« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012/06/24

梅雨の合間にWOOFでひと遊び

タンだす。

6/23の土曜日は、ジューンの兄弟のサラちゃんが、山中湖のWOOFにお泊りで遊びに来るということだったので、便乗して遊びに行っちゃいました。

直前でグースが都合悪くなっちゃいましたが、エンゾとパリスちゃんもやって来てくれました。

予報ではいい天気のはずでしたが、ジューンはやはりただものではありません。小雨もちらつき、気温も低めでした。

前泊していたサラちゃんと合流し、泳がせろとギャン吠えのジューンに引きずられてプールに直行しました。

Dscn3216

P6239248
サラちゃんデス。

エンゾ・パリスも次々と到着して、またしてもひたすら泳ぎっぱなしでした。
P6239258
奥ジューン、手前エンゾ、相変わらず激似なツーショット。

P6239253_3
スーパーダックスあゆちゃんは、今回もフツーにデカ黒犬に交じってガンガン泳ぎます。
あれ?右に写ってるパリスは何やってるの?

P6239254
澄ました顔して、水の中でずっと2本脚で立ってるパリスです。
どんなバランス感覚なんだ!?

P6239263_6
兄弟集合! 左からジューン、エンゾ、サラ

P6239263_6
サラ34㎏。そのダイナマイトバディがイジられネタ。
ジジババ、そしてパパ、みんなサラの事が可愛い過ぎるんだから仕方ないよね。

というところで、話は帰りに寄った道の駅「須走」に移ります。なぜかというと、もしやと思って覗いてみたパリスちゃんところのブログにすでにとってもすばらしい記事がUPされていたため、こちらをご覧いただければ最高だからです。

なので何度も通過しているのに立ち寄ったのは初めてだった、道の駅の話で胡麻化します。
ちょっとした野菜でもと思って立ち寄ってみましたが、山梨と静岡の品が集まるこの道の駅は、もっと早く行けば良かったと思うほどの驚きがありました。

120623b

地物の野菜(トマト、枝豆、カリフラワー)をはじめ、御殿場産のわさび漬け、朝霧高原産の焼売も絶品でした。

120623

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012/06/12

梅雨直前のビブリのつもりが

タンだす。

この週末は梅雨入り直前を狙って、一泊でビブリに行ってきました。
兄弟グースも一緒です。

P6099105

ところが、さすがは雨兄弟、梅雨入りはまだだと思っていたのに、梅雨入りの雨を呼び込んじゃいました。
土曜日は降ったり、やんだりですが、ほぼ一日雨した。
当初、午後は上がってくるとの予報でしたがしっかり雨でした。

我々も、グーパパも半ばあきらめ気味で、のんびりと構えることにしました。
小降りになったり、やんだりした時を見計らって、ボール投げしたり、追いかけっこしたりしましたが、あとは、のんびりまったりです。

P6099112

P6099114_3

P6099110

P6099111_3

当初から雨予報だったため、飼い主も緊張感なしで、メイン食材を家に置き忘れてきちゃいました。
久しぶりに炭を熾すつもりだったため、ちょっといい骨付きラムを用意してたのに・・・

しかたないので、NaNa'sで調達することにしました。
信州黒毛和牛のカルビを試してみましたが、とろけました。

他に、イカの一夜干し・サーモンハラスなども焼き焼き。

P6099116

そして、調子に乗って、巨大なカナダ産のステーキ用牛肉にも手を出しちゃいました。
少量ならステーキらしい牛肉でそこそこでしたが、なにしろ量が多くてたべきれません。

P6099118

味なし素焼きステーキを兄弟に振舞いました。
まる一食分もありました。ビブリスペシャルです。

Dscn3184

二人とも目をまん丸くしてました。
かなりうまかったようです。
翌日のウンPの量・回数ともにハンパなかったです

毎回似たような映像しかない兄弟ですが、今回、おもしろいことをしてみました。
それは、グースのリードの中央部分をペグで係留し、一方の端にグース、もう一方にジューンを繋いでみました。

遊ぶには、プロレスしかありません。
相手の様子を窺っては、お互いにガウガウを仕掛けてました。
ところが、変なことに、仕掛けた方がまず寝転がってました。

つまり、「やろうぜ」と言いながら、腹をみせてゴロンゴロンしているのです。
不思議な光景でした。

そして今回強化したかったのが、呼び戻しです。
前からもっていたホイッスルで戻ってくるように、家の中でも「ピー」で来たら「オヤツ」というのを繰り返し仕込んでました。
ところが本番のビブリではまったく効果なし。

お散歩に来た一団に向かって走り出したところで思いっきり「ピー」が響き渡ったものの振り向きもせず、突進。
ところがそのまま通り過ぎて、その向こうにある沢に浸かってました。
通過された方も呆れて笑われました。
なんとワンコに遊びに行くと見せかけたフェイントでした。

Dscn3192

遊び疲れ、食べ疲れてたっぷり眠った翌日は、朝方パラっときたぐらいで、徐々に日も差してきました。

ようやく今回試してみたかった、ミストシャワーの出番です。

グーパパに全面的に助けてもらい、タープの前室にセッティングしてみました。
電源も電池も使わず、手動でポンピング、水タンクに圧をかけます。
スイッチを入れる(圧を解放する)と思っていたより細かいミストが噴き出しました。
Dscn3202

けっこう笑えるし、見た目も涼しげです。
7月の仙台の競技会で使ってみたいと思います。2m×6mの遮光ネットも用意して暑さ対策に力が入りまくりですが、きっと雨なんだろうな、皆様申し訳ございません、ご勘弁を。

やりたいことができた後は、帰りがてらグーパパに教えてもらった、うどん屋に寄ってみました。
須玉IC近くの「ちくら」です
Ncm_0273

レトロな店構えに味は上品、こしのあるざるウドンは特性ごまだれつゆがよく合ってウマし。
Ncm_0277

セットにすると、煮物や漬けものとこれまた特製のごはんがつきます。
大セットと小セットがありましたが、小でも十分満足でした。

P6109127

グーパパ、甘酸っぱい美味しいサクランボもご馳走さま。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/06/06

トホホだった本部大会、東扇島

競技会名:FCIインター(本部)
日付:2012年6月2日
場所:川崎市東扇㠀

タンだす。ネットの接続不具合に見舞われてしばらくアップできませんでした。

この週末の土曜日(6/2)は日本での最大のアジ大会であろう通称JKC本部大会に参加して来ました。
参加頭数が多すぎて、二日に分けての開催です。
初日は1度と2度クラス、二日目は団体競技と3度クラスが行われます。

2度2戦目となるジューンは土曜日に参戦です。
天気予報もお天気に変わって、かなり暑かったのですが、こんなになるとは予想していなかったので、せっかく購入したミストシャワーは用意していませんでした。

風通りの良い場所にワンコ待機用タープを立てることができたので何とかしのぐことができました(またしてもO家に感謝です)。
タープのなかには、出番を待つジューンとロッソ、そして本番が翌日だったため応援にまわったビッカが控えてました(このケージはオソロです)。
120602b

やっぱり2度は難かしかったです。
話になりません。
最初のJPでは、ハードルやらトンネルやら、合計20の障害を順番通りにクリアしていかなければならないのに、スタート直後のわずか3番目でハンドラーが順番を忘れてコースアウト(ハンドラーのアルツハイマーが進んでる模様)、失格してそく退場させらてたジューンは走らせてもらえず、納得いかないためかワンコラワンコラ抗議してました。(100%ハンドラーの責任でした。)

こんな調子だからもちろんAGもだめでした。
スタート後3番目で失格。

この日は早朝3時に家を出てきたのに、高い参加料を支払って、スタートの練習をやりにきたようなものでした(本部大会だったのに超恥ずかしかったです)。

唯一、参加してよかったと思えたのは、お世話になったO家のパパ特性の極ウマの韓国風素麺をランチに振舞ってもらったことです。

120602a

ほんとにいつもいつもごちそうさまです。
ヤバイくらいウマかったです。
このためならどこまでもついて行きます。よろしくです。

次は恒例の旅行を兼ねて(金・土・日の3泊手配しちゃってます、競技は土日なのに)7月の仙台に参加予定です。
いよいよミストシャワーをデビューさせます(ビブリでセッティングして試してみるつもりですが、さてどうなることやら)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »