« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014/03/26

ジューン5度目の誕生日

タンだす。

3/23はジューンの5度目の誕生日でした。
今年も恒例の兄妹合同のお誕生日会を企画・開催できました。
Photo_13

お馴染、山中湖のWoofに集合です。
兄妹10頭中、今年集まることができたのは、エンゾ・ジューン・グースの男子チームとアネラ・サラ・ハルの女子チームの6兄妹でした。
そして今回は驚きの出来事がありました。もう何年も連絡が取れなかった、四男エルフでしたが、誕生日会の案内は一応メールしていました。
すると、前日、ママからメールの返信があったのです。
今回、参加はできないけど元気に過ごしているとのこと、ほんとによかったです。

しかし、この兄妹はかなり幸せだと思います。
こんな風に会える兄妹はそういないと思います。
ウチのことでいえば、コーギーのメイちゃんはペットショップ からやってきたけど、血統書をたどってブリーダーさんまで追いかけましたが兄弟までは分からず、結局会うことはできませんでした。
先代のフラット、ジュライはブリーダーが近所にいて兄弟たちも、比較的近所にいたため、ブリーダーさんが誕生日会をセッティングしてくれました。
その時味わった幸せな気持ちが忘れられず、ジューンの一歳の誕生日の時、ブリーダーさんに相談し、強引に開催してもらいました。

それ以来、なんとか続けていけてるのが、とても幸せです。

Photo_7

集まった兄妹が、手始めに久しぶりの挨拶を一番下のランでしてる時、やらかしたのが男子チーム。
フェンスを乗り越え、次々とプールへ突進したのでした。
先陣をきったのはもちろんジューンです。
1

2

苦労しながらなんとか連れ戻しましたが、すぐにプールを狙い始めるので、諦めて、一回目のプールに移動。
泳ぎまくる、兄妹たち。
プールは黒い物体だらけでした。
Photo_10




今回はイベント開催のため、2Fの個室が使用できませんでしたが、テラスにテーブルとイスが多く設置されており、天気もよく、あたたかかったので、オープンエアでの誕生会にしました。

Photo_11
右からハル、サラ、ジューン、エンゾ、グース、アネラ

Woofにワンコケーキは頼んでいました。
アレルギーのあるハル用には別途手作り一口ケーキも用意してあったので、小さなホールケーキは5頭で分けました。
Photo_8
みんなそれこそ、あっという間の一気食いでした。

去年用意して好評だった蝶ネクタイを今年も用意して記念撮影、なんとか終えると各自飼い主も食事を済ませ、今度は、一番上のドッグランまで行ってみました。
一面雪が残っていました。
Photo

Photo_2

雪遊びも堪能して、再びプールへ。

Photo_4

Photo_5

Photo_6
ジューン達の甥っこ、カムイ君!

4
姪っこ、ニコちゃん!

この日はフラットのお友達もたくさん来ていました。
花ちゃん、新ちゃん、ロン君、チェリちゃん、あいるちゃん、などなど。

Photo_3

Photo_12

アネラ家のニューファミリーアロハちゃんとチェリちゃんちのグーフィー君、ちびっこ同士の可愛いお遊び。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014/03/12

北関東ブロック、真岡

競技会名:北関東ブロック
日付:2014年3月9日
栃木県真岡市鬼怒自然公園

タンだす。3/9(日)は、アジ大会に参加するため、真岡に行ってきました。

前日の午前中に練習をし、その日のうちに現地入りまでして、万全の態勢で臨んだ競技会でしたが、結果は散々だった上に、残っている映像はと言えば、前日の居酒屋の料理だけです。こちらです。

Photo
栃木の地酒と〆サバ

Photo_2
宇都宮ギョウザ、すき焼き豆腐、まぐろ納豆、など

Photo_3
天ぷらうどん

Photo_5
ホテルの周りをお散歩。
街道をはずれると真っ暗なので、迂闊に脇道に入れませーん。

Photo_6
ジュンジュンは車中泊。
まだまだ寒いのでケージを毛布でグルグルに、マットもふかふかに。
大丈夫だったかな?

大会結果は文字情報のみで記録します。
Photo_4

最初のJP3ですが、ハンドラーの指示がちょっと甘くなったのに付け込んだジューンの大暴走で失格。
続くAG3では、ハンドラーが思いっきりコースを間違えて、ジューンに指示。
指示通り走ったジューンはあえなく失格。
3度デビュー戦以来のダブル失格です。

これで、3度クラス計7戦して、AGはもちろん、JPを加えても、一走もクリーンランがありません。
このアジリティーという競技は、昇格制度はあっても降格制度がないため、一度昇格できれば、ジューンのようにダメダメでもそのクラスに居座ることになります。
いまジューンがいる3度クラスには、日本代表として、世界と戦うために凌ぎを削っているペアが数多くいます。

こんな場所にお祭犬がいては迷惑になりかねません。
とはいえ、3度に昇格するために頑張ったのも事実です。
なので、新たな3度クラスを作ったらいかがでしょうか。
準3度クラス(通称オミソ3度)です。
もちろん3度なので、2度からちゃんと昇格しなければなりませんが、3度コースを楽しむためのクラスです。

ではどうしたら準3度になるのかといえば。ここで降格システムを導入するのです。
3度クラスを5走して、その間にAGを一度もクリーンランできないと、6回目からは準3度クラスに回ります。
ただし、この間にJPで一度でもCRすると、あと3走猶予が与えられます。
つまり8走までは3度を挑戦できます。
さらに、準3度クラスで、AG・JPどちらでも2回クリーンランすると、3度に戻る選択肢が与えられます(世界への再挑戦が可能になります)。

まあこんなんでいいのか、分からないし、そもそも、3度でポイントが取れなければ、日本代表になるチャンスもないのだから、こんな煩雑なことをする必要性も感じられませんが、日本代表の足を引っ張ることを少しでも避けたいとする者の一考察でした(今までもこんなことはいくらでも考えてこられてきたことと思いますが)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »