« 神奈川北クラブ、平塚と今後の目標 | トップページ | ガンドッグレトリーブビギナーセミナー受講 »

2013/12/08

メイ15回目の誕生記念日

今日はメイの15回目の生誕記念日。
もう新しい思い出は作れないから十年戻って2003年、メイ4歳の年の思い出に浸ります。

2003

2003年の思い出は、この年からメイジュラ揃って一家でアジを楽しむ生活が始まった事。

2003f

JKCだけでなく、草アジも、立ち上がったばかりのOPDESもあり、週末はアジ三昧。

でも週末しか練習時間がないのに大会ばかり出て、上手くなるはずのない状況でした。

メイはとにかくスラのエントリーが出来ず、出る大会出る大会で「3拒絶して失格」の山を築いていました。
今と違ってWにしたり、ガードしたりの練習方法がなく、「入ってくれ」と念じるしかない状態でした。
スラが出来ないとアジにならない・・・情けなくて大泣きした事あったも、私。

夏に突破口が!
アジの先生が「メイはまどろっこしい事が嫌いなんですね」と気付き、「スラをちゃんとやる事は義務である、と教えましょう」という事で、練習で私がメイをわざと煽ってスラを失敗させ、その途端に先生がメイに気付かれないよう、足元にチョークチェーンを投げてビビらせる、天罰方式の練習を行いました。
めげないメイにだからこそ実行出来たやり方なんですが。

これを2回ほどやっただけなのに効果は抜群、大成功。

秋からはもうスラに泣かされる事がなくなりました。
10月のOPDESをダブル1席で1度卒業。
これを皮切りにJKCも10月2戦、12月1戦を3連続クリーンランして1度卒業。
それもこの時はAGで2席→1席→1席、と表彰台にも立てました。

この時はまだ送り出し1本で勝負していたんだよな~。
フロントスイッチなんて難しい練習するのはこの翌年からです。
特にメイは人が自分の前を走る事が許せないタイプだったので(笑)。

メイと走るには私は声を張り上げまくり、メイもそれに応えるようにギャン吠えしながら走ります。騒々しいアジが私たちでした。

でもアジ以外の時はどんな所でも落ち着いていられる、オンとオフがはっきりした堂々としたワンコになりました。

アジを通してメイとの絆がとても深くなった、思い出深い年なのです。

初のアジ遠征旅行に行ったのもこの年。
今も続く、仙台に行って帰りにサンディーズに寄る、という旅の第1回目の年でした。
2003a

2003b

地元のワン友と行ったマザー牧場&勝浦キャンプも楽しかったね。

2003c

2003d

メイにはいっつもジュラがくっついてました。

2003e

仲良しボーイフレンドももじ~。
そうそう、ももじにアジ教室がある事を教えてもらったんだよね~。

|

« 神奈川北クラブ、平塚と今後の目標 | トップページ | ガンドッグレトリーブビギナーセミナー受講 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メイ15回目の誕生記念日:

« 神奈川北クラブ、平塚と今後の目標 | トップページ | ガンドッグレトリーブビギナーセミナー受講 »