« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013/12/24

ST連合東日本、大凧&再びグルメの館へ

競技会名:ST連合会東日本
日付:2013年12月21日
場所:春日部市大凧あげ祭り会場

タンだす。 12/21(土)は今年最後の                               アジ競技会に参加するため、大凧に行ってきました。

Photo

快晴で風もなく、穏やかな一日となりました。
ジューンはといえば、到着早々、年下のマリノアのハムと取っ組みあって遊び始める始末で、すっかりお遊びモードです。

Photo_2

Photo_3

そんな中むかえたJP3はバーを2本落としたものの、2失敗の完走でした。
3度を走り始めて失格が多かったJPですが、ゴールまで帰ってこれました。

そろそろクリーンランがほしい、AGでしたが、ハンドラーがなんとコース順を忘れ、あたふたしているうちにむかえたドッグウォークで今度はタッチ指示を忘れて飛ばさせてしまい、AG3も2失敗でした。
今までなら、動揺しちゃって、失格していたでしょうが、なんとか最後まで走リ切りました。
開き直りとは恐ろしいものですね。
これで、3度になって、2度目のダブル完走です。次はぜひともノーミス完走をお願いします。

あたふたしていて写真を取り忘れましたが、お昼に、O家がモツ鍋、K家がおでんを用意してくれました。
どちらも絶品でした。
うちが、ご飯を炊く予定でしたが、コースを覚えようとして、検分が始まってもいないのにリンクに見に行っちゃって、結局炊きませんでした。
挙句にコース順を忘れる始末。
気が焦って引き起こした失敗でした。

さてさて今宵は本日のメイン企画、グルメの館で宴会です。

1

館に到着すると、さっそく数々の料理が並びます。
ハムやチーズのオードブル、自家製野菜のサラダにシーフードマリネ、オレンジのサラダ、各種ソーセージとKパパ手作りの鶏ハム、パンにサワークリーム。
そしてメインは、クロアチア風ロールキャベツ。

1_2

2_2

3_2

どれも絶品で、シャンパンから始まり、いったい何本のワインが空いたことでしょうか。
ウチらと館の主の3人でまたしても飲みまくりました。

5_2

鹿島家は帰宅の途につきましたが、我が家はお泊りさせてもらいました。

4

5

朝食にもご馳走が並び、鱈腹食べ散らかして帰路につきました。

2

3

ごちそうさまでした。またお邪魔します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/18

ガンドッグレトリーブビギナーセミナー受講

タンだす。

この前の日曜日(12/15)は朝霧高原のふもとっぱらキャンプ場で開催された、ガンドッグレトリーブのビギナーセミナーに行ってきました。
夏にキャンプのついでにグースと一緒に受けたセミナー以来、2回目となります。
今回の主催者は知り合いのA山さんでした。グースは都合悪くて不参加でしたが、エンゾが初参加でした。

今回のセミナーは全体解説の後、一頭づつ順番に実践しながら丁寧に教えてくれたので、分かりやすかったです。

131215a

目の前にはみごとな富士山がドドーン。広いキャンプ場の一角を使ってレッツ・レトリーブ



レトリーブの基本、「ダミーを取りに行って持って帰ってくる」、をいろいろなやり方での練習方法を教わってるうちに、さすがにレトリーバーの血が騒いだのか、ジューンもエンゾも嬉々としてダミーを追いかけていました。

ジューンの楽しそうな様子を見ると、アジと並行して、たまにやってみるのもいいかもね。

131215b

初めて来たふもとっぱらキャンプ場は広大で開かれた敷地で、風が強く吹き抜けたため、待機用に設営していたクイックタイプのコールマンのタープが、ついに破損してしまいました。
ロゴスの予備はありますが、かみさん一人で設営できたタープだった上、現在は製造していないようなので、痛いです。

しかし、12月も中旬だというのに、キャンプしてる人もちらほら、いやー熱心、熱心。
ウチも昔、御殿場で年越しキャンプを一度だけしたことがあったっけ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/12/08

メイ15回目の誕生記念日

今日はメイの15回目の生誕記念日。
もう新しい思い出は作れないから十年戻って2003年、メイ4歳の年の思い出に浸ります。

2003

2003年の思い出は、この年からメイジュラ揃って一家でアジを楽しむ生活が始まった事。

2003f

JKCだけでなく、草アジも、立ち上がったばかりのOPDESもあり、週末はアジ三昧。

でも週末しか練習時間がないのに大会ばかり出て、上手くなるはずのない状況でした。

メイはとにかくスラのエントリーが出来ず、出る大会出る大会で「3拒絶して失格」の山を築いていました。
今と違ってWにしたり、ガードしたりの練習方法がなく、「入ってくれ」と念じるしかない状態でした。
スラが出来ないとアジにならない・・・情けなくて大泣きした事あったも、私。

夏に突破口が!
アジの先生が「メイはまどろっこしい事が嫌いなんですね」と気付き、「スラをちゃんとやる事は義務である、と教えましょう」という事で、練習で私がメイをわざと煽ってスラを失敗させ、その途端に先生がメイに気付かれないよう、足元にチョークチェーンを投げてビビらせる、天罰方式の練習を行いました。
めげないメイにだからこそ実行出来たやり方なんですが。

これを2回ほどやっただけなのに効果は抜群、大成功。

秋からはもうスラに泣かされる事がなくなりました。
10月のOPDESをダブル1席で1度卒業。
これを皮切りにJKCも10月2戦、12月1戦を3連続クリーンランして1度卒業。
それもこの時はAGで2席→1席→1席、と表彰台にも立てました。

この時はまだ送り出し1本で勝負していたんだよな~。
フロントスイッチなんて難しい練習するのはこの翌年からです。
特にメイは人が自分の前を走る事が許せないタイプだったので(笑)。

メイと走るには私は声を張り上げまくり、メイもそれに応えるようにギャン吠えしながら走ります。騒々しいアジが私たちでした。

でもアジ以外の時はどんな所でも落ち着いていられる、オンとオフがはっきりした堂々としたワンコになりました。

アジを通してメイとの絆がとても深くなった、思い出深い年なのです。

初のアジ遠征旅行に行ったのもこの年。
今も続く、仙台に行って帰りにサンディーズに寄る、という旅の第1回目の年でした。
2003a

2003b

地元のワン友と行ったマザー牧場&勝浦キャンプも楽しかったね。

2003c

2003d

メイにはいっつもジュラがくっついてました。

2003e

仲良しボーイフレンドももじ~。
そうそう、ももじにアジ教室がある事を教えてもらったんだよね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/04

神奈川北クラブ、平塚と今後の目標

競技会名:神奈川北クラブ
日付:2013年12月1日
場所:平塚四宮

タンだす。
BBQで美味しく、楽しく過ごした翌日に3度4戦目のアジ大会に参加。
平塚の四之宮グラウンドに行ってきました。

Photo

Photo_2

今までのようにひたすら昇格を目指していた頃は、さすがにこんな無謀なスケジューリングはしなかったでしょうがしかし、これまでそれなりに苦労をした結果、
最高位の3度クラスに昇格を果たし、アジチャンまで達成してしまったので、さらに上を目指す人にはここがスタートでしょうが、今はただただ気楽に楽しんでいます。今後の新たな目標を見つけたほうがいいかな。
まあ、楽しく・ゆっくり、探していけばいいね。思えば、1度デビューしてから、2度昇格まで、16戦。その後3度昇格にはさらに18戦かかり、期間で言うと、トータル約2年4カ月を費やしてきました。この間、練習方法を巡って、先生と意見が食い違ったり、あまりのダメさ具合に、「もう諦めて引退して、お遊びに走ろうか」と考えたり、イロイロでした。

この日の様子ですが、まずはJPから。スタートは良かったのですが、ハンドリングミスでトンネルの逆の入口に導いてしまい失格。
3度昇格以来JPが不調です(4戦3失格)。
やはり難易度が高く、ちょっとしたことでも、失格に直結してしまうようです。

<ハンドラーの感想>
障害間の広い、でもスピードに乗ったところで罠が仕掛けられているコース。
裏回しの時にもっと左にポジションを取ってなきゃならなかった。そのミスで、離れるジューンを咄嗟に呼び込もうとした左手が逆トンネルの指示になってしまうことに。
この場合右手だったぁ。
と、裏から回すシーケンスは練習不足が明らかです。

続いてAG。課題のドッグウォークの下りタッチミスを取られたのと、これも課題ですがバー落下も1本引き起こした上、シーソーで止まってしまいタイムロス、タイム減点もついちゃいましたが、最後まで走り切りました。
思い返してみると、3度デビュー戦こそ、JPとともに失格しましたが、それ以降、AGは3戦連続でミスはあるものの失格なしで完走しているのでした。
意外と頑張っているのですね。ノーミス完走(クリーンラン)まであと一歩か。

<ハンドラーの感想>
下りタッチで手を出すなんて普段やった事ないことが仇に。シーソーはなんでバックスイッチにこだわってしまったんだろう。流れを止めてジューンが立ちすくんでしまいました。

前述した、今後の目標についてもう少し。
同じ3度クラスといっても、ざっくり分けると、Aグループにはボーダーコリーを中心とした、超高速犬種でしかもしっかりと訓練を積んでいるペアがエントリーしていて、世界大会出場を目指して日本代表になるべく、選考会ポイントを獲得するため、日本全国で開催される大会に挑戦することでしょう。
そしてBグループにエントリーしているのはダメダメお笑い担当系のためよくやらかします。もちろんBグループのセンターを張ってるジューンの現実的な目標は、JP、AGどちらでも構わないので、とにかく一回、3度クラスでクリーンランすること。
そしてそれを何度か実現できたなら次はダブルクリーンランかな(1度クラスでも2度クラスでも達成できなかったのに、3度でできるとは思えませんが)。
でも、小さなとこからこつこつと、やっていたら、ポイントがあと40ポイント溜まっていて、気付いたらグランドアジリティーチャンピオン達成、なんてことにはなるわけないけど、目標は高く設定してもいいよね。それこそあり得ない奇跡だけどね。
まあ気長に楽しく(そして美味しく)やっていけばいいかな。

Hirokoさんがジューンを撮ってくれてました!
すごく真剣な顔のドッグウォークとスラローム、その逆にシーソーはやけに楽しそうです。

Imgp9194_2

Imgp9198

Imgp9200

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/12/02

小春日和のBBQ

タンだす。

どうもブログが遅れがちですが、記録として残すためなんとか続けています。

Photo_7

この週末の土曜日は山中湖にある、花ちゃん・新ちゃんちのドッグハウスで開催されたBBQに行ってきました。

Photo_5

Photo_6

兄弟エンゾと合流し、ハウスに着くと、一番乗りはパリスちゃんでした。
さっそく、広いお庭で大爆走。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

とてもいい天気で暖かく、一週間前とは大違いだとのことでした。
外のテラスでBBQ開始。
高級なハムステーキを堪能していると、河口湖のランドからも来客が、駆けつけました。
さてそろそろ、エンゾ家がまた持ってきてくれた、熱海の極上干物を焼いてもらっていると、花ちゃんママが、スーパーこしひかりで握った塩むすびと豚汁を用意してくれました。
絶品の三重奏に箸が止まりません。

山中湖と河口湖の主二人は作業小屋で道具やら、創作物やらの話で楽しそうに盛り上がってました。

Photo_8

Photo_9

人はたっぷり食べ、ワンズはたっぷり走り、大満足でした。

Photo_11

おやつで、餌付けされた新ちゃんが、ワシの上に乗って来て甘えます。

Photo_10

Photo

スーパーダックスのあゆちゃんも、走り疲れたかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »