« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012/03/26

まだ続いていた誕生日

タンだす。

金曜日の手作りハート型ハンバーグディナーに始まり、メインの土曜日の誕生日会に引き続き、日曜日はいつものエヌでご近所の幼なじみが集まって誕生日ディナーです。

別に3歳だからという訳ではないですが、なんとジューンの誕生日は三日も続いてました(単に飼い主が楽しんでるだけとも言えますが)。
エクボに小肌、きらら、お馴染みさんが来てくれました。
Bp3258286

Bp3258302

Bp3258305

Bp3258321

マスターにジューンディナーをお願いして、うちは今度はケーキを作って持ち込みさせてもらいました。

マスターが用意してくれたのは、超美味そうな、ローストビーフです。Ncm_01391

手で千切れる柔らかさで、来てくれたみんなと一緒に食べました。

あっという間に完食です。
続いてケーキです。
見た目とても美味しそうに出来上がりました。
Bp3258316

Bp3258319

もちろんみんなで食べて満腹になたところで、みんなからたくさんのプレゼントをもらって大満足。
Bp3258325

みんなほんとにありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/25

誕生日会

タンだす。

今日(3/24)は山中湖のWOOFで開かれたジューンの誕生日会に行ってきました。前にも書きましたが元気に3歳になりました。

集まることが出来たのは、エンゾ・ジューン・グースの男子チームと女子のレミ・ハルの計5兄弟とゲストのパリス・ビビ・あゆプラス、スペシャルゲストのMさんです。
直前で来れなくなった、ヒートがきちゃったサラとお腹の調子が良くないアネラの女子組はほんとに残念でした。
また次回の会合でね。
P3248213 P3248214
P3248220 P3248236
P3248238

3週連続で雨を呼び込んじゃったジューンと雨の多い兄弟たちの集まりです。
心配されましたが、山中湖地方は太陽も顔出すいい天気でした。
まずは、ドッグランでひと遊び、ここでやっぱりやらかしました。ジューンは柵を飛び越え(そんな事するためにアジやってるわけじゃないのに)プールへまっしぐら、ゲートもすり抜け、ひとり泳いでました。
それを見たエンゾも今度は一緒に脱走しました。どうもこの兄弟の中で、この手の事を先頭切ってやるのはジューンのようです。

P3248190

Dscn2880
整列写真作成中の図

ひとしきり遊んだのでお待ちかねのプールへ移動しました。
P3248263

まだちょっと泳ぎに自信のなかったハルですが、始めは強制的に泳がされていましたが、次第に自分からしっかり泳ぐようになってました。
P3248204
みんなで25mタイム競争をやってみようということになり、次々とチャレンジです。
結果、一席エンゾ、二席ジューン、三席グースで男子部が独占、普段のお遊びの成果が出ました。
P3248269_3 
本命パリスはゴールを前にスピードを落としステイしちゃってタイムロス、いい子が裏目に出ちゃいました。
チビッ子あゆも25mを泳ぎ切ってました。

ちょっと遅れて到着したレミもパパにリード付で特訓されていました。
P3248254

そうこうするうちに、昼時になったので、場所を移動です。
今回は、個室を予約しており、事前に手配してあった、お誕生ケーキを持ち込んで、誕生会です。
人は一階のカフェから軽食をテイクアウトしてスタンバイOK。
みんなでケーキをたべました。あっという間に完食です。
P3248210 P3248212

そして、スペシャルタイム。Mさんが兄弟たちと写真を撮り始めると、もう大変、みんな群がっちゃって撮影どころではありません。
兄弟達は久々に至福の時だったようです。
P3248241

グースはジューンの無駄吠え防止スプレー付首輪をつけられ、吠えるたびに噴射されるスプレーにかなりへこんでました。ごめんよ。
しかし、この兄弟達は久しぶりに会ったというのに、ケンカはもちろん言い合うそぶりも見せません。
Mさんも驚いてました。
P3248250

さらに、各自の名前入りクッキーも用意していてみんなにお誕生プレゼントです。
これがそうですが、ジューンの分と今日欠席のサラとアネラの分です。後送する予定です。
P3258275_2 

お腹も満足したので再びプールへ繰り出しました。
みんなと一緒に泳ぎたいレミの特訓が続いてましたが、リードなしでもちゃんと泳げるようになってました。
P3248265
今日はハルとレミの女子部がかなりの成果があったのではないでしょうか。

3男子部はいつものように近い距離を保ったまま離れようとしません、いつまでたっても、自立できないのか、超仲がいいのか、聞いてみたいもんです。
Dscn2891

P3248262

最後にひと走りした後、1Fのカフェでティータイム。
ここで同じリードフックに繋がれたハルとジューンですが、ハルがちょっかいを出してきたのにそっけないジューンに見切りをつけたハルがグースに遊ぼうアクションを仕掛けていたのが可愛かった。
兄妹にまでつまらない男と思われちゃったジューンよ、どうなのよ。

みんなでまた集まって遊ぼうね、ということで解散です。
P3248272

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012/03/23

ハッピーバースデー!ジューン

本日(3/23)、ジューンが3回目の誕生日を迎えました。
1歳~2歳の時に一通り現れた皮膚疾患は悪くなるなる事なく、他には特に大きなケガや病気もなく、元気で超おバカに3歳になりました。

ジューンの兄弟たちは、3/23・24の二日にまたがって生まれてきました。
みんなそれぞれの飼い主のもとで、元気にしていることと思います。
そこで、明日、集まれる者たちが集まって簡単な誕生日会を開くことにしました。

今日のお誕生日夕飯のジューン。
120323

ハートモチーフにしてみた、にんじん、キノコ入り鶏挽肉のハンバーグ。
ヤギミルクで煮た新じゃが。
120323w

食べた後のジューンは、ソファーでいつものぬいぐるみ抱っこ。
いつもの毎日と変わんないけど、今日はまた格別に可愛く見えます。
120323j

私達のプレゼントは新しいカラーです。
120323a
大好きなビヨルキスのこの2色、ベイビーブルーとライム。

この2年の間に、遊んでは泥だらけになって洗ってを繰り返して、もはや元の色がわからなくなるくらいヘタって、汚れも取れなくなって、新調しました。

またこれがヘタるまで、たくさん遊ぼう、たくさん笑おうね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012/03/20

岐阜の悪夢、平田リバーサイド

競技会名:中部ブロック    岐阜クラブ
日付:2012年3月17日   2012年3月18日
場所:平田リバーサイド    平田リバーサイド

タンだす。

この週末は、3/16の午後から岐阜の長良川にある平田リバーサイドパークに行ってきました。
3連荘で行われるアジ大会の二日目・三日目(土日)に参加するためです。

ところがこの大会のエントリーはまだ1度でした。
競技結果と競技申込のタイムラグから発生してしまう、昇格とは無関係の言わば消化試合だったので、緊張することもなく、楽しんでくるはずでした。

ところが、せっかく岐阜まで行ったのに、またしても大雨です。
Dscn2858

フィールドはビチャビチャだし、タープ下まで浸水してきました。

Dscn2861

もう諦めました。雨犬ジューンと一緒な限り変わらないということでしょう。アジ友にも原因がジューンだと気づかれてしまいました。

Ncm_01291
浸水したタープ下で、唯一の陸地はジューンのケージ。

大凧の1日目と同様にまったくアジになりません。
というより、かなり悪化してしまいました。

登りのタッチだけでなく、下りもぶっ飛ぶようになっちゃいました。
こんな状態で2度なんてお笑いです。
やっぱりジューンは「なんちゃって2度犬」でした。

二日目は雨は上がりましたが、予報と違って寒かったです。
気温16度予想はどこに行ってしまったのだろうか。
さらに、昨日で帰るO家から、うちのドロドロのタープを見かねて、持って帰って、洗ってくれるという、ありがたい申し出があり、一も二もなくお願いしていたため、この日はタープなしのオープンエアだったのでした。

Dscn2863

大凧のパターンで行けば、二日目はある程度ガス抜きもできて落ち着いて走れるハズでした。
ところが、この日はハンドラーがダメダメで、コースを間違うは、練習でもやったことないハンドリングをしてジューンに失敗させるはで、散々でした(2度への練習にもなりませんでした)。

こんな過酷な環境で、仲間たちがバタバタと倒れる中、偉業を達成したのが、スタンプーのロッソです。
この前、書いたワシのブログに悔しさを貯めに貯め、一気に爆発させたのでした。
我々が合流した初日にダブルCRして2度へのリーチをかけると、翌日、一気に昇格を決めたのでした。
リーチをかけた日、ママはそれはそれは饒舌でした。
翌日は言うまでもなく、超上機嫌でした。

大雨だったのに、ハンドラーのせいなのに、何でか怒られちゃったジューンの気持ちを思うと、帰りの車の中、こんなフレーズが頭の中をリフレインしてました。

「せめて~1夜の悪夢と~泣いて泣き明かして~、自分の走りにウ~ソはつくまい、人(ハンドラー)を裏切るまい~。
走って~いきたい。
遠くで失格の笛を聴きなが~ら、何も~いい事がなかった、雨の岐阜・・・」

今回の遠征は、金曜と土曜日に会場にほど近い「かんぽの宿岐阜羽島」に連泊しました。
素泊まりなら一泊4千円程度でしたが、車で30分以内に食事ができるところがないようだったので、夕食付にしました。

部屋も広く、お年寄りが多いせいか手すりなども十分で不自由ありませんでした。
さらに二日目はバリアフリーの部屋に移ったのでシャワーを浴びる事も出来ました。
食事もそこそこOKだったので、トータル的にはまあOKでしょう。
P3168114 P3178129

アジの結果が出ていればなお良かったですが・・・訓練のし直しです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012/03/12

埼玉DO、吉見町、なんと奇跡の2度昇格

競技会名:埼玉北Doクラブ
日付:2012年3月10日
場所:吉見運動公園

タンだす。

ジューンがついにやりました。
JKCアジリティー2度クラスに昇格を決めました。

3/10(土)にアジ競技会に参加するため、吉見町に行ってきました.。
朝4時に起きたら、やっぱり雨(ジューンが呼び込んじゃって、みんなごめんよ。)、それでも5時すぎには出発、8時の競技開始には余裕で着ける予定でした(毎週、悪天候の中懲りないヤツらです)。
首都高から関越道経由で東松山から目的地に向かう作戦です。
以前、大宮から一般道で目指してかなり時間がかかったという記憶があったからです。
そしたらなんと首都高を走行していた時点で、ひどい「みぞれ」模様になりました。
「またかよ。」と先週の悪天候を思い出しながらも、ひたすら目的地を目指すしかありません。
ところが、関越の川越を過ぎたころから、かなりな渋滞に巻き込まれました。
「高坂まで45分」の表示、あわててワン友に連絡をして遅れるかもしれない旨をとりあえず伝えました。
そう言われても、ワン友だってどうしようもありません。
なんとか到着したのが7時半近くでした。
それでも最悪な天候の中、駐車スペースや、タープ場所など、ワン友が事前に確認してくれていた上、全面的に助けていただいたため短時間で準備ができました。(いつも本当に感謝です)。
120310a
ちょっとお散歩しただけのジューンも泥だらけ。

そして慌ただしい中迎えたJPにはとんでもないアクシデントが待ってました。
それは、外に出してもらえないジューンがガス抜きのためハンドラーに飛びついて大暴れをしていた時、なんとハンドラーのコンタクトレンズの片方がはずれてしまったのでした。鈍感なハンドラーは何か変だな、というだけで、そのまま出走してしまいました。
片目の見えないハンドラーは障害間の距離を見間違え、違う障害にジューンを導いてしまったのです。
当然失格でした。失格後、ようやく事態に気付いたハンドラーは、自分のハンドリングが悪かったせいではなかったという事にして、予備で持ってきていたワンデイコンタクトを装着したから「もう大丈夫」と、超前向きに切り替え(どうしてそんなにお気楽なのかけして理解できませんが)て、AGに果敢に臨んだのでした。

そしてAGの出走を迎えるころには雨もあがってくれました。
そして、1度デビューしてから12.5カ月でどうにか2度にあがれる3回目のAGのクリーンランができました。(動画撮影はアップルママ、自分のカメラで撮ってくれていました。いつもほんとにありがとう。)

良く見ると、Aフレームの下りのタッチがかなり怪しいですね。取られなくてラッキーではありましたが、またしても課題発見です。

ラッキーの上乗りで、なんと俊足ボーダーさんたちに混ざっての5席(約80頭中)になってJKCの表彰台にあがっちゃいました。(最初で最後でしょう)
ちなみに3席には1度仲間のマリノアのカフェが渾身の走りでランクインです。(これで2度へリーチです。)スタンプーのロッソは慌てず騒がず、一歩づつ慎重に行くことにしたようです。
120310d
かなり低いですが、これでも立派な5席の表彰台です(横向いちゃってますが)。3席のカフェはまた泥だらけになっちゃうので、ママだけが表彰台へ。でもジューンはこんなチャンスはもう2度とないと思うので、泥んこなんておかまいなしです。帰ってから超大変でしたが・・・

DOアジリティ名物のお弁当、肉の万世のカツサンドと手作りの豚汁です。どちらも本当に美味しかったです。
120310b

メイ~ッ、お空から見てたかな?
あのジューンが信じられないでしょう、2度だってよ。
それとね、今日の1度スモールクラスに「メイ」ちゃんていうコーギーちゃんが走っていたよ。
メイほど爆走はしてなかったけど、ちゃんと言う事は聞いているみたいだったよ。
思い出したけど、メイがダブルクリーンランして2度のスモールクラスの総合優勝をもらったのは07年のこのDO競技会だったよね。
首飾りなどかけられてポーズ取らされて、恥ずかしがってたね(柄じゃないからね)。
なつかしいね。この日はジュライはボロボロだったね。
P1010057_1

結果が出たので忘れがちですが、JKC主催の競技会の問題点をあらためて指摘しておきます。
それは、各クラスの表彰式が全ての競技終了後にしか行われないことです。
これは、昔から続く、悪しき伝統で、それはそれは評判の悪いものでした。
未だに改善されていませんでした。
ジューンは遅くなったとはいえ、7時過ぎにはインして、1度クラスの競技が終了したのは12時前でした。
ところが全ての競技が終了したのが5時近くで表彰式が終わったのは6時近くでした。
入賞した者のドヤ顔での上から目線のつもりは決してありませんが、6時間も会場で待っていたことになります。
どうにかならないものでしょうか。

以下、ママの追記。

120310c
3度JPの時は、もう救い難い状態になったドロドロリンクの真ん中を避けて、外周にU字に機材を並べた緊急コースが設営されました。当日その場でコースを作ったA子先生すごい

120310e
参加賞は事前に主催者に自分の好きな写真を送って、それがプリントされたTシャツ。
うちのはミシェルママが撮ってくれたpuppyジュンジュンです。
そして、奇跡のおリボンGET。

来週は岐阜3Daysの土日に参加して、最後の1度を走ります。
皆さま、またよろしくお願いします!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012/03/05

最近の出来事のお写真

タンだす。

先日、かねてから制作中だった、メイジュラジューン号マークが完成し、ルーフボックスに取り付けました。
120304a
これは、車の買い替えが決まり、ルーフボックスが引き続き搭載できることがわかった時に、メイジュラの名前をなんとか残したいと考えて、近所のワン友であり、職人でもある、シュウ・タキムラ氏に相談していたものです。かなり苦労をかけた結果、けっこう可愛く出来上がり、かなり気に入っています。

120304b
この写真はペットショップで足バリカンをしてもらってる所。
うちでは暴れるから出来ないからさ。

3/3のひな祭りの日はアジクラブの練習会に参加してきました

120304c
ジューンは、珍しくかなりお疲れのご様子で、帰ってくるなりドッグベッドに直行しました。なぜ疲れたかと言えば、ほんとなら、ジューンのクラスの1度クラスは翌日の開催だったのですが、ハンドラーに予定が入っていたため、前日の2度クラスに参加させてもらいました。やはり1度と2度では難易度が違うため、いつもと違う指示についていくため、すずむし大の脳みそをフル回転させたため、疲れきっちゃったと思われます。

120304d
このドッグベッドのふちのカーブがちょうどいいらしく、最近お気に入りの場所に加わったようです。となりにあるケージの中とソファの上と合わせてこの3か所を回遊しています。

幼馴染のエクボと。
120304e
大きさはここまで違うのに、いまだエクボの方が強い。可愛いんだ、この二人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »