« 梅雨の合間にWOOFでひと遊び | トップページ | 辛いお別れ »

2012/07/11

2012夏のみちのく大遠征その一(競技編)

競技会名:仙台クラブ     仙台全犬種クラブ
日付:2012年7月7日    2012年7月8日
場所:仙台錦が丘団地    仙台錦が丘団地

タンだす。

7/7・8に仙台で開催された連続アジ大会に今年も参加してきました。

去年のこの大会の二日目のAGで1度クラス初のクリーンランを達成した、縁起のいい大会です。
そして、去年は天気が良すぎてとてつもなく暑かった大会でした。

ところがなんということでしょう。それまで、九州地方に災害をもたらしていた低気圧を引き連れて北上しちゃいました。
Dscn3225

金曜の夜から大雨で、初日はタープから出られないうえ、タープ下も水浸しでした。(ジューンのアジにはもはや見慣れた光景とも言えるでしょう)

当然ガス抜きもできず、悶々としていたジューンは一走目のJPで暴走して即失格になる可能性が高くなってました。
そうなると、続くAGはコントロールできません。
なんとかJPで発散させなければかなりヤバいのです。

結果JPはやはり失格でしたが、なんとか後半まで走ることができたため、そこそこの発散にはなったようです。
AGが始まるころになっても雨はやまず、あちこちに水溜りがありました。
ジューンはその水溜りに顔を突っ込んでは、自分なりに発散しているようでした。

あの過酷な環境の下、なんとよれよれながら、2度クラスのAGを初クリーンランしたのでした。

1度クラスの時が仙台二日目だったので、初日に達成した2度クラスは一歩進歩したと思ったのもつかの間、続く、団体戦では1ミスを犯して停滞。

団体戦とは、仙台大会のお楽しみのひとつになっています(コスプレもありで、わがチームはなでしこJAPANでした)。
Dscn3227

Dscn3233

同じ体高サイズ(ジューンはラージサイズ)の3頭でチームを組んで、そのトータルの成績で順位が決まります。
したがって、個人の失敗はチーム成績に直結します。
チームメイトの2度昇格組のカフェも1ミスでしたが、チームキャプテンのパンちゃんがみごとな走りでクリーンランを決めたため、3席に入っちゃいました。

Dscn3238

チームメイトのご厚意により、3席のロゼッタはジューンが保管させてもらうことになりました。

初日を終え、上出来のジューンでしたが、最後にやらかしました。

二日目は雨も上がり、気温もどんどん上がっていきました。
前夜から同じ2度仲間のロッソも合流し、ようやく2度昇格組のチャレンジスタートという雰囲気が整いました。

ところがこの日のコースは超難コースに設計してありました。
何故なら、この日の競技が終了し次第、フェリーで北海道へ渡り、次の週末に開催される北海道シリーズに参加するという強者がけっこういたので、フェリーの時間に間に合うように進行を早めたかったのでしょう。

思惑通り、失格者が続出でした。
仲間のカフェもロッソも失格後に出番を迎えたジューンは、難しいスタートのシーケンスをなんとか切り抜け、いい感じでしたが、途中クリアすべきハードルを飛ばしちゃったため、ちょっともどって、やりなおさなければなりませんでした(この時点でCRはなし)。

529622_2233932704843_140648

399345_2233933024851_1685807576_n
rukeさん、写真をありがとう!!!

気持ちよく走っていたのに止められちゃったジューンは不満たらたらで、ワンコラワンコラ文句ばかりいいながら、挙句に、ハンドラーのスカートに食らい付いていきました。
こうして、前代未聞の「スカートにぶら下がる犬」事件が勃発したのでした。

会場が失笑と爆笑につつまれたのはいうまでもありません。
ジャッジの江頭先生ですら大笑いしてました。
その後何とか走り出したものの、コースミスで失格。

ジューンよ、クリーンランができないからって、笑いを取ろうとするのはどうなんだろう。

らしいといえばジューンらしいですが・・・二日間の競技の成績は、クリーンラン1(AG)、完走1(JP)失格2(JP・AG各1)、他力本願の団体戦3席でした。
ひとつ取れたから十分です。

P7119533
リボンの後ろの黄色い紙は、初GETしたポイントカード(2度以上のアジリティ部門でクリーンランするともらえます)。
いつになるかわかんなけど、アジチャンへの第一歩。

旅日記は後述。

|

« 梅雨の合間にWOOFでひと遊び | トップページ | 辛いお別れ »

コメント

おめでとう!ジュ-ン(心から本音だよ)
ロッソは、夏休み練習しないと
ダメだと実感しました。
久々のw失格で疲労困憊の今週でした。
あ、明日まだ1日残ってる(ガ-ン)
凄く疲れて、次回は宿に泊まりたいと
頼みましたよ、旦那様に(笑)

投稿: rosemama | 2012/07/12 09:22

ロゼッタを前に、素敵な笑顔だね。

スカートにぶる下がっている写真はないのかしら?
見てみたいわ

メイジュラママ、川澄っぽいよ!

投稿: ワカママ | 2012/07/12 12:23

うわぁ~またまた雨どろんこ競技会になってしまったのですねhappy02
お疲れ様でした。そしてAGのCRと団体3席おめでとうございますhappy01
仙台の仮装は憧れです((o(>▽<)o)) きゃははっ♪

投稿: HIRO | 2012/07/12 21:15

★rosemama
強行スケジュールの仙台、本当にお疲れ様でした。
2日目の方が難しかったと思う。
1日目でCRとったのはラッキーでした。
でも、動画アップしたけど(アップルママ感謝!)、ほんとヨレヨレでね。
ラインをまったく作れないし、やっぱ2度走るのはまだまだ練習不足と実感しましたよ。
タッチをこんなに止めざるを得ない時点でもうね。
暑さに負けず、お互い夏練頑張ろうね。

秋はタープ泊考えてたんだけど、やっぱキツイ??
どっか一緒に泊ろうか。

投稿: メイジュラママ | 2012/07/12 23:51

★ワカママさん

仲間に取ってもらったロゼッタでーす♪
なのになんでジューンはこんなに嬉しい顔なんだ?

スカート引っ張り写真が残念ながら、ない。
タンの動画は切れちゃってて、よくわかんないし。
かなり恥ずかしく情けない光景だったのよ(-_-;)。みんなスカートがずり下がるんじゃないかとハラハラしたんじゃないかしら。バカチン。

この川澄ルックで、ロンドン五輪応援態勢はばっちりです。

投稿: メイジュラママ | 2012/07/13 00:01

★HIROさん

雨男、雨女、雨犬。
参加者みーんな自分の事そう思ってるよね。
今年の競技会は雨だらけ。
雨そのものより、泥との戦い。

あめでとうをありがとうです!
かなり怪しいクリーンランだけど、ありがたくいただきます。

仙台はいいよーー!雰囲気、進行、素晴らしいです。
団体戦、別に仮装しなくてもいいんだけどね、何故かみんな普通のカッコで走らない(爆)。
来年はぜひ!今から考えといてください。

投稿: メイジュラママ | 2012/07/13 00:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/55158123

この記事へのトラックバック一覧です: 2012夏のみちのく大遠征その一(競技編):

« 梅雨の合間にWOOFでひと遊び | トップページ | 辛いお別れ »