« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012/09/29

神奈川ブロック、平塚、アジ2012後半戦開幕

競技会名:神奈川ブロック
日付:2012年9月29日
場所:平塚四之宮総合グラウンド

タンだす。

9/29(土)はアジ2012シーズンの再開となる、アジ競技会に参加するため、平塚に行ってきました。

台風がやってくる前の、それはそれは暑い一日となりました。120929a

参加頭数は全クラス合計でなんと500頭以上でした。
めったにお目にかからない4リンク進行は、数をさばくにはいいですが、実際競技するリンクが一番端だと、なかなか見にいけませんでした。

120929b_2

まあ、ジューンは見るに値しませんでしたが仲間の走りも見れなかったのが、残念でした。

ジューンはアジ以前の大問題が深刻です。アジになりません。
7月の仙台でやらかした、ハンドラーに食らいついていく悪癖が悪化していました。
またしても会場が笑いとどよめきにつつまれたあと、「短パンを脱がされなくて良かったね」、と同情される始末でした。
この一件を見ていたアジスクールの先生もすぐに対策をたてようと言ってきたそうです。またアジができるようになるまで、いちからやり直しです。

ここまでうまくいかないと、余計なことに気が行っちゃいます。
アジ用に購入し、キャンプにも大活躍だった、コールマンのクイックセットサンスクリーンが、最近不調でした。
ちゃんと設営したはずが、どうもゆがんでいるのが気になり始めていました。
すると、隣に並べて張った、K島家のタープが最近手に入れた、ロゴスのクイックタイプのタープでした。クイックタイプとしては、コールマンよりも先に発売されていましたが、製造中止になっていたのが、復活したようでした。
以前から、ネットで調べてはいましたが、コールマンが格安で手に入っていたので、放ってありましたが、コールマンが手に入りずらくなったのに加え、実物を見ちゃうともう止まりません。帰ってすぐに、ポチっちゃいました。
566_1_2

つい最近、これも我慢できずに、クーラーボックスを新しくしたばかりだったので、またしてもいたい出費です。
Am01_col007


でも今回はジューンのせいにして、胡麻化しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/09/23

今日は雨

昨日からの雨が止まない。

数日前までの夏日が嘘のように気温も冷え込んでます。足先が冷えてソックス履きました。

ジューンはクールボードから暖ったか生地のドッグベッドに移動。

120923

メイちゃん愛用だったこれは、背もたれがグルリとついていて、そこに背中を添わせる収まり具合が、ジューンにも心地いいらしです。
昼間はこうやって寝っ放しなんだな、と確認した今日は日曜日。

ところで、3日前から朝ごはんにグリーンスムージーを始めました。
グリーンスムージーって、グリーン(生の緑の葉野菜)とフルーツと水をミキサーで混ぜ合わせたもの。

手頃価格のミキサーを買って試したら、簡単なのもあって、想像以上に美味しくて、毎日続け続けられそうです。
なにより体がしゃきっとなる!

120923a

小松菜
ぶどう(レディフィンガー)

レモン
氷と水少し

果物の小さな種や皮はそのまま入れてしまします。
おひたし等にする何倍もの量の葉野菜が自然に採れます。

120923b

小さな種を少し感じる程度で、全体的には滑らかで甘くて美味しい!

1日目は、小松菜、バナナ、キーウィ
2日目は、小松菜、バナナ、ぶどう

バナナが入ると腹もちがグンと良くなります。
平日の朝ごはんには入れた方がいいね。

これから小松菜の他、ホウレンソウやチンゲン菜とバリエーションを増やしていって、果物は季節のものをその都度都度で。買い物が楽しくなりそうです。

120923c

ジューンにはヨーグルトも足して(余ってたんで)あげました。
大喜びなんてものじゃなく、「おかわり!おかわり!」とまとわりついて、おねだりが半端じゃありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/09/22

海の次はお山でのんびり

タンだす。

9月の3連休はビブリ行ってきました。
海で泳ぎ倒した後は山でのんびりです。

Dscf0012
着いた日のお昼はNana's弁当&ヌーボー白ワイン。

連休だった今回はさすがに混んでいました。
いつも場所を確保してくれるグーパパがこんなビブリは初めて見た、と言っていったほどでした。
なんとか確保した場所は、西に入ったすぐ左、西の一番上でした。
真夏以外は日照の関係で寒さが気になる場所ですが、昼間は何の問題もなく、朝も9時になれば、しっかり陽が当たってきました。

Dscf0012
木陰が多いので暑い昼間はたいへん快適なり。

P9160126
細長~いサイトです。

P9150092
そしてすぐ下にジューン歓喜の川がある。

いつもの仲良し兄弟、グースに加え、久しぶりのジーク&マキちゃんと一緒でした。
実はグースはビブリに行くと、「ジークに似てるね」、といろんな人から言われていました。

今回、初めてご対面が実現しました。
ところが、ジークったら、もてようとでも思ったか、いい感じにスリムになっていました。

P9160116
スリムなジーク。耳毛もすっきりカットして可愛すぎる8歳。

P9160118
ラブリーなジークをもう1丁。

グースを見たマキちゃんも、ちょっと前のジークそっくりと言ってました。

そんなグースはモテ期が続いているようで、男を上げてました。

今回のビブリはフラットだらけで、14・5頭はいたのではないでしょうか。
Dscf0041
フラットがワラワラ~。

その中で前回もいい感じで接してくれたクロエちゃんがグースを見つけるやまたしても猛烈アタック。

グースはどうしていいか分からず、照れ笑いを浮かべていたのが可笑しかった。
P9160105
クロエちゃんのアタックに固まるグース

ジューンはといえば、男子からも女子からも、男子だと認識されず、単なる遊びやすいヤツと思われているようでした。
P9160107
似てると言われてるココアちゃんとは特に仲良し。

P9160111
久しぶりに会うエヴァン君は、立派な男子に成長してた。

P9160114
びしょぬれの体を押しつけてエヴァンパパに懐きまくるジューン。

今回、雨兄弟より晴れ男のジークが勝ったようで、お天気はバッチリでしたが、陽も陰ってくるとさすがに気温も下がってきましたが、今回は夜もヘキサで過ごしました。
Dscf0064

ウチは前回同様、スクリーンタープにコットで寝ましたが、シェラフを冬用のダウンハガーにしていたため、寒くはありませんでした。

ヘキサの下での夕食はうちが用意したサルティンボッカとニョッキが初日、二日目はマキちゃんが持ってきてくれた、いつもの美味しいお肉とトッポギで満腹。

Dscf0069

P9160129

焼酎のお湯割りと足元のワームⅡは外せませんでした。
Dscf0031

Dscf0038二日目もいい天気でしたが、やらかしたヤツが一名いました。
グーパパが買ってきてくれた innnoのパンで美味しく朝食をすませ、トイレに行こうと車を出そうとした時、キーがないと大騒ぎ、よりによって、予備のキーも忘れてきてたので大慌て。
取り急ぎ、グーパパに車を出してもらって事なきを終え、改めて捜索開始。

頭の固まった紛失者はまったく見つけられず、グーパパの柔軟な思考のおかげで見つけることができました。やれやれ。

無事車を動かせたので、一山越えて、「滝見の湯」へ行って昼食も済ませてきました。
Ncm_0425 Ncm_0426
                          相木蕎麦の新そば

天気が良く暑かったのでバリケンごとジューンは木陰でお留守番してもらいましたが、斜めっていた場所に置かれたバリケンに無配慮に入れられたジューンはバリケンごと転がってしまい、マキちゃんに救出されたそうです。
ガサツな飼い主を持つと犬も大変です。

Dscf0056

のんびり過ごして最終日。
撤収作業をしていると、遊び尽くしたジューンが車に乗り込みたがりました。

「今回はもういいや、またすぐ来るんでしょう」とでもい言ってるかのような、初めての行動でした。
少しずつ大人になっているのでしょうか。

P9160124

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/09/14

伊豆で爆泳・大暴れ

タンだす。

この週末(9/8・9)はおなじみ、Nのマスターの有り難いお誘いに乗って、伊豆は下田、白浜を中心に、一泊二日で泳ぎまくってきました。
ジューンの夏休みはまだ終わっていませんでした。

まずは、2回目となるあの伊豆白浜に沼津から天城を越えて河津経由で向かいました。
9月になったからか東名がガラガラで10時前には到着できましたが、浜もガラガラで、ナンパのメッカ伊豆の白浜だというのに、ナンパできるほどワンコがいなくてジューン残念。
ひたすら泳ぐことに夢中になっていました。

Dscn3511

それにしても、改めて感じるのはきれいな浜だということです。
遠浅の浜、打ち寄せる小さな波は喜んで飛び越えていたジューンですが、大きな波が来ると、ちょびっと慌てるヘッピリでした。

Dscn3532

マスターに連れられて、沖まではルンルンでしたが。

Dscn3540

大波に慌てて浜に戻るヤツ。

Dscn3544

いつまでも浸かっていたいジューンは上がろうとしないのできりがありません。
強制終了です。

Dscn3499

浜に戻されると、有り余った力を穴掘りで発散。砂まみれ。

我々はビーチのすぐ前の民宿に泊まることになっていました。

Dscn3574

ワシは和室にコットを持ち込み、食事処には、テーブルとチェアを持ち込ませてもらいました。

Dscn3575


Dscn3577

絵にかいたような海辺の民宿の食事は、ほっとする味でうまかったです。

6時に始まった夕食は7時には終了し、後はみんな思い思いに過ごしました。
ワシは部屋で飲んでるうちに仮眠のつもりが8時には爆睡してしまいました。
1時に目が覚め、トイレに行くと、街中までラーメンを食べに行っていたマスターたちが帰ってきたところでした。

さすがに車中泊しているジューンをこのタイミングで出してやらないと、昼に海水をたっぷり飲んでるので、どうなるかやばいので、かみさんは車に向かいました。
出してやると思った通り、ジェット噴射ゲリPをしたそうです。(翌日にはケロっと治りました)
寝直して朝を迎えるころには、気温も上がってきました。

Dscn3582


Dscn3580

朝釣り組がゲットしてきた白ギスも朝食に。

朝食を美味しく頂いた後、遊びに行ったのは、須崎の先端にある小さな漁港でした。

駐車場に着くや、またも事件が。
今回、車中泊だったため、いつものバリケンではなく、少しでも風通しがいいようにと、アジ大会待機用のサークルを車載してました。このサークルの天井は、伸縮ネットになっているのですが、潮の匂いに我慢できず、大暴れした結果、この天井ネットを破壊しやがりました。

船着き場の脇に橋が架かっていて、その下は日陰になっていてギラギラのお日様を防ぐことができ、人は快適に過ごせました。


Dscn3601

生ビールのサーバーを用意するあたりは、さすがお店をやってるプロならではです。
美味かった。

すでに子供たちがシュノーケリングをしたり、桟橋から飛び込んだりして、遊んでました。それを見たジューンはもう我慢できません。

Dscn3598

最初はスロープから入水して泳いでましたが、すぐにボールを投げてもらって、何度も何度も飛び込んでました。

するとそれを見ていた人間たちがボールを追うジューンを追って次々と飛び込んで行きました。
そんな人間たちの方が、可笑しかったです。

Dscn3602

フライングで飛び出すジューン

556587_4543870080916_646967309_n

見事な飛形。

185155_4543872640980_288805734_n

人間が後を追う。

296329_4543877481101_1556781988_n

アクロバットな奴。

Dscn3610

また上がって来ない。

Dscn3616

魚がいっぱい。釣りも人気でした。

2日間、たっぷり遊びました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »