« 埼玉ブロック、大凧 | トップページ | ジューン5度目の誕生日 »

2014/03/12

北関東ブロック、真岡

競技会名:北関東ブロック
日付:2014年3月9日
栃木県真岡市鬼怒自然公園

タンだす。3/9(日)は、アジ大会に参加するため、真岡に行ってきました。

前日の午前中に練習をし、その日のうちに現地入りまでして、万全の態勢で臨んだ競技会でしたが、結果は散々だった上に、残っている映像はと言えば、前日の居酒屋の料理だけです。こちらです。

Photo
栃木の地酒と〆サバ

Photo_2
宇都宮ギョウザ、すき焼き豆腐、まぐろ納豆、など

Photo_3
天ぷらうどん

Photo_5
ホテルの周りをお散歩。
街道をはずれると真っ暗なので、迂闊に脇道に入れませーん。

Photo_6
ジュンジュンは車中泊。
まだまだ寒いのでケージを毛布でグルグルに、マットもふかふかに。
大丈夫だったかな?

大会結果は文字情報のみで記録します。
Photo_4

最初のJP3ですが、ハンドラーの指示がちょっと甘くなったのに付け込んだジューンの大暴走で失格。
続くAG3では、ハンドラーが思いっきりコースを間違えて、ジューンに指示。
指示通り走ったジューンはあえなく失格。
3度デビュー戦以来のダブル失格です。

これで、3度クラス計7戦して、AGはもちろん、JPを加えても、一走もクリーンランがありません。
このアジリティーという競技は、昇格制度はあっても降格制度がないため、一度昇格できれば、ジューンのようにダメダメでもそのクラスに居座ることになります。
いまジューンがいる3度クラスには、日本代表として、世界と戦うために凌ぎを削っているペアが数多くいます。

こんな場所にお祭犬がいては迷惑になりかねません。
とはいえ、3度に昇格するために頑張ったのも事実です。
なので、新たな3度クラスを作ったらいかがでしょうか。
準3度クラス(通称オミソ3度)です。
もちろん3度なので、2度からちゃんと昇格しなければなりませんが、3度コースを楽しむためのクラスです。

ではどうしたら準3度になるのかといえば。ここで降格システムを導入するのです。
3度クラスを5走して、その間にAGを一度もクリーンランできないと、6回目からは準3度クラスに回ります。
ただし、この間にJPで一度でもCRすると、あと3走猶予が与えられます。
つまり8走までは3度を挑戦できます。
さらに、準3度クラスで、AG・JPどちらでも2回クリーンランすると、3度に戻る選択肢が与えられます(世界への再挑戦が可能になります)。

まあこんなんでいいのか、分からないし、そもそも、3度でポイントが取れなければ、日本代表になるチャンスもないのだから、こんな煩雑なことをする必要性も感じられませんが、日本代表の足を引っ張ることを少しでも避けたいとする者の一考察でした(今までもこんなことはいくらでも考えてこられてきたことと思いますが)。

|

« 埼玉ブロック、大凧 | トップページ | ジューン5度目の誕生日 »

コメント

ジュ-ンパパ、凄い案ですね。
余程、暇な時間があったのか(笑)
準3度は、降格しないのかな?
3度crの難しさ、本当に身にしみます。
降格システム導入されたら、必死になるかな?
きっと、ならないな(笑)
きゃ-2度に戻るのだけは....食い止めねば!

投稿: rosemama | 2014/03/13 10:41

rosemama
その通り、暇だったのと、今回のダメダメジューンの居場所を考えてたら止まらなくなりました。分かりやすいと思い、降格という言葉を使ったのが、失敗でした。準3度はあくまで3度(難易度も)で、Bグループ的位置づけです。なので、2度には戻りません。ご心配なく。こんなことで、マジになってどうすんだろう。

投稿: メイジュラママ(タンだす) | 2014/03/13 21:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/59269544

この記事へのトラックバック一覧です: 北関東ブロック、真岡:

« 埼玉ブロック、大凧 | トップページ | ジューン5度目の誕生日 »