« 神奈訓、ソレイユ、恥の上塗り | トップページ | 埼玉DO、吉見町、そして、1年が過ぎ »

2013/02/24

埼玉ブロック、大凧、もはや誰にもわかりません

競技会名:埼玉ブロック
日付:2013年2月23日
場所:春日部市大凧あげ祭り会場

タンだす。

2/23(土)は大凧に行ってきました。
もちろんアジ競技会に参加するためです。
ウチからは遠く、不便なので、朝5時に出発できるように、起床。ジューンはまだ寝ぼけていました。東名川崎から、池尻のぐるぐるジャンクション経由で東北道へ(いつもは常磐道経由でしたが、バージョンアップしたばかりのカーナビに従いました)7時前には会場に到着することができました。
この大会の進行はちょっと変則的でした。いつもはJPから始まることが多かったのですが、この日は昇格がかかっているAGからスタートでした。

JPでのガス抜きができないというプレッシャーがかかる上に、審査員の中にジューンが習っている先生がエントリーしており、なんと2度のコース設定はそのK先生でした。
何を思ったか、ミスを誘う個所が数多く潜んでいるとんでもなくいやらしいコースを設計したたため、スモール・ミディアム・ラージの各クラス合計、約300頭中、クリーンランできたのが、わずか8頭だったそうです(ラージは2頭のみ)。

もちろんジューンも失格で撃沈、ハンドラーのコース戦略の甘さ(検分力のなさ)が露呈したのでした。
危ないと思える個所がある場合、そこだけを考えるのではなく、2~3個前の障害からの流れで考えるのがコース戦略だと思いますが、全く考えもしなかったようです。

さらには、「失格し終わってから、指摘しないで、走る前に言ってよ」と逆ギレをする始末。
ワシはコース内で見聞するわけでもなく、コース外からじっくり見回ることもできないので、事前に指摘するのは難しいのです。

ただし、気持を入れ替えて臨んだJPは昇格のプレッシャーからも解放されたためか、力みもなく、ゆったりとハンドリングできたため、ジューンも気持ちよさそうに走ってました。

ハンドラー的にはゆったり過ぎてスピードをあまり感じなかったようですが、実際は、ちょっとしたミスでバーを1本落としちゃいましたが、スピードもなかなかで、1ミスながら14席でした。
スピードだけなら、4席のボーダーちゃんより速かったそうです。

振り返ってみれば、2度に上がった時点で、3度への昇格は考えず、AGよりJPの走りにこだわりたい、などと言ってましたが、やはり上がれるものなら上がりたいと思ってしまうのがハンドラーの性でしょうか。今日はいつになくヘコんでました。

家に帰って夜はいつものNで慰労&反省会を終えたら、次に向けてプレッシャーをかけます。
「2度に上がったのは、去年の3/10のDOアジリティーだから、
今年のDO(3/10)で昇格を逃すと、1年のサイクル(ワシが勝手に設定してました)をオーバーしちゃうよ」と。ハンドラーは6月の本部大会までには何とかと、漠然と思っていたようですが、この先どうなるのか、もはや誰にもわかりません。

そしてやはり、仲間のことです。
AGを失格で終えたカフェに対して、「JPはスピードにここだわろうよ」と言って煽ったら、バーの2落下ながらすばらしいスピードでした(ジューンより3秒以上速かったです)。
そして、真打はロッソ。AGではママの絶叫が会場中に響いてました。
なかなかリンク際まで見に行けないワシにも結果がわかりやすかったです。
さすがメリハリのきいたママならではのダブルクリーンラン後のダブル失格というメリハリのきいた結果でした(最近恒例の挑発コーナーです)。そんな中、2度AGラージクラスでクリーンランした2頭のうち、1頭はジューンと同じスクールの練習仲間のスピードルでした。みごとに1席をゲットして、3度昇格へリーチをかけました。同じ内容の練習をしてるはずなのに、ジューンとはえらい違いです。ご陽気フラットだからいけないのか、ハンドラーに問題があるのか、悩みは深く、そして続く。

3度組のエボたん、ビッカ、ルナ、ポワンはそれぞれさすがの走りでした。その中でも、ポワンがクリーンランしたAGはゴールした直後のパパのバンザイが印象的でした。
そして、K島パパが元気な顔を見せてくれました。みんな、普段飲んでる薬の話とかもしながらも、またよろしくです。

|

« 神奈訓、ソレイユ、恥の上塗り | トップページ | 埼玉DO、吉見町、そして、1年が過ぎ »

コメント

お疲れ様でした。
コメント、、、爆笑しか書けない!!
奥様に{浮き沈みが激しいな-}と最後に言われ
旦那さまには、笑えるコメント書かれ、気合入れて頂きありがとうございます。いつもながら刺激を与えて頂くお陰で、基本に戻れます。3月末まで○○目標に頑張ります。
友人て素晴らしい(爆笑)

投稿: rosemama | 2013/02/25 09:35

Rosemamaさん
お疲れ様でした!
我々の敗因は、やはり検分前のあの踊りだったんでしょうかね?
…ママを一人で躍らせておけばよかった(爆)。
でも、脳トレは何より大事だからね~また教えてね♪

○○目標って何を伏字に???

投稿: メイジュラママ | 2013/02/25 13:52

やはり、緊張感に欠けていたのがいけなかったとと大反省
DOアジでは、リンク周りから離れてイメ-ジトレに没頭したいと思います。○○は、表現してしまうと叶わない様な気がして心の奥に秘めておこくかと!(笑)さぁ、目標に向けて頑張ります。どうか2度がJPから始まりますように!

投稿: rosemama | 2013/02/26 09:36

★Rosemamaさん

「JPから始まりますように…」って私も切実に祈るわ!!

緊張のし過ぎもよくなかったりしない?
私はもう、いろいろゲンを担ぎ過ぎて何が正解かわかんなくなっているわ^^;。
でも何より大事なのは途中で諦めない事なんだよね。
お互い頑張ろうrun

投稿: メイジュラママ | 2013/02/26 16:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/56826221

この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉ブロック、大凧、もはや誰にもわかりません:

« 神奈訓、ソレイユ、恥の上塗り | トップページ | 埼玉DO、吉見町、そして、1年が過ぎ »