか~♪
120115

うちのはモデル犬にはほど遠く、ランから帰った後はこんな呆けっぷりだけど。
120115a_2

ジューンの中にはメイさんが一部降臨しているので、得意ポーズも同じようにパッカ~ン。
121105b

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012/01/09

温泉地で雪遊び

成人式がらみの三連休の初日、一泊でお泊りに行ってきました。
向かった先は、群馬県は四万温泉。
お世話になったのは、初めてのお宿、「地酒の宿、中村屋」さんです。

ネットで見つけたお宿で、ペットOKの唯一のお部屋が空いている日を発見して、即申し込みました。
酒屋がはじめた民宿だそうで、日本酒に合う料理が評判でした。「サンディーズ」さん、「いいら」さん、「BYRON]さん以外のお宿が久しぶりの上、アジがらみではないお泊り、しかも温泉地は久しぶりです。
何かする計画もないまま、年内に冬タイヤにだけ履き替えておきました。

渋川伊香保IC降りてからの市街地には雪は見当たりませんでしたが、トンネルを幾つかくぐり、宿に近づくにつれて、山肌にちらほら、道路にも多少積ってました。

四万の町を流れる川。
Dscn2668
水の色がきれいなパステルブルーです。

まずはジューンを連れて町の散策にでかけました。

↓は国の登録文化財・群馬県の近代文化遺産に指定されている温泉旅館「積善館」。
TVや雑誌で見たことあるわ。
Dscn2674

射的や飲食店が並ぶ昭和レトロな小路。
Dscn2675

その先にも川沿いに細く長く四万温泉街が点在し、ぶらぶら散歩にはもってこいです。
Dscn2677

飲泉もある。
Dscn2680

雪だまりをみつけて体をこすりつけるジューン。雪は無味無臭だろうに不思議。
Dscn2676

川の上流に向かうにつれ、雪の量が多くなっていきました。

ジューンは雪に顔から突っ込み、突き刺さり、
Dscn2689

しまいにはドーンと仰向け。
Dscn2685

もう雪まみれ。
Dscn2683

誰もいない雪原を発見!
Dscn2702
ここで雪玉を投げてたっぷり遊ぶ。

Dscn2709
雪の少ないところにくっきりでるパウ柄は撮らずにはいられません。

さて、お宿です。↓は建物の裏側。
ペット連れ部屋の1室だけ、裏側にある専用ドアから部屋に直に入れる作りになっています。駐車場も直結なので非常に便利。
P1087544

玄関を入ると、売りのペットと一緒に入れるジェットバスがあるデッキです。部屋につながり、窓の部分にガラスが入っていない半屋外空間
P1077500
気温は屋外なので、今の季節に私が裸になるのは無謀。かつ、すだれの向こうは公共駐車場なので、夏場でも裸では無理^^;。
雪遊びの後の毛が凍っちゃったジューンの脚洗いにとどまりました。夏はきっと最高だなぁ。

部屋はベッド、そしてこたつ。
P1077503

なんか茶の間のようでやけに落ち着きます。
残念ながらこたつだとタンが座れないので、キャンプ用の椅子とテーブルを持ちこませていただきました。
この部屋にはタオルやバスローブを始めとするアメニティグッズやワンコグッズも完璧に用意されているので、完全手ぶらでも泊まれます。女性用にDHCのスキンケアも置いてあるくらい。

客室7つに対して、露天付きの貸切風呂が2つです。
ご主人手作りの露天風呂は外気温のせいでかなりぬるいけど、内湯は熱いくらいなので、出たり入ったりして楽しみました。
ここからインターフォンでお酒を注文できます。
Dscn2715

なんといってもここは酒屋がやっている民宿なので、お店で買ったお酒を部屋で飲めます。
市販価格のまんまプラス料金なしの、あり得ないお得具合。
P1077508

申込時に注文しておいた大吟醸飲み比べセットを並べて、楽しみにしていた夕食です。
P1077510

お料理の評判がいいだけあります。
馬刺しを始め、丁寧に手作りされた料理が並びました。
大いに楽しんだ料理の詳細は「しおしお★」で 
P1077514

これだけあるんだから、自分にもなんかくれ~とこっちを見つめるジューン。
P1077518

最初は大根ツマだけをあげたけど、すべての料理を平らげるのは不可能と自分達が判断した時点で、ジューンが食べられそうなものを残しておきました。

こんなお行儀悪いことが出来るのも部屋食ならでは。
馬刺しやら、ご飯やら、結局ほぼまるまる一食分多く食べさせちゃった。
P1077520

お腹がいっぱいで、苦しくて寝ころんだ私はそのまま午前2時まで爆睡してしまいました。

翌朝。
粉雪が舞う中で見る川は、きれいだ、ほんとに。
P1087548

昨日私とジューンで発見した原っぱにタンを連れていきました。
ジューンはお気に入りの枝をゲットして大事に運びます。頑として放さず、枝ごと車に乗り込もうとして怒られてました。
Dscn2721
道のすぐ脇なので、タンも車からジューンの遊ぶ様子を見られました。

帰り途に中ノ条町の「tumuji」という交流館に寄りました。
P1087570

行きに通った時、古くて小さな商店が立ち並ぶのに、地方町に見られる寂れた感はなく、どのお店もちゃんと元気よく営業している様子が嬉しい驚きで気になっていたんです。
活気のある町だな~と思って。

tumujiには足湯があったり、雑貨屋さんやパン屋さん、いろんな食べ物やさんがあって、どこもかなりおしゃれ系。
P1087562

雑貨屋さん併設のカフェでお茶しました。
美味しそうなパン屋さんではお昼ごはんを買いました。値段が安い!。
P1087564 P1087568

↓は行き帰りに寄った高坂PAのドッグラン。
ただの土なので、土埃で体が真っ白けに汚れてしまう。
どの高速にもドッグランがあるようになりましたがが、ここは非常に残念。
Dscn2660

期待以上に充実の小旅行でしたよ~!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012/01/01

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

2012年になりました。

昨年も御迷惑をおかけするばかりで、何もお返しできないわが家で した。
支えていただいた事が感謝してもしきれません。

今年は少しでも恩返しできるように、頑張りたいです。
ジューンを、そしてメイジュラを、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

111231_2

120101a

120101b_2

| | コメント (16) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »